コラム

【竹村公太郎】 日本列島の地形が生んだ将棋

コラム

【竹村公太郎】 日本列島の地形が生んだ将棋

世にも不思議な将棋現在、藤井聡太王将が驀進している。原稿を書いている段階では渡辺名人と第81期名人戦... 

【竹村公太郎】 家康の隠居・駿府の謎―陸の防御、海の攻撃都市― 

コラム

【竹村公太郎】 家康の隠居・駿府の謎―陸の防御、海の攻撃都市...

静岡にこだわった戦国大名静岡市は駿河の国の府中、つまり駿府(すんぷ)と呼ばれていた。1600年、関ケ... 

【竹村公太郎】  関ケ原の戦いの謎―どうする家康―

コラム

【竹村公太郎】 関ケ原の戦いの謎―どうする家康―

NHKの大河ドラマの「どうする家康」が2023年1月から始まった。クライマックスの一つである「関ケ原... 

【竹村公太郎】 日本列島:恵みの地球規模の地形

コラム

【竹村公太郎】 日本列島:恵みの地球規模の地形

先月1月のメルマガで「2万年前の大氷河期をアジア民族は、日本列島の南に広がる海底地形によって支えられ... 

【竹村公太郎】 氷河期を謳歌した人類の謎 ―地形の視点―

コラム

【竹村公太郎】 氷河期を謳歌した人類の謎 ―地形の視点―

南極氷河のオンザロック2000年(平成12年)の秋の夕方、心を弾ませて国立極地研究所に向かった。南極... 

【竹村公太郎】江戸最大の謎「赤穂浪士の討ち入り」(その3)-地形が示す動かぬ証拠-

コラム

【竹村公太郎】江戸最大の謎「赤穂浪士の討ち入り」(その3)-...

「赤穂浪士」を書くきっかけは「半蔵門とはなにか?」であった。「江戸城の正門は半蔵門」と主張したため、... 

【竹村公太郎】江戸最大の謎「赤穂浪士の討ち入り」(その2)-麹町の謎、黒幕をあぶりだす-

コラム

【竹村公太郎】江戸最大の謎「赤穂浪士の討ち入り」(その2)-...

忠臣蔵は書き尽くされている。八重洲ブックセンターの歴史コーナーに忠臣蔵関連本は常に20冊以上は並んで... 

【竹村公太郎】江戸最大の謎「赤穂浪士の討ち入り」(その1)―半蔵門とはなにか?―

コラム

【竹村公太郎】江戸最大の謎「赤穂浪士の討ち入り」(その1)―...

既視感2002年から2年間、千代田区麹町の事務所へ通うこととなった。皇居まで歩いて数分なので、天気の... 

【竹村公太郎】バベルの塔と浅草新吉原遊郭 

コラム

【竹村公太郎】バベルの塔と浅草新吉原遊郭 

吉原遊郭の絵の違和感障子のところでちょこんと座って外を眺める猫。その眼下には田園地帯が広がっている。... 

【竹村公太郎】戦国のアウトバーン ―日本初の運河・小名木川の謎ー 

コラム

【竹村公太郎】戦国のアウトバーン ―日本初の運河・小名木川の...

夏になると東京の運河ではカヌーを良く目にする。特に、小名木川運河は東京湾の水位と河川の水位差を解消す... 

MORE

メルマガ会員登録はこちら

最新記事

  1. 日本経済

    【三橋貴明】日本の財政余力を破壊する財務省

  2. 日本経済

    【三橋貴明】政府のネットの利払費

  3. アメリカ

    政治

    日本経済

    【藤井聡】日本を救うには「政権与党」の改善が必須.その...

  4. 日本経済

    【三橋貴明】あらゆる問題の解決を妨げている主犯

  5. 日本経済

    【三橋貴明】関心領域

  6. アメリカ

    政治

    日本経済

    【藤井聡】維新・馬場代表「大阪都構想,三度目の住民投票...

  7. 日本経済

    【三橋貴明】労働分配率

  8. 日本経済

    【三橋貴明】カルト宗教の洗脳の結果

  9. アメリカ

    政治

    日本経済

    【藤井聡】ももいろクローバーZの皆さんがインフラ戦士と...

  10. 未分類

    【竹村公太郎】江戸、近代そして未来のエネルギー戦略(そ...

MORE

タグクラウド