日本経済

2020年5月31日

【三橋貴明】最終的な我々のゴール

【近況】

ようやく、東京都も緊急事態宣言が解除され、
公園の遊具も一部が解禁となりました。
(なぜか、いくつかの遊具が
 封鎖されたままなのですが)

今後、注意しなければならないのは、
もちろん疫病(新型コロナウイルス感染症)
の第二派に加え、「経済的ダメージ」になります。

疫病恐慌曲線について語っていた頃から
繰り返していますが、
感染症による「死」は目立ち、
経済的理由による「死」は
目立ちにくい上に、
指標が出るのが「後」になる。

今回の緊急事態宣言により、
日本国民の気が緩み、
経済的理由による死者、
困窮者が「忘れられる」ことがないように、
十分に注意しなければなりません。

もっとも、6月以降、
「後」から出てくる指標が
「統計史上最悪」の形で、
次々に報じられることになります。

「統計史上最悪の結果」を武器に、
政府を動かし、早急に第三次補正予算を
組ませなければなりません。

具体的には、
「さらなる現金給付」
「企業に対する粗利補償」
「消費税率0%」

そして、PB黒字化目標の破棄と
国土計画(長期財政拡大計画)の復活です。

財務省からしてみると、最悪、
「さらなる現金給付
 +粗利補償
 +消費税率0%」
が実現してしまったとしても、
PB黒字化目標は
堅持しようとするでしょう。

PB黒字化目標がある限り、
いつでも緊縮財政の正当化は可能なのです。

というわけで、PB黒字化目標破棄、
及び国土計画の復活が、
最終的な我々のゴールです。

目標、ゴールが遠いように
思えるかも知れませんが、
歴史を振り返ると、

89年の消費税導入以前の日本は、
普通に「国民を豊かにする財政政策」
が可能で、国土計画に基づき
インフラ整備をしていたのです。

89年といえば、まさに平成元年。

平成の御代は、初めから最後まで、
ひたすら経済政策を間違え続けた時代で
あることが、改めて理解できません?

◆過去十年以上に渡る三橋の言論活動の
 「集大成」とでもいうべき、
 「自民党の消滅(ベストセラーズ)」
 (Kindle版)が刊行になりました。

 https://amzn.to/2zotmDR
 書籍版は、6月26日に発売予定です。

◆週刊実話 連載
 「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」
  第371回 財政破綻論者というウイルス

 なお、週刊実話の連載は、
 以下で(二週遅れで)お読み頂くことが可能です。
 http://wjn.jp/article/category/4/

◆メルマガ 週刊三橋貴明
 Vol575 表券主義と金属主義
 http://www.mag2.com/m/P0007991.html

 なぜ、未だに「政府は貨幣を
 発行してはならない。
 貨幣の担保は貴金属(でなければならない)」
 といった奇妙な論調が根絶されないのか。

 理由は「戦争」と
 「グローバリズム」にあるのです。

◆メディア出演

三橋TV第240回
【緊縮財政と自己責任論 
 竹中ビジネスに貢献し続けた日本国民】
 https://youtu.be/aFF4-LUDGKI

三橋TV第241回
【緊縮財政のせいで我々は
 一人6500万円の所得を失ったんだよ!】
 https://youtu.be/bgEZQ00DWp0

三橋TV第242回
【消費税0%にすると
 二年で一人15万円の消費が増えるんだよ!】
 https://youtu.be/rx_aFpWkGHg

sayaさんの公式Youtubeチャンネルが
スタートしました。

チャンネル登録はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://youtu.be/Guag-GHIG1Y

特別コンテンツ、
続々リリースされていっています。

コロナ専門家会議3つの問題点
「半自粛」こそ真の感染対策【藤井聡】
https://youtu.be/mOUyVDy_5EE

政府コロナ対策の根本的な間違い
PCR検査以外の選択肢を検討せよ【藤井聡】
https://youtu.be/UEN-kxA9V1k

【緊急速報】2次補正、
 真水32兆円決定の裏側
 〜自民党の内部で一体、
 何が起こっているのか?
|藤井聡(京都大学大学院)
 ×安藤裕(自民党衆議院議員)
https://youtu.be/NcK8Z5fg4_w

緊急中継!メディアが絶対に報じない
「第二次補正予算」の真相【三橋貴明】
https://youtu.be/o_84xWKTcRE

チャンネル桜に出演しました。

【Front Japan 桜】玉虫色の第二次補正予算
/ 持続化給付金769億受注はパソナか?[桜R2/5/29] https://youtu.be/Wsmo53-DHC8

【討論】種苗法改正と日本の農業の未来[桜R2/5/30] https://youtu.be/dHVYuogGh0U

◆三橋経済塾

6月20日(土) 
三橋経済塾第九期第六回講義の
お申込み受付を開始致しました。
https://members9.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?p=1129

会場は「TKP札幌カンファレンスセンター」、
ゲスト講師は元北海道議会議員・
チャンネル桜北海道キャスター、
小野寺まさる先生です。

今回は地方講義であるため、
一般の方も参加可能です。
https://ws.formzu.net/fgen/S81496643/

※三密を回避するため、
 広めの会場で人数を絞った開催となるため、
 お申込はお早めに。

三橋経済塾ご入塾はこちらから。
https://members9.mitsuhashi-keizaijuku.jp/

◆チャンネルAJER 
『現金給付10万円から解る貨幣の真実』(前編-1)』
 三橋貴明 AJER2020.5.26
 https://youtu.be/5jhttpo80JE

関連記事

日本経済

【藤井聡】「消費増税解散」を考える。

日本経済

【三橋貴明】最強の地方創生

日本経済

【小浜逸郎】コロナに関する素朴な疑問

日本経済

【小浜逸郎】経済音痴が日本を滅ぼす

日本経済

【三橋貴明】パソナグループ取締役会長の竹中平蔵氏

【三橋貴明】最終的な我々のゴールへの2件のコメント

  1. 大和魂 より

    いつも三橋先生のブログを拝見して参考にさせて頂き、感謝申し上げます。そして、その中でも改めて問題として思うのが、オールドメディアからの都合の良い情報隠蔽とデマです。これは国際社会を複数の視点から観察すれば一目瞭然です。ですが、残念ながら三橋先生の周りの安倍政権を支持する議員を含めた自称保守の方々には、その視点が欠けているようで、貧困ウイルスに冒されているようです。つまり第三次補正予算の成立と同時に貧困ウイルスも改める必要があると切に思います。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  2. TEaD より

    現代日本最大の不幸とは、財政均衡主義、新自由主義、グローバリズムが存在し、そして力を握っていることである。それらは誤謬であるとあると同時に、令和の転換(ピボット)政策が否定するところでもある。我々は、この日本三大不幸を全て葬り、黄泉の国へ閉じ込めなければならない。これは、日本が再び昇陽の時を迎えるための必要条件である。

    平成の時代、すなわち「失われた30年」の本質は、「日本を誤謬が支配していた」ことに尽きる。これが、平成時代の端的な私からの評価である。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント



メルマガ会員登録はこちら

最新記事

  1. 政治

    【室伏謙一】無関心と無気力感が蔓延し始めている今こそシ...

  2. 政治

    【三橋貴明】竹中平蔵パソナ会長のワクワクビジネス

  3. 政治

    【三橋貴明】日本をダメにした財務省と経団連の欺瞞

  4. 日本経済

    【藤井聡】小池知事は「感染抑止」でなく「経済壊滅」を導...

  5. 政治

    【三橋貴明】政治的中間組織のバランス

  6. 政治

    【三橋貴明】「自民党の消滅」書籍版刊行!

  7. コラム

    【平松禎史】「霧につつまれたハリネズミのつぶやき」第六...

  8. 政治

    【藤井聡】「無責任」なのは減税論者じゃ無く緊縮論者であ...

  9. 日本経済

    【小浜逸郎】コロナ対策は壮大な失敗

  10. 政治

    【室伏謙一】移民受入対象分野のなし崩し的拡大に道が拓か...

MORE

タグクラウド