日本経済

2018年9月10日

【三橋貴明】二つの危機論(後編)

From 三橋貴明

【今週のNewsピックアップ】
自然災害との”戦争”
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12403205183.html
ブラックアウトと原子力発電
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12403443295.html

さて、二つ目の
「破綻論」「亡国論」「危機論」ですが、
一つ目の「日本ダメ論」の
延長線上にあります。

日本はダメだ、成長しない、
財政破綻するといった
「荒唐無稽な嘘」の破綻論により、
実際に投資が絞られ、
財政は緊縮一辺倒。

エネルギー安全保障を
無視してまで政治的に原発を停める。

などなど、日本ダメ論が
背景にある様々な政策により
日本国が本当にダメになっていき、

「このままではデフレ脱却できず、
日本国民はひたすら貧困化する」

「エネルギーミックスが崩壊したため、
ブラックアウトの危機が迫っている」

「公共投資を減らしているため、
次なる大規模自然災害で多くの
国民は生命や財産を奪われる」

といった論調の危機論です。

つまりは、我々の「警鐘」です。

一つ目の荒唐無稽な
危機論の方々とは異なり、
我々の危機感、警鐘は全て
「事実」「データ」に基づいており、
現実的です。

過去十年近く、

「日本は防災インフラ整備を含めた
公共投資を削減していっている。

このままでは、次なる自然災害で
国民の生命や財産は守られない」

「原発を再稼働しないため、
エネルギーミックスが
極端な火力依存になり、
へたをするとブラックアウトに
なりかねない」

などと、
喧しく叫び続けてきたわけですが、
別に三橋は自分の過去の警鐘について
「ほら、本当だっただろ!」
などと言いたいわけではありません。

日本の防災、エネルギー安全保障が強化され、
自然災害による国民の死も、
ブラックアウトも「起きなかった」。

それで良かったのです。

ところが、何しろ我々の危機感は、
事実やデータが基になっています。

一つ目の「日本ダメ論」とは異なり、
妄想ではなく、かつ政府が対策を
打とうとしないため、
着々と現実になりつつあります。

度重なる大震災に対し、
日本政府は後手後手で対応しています。

つまりは、日本人が
「死んだ後」に動いているわけです。

必要だった事前の防災インフラ整備は、
「ザイセイハタンガー」により封じられ、
しかもこれだけ自然災害が
多発しているにも関わらず、
防災インフラ整備の財政拡大の声は
ほとんど聞こえてきません。

そして、9月6日の
北海道地震(最大震度7)により、
北海道全域がブラックアウト。

繰り返しますが、

「ほら、本当だっただろ!」

と、言いたいわけではありません。

ただ、ひたすら徒労感に包まれ、
悲しい気持ちで一杯です。

ひたすら、悲しいです。

我が国がこれほど「ダメな国」
だったとは思ってもいませんでしたし、
思いたくありませんでした。

とはいえ、事実は皆さんのご存知の通り。

さて、一度、落ち込み、
顔を上げて考えましょう。

今、自分が何をするべきなのか。

日本は確かにダメな国でございますが、
未来永劫そうだとは
限った話ではありません。

未来の日本国を決めるのは、
現代に生きる我々
日本国民なのですから。

関連記事

日本経済

【三橋貴明】日本を救う「二つの知識」

日本経済

【三橋貴明】厚生労働大臣は辞任するべき

日本経済

【藤井聡】内閣府データが示す、10~15兆円規模の大型補正予算の必要性

日本経済

【青木泰樹】「骨太の方針」の破壊力

日本経済

【平松禎史】「霧につつまれたハリネズミのつぶやき」:第丗六話

【三橋貴明】二つの危機論(後編)への3件のコメント

  1. たかゆき より

    何が何でも

    原発は稼働させない  財政規律は守る

    消費税は永遠に増税させる、、、

    教条主義

    車で言えば ハンドルに アソビがない状態

    日本はダメな国 それを赦すのもまた いいじゃないですか

    それもまた アソビのうち かと。。。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  2. とすくん より

    今回のブラックアウトを受けて「だから原発は稼働すべきではない」論が出てくるとは、まさかまさか…(無知パンピー書き込みから大手メディアコメンテーターに到るまで。)
    現実を知らない、伝えない…ホントにこの国はどうしちゃったんだろうと思う今日この頃です。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  3. オオガタクメオ より

    以前に100円で本を購入できるとの事で申込しました。口座からは引き去りがなされていますが本はいまだに送られてきません。どこに相談すれば良いでしょうか。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

まだデータがありません。

まだデータがありません。

最新記事

  1. 日本経済

    【三橋貴明】「振込」とは何だろう?

  2. 政治

    日本経済

    【藤井聡】レイ教授、ミッチェル教授のMMTシンポジウム...

  3. 日本経済

    【小浜逸郎】MMTの就業保障プログラム VS ベーシッ...

  4. 日本経済

    【室伏謙一】足して合わせれば良くなるという考え方が日本...

  5. 日本経済

    【三橋貴明】豊かで安全な国家を取り戻すために

  6. 日本経済

    【三橋貴明】我々はなぜ銀行預金を貨幣と認識するのか?

  7. 政治

    【施 光恒】「英語入試改革」で教育現場は大混乱

  8. 政治

    日本経済

    【藤井聡】『ホントに国土は強靱化できるのか』・・・につ...

  9. 日本経済

    【三橋貴明】国民を豊かにする令和の政策大転換

  10. 日本経済

    【三橋貴明】現代貨幣理論が日本を救う

MORE

タグクラウド