日本経済

2018年9月9日

【三橋貴明】二つの危機論(前編)

From 三橋貴明

【近況】

日本には、主に二つの
「破綻論」「亡国論」「危機論」
があります。

一つ目は、
大東亜戦争敗北後のGHQの検閲、
日教組の自虐教育、自虐史家たちに
影響され、「日本政府不信論」に基づく、

「日本はダメだ。人口減少で衰退する。
財政破綻する。アジアに悪いことした。
中韓に抜かれる。日本に未来などない」

という、いわゆる日本ダメ論です。

三橋の言論活動は、
この日本ダメ論の打破から始まった
といっても過言ではありません。

日本ダメ論には色々と
バリエーションがありまして、

「日本は財政破綻する
(日銀の存在・
世界屈指の超低金利は無視する)」

「日本は輸出依存国
(でもデータは言わない)」

「日本は公共投資をやり過ぎて
借金まみれになった
(97年以降、
日本の公共投資は半減しました)」

「人口減少国は成長できない
(ジョージアやラトビアは
存在しないのかよ・・・)」

などなどのダメ論について、
一つ一つ、事実に基づき「潰す」
言論活動を続けてきたわけですが、
まだまだ敵勢力のパワーは強大です。

何しろ、ほぼすべての大手メディアは
「あちら側」であるのに加え、国民の多くが、

「日本は輸出依存国で財政破綻する。
公共投資をやり過ぎた。
人口減少で不要なのに・・・」

と、嘘の情報に騙され、
日本は衰退するという「空気」が
醸成されてしまっているのです。

結果的に、諦めの感覚が国内を覆い、
日本国民や企業、そして政府は
「投資」を減らし、
実際に日本の経済成長率は
低迷しました。

投資をしない以上、
成長できるはずがありません。

(明日に続きます)

◆週刊実話 連載
「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」
第286回 国際リニアコライダーと伊勢神宮

なお、週刊実話の連載は、
以下で(二週遅れで)
お読み頂くことが可能です。
http://wjn.jp/article/category/4/

◆メルマガ
週刊三橋貴明 Vol485
経済成長という最強の防災
http://www.mag2.com/m/P0007991.html

実は、現在の日本にとって
「最強の防災」は、経済成長です。

首都直下型地震や南海トラフ巨大地震
により発生すると考えられる
生産資産の破壊、GDPの縮小、
そして税収減。

総計2400兆円(!)の経済的被害は、
経済成長により「薄める」ことが
可能であるという現実を知ってください。

◆メディア出演

9月7日(金)
チャンネル桜「Front Japan 桜」
に出演しました。

【Front Japan 桜】
日本の運命を決める
国際リニアコライダー(ILC)
~岩手現地レポート編
/ 北海道地震の教訓
~自衛隊と住民の小規模訓練を
/ 現実となったブラックアウト[桜H30/9/7]
https://youtu.be/m_lQlSMhgLo
http://www.nicovideo.jp/watch/so33816686

◆三橋経済塾

平成30年9月15日(土)
三橋経済塾第七期、
第九回対面講義申込開始致しました。
http://members7.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?p=2604

ゲスト講師は本塾初登場、
高清水有子先生
(皇室評論家・キャスター)

◆チャンネルAJER 今週の更新はありません

関連記事

日本経済

【三橋貴明】マスコミはスティグリッツ教授の提言をどう報道したか

日本経済

【三橋貴明】移民受け入れ反対論

日本経済

【施光恒】「多国籍企業中心主義化」と称すべき

日本経済

【三橋貴明】「自国通貨を持つ日本が、日本円建ての国債の債務不履行になる」というおかしな論理

日本経済

【藤井聡】雑誌創刊から一年。いよいよ「表現者塾」を開講します!

【三橋貴明】二つの危機論(前編)への3件のコメント

  1. たけちゃん より

    三橋先生
    あちら側がアメリカなのは理解しますが、アメリカも一枚岩ではなくCS IS マイケルグリーン、ナイ、アーミテージ、小泉バカ親子安倍清和会なのか、親玉ロックフェラーが総本山なのか、キッシンジャーが言い出しっぺなのか、トランプもそれに便乗しているのか、それとも全部が全部日本の壊滅 再占領支配したいのか、どのような見解をお持ちですか? 御教示願います。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  2. Komiyet より

    反日三兄弟(中国、韓国、北朝鮮)によって大手マスコミはほぼ占拠されています。

    金で意見を曲げるような洗脳済みしかテレビに出ないから、諦めるしかないです。金がすべてという価値観は世界標準ですしね。

    日本人ブランドの高さを知らないから、世界標準にわざわざレベルを下げていることに気が付かない。

    日本人ブランドは日露戦争、大東亜戦争で私たちの祖先が作ったんです。

    その恩恵で今の日本があるんだよってのを洗脳済みは知らないんだよね。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  3. 赤城 より

    >大東亜戦争敗北後のGHQの検閲、
    日教組の自虐教育、自虐史家たちに
    影響され、「日本政府不信論」に基づく、

    「日本はダメだ。人口減少で衰退する。
    財政破綻する。アジアに悪いことした。
    中韓に抜かれる。日本に未来などない」

    という、いわゆる日本ダメ論です。<

    このくくりで見ると
    敗戦後の日本人洗脳工作の一貫で財政破綻論も刷り込まれてきた
    ということがよく分かりますね。
    つまりはアメリカが始めた工作に
    隣国のシナ朝鮮が乗っかって
    今ではアメリカなのかシナ主導なのかも分からないレベルで
    日本封じ込め工作どころか日本自滅工作を
    思い通りに進めてきたわけです。
    そりゃあ軍事主権もなくスパイ天国であり続けてきた日本では
    何でもやりたい放題ですよ。
    結果シナにとっては最高の状況である敵国日本国の
    現在の自滅状態を最速で作ることができたわけです。

    他国の忠実な犬であり続ける日本の政治家や官僚やマスコミ
    などの中枢権力にどだい庶民国民は個々で対抗など
    できるわけありません。
    そんなことは分かっていても出来ることをするしかないのでしょうが

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

週間ランキング

  1. 1

    1

    【三橋貴明】財務省にとっての痛恨の一撃

  2. 2

    2

    【藤井聡】「令和ピボットニュース」にご登録ください!

  3. 3

    3

    【室伏謙一】政策評価は緊縮財政推進ためのものか?

  4. 4

    4

    【小浜逸郎】なぜ経済問題は敬遠されるのか

  5. 5

    5

    【藤井聡】『消費税増税の「リスク」に関する有識者会議」を開催...

  6. 6

    6

    【藤井聡】財務省が紹介した「有識者のMMT批判」の「間違い」...

  7. 7

    7

    【三橋貴明】「MMTポリティクス」

  8. 8

    8

    MMT(現代貨幣理論)とは、「現代社会の実態に即した、貨幣に...

  9. 9

    9

    【三橋貴明】アメリカ版「国の借金時計」があった!

  10. 10

    10

    【竹村公太郎】不思議な日本共同体(その1)江戸の強固な流域封...

MORE

月間ランキング

  1. 1

    1

    MMT(現代貨幣理論)とは、「現代社会の実態に即した、貨幣に...

  2. 2

    2

    【藤井聡】財務省が紹介した「有識者のMMT批判」の「間違い」...

  3. 3

    3

    【藤井聡】『消費税増税の「リスク」に関する有識者会議」を開催...

  4. 4

    4

    【藤井聡】政府の支出拡大が財政を健全化することを「数学的に証...

  5. 5

    5

    【三橋貴明】ネーデルラント連邦共和国の勝利

MORE

最新記事

  1. 日本経済

    【三橋貴明】「MMTポリティクス」

  2. 日本経済

    【藤井聡】「令和ピボットニュース」にご登録ください!

  3. 日本経済

    【小浜逸郎】なぜ経済問題は敬遠されるのか

  4. 政治

    日本経済

    【室伏謙一】政策評価は緊縮財政推進ためのものか?

  5. 日本経済

    【三橋貴明】財務省にとっての痛恨の一撃

  6. 日本経済

    【三橋貴明】アメリカ版「国の借金時計」があった!

  7. 未分類

    【竹村公太郎】不思議な日本共同体(その1)江戸の強固な...

  8. 日本経済

    【施 光恒】令和と「日本語のこころ」

  9. 日本経済

    【藤井聡】『消費税増税の「リスク」に関する有識者会議」...

  10. アメリカ

    日本経済

    欧州

    【三橋貴明】ネーデルラント連邦共和国の勝利

MORE

タグクラウド