政治

日本経済

2020年10月18日

【三橋貴明】緊縮志向の産物としての大阪市廃止構想

【近況】

「大阪都構想」という嘘八百の
スローガンで推進された

「大阪市を廃止し特別区を
 設置することについての住民投票」が、
二週間後に行われます。

ABCテレビとJX通信社共同の
特別サイトを見ると、賛成派が減り、
反対派が増え、差が3ポイントにまで接近しています。
https://www.asahi.co.jp/abc-jx-tokoso/

賛成派の「理由」ですが、
一番多くあげられたのは
「二重行政の解消が期待出来る」
(48.4%)とのことです。

これは、実に奇妙な話です。

理由は、大阪市内に「大阪市」と
「大阪府」の公共サービスが
それぞれ存在したとして、
提供者と対象者が異なるためです。

大阪市の公共サービス(図書館など)は、
大阪市が大阪市民向けに提供している。

大阪府の公共サービスは、
大阪府が「大阪府民」向けに提供している。

大阪府民向けのサービス拠点が、
たまたま利便性が高いという理由で、
大阪市に置かれているに過ぎません。

これは二重行政でも何でもありません。

何しろ、サービス提供者と
「対象者」が全く異なります。

もっとも、それ以前の話として、
大阪市内に市と府が提供する
似たようなサービスがあって、
何が問題なのでしょうか。

図書館で言えば、大阪市民は
「大阪市民向けの図書館」も
「大阪府民向けの図書館」も、
双方を手軽に利用できるため、
単に「便利」なだけです。

それでも、市内に(提供者が異なる)
似たような公共サービスが
二つ存在することが許せないとしたら、
結局のところ、

「大阪市に、市と府がそれぞれ同じような
 公共サービスを提供している。
 何と、ムダなことをしているのか!」

という、緊縮財政論に基づく
「ムダ削減=善」の発想に染められている
としか考えようがないのです。

無論、家計が「似たような商品、
あるいは同じ商品を間違えて二つ、
買ってしまった」というのは、確かに無駄です。

同じような発想から、
「二重行政の解消は善」
と思い込んでいるのではないでしょうか。

「大阪市と大阪府が、
 大阪市内でそれぞれ図書館を
 運営してくれているため、
 司書さんの雇用が二倍になっている」

「大阪市民は、他の大阪府民とは異なり、
 市の図書館も、府の図書館も、両方が使えて便利」

という「現実」の力を、家計簿発想の
「ムダはとにかくダメ」という考え方が上回っている。

結局のところ、大阪市廃止構想も
90年代後半以降の「緊縮」の産物であることが分かります。

◆一般参加可能な講演会のお知らせ

 令和2年10月25日(日) 
 saya x ハーモニカ 配信ライブ
 https://in.saya-ohgi.jp/sy201025live_38tv

 令和2年11月12日(木)
 「今こそ奮起の時!豊かになるために
 一人ひとりがやるべきこと」(※オンライン講演会)
 http://fc92840520172604.web1.blks.jp/

◆「日本をダメにした財務省と
 経団連の欺瞞(小学館)」が刊行になりました。
 https://amzn.to/38q1LPW

◆「自民党の消滅(ベストセラーズ)」
 (書籍版)が刊行になりました。
 https://amzn.to/3dEIFqS

◆週刊実話 連載
 「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」 
 第389回 デフレ期にはデフレ対策を

◆メルマガ 週刊三橋貴明
 Vol595 内閣府と日銀の需給ギャップは
 なぜ乖離したのか
 http://www.mag2.com/m/P0007991.html
 
 恐ろしくマニアックですが、
 内閣府と日銀のデフレギャップ
 (需給ギャップのマイナス)に
 開きがあるのはなぜなのか、について解説しました。

◆メディア出演

三橋TV、続々公開中です。

我々は福沢諭吉を愛しすぎている 
世界で最もマニアックな貨幣の話
[三橋TV第300回] 三橋貴明・saya
https://youtu.be/ieQdiBChV-M

300回超えたので、
とんでもないゲストをお呼びしたよ!
[三橋TV第301回] 三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/edK2aACm3FU

伊原剛志さんと、貨幣、財政破綻論、
財務省についてトークした
[三橋TV第302回] 三橋貴明・伊原剛志・高家望愛
https://youtu.be/-6dx9gRJ8TM

特別コンテンツ、続々配信。

【緊急配信】
今、話題の「ハンコ利権、ハンコ族議員」
城内実議員、登場!
[三橋TV特別編] 三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/1nc6Q45aZfk

大阪が東京都のようになるという幻想
(藤井聡×室伏謙一)
https://youtu.be/qSmnQGZvAKU

二重行政を解消で三重行政になるカラクリ
(藤井聡×室伏謙一)
https://youtu.be/6P-0EcftIrI

二重行政解消で大阪市が滅ぶワケ
(藤井聡×室伏謙一)
https://youtu.be/7SFAONnhMXg

10月19日(月) 
チャンネル桜「Front Japan 桜」に出演します。
http://www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=1651

◆三橋経済塾

10月17日(土) 
三橋経済塾第九期 
第十回対面講義を大阪で開催しました。
https://members9.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?page_id=75

ゲスト講師は佐藤健志先生でした。
インターネット受講の皆様は、しばらくお待ちください。

※ご入塾は以下から。
https://members9.mitsuhashi-keizaijuku.jp/

◆チャンネルAJER 
今週の更新はありません

関連記事

政治

日本経済

【小浜逸郎】高度大衆社会における統治の理想

政治

日本経済

【三橋貴明】日本を破壊する種子法廃止とグローバリズム

政治

日本経済

【三橋貴明】日本が壊されていく「音」

政治

日本経済

【島倉原】グローバル化とガラパコス化

政治

日本経済

【三橋貴明】経世済民の国家

【三橋貴明】緊縮志向の産物としての大阪市廃止構想への10件のコメント

  1. デブ専スペクター より

    今は亡きやしきたかじんの大阪での存在は絶大だった。
    日テレ正力ナベツネ系列ゴミ売りTVそこまで委員会は日曜日午後にも拘わらず20%等と視聴率を取っていたし、三橋氏も時々ゲスト出演し、たかじん亡き後の司会者チンボーの暴言に激怒した三橋氏は2014年を最後に出演しなくなった。
    その番組で頭角を表したのがハシゲだった。
    元々TBS サンデージャポンに出演させたのもCIA対日工作員デーブスペクターだし、政界に誘導したのも奴だった。
    弁護士が他の弁護士の懲戒請求をテレビで放言する等 常軌を逸した発言で人気者になる事自体日本のテレビ文化の低俗性が追及されるべきではあるが、ハシゲは追い風に乗り大阪府知事になった。
    目の曇ったたかじんとゴミ売りグループこそが維新誕生の礎となったのだ。
    そのハシゲ以下の維新が大阪市のカネと権力をむしり取り
    やれ革命だの独立運動だのと公有財産を全て売り飛ばして民営化
    公立病院潰しまくってコロナ防護衣が足らないから雨合羽寄付してくれとか
    これがまともな政治か?
    大阪は人情と食い倒れの街、
    それが憎悪貧困と行き倒れの街になろうとしてるのだぞ、
    何が都構想だ
    ウソつけ、詐欺師、税金ドロボー 
    大阪維新!!!

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

      1. コメントに返信する

        メールアドレスが公開されることはありません。
        * が付いている欄は必須項目です

      1. コメントに返信する

        メールアドレスが公開されることはありません。
        * が付いている欄は必須項目です

      1. コメントに返信する

        メールアドレスが公開されることはありません。
        * が付いている欄は必須項目です

      1. コメントに返信する

        メールアドレスが公開されることはありません。
        * が付いている欄は必須項目です

      1. Good ? I should certainly pronounce, impressed with your website.
        I had no trouble navigating through all the tabs as well as related information ended up being truly
        simple to do to access. I recently found what I hoped for
        before you know it at all. Quite unusual. Is likely to appreciate it for those who
        add forums or anything, site theme . a tones way for your
        client to communicate. Excellent task.

        返信

        コメントに返信する

        メールアドレスが公開されることはありません。
        * が付いている欄は必須項目です

        1. コメントに返信する

          メールアドレスが公開されることはありません。
          * が付いている欄は必須項目です

  2. たかゆき より

    維新 善哉

    次々 と 構想を 試みては
    失敗 し

    それでも

    喧嘩もせず 別れもせずに
    一緒に生きてゆく内縁夫婦
    維新と市民の転変の物語

    なのだ ♪

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  3. コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  4. 大和魂 より

    なんだか碌でなし番組の【そこまで言って委員会】を持ち出したらこのサイトのコメント欄が一気に騒がしくなったように思いますが【敵、味方】の見分け方について簡単におさらいしましょう。 そういうことでこの碌でなしプロパガンダ番組の変遷を辿ると、さまざまなことを伺い知る事となりますよね。そこで独自に常識の範囲で考察した結果、この番組から外されたのか離れたのかは知るよしもないがこの番組の後半のレギュラーだった山本告も橋下徹に敵対した結果どうなりましたか?また古くは勝谷誠彦と桂ざこばの両者は共に自身の信念を貫いた結果、現在どのようになっているのかを考えると一目瞭然の答えが導き出されますよね!それからもう一人の金美齢先生はご主人共々、国際社会の観点からも素晴らしい気概と信念をお持ちの志士の方々だと認識できますから、その反対側に位置しているのが宮崎哲也とか辛坊治郎 だと認識できる訳です!それから更に付け加えるならば先日、菅政権の内閣官房参与に就任した宮家邦彦もこの番組に欠かせない存在でしたから、つまりはそういうことに落ち着くのですね。まだまだネタは尽きませんがひとまずお開きにします。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

最新記事

  1. 政治

    【室伏謙一】声なき声に耳を傾けよう-看護師業界の場合

  2. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】決戦は11月1日

  3. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】Eyes on Meの日本語歌詞

  4. 政治

    【施 光恒】トランプ再選を望むトッドの議論に共感

  5. 政治

    【藤井聡】大阪都構想で「行政サービスは下落する」~サー...

  6. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】経済政策ゆえに亡ぶ

  7. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】緊縮志向の産物としての大阪市廃止構想

  8. 政治

    【小野盛司】[特別投稿]シミュレーションで発見した日本...

  9. 政治

    【小野盛司】[特別投稿]シミュレーションで発見した日本...

  10. 政治

    【藤井聡】『大阪都構想で日本は没落する』という真実をし...

MORE

タグクラウド