アーカイブス

2013年5月5日

【三橋貴明】〔三橋実況中継〕買いました!

From 三橋貴明

ゴールデンウィークではございますが、三橋は相変わらず全国を飛び回り、講演や執筆をこなしていっております。

あまりにも地方出張が多くなり、WiMaxが繋がらないときの弊害が大きくなり過ぎたため、ついにスマートホン(SONYのXPERIA SOL21)を購入しました。もちろん、デザリングをやるためです。

これで、携帯が繋がる限り、インターネットアクセスに不自由することはなくなったわけです。特に、新幹線の中でもインターネットに接続できるというのは大きいです

もっとも、デザリングをやっているとバッテリーの消耗も激しいため、常時パソコンとUSBで接続し、充電し続けなければなりません。iPhonなども同じだそうですが、スマートホンはバッテリーがあまりもたないという点が弱点として残っていますね。

————————————————————

●『月刊三橋』4月号のテーマは『TPP徹底解説』。5/10申込分まで。
http://www.keieikagakupub.com/sp/CPK_38NEWS_C_1980/index.php

※今、申し込んだ方には、創刊号『アベノミクス』を無料プレゼント。

※創刊号『アベノミクス』の無料プレゼントも5/10で終了します。

————————————————————

◆一般参加可能な講演はございません。

◆「たかじんのそこまで言って委員会」でも紹介された、アベノミクスを語りつくした大作「アベノミクスで超大国日本が復活する!」(徳間書店)が発売になりました。

http://amzn.to/1051g32

◆日本では43年ぶりに国防と経済をテーマに書かれた本である「目覚めよ! 日本経済と国防の教科書」(中経出版)が発売になりました。

http://amzn.to/14jg5Ws

◆青山繁晴氏、須田慎一郎氏との対談本「アベノミクスが激論で解けた! 」(小学館)が発売になりました。

http://amzn.to/14ohrii

◆「WiLL6月超特大号」に連載「生き抜く経済学」第12回「財政と国防は一蓮托生だ!」を寄稿しました。

http://www.amazon.co.jp/dp/B00CBKHNMK/

◆週刊実話 連載「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」今週はゴールデンウィークでお休みです。

なお、週刊実話の連載は、以下で(二週遅れで)お読み頂くことが可能です。

http://wjn.jp/article/category/4/

◆Klug連載 三橋貴明の「経済ニュースにはもうだまされない」第202回 「国家は破綻する」論文のウソ

http://www.gci-klug.jp/mitsuhashi/2013/04/30/018916.php

◆有料メルマガ 週刊三橋貴明 Vol206 マンデル・フレミング・モデルとIS−LM分析(後編)

http://www.mag2.com/m/P0007991.html

先週、今週とマンデル・フレミング・モデルとIS-LM分析を取り上げました。使用したグラフだけなら、以下で見れます。

http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_42.html#ISLM

◆メディア出演

5月8日 文化放送「おはよう寺ちゃん活動中」に出演します。

http://www.joqr.co.jp/tera/

5月1日 チャンネル桜「桜プロジェクト」にキャスターとして出演しました。

【メガソーラー】エネルギー安保とショック・ドクトリン[桜H25/5/1]

http://youtu.be/NhRRNcW2vQw

【明るい経済教室】国民経済のパラサイト、レントシーキングという虚業志向[桜H25/5/1]

http://youtu.be/UM03d6jLZYM

【ユーロ解体】緊縮財政の副作用に気付いたものの...[桜H25/5/1]

http://youtu.be/YAE1DXgPdFE

◆三橋経済塾」:更新はありません。

次回の経済塾(第12回)は、5月11日(土)、東京での開催になります。

テーマは、「国防の経済学(前編)」です

また、ゲスト講師として中野剛志先生にご登壇いただくことになりました。さらに、特別ゲストとして赤池誠章先生にもお越し頂きます。

次回のケーススタディの時間には、昨年実施された「是清プロジェクト」の勉強会が塾生リーダーを中心として開催されます。ご期待ください。

(三橋経済塾ご入会は、こちら http://m-keizaijuku.com/_から)

◆チャンネルAJER:更新はありません。

PS
「アベノミクス」の無料プレゼントは5/10で終了します。
http://www.keieikagakupub.com/sp/CPK_38NEWS_C_1980/index.php

PPS
「TPP徹底解説」の配信も、5/10で終了です。

関連記事

アーカイブス

【平松禎史】「霧につつまれたハリネズミのつぶやき」:第四十九話

アーカイブス

【藤井聡】問題なのは「政府の借金」ではない,「民間の借金」である.

アーカイブス

【藤井聡】政府は「異常気象緊急対策」を速やかに推進せよ。

アーカイブス

[三橋実況中継]三橋経済塾の第3期が始まります

アーカイブス

【施 光恒】「時代の流れ」って、ヘン

【三橋貴明】〔三橋実況中継〕買いました!への1件のコメント

  1. 瀬東克行 より

    三橋先生、はじめまして。何時も「新世紀のビッグブラザーへ」や「新」日本経済新聞で勉強させて頂いております。さて、本日の記事で気がついた事があります。デザリングと表記されて居られますが、正しくはTethering(テザリング)です。後、揚げ足取りの様ですがiPhon→iPhoneですね。どうも、失礼致しました。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

週間ランキング

  1. 1

    1

    【三橋貴明】財務省にとっての痛恨の一撃

  2. 2

    2

    【藤井聡】「令和ピボットニュース」にご登録ください!

  3. 3

    3

    【室伏謙一】政策評価は緊縮財政推進ためのものか?

  4. 4

    4

    【小浜逸郎】なぜ経済問題は敬遠されるのか

  5. 5

    5

    【藤井聡】『消費税増税の「リスク」に関する有識者会議」を開催...

  6. 6

    6

    【藤井聡】財務省が紹介した「有識者のMMT批判」の「間違い」...

  7. 7

    7

    MMT(現代貨幣理論)とは、「現代社会の実態に即した、貨幣に...

  8. 8

    8

    【三橋貴明】アメリカ版「国の借金時計」があった!

  9. 9

    9

    【竹村公太郎】不思議な日本共同体(その1)江戸の強固な流域封...

  10. 10

    10

    【施 光恒】令和と「日本語のこころ」

MORE

月間ランキング

  1. 1

    1

    MMT(現代貨幣理論)とは、「現代社会の実態に即した、貨幣に...

  2. 2

    2

    【藤井聡】財務省が紹介した「有識者のMMT批判」の「間違い」...

  3. 3

    3

    【藤井聡】『消費税増税の「リスク」に関する有識者会議」を開催...

  4. 4

    4

    【藤井聡】政府の支出拡大が財政を健全化することを「数学的に証...

  5. 5

    5

    【三橋貴明】ネーデルラント連邦共和国の勝利

MORE

最新記事

  1. 日本経済

    【三橋貴明】「MMTポリティクス」

  2. 日本経済

    【藤井聡】「令和ピボットニュース」にご登録ください!

  3. 日本経済

    【小浜逸郎】なぜ経済問題は敬遠されるのか

  4. 政治

    日本経済

    【室伏謙一】政策評価は緊縮財政推進ためのものか?

  5. 日本経済

    【三橋貴明】財務省にとっての痛恨の一撃

  6. 日本経済

    【三橋貴明】アメリカ版「国の借金時計」があった!

  7. 未分類

    【竹村公太郎】不思議な日本共同体(その1)江戸の強固な...

  8. 日本経済

    【施 光恒】令和と「日本語のこころ」

  9. 日本経済

    【藤井聡】『消費税増税の「リスク」に関する有識者会議」...

  10. アメリカ

    日本経済

    欧州

    【三橋貴明】ネーデルラント連邦共和国の勝利

MORE

タグクラウド