政治

日本経済

2021年3月14日

【三橋貴明】東日本大震災から十年が過ぎ

【近況】
東日本大震災から十年が過ぎました。
震災に限らず、我が国は水害、土砂災害、
台風被害、豪雪、火山噴火といった
自然災害が多発する国です。

我々が日本列島で生き延びるためには、
各地を結ぶ交通インフラを
整備し、防災インフラを強化。

国民を分散させ、各地域において経済力
(財やサービスを生産する力)を
蓄積しなければならない。

いざ、自然災害が発生した際には、
各地域に暮らす日本国民が助け合う。

とはいっても、「同胞を助ける」ためには、
財やサービスを生産する力が
蓄積されていなければならないのです。

ところが、我が国はグローバリズム、あるいは
「今だけ、カネだけ、自分だけ」の発想で、
東京一極集中を放置し、地方のインフラ整備を
削減し続けました。

我が国の防災安全保障は、
ひたすら弱体化していきます。

防災のみならず、防衛、医療、エネルギー、
食料といった安全保障についても軽視し、
「国民の共有財産」であるべき社会資本までをも
「ビジネス」と化していきました。

今回のコロナ禍で、我が国がいかに
間違っていたかが露呈しました。

今、このタイミングで、正しい国家観、
正しい貨幣観に基づく路線に
政策転換しなければ、我が国の将来は
「衰退」以外に何もありません。

ところが、緊縮至上主義の財務省は、
コロナ増税を実現するべく、
財政破綻論を強化してきています。

抗わなければなりません。
我が国は、政府が緊縮財政などという
「贅沢」をやっていられる国ではないのです。

◆「日本をダメにした財務省と経団連の
欺瞞(小学館)」が刊行になりました。
https://amzn.to/38q1LPW

◆「自民党の消滅(ベストセラーズ)」
(書籍版)が刊行になりました。
https://amzn.to/3dEIFqS

◆週刊実話 連載
「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」
第409回 アトキンソン氏の反論への反論

◆メルマガ 週刊三橋貴明 Vol616
銀行預金の消滅
http://www.mag2.com/m/P0007991.html
銀行預金という貨幣を消滅させる方法は、
三つあります。一つ目が、現金紙幣化。
二つ目が、借入金の返済。
そして、三つ目が・・・。

◆メディア出演

三橋TV、続々公開中です。

「貨幣」を知らない経済学者たち
東の横綱「土居丈朗」 西の横綱「松林洋一」
[三橋TV第361回] 三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/XomCe6BwsEk

森井じゅん先生登場!
日本の給料を引き上げる処方箋は何なのか?
[三橋TV第362回] 三橋貴明・森井じゅん・高家望愛
https://youtu.be/FuhvfMlADZc

日本経済の基盤「雇用」を破壊する
消費税と社会保険料[三橋TV第363回] 三橋貴明・森井じゅん・高家望愛
https://youtu.be/KCqpIfEOQhA

特別コンテンツ、配信。

【打倒!!緊縮財政】もはやデフレではない!?
国民を騙し、嘘をつく経済学者の
デタラメな言い分 [後編](池戸万作)
https://youtu.be/0N234auBzVk

世界に誇る日本の水道が危ない?
忍び寄る外資水メジャーの魔の手
(室伏謙一×森井じゅん)
https://youtu.be/y-z8SaEahsM

千葉県知事選の裏に国政の影?
維新と立憲が熊谷市長に
相乗りするワケ[前編](池戸万作)
https://youtu.be/KFVNhBbGFj4

3月18日(木)
チャンネル桜「日本よ、今…
「闘論!倒論!討論!」に出演します。
http://www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=1655

◆三橋経済塾

3月20日(土)
三橋経済塾第十期第三回対面講義の
お申込受付を開始致しました。
https://members10.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?p=1465
ゲスト講師は大石久和先生です。

三橋経済塾第十期の
入塾お申込は以下から。
https://members10.mitsuhashi-keizaijuku.jp/

◆チャンネルAJER 
今週の更新はありません。

関連記事

政治

日本経済

【三橋貴明】超国家組織「TPP 規制整合性小委員会」

政治

日本経済

【三橋貴明】経世済民の国家

政治

日本経済

【島倉原】国民を不幸にするPFI法改正

政治

日本経済

【藤井聡】『菅政権の雰囲気って、小泉政権とそっくりですよ』~某与党議員のつぶやき~

政治

日本経済

【三橋貴明】結論が決まった世界

【三橋貴明】東日本大震災から十年が過ぎへの3件のコメント

  1. 大和魂 より

    令和三年が明けてから永田町の動向を大枠で注意深く観察していたのですが、改めて世界支配による闇の強大な権力を痛感していたのですが、きちんと冷静に考えた時に私自身には無論、そんなのどうでもいい事ですし、独身なので別に命なんて惜しくも何とも思わないと再認識できまし【義を見てせざるは勇なきなり】ですね。

    ところで国際社会の状況は予測不可能で、しかも人災コロナで流動的だから逆にワクワクするんだよ!竹中平蔵、土居丈朗、上山信一、岸博之の【慶応の度胸なし四天王】聴いてるか?

    なので先ずは菅政権に近い臆病者から追放するべきですね!!

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  2. 利根川 より

     東日本大震災から十年。先日、天皇陛下が

    「どんな時でも常に災害対策は怠ってはいけない」

    といったお話をされていました。一方その頃、日本の政治家達が何を言っていたのかというと

    政治家「今はコロナ禍なんだから(災害対策含む)国土強靭化に使うお金をコロナ対策に回せばいい」

    これである。
     どうしてこういった発想になってしまうのかと言えば、時代遅れの「商品貨幣論」「貨幣のプール論」をいまだに引きずっているからです。
     10年以上にもわたり貨幣観の間違いを正そうと活動してくれた人達のおかげで「信用貨幣論」はだいぶ浸透してきたように思いますが、政治家達の言動を見る限りまだまだ先は長そうです。
     長丁場を凌ぐ秘訣は

    「頑張らないこと」(無理は長続きしない)

    なのだそうで、細く長く三橋TVで学ばせていただければと思います。
     散々勉強させてもらってこんなことを言うのも何ですが、本当はマクロ経済とかまったく興味ないので、エリートの皆さん達で「イイ感じ」にやっておいてくれるのがベストだとすら思っているわけです。しかし、日本のエリートの皆さんの成果をみると

    2005年~18年の13年間のデータで1人あたりGDP成長率OECD36ッカ国中35番目、ギリシャに次ぐ低値

    実質賃金もずっと右肩下がり

    資本金10億円以上の大企業の売り上げも横ばい(そのくせ株にし配当金は2倍、3倍と増えている)

    まるでダメな男もビックリのダメっぷりである。どうしてこうなったのかというと

    「デフレ」で苦しんでいた日本のエリート達が参考にしたのが1980年代初頭のイギリスやアメリカで、当時のイギリスやアメリカは「インフレ」に苦しんでいた

    「デフレ」で困っていた日本は30年近く「デフレ」になるような成長戦略を取っていたのだからこうもなろうというもの。
     「興味ないね」でまかせっきりにしておくとドツボにハマりそうなので学ばざるを得ないという。
     まあ、主流派だとかMMTだとか持ち出すまでもなく

    超不景気のコロナ禍の真っただ中で「増税」の話をしてる連中は(どちらの理論から見ても)確実に頭がおかしい

    わけですけどね。歳入を増やす方法(財政健全化)って何を考えてるんでしょうね、コロナ増税ですか?おしえて三ツ矢憲生政調会長代理。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  3. この世は既にあの世 より

    「今だけ金だけ自分だけ」についてですが、日本第一主義と、自分が生き残る為の本能に重なる部分があるので、誰にしろそうせざるを得ない面があるのではないでしょうか。なので、「今だけ、金だけ、自分だけ」は半分くらいは間違っているとは思いません。

    我々はそんなにも安全に生きたいのでしょうか。私は安全という言葉に、ある種の暑苦しさと裏切りと偽善が含まれている感を強めずにいられないのです。

    安全な場所、安全な生き方、100%の軍事同盟、そんなものあるのでしょうか?私もそれを追い続けないといけないのでしょうか?その為に正しい貨幣観とやらを私もマスターしないといけないのでしょうか?

    また人は自分だけの為に生きるのは耐えられないとも言いますが、

    そんなにも我々は同胞を助けたく自分も助かりたいと思うものなのでしょうか?もしも多数派がそうだと言うのだとしても、私自身は必ずしもそうではないと答えるでしょう。

    色あせた日常につぶやく
    俺にとって俺だけが
    すべてというわけじゃないけど
    今夜俺
    誰のために
    生きてるわけじゃないだろう

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

最新記事

  1. 政治

    日本経済

    【室伏謙一】経済成長と環境保護、持続可能性は両立しない...

  2. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】技術投資は「数撃てば当たる」であるべき

  3. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】政府の選択と集中の愚

  4. コラム

    【竹村公太郎】桓武天皇の失敗と成功―日本列島のアイデン...

  5. 政治

    日本経済

    【藤井聡】ワクチンが出来た今、コロナの指定感染症法の分...

  6. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】邪な政治

  7. 日本経済

    【三橋貴明】PB黒字化目標と単年度主義

  8. 政治

    日本経済

    【施 光恒】カローラに手が届かなくなる国?

  9. 政治

    日本経済

    【藤井聡】「コロナ騒動」にいい加減ウンザリしてきた日本...

  10. 政治

    日本経済

    【室伏謙一】採算性の概念が公共交通を破壊する

MORE

タグクラウド