日本経済

2018年4月29日

【三橋貴明】観光サービスの市場

From 三橋貴明@ブログ

【近況】
草津温泉にいます。

草津は泉質も素晴らしく、
温泉街も賑わいでおり、
素晴らしい「観光地」なのですが、
そもそも「観光地」の多くが、
「過去の日本国民の努力の結果、存在している」
という事実を、我々は忘れるべきではないと思います。

「観光立国」などとお題目を叫び、
外国人「様」にお越し頂き、
おカネを落として頂こうと、
まるで発展途上国のごとき国家戦略を掲げている日本政府は、

「現在の日本の観光資源が、なぜ存在するのか?」

について、
常に自問自答を続ける必要があるはずです。

 

現在の観光資源は、
過去の日本国民が「生業」を維持し、
そこに魅力を感じた「他の地域の日本国民」が
訪れることで発展してきました。

特に、日本の場合は、
江戸時代の幕藩体制により、
各地域に様々な独自文化が発展。

互いに「魅力ある観光地」となりました。

日本の観光地は、
あくまで「違う地域の同じ国民」を
標的市場とすることで発展したのです。

そして、日本国民がなぜ「同じ国の違う地域」に
観光に行けたのかといえば、
もちろんそれなりに裕福で、
所得を他の地域への訪問に費やす余裕があったためです。

現在の日本政府の「観光立国」は、
メインターゲットたる日本国民の貧困化は放置し、
外国人「様」に媚びを売ることで「おカネを稼ごう」という、
まことに情けないコンセプトになっています。

主要顧客を外国人「様」に設定した場合、
日本の観光サービスは
ひたすら衰退していく一方であると断言致しましょう。

ちなみに、2017年の
日本人国内旅行消費額は21兆円で、
外国人の旅行消費額は4.4兆円でした。

 

◆彩図社から「日本を破壊する種子法廃止とグローバリズム 」が刊行になりました。
http://amzn.to/2tXqPNH

 

◆週刊実話 連載「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」 第269「緊縮財政プロパガンダ」
なお、週刊実話の連載は、以下で(二週遅れで)お読み頂くことが可能です。
http://wjn.jp/article/category/4/

 

◆メルマガ 週刊三橋貴明 Vol466 ヒトを支配する経済-
http://www.mag2.com/m/P0007991.html
グローバリズムの「ヒトを支配する経済」の根源は何なのか。歴史をさかのぼれば分かります。
逆に、歴史をさかのぼらなければ分かりません。

 

◆メディア出演

5月2日(水) チャンネル桜「Front Japan 桜」に出演します。
http://www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=1651

 

◆三橋経済塾

4月21日(土) 三橋経済塾第七期・第四回対面講義を配信しました。
http://members7.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?p=2431
ゲスト講師は中野剛志先生(評論家)。
私の講義のタイトルは「人口と経済成長~ヒトを安く買い叩きたい人々~」でした。
インターネット受講の皆様、お待たせいたしました。

 

◆チャンネルAJER  更新しました。
『言語と民主主義①』三橋貴明 AJER2018.4.24
https://youtu.be/7l3zThwiv-k

 

関連記事

日本経済

【三橋貴明】最強の地方創生

日本経済

【三橋貴明】ほかに道はない

日本経済

[三橋実況中継] 現場の声

日本経済

【三橋貴明】人手不足のリスクとチャンス

日本経済

[三橋実況中継]講演で必ず伝える話

【三橋貴明】観光サービスの市場への1件のコメント

  1. たかゆき より

    観光 立国 ♪

    観光なんぞ 所詮は
    刺身のツマ カレーライスの福神漬け 
    かつ丼の グリーンピース 要するに おまけ

    なぜ
    刺身やら カレーライスやら かつ丼で
    勝負しようとなさらないのか、、、

    まあ 安倍ちゃんが 
    アメリカさまのツマ シナの福神漬け
    グローバリストの グリーンピース
    d`abe ♪ 

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

週間ランキング

  1. 1

    1

    【小浜逸郎】高度大衆社会における統治の理想

  2. 2

    2

    【小浜逸郎】誰が実権を握り、日本を亡国に導いているか

  3. 3

    3

    【藤井聡】日本最強の提言書  〜「財政再建」のための、消費増...

  4. 4

    4

    【三橋貴明】平成病

  5. 5

    5

    【藤井聡】与党内部からも、「消費増税凍結」「PB目標撤回」を...

  6. 6

    6

    【藤井聡】「財政健全化投資」こそが、財政再建のために必要であ...

  7. 7

    7

    【三橋貴明】国民を守るための銃

  8. 8

    8

    【三橋貴明】皇統と財政(前編)

  9. 9

    9

    【三橋貴明】皇統と財政(後編)

  10. 10

    10

    【三橋貴明】忌まわしき税金

MORE

月間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】与党内部からも、「消費増税凍結」「PB目標撤回」を...

  2. 2

    2

    【藤井聡】「消費増税」すれば、「税収」が減ってしまいます。

  3. 3

    3

    【小浜逸郎】誰が実権を握り、日本を亡国に導いているか

  4. 4

    4

    【藤井聡】注意報:「財政規律」を巡る攻防でいま、「デマ」が横...

  5. 5

    5

    【藤井聡】いよいよ、「プライマリー・バランス」を巡る攻防が本...

MORE

最新記事

  1. 日本経済

    【藤井聡】「財政健全化投資」こそが、財政再建のために必...

  2. アジア

    【三橋貴明】忌まわしき税金

  3. 政治

    【三橋貴明】平成病

  4. アメリカ

    【三橋貴明】国民を守るための銃

  5. 政治

    【三橋貴明】皇統と財政(後編)

  6. 日本経済

    【三橋貴明】皇統と財政(前編)

  7. 政治

    【小浜逸郎】高度大衆社会における統治の理想

  8. 日本経済

    【藤井聡】日本最強の提言書  〜「財政再建」のための、...

  9. 政治

    【竹村公太郎】定点観測、新人研修

  10. 日本経済

    【三橋貴明】忌まわしき税金

MORE

タグクラウド