日本経済

2018年2月18日

【三橋貴明】おカネとは何なのか?

From 三橋貴明

【近況】

来週月曜日(2月19日)から
箱根湯本で”人手不足解消合宿”
が始まるのですが、折角、
お越し頂きますので、単なる
人手不足解消のヒントのみではなく、
「おカネ」「国民経済」についても
ガッチリと学んでいって
頂きたいと考えています。

特に、「おカネ」については、
「おカネを発行してみよう」
「銀行はいかにしておカネを創出するのか?」
など、実習プログラムをご用意致しました。

おカネが単なる
「債務と債権の記録」であること。

銀行は通帳に数字を書くだけで、
おカネを発行できること。

特に、デフレで「カネ、カネ、カネ」
となっている日本人に多いように
思えますが、我々はおカネについて、

「神様が創造してくれた、今、目の前にある財産」

と、認識してしまいがちです。

何しろ、毎日、使っているモノでもあるため、

「このおカネは一体どこから来たのだろう。
なぜ、この紙片(紙幣)で買い物ができるのだろう」

などといった疑問を持つことも、まずありません。

また、おカネの本質が理解できない場合、
デフレという貧困化の中において、
国民が政治に「デフレ化政策」を
推進させることで、状況が
悪化していってしまうわけです。

「政府はムダなカネを使うな!」
「また、公共事業のバラマキが!」
「国の借金で破綻する!」

といった、日本のデフレ脱却を
妨げているレトリックは、結局のところ
我々が「おカネとは何なのか?」という
本質について無知であることに
起因していると思うのです。

◆2月17日(土) 三橋経済塾第七期 第二回対面講義が開催されました。。
http://members7.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?page_id=8
インターネット受講の皆様は、しばらくお待ちください。

◆週刊実話 連載「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」 第259回「国土経済学」
なお、週刊実話の連載は、以下で(二週遅れで)お読み頂くことが可能です。
http://wjn.jp/article/category/4/

◆メルマガ 週刊三橋貴明 Vol456 経済政策のバズワード(後編)
http://www.mag2.com/m/P0007991.html
過去五年間、なぜ日本はデフレ脱却に失敗し続けたのか。「デフレは貨幣現象」というバズワードが原因でした。

◆メディア出演

今週のメディア出演はありません。

◆三橋経済塾

2月17日(土) 三橋経済塾第七期 第二回対面講義が開催されました。
http://members7.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?page_id=8
インターネット受講の皆様は、しばらくお待ちください。

◆チャンネルAJER
今週の更新はありません。

関連記事

日本経済

【三橋貴明】アジアの片隅にある貧困の移民国家

日本経済

【藤井聡】度重なる自然災害。消費「増」税は、極めて難しくなった。

日本経済

【藤井聡】「高潮」の恐怖―――強靱化を「急がない」政治家・公務員は、即刻辞すべきである。

日本経済

【三橋貴明】続 デフレ型経済成長

日本経済

【三橋貴明】トリニティに支配された安倍政権

【三橋貴明】おカネとは何なのか?への1件のコメント

  1. たかゆき より

    おカネとは?

    さまざまな 切り口がありますから
    どこに メスをいれるかで
    見えてくる 風景も色々かと、、

    まず
    兌換紙幣か 不換紙幣か?
    銀行券か  政府紙幣か 貨幣か?

    そして
    貨幣の機能的側面

    たとえば
    財務省の提示する「問題」
    「クニのシャッキンで 財政破綻する」
    クニとは? シャッキンとは? 財政破綻とは?

    はたして財務省は どのような「風景」を
    提示しようとしているのか?

    キ印に刃物
    彼等は「現実」を めちゃくちゃに
    切り刻んでいるとしか
    小生には 理解できないので ございます。。。 

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

週間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】吉川洋氏の「地震に備えて消費増税を」論を完全撃破し...

  2. 2

    2

    【三橋貴明】思想の対立

  3. 3

    3

    【小浜逸郎】令和元年6月10日経済罪政諮問会議議事録

  4. 4

    4

    【室伏謙一】「増税の前にやるべきことがある」、「身を切る改革...

  5. 5

    5

    【三橋貴明】MMTと政府の選択と集中

  6. 6

    6

    MMT(現代貨幣理論)とは、「現代社会の実態に即した、貨幣に...

  7. 7

    7

    【藤井聡】近い将来、リーマンショック級の危機が「絶対」起こる

  8. 8

    8

    【三橋貴明】財政民主主義派 対 非・財政民主主義派

  9. 9

    9

    【藤井聡】財務省が紹介した「有識者のMMT批判」の「間違い」...

  10. 10

    10

    【藤井聡】「インフラ・イノベーション」が日本を救う。

MORE

月間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】近い将来、リーマンショック級の危機が「絶対」起こる

  2. 2

    2

    【藤井聡】<号外速報>「内需冷え込み」による輸入急落が無けれ...

  3. 3

    3

    MMT(現代貨幣理論)とは、「現代社会の実態に即した、貨幣に...

  4. 4

    4

    【藤井聡】吉川洋氏の「地震に備えて消費増税を」論を完全撃破し...

  5. 5

    5

    【藤井聡】「財政悪化」を導く消費増税が生み出すのは、「害のみ...

MORE

最新記事

  1. 日本経済

    【角谷快彦】ドラッグ・ラグで岐路に立つ国民皆保険制度(...

  2. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】ピボット(軸)のモーメント

  3. 日本経済

    【三橋貴明】思想の対立

  4. 日本経済

    【小浜逸郎】令和元年6月10日経済罪政諮問会議議事録

  5. 日本経済

    【藤井聡】吉川洋氏の「地震に備えて消費増税を」論を完全...

  6. 日本経済

    【室伏謙一】「増税の前にやるべきことがある」、「身を切...

  7. 日本経済

    【三橋貴明】MMTと政府の選択と集中

  8. 日本経済

    【三橋貴明】財政民主主義派 対 非・財政民主主義派

  9. 未分類

    【竹村公太郎】不思議な日本共同体(その2)流域封建から...

  10. メディア

    政治

    【施 光恒】天安門事件30年――日中それぞれの国柄を考...

MORE

タグクラウド