アーカイブス

2014年5月25日

[三橋実況中継]十年はかかります

From 三橋貴明

————————————————————

●三橋最新無料Video。他国を乗っ取る中国の”洗国”とは?
https://www.youtube.com/watch?v=KsarXQFVVP4

————————————————————

出張、出張の連続で、新幹線の駅や空港に滞在する時間が増えています(特に空港)。すっかり旅慣れてしまったわけですが、これも一種の「生産性の向上」なのです。

何しろ、これだけ出張が続くと、「自分はこれから何を、どのようなステップでやるべきなのか」が自然に分かります。空港でいえば、まずは「チェックイン」して「荷物」を預け、保安検査場を抜け、搭乗口近辺に行き、飛行機を待つ。飛行機に乗るのに慣れていない人は、結構、手間取るでしょう。

三橋の場合、すらすらと上記の「工程」をこなすことができるわけで、普通は時間的な余裕が生じます。時間的余裕が生じた場合、三橋はパソコンを開き、メールで社員に仕事を指示し、連載や単行本の執筆に取り掛かるわけです。

生産性とは、労働者一人当たりの付加価値を意味しています。様々な「工程」に慣れ、作業量が増えていけば、三橋一人当たりの付加価値は上がります。すなわち、生産性の向上です。

とはいえ、上記はあくまで三橋の仕事が「有る」からこそ成立するわけで、仕事がないのであれば、生産性も何もあったものではありません。まあ、新古典派経済学的には「三橋」という仕事がないならば、他の仕事に就きなさい、という話になりますが、折角、長期間の執筆業で蓄積した三橋のノウハウ等をあっさり捨てるのは、勿体ないように思えます。

もっとも、「三橋」という仕事のノウハウがこの世から消えても、日本国は大して困らないでしょう。
それに対し、軍事、造船、航空機製造、建設、土木、運送等のノウハウが消えてしまうと、これは日本国の安全保障に関わります。
田母神俊雄先生は、軍事バランスを大きく動かすには十年の歳月が必要と仰っていましたが、その通りです。現在の日本国が防衛力の強化に乗り出したとして(乗り出していますが)、十分な防衛の「供給能力」が蓄積されるまでには、少なくとも数年の歳月を必要とします。航空母艦を建造したとしても、実際に「海軍」として運用できるようになるまでは、十年はかかります。
「それでは間に合わないじゃないか!」
と、思われた方が多いかも知れませんが、だからこそ「安全保障関連の供給能力を安易に削ってはならない」という、真っ当な認識を、まずは取り戻す必要があると思うのです。一歩、一歩、やるしかありません。

◆一般参加可能な講演・イベント
5月29日(木)名古屋青年会議所主催「経済のあり方を考える」(会場:愛知県名古屋市)
講演者:三橋貴明、パネリスト:三橋貴明、渡邉哲也、小幡績
お申込み・詳細は https://www.nagoyajc.or.jp/64nendo/

◆渡邉哲也氏との対談本、日本ビジネス社「仁義なき世界経済の不都合な真実」が予約開始になりました。
http://www.amazon.co.jp/dp/4828417559/
発売日は5月30日です。

◆日本文芸社「G 0.5の世界」が発売になりました。
http://www.amazon.co.jp/dp/4537260823/

◆現代ビジネスで「三橋貴明の第二次所得倍増計画」連載中です。
【第13回】第六章 正規雇用労働者と非正規雇用労働者の所得格差対策とは(前編)〜「働く国民」と「将来のための投資」が日本経済再生の鍵となる!
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/39301

◆「経済界 2014年 5/27号 [雑誌] 」に連載「深読み経済ニュース解説 国民経済に寄与しない”無条件”の法人税減税」が掲載されました。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00JWXHNCY/

◆「READ JAPAN (MONOQLO増刊) 」「経済・防衛の変化を大予測 日韓断行シミュレーション」にインタビュー出演しています。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00JL0T8L2

◆「日本人なら知っておきたい 「反日韓国」100のウソ (別冊宝島 2180) 」いびつな韓国経済 グローバル経済というなの自国民搾取」を寄稿しました。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4800226481/

◆週刊実話 連載「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」第77回 「中国の内憂外患」
なお、週刊実話の連載は、以下で(二週遅れで)お読み頂くことが可能です。
http://wjn.jp/article/category/4/

◆Klug連載 三橋貴明の「経済ニュースにはもうだまされない」第255回 移民問題の本質
http://www.gci-klug.jp/mitsuhashi/2014/05/20/021577.php

◆有料メルマガ 週刊三橋貴明 Vol261 自由貿易の条件 後編
http://www.mag2.com/m/P0007991.html
リカードの比較優位論が成立するには「完全雇用」「資本移動なし」「技術的差異なし」「セイの法則」に加え、一つ、絶対に満たさなければならない条件があります。
それは「国境を越えたヒトの移動の自由がない」になります。

◆メディア出演

5月26日(月) 7時からTOKYO MX「モーニングCROSS」に出演します。
http://s.mxtv.jp/morning_cross/

5月26日(月) 大飯原発地裁判決の件で、チャンネル桜「桜プロジェクト」 (恐らく)に緊急出演します。
http://www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=1520

5月28日(水) 6時から文化放送「おはよう寺ちゃん活動中」に出演します。
http://www.joqr.co.jp/tera/

5月31日(土) チャンネル桜「「日本よ、今…「闘論!倒論!討論!」 」で「亡国への道か?「外国人労働者大量受入」と移民問題に出演します。
http://www.ch-sakura.jp/programs.html

◆三橋経済塾
三橋経済塾第三期「第五回 グローバリズムと経済学」のコンテンツがアップされました。
http://www.mitsuhashi-keizaijuku.jp/
無論、「なぜアベノミクスは迷走続けるのか? 筑波大学・国際大学名誉教授 宍戸駿太郎先生」もアップされています。塾生の皆様、是非、ご視聴下さいませ。
第六回は6月15日に東京で開催します。ゲスト講師は青木泰樹先生です。

◆チャンネルAJER更新しました。
『日本の問題1』三橋貴明 AJER2014.5.20(3)
http://youtu.be/hAhKKDm7GcA

PS
三橋最新無料Video。他国を乗っ取る中国の”洗国”とは?
https://www.youtube.com/watch?v=KsarXQFVVP4

PPS
日本も他人ごとではない! 韓国大崩壊ただ1つの理由
https://www.youtube.com/watch?v=ZK5RY5rIGs8

関連記事

アーカイブス

【島倉原】マイナス金利政策の弊害

アーカイブス

【三橋貴明】2016年を読み解く5つのポイント

アーカイブス

【三橋貴明】中国とアメリカの構造

アーカイブス

[三橋実況中継]法人企業統計で設備投資がマイナスに!

アーカイブス

[三橋実況中継]シンガポールの街はなぜ綺麗なのか?

[三橋実況中継]十年はかかりますへの1件のコメント

  1. 神奈川県skatou より

    軍事力の具体化作業というのは、自分が読んだ話では20年以上かかるとのことで、艦隊でいえば、まずはどのような政治状況のもと軍事体制を整えるかの計画で数年。必要と思われる艦船のための技術確立に数年以上、艦船の設計と建造に5年以上、複数艦の建造を順次作るのでまた数年、建造後は人員が船になれるための訓練で1年、最後に艦隊編成、ということで、発案から実現まで30年でも間に合わないんじゃないかというレベルだと思われます。c.f.香田洋二元海将バブル崩壊後の緊縮財政がアダとなるのは、これから10年すこし先ではないでしょうか。防衛大綱の改正で護衛艦の数を増やすような話を聞きましたが、それ以前に現在の定数維持さえ無理な気がしますが。。。満足に動けず港に係留したままを装備と数えるような国に日本もおちぶれる未来が目に浮かびます。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

週間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】大阪北部地震が導く「巨大地震」 〜速やかな対策に向...

  2. 2

    2

    【三橋貴明】歴史上最大の危機

  3. 3

    3

    【藤井聡】なぜ、南海トラフ地震の被害が1400兆円を超えるの...

  4. 4

    4

    【三橋貴明】どうでもいい目標が亡国をもたらす

  5. 5

    5

    【藤井聡】「骨太の方針2018」で、デフレ脱却は出来るのか?

  6. 6

    6

    【三橋貴明】有事に備える

  7. 7

    7

    【三橋貴明】日本国民は「想像力」を取り戻さなければならない

  8. 8

    8

    【三橋貴明】凋落する科学技術力を食い止める

  9. 9

    9

    【三橋貴明】イタリアの転舵と日本の「最悪の世代」

  10. 10

    10

    【小浜逸郎】所有者不明の土地対策は、爆買いを誘発する

MORE

月間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】「骨太の方針2018」で、デフレ脱却は出来るのか?

  2. 2

    2

    【藤井聡】「財政健全化投資」こそが、財政再建のために必要であ...

  3. 3

    3

    【藤井聡】なぜ、南海トラフ地震の被害が1400兆円を超えるの...

  4. 4

    4

    【藤井聡】「『歴史の謎はインフラで解ける』 〜政府投資こそが...

  5. 5

    5

    【藤井聡】大阪北部地震が導く「巨大地震」 〜速やかな対策に向...

MORE

最新記事

  1. コラム

    【施光恒】園芸からみえる日本

  2. 日本経済

    【三橋貴明】有事に備える

  3. 政治

    【藤井聡】大阪北部地震が導く「巨大地震」 〜速やかな対...

  4. 日本経済

    【三橋貴明】日本国民は「想像力」を取り戻さなければなら...

  5. 日本経済

    【三橋貴明】どうでもいい目標が亡国をもたらす

  6. 日本経済

    【三橋貴明】歴史上最大の危機

  7. 日本経済

    【三橋貴明】凋落する科学技術力を食い止める

  8. 欧州

    【三橋貴明】イタリアの転舵と日本の「最悪の世代」

  9. 政治

    【小浜逸郎】所有者不明の土地対策は、爆買いを誘発する

  10. 日本経済

    【藤井聡】なぜ、南海トラフ地震の被害が1400兆円を超...

MORE

タグクラウド