アーカイブス

2014年2月5日

【東田剛】ウィキリークスで暴露

From 東田剛

————————————————————

●三橋貴明の無料動画「日本企業が中国から撤退する本当の理由」
https://www.youtube.com/watch?v=Wzz3dqOIGrY

————————————————————

先週の記事で、日本がアメリカのお先棒かついでたと申しましたが、補足しますと、具体的にはISD条項と医薬品関係であったことが、
ウィキリークスで暴露されています。

http://www.huffingtonpost.jp/2013/12/09/tpp-obama_n_4414795.html?utm_hp_ref=tpp
http://www.huffingtonpost.jp/brian-davis/tpp_6_b_4370013.html?utm_hp_ref=tpp

日本というのは、実に嫌な国ですね。

<参考>
http://diamond.jp/articles/-/47943

他方、オバマが一般教書演説で無気力にTPA獲得を呼びかけた翌日、民主党上院トップのリード院内総務がTPA法案に反対したと報じられています。
http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304882304579351713579987076.html?dsk=y

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140202/fnc14020210080001-n1.htm

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014013000387
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201401/2014012900322&rel=j&g=int&relid=1_2

このためTPP交渉は、11月の中間選挙まで停滞するだろうという見通しです。
http://realtime.wsj.com/japan/2014/01/31/tpp%E4%BA%A4%E6%B8%89%E3%81%AE%E5%81%9C%E6%BB%9E%E3%80%81%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AB%E3%81%A8%E3%81%A3%E3%81%A6%E5%95%8F%E9%A1%8C/

この記事、読み応えありました。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM0301Q_T00C14A2000000/

関連記事
http://asread.info/archives/403#comments
http://www.newsweekjapan.jp/stories/business/2014/01/tpp-3_1.php

米議会でTPAが否決され、TPPが成仏するのを期待する方もおられるでしょうが、そういう他力本願はダメですね。
もし中間選挙で、TPA賛成の共和党が勝ったら、情勢は一変、日本はお陀仏かもしれません。

成仏、他力本願、お陀仏と仏教ネタが続いたところで、福島在住のお坊さんで、東田剛とは全く関係のない玄侑宗久さんの『日本人の心のかたち』をご紹介いたしましょう。

http://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E3%81%AE%E5%BF%83%E3%81%AE%E3%81%8B%E3%81%9F%E3%81%A1-%E8%A7%92%E5%B7%9DSSC%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E7%8E%84%E4%BE%91-%E5%AE%97%E4%B9%85/dp/4047316245

<書評>
http://www.tokyo-np.co.jp/article/book/shohyo/list/CK2013121502000161.html

宗久さんは、心配しています。
「私はこのところ、日本という国にかなり危機感をもっている。日本らしさが、どんどん消えていく、というより、何が日本らしさなのかもわからなくなってきているのではないか。

確かに、そう感じることが多いですね。

例えば、五輪誘致で、ハーフのタレントが「OMOTENASHI」とか言って手を合わせてましたが、でも、あんな仕草、日本人はやらんでしょう。
外人の日本のイメージに媚びたのです。
でも、多くの日本人が大喜びしてました。
何が日本らしさなのかもわからなくなってきているんですね。

神社で冥福を祈るなんてのも、誰も変だと思わなくなっているし。

カジノ法案なんか提出されるし。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MX6O616JIJX401.html

「自民党が総選挙に敗北し、野党として苦労しているときに、自民党員に後ろ足で砂をかけて逃げ出した舛添要一氏」を自民党が都知事候補に公認したのも、日本らしさが消えた証拠。

宗久さんは言います。
「今、日本はおそらくグローバリズムの潮流の中で、吾を失いつつある。新自由主義が強いる弱肉強食の論理で疲弊した国内状況を尻目に、また東日本大震災から立ち直れずにいる地域も多いなかで、とにかくバスに乗り遅れたら困ると、どこ行きかも知らないTPPといいうバスに飛び乗ったのである。

まともな日本人だったら、TPPについて細かい事は知らなくても、こう思うはずですね。

日本人の心のキーワードは「不二」。
「モノ」に「心」を込めて大切にする姿勢のことだそうです。
保守精神の真髄と言ってもいいですね。
http://amzn.to/15o1Rit

でも、その「不二」の心が、失われつつあると宗久さんは嘆きます。

「どんなモノも制度も、庶民にとっては少なからず不自由なものである。いずれ我々は、どう転んでもその状況に「仕合せ」ていくしかない。だからこそ悪戦苦闘しながら、単なるモノや制度に時間をかけて「入魂」してきたのではなかっただろうか。「入魂」とは、モノや制度、組織などと心を「不二」にしていくことだ。被為政者にとっては、生きていくためのギリギリの智慧だろう。
権力をもつとそんなことも忘れるのか、それとも彼らには改変によって庶民には理解できない特別な利益があるのか、それは知らないが、結局モノや制度と共に不即不離で歩んできた「心」まで、現在の日本はあっさり破棄しようとしているのである。」

はい、権力をもつとそんなことも忘れます。
ていうか、お友達の平蔵先生や橋下市長と同じで、最初から、日本らしさなんか、大嫌いだったのでしょう。
それは、グローバリストを前にして、指をおっ立てながら英語で得意そうに講演しているところからみても分かります。

http://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/statement/2014/0122speech.html

「既得権益の岩盤を打ち破る、ドリルの刃になるのだと、私は言ってきました。
春先には、国家戦略特区が動き出します。
向こう2年間、そこでは、いかなる既得権益といえども、私の「ドリル」から、無傷ではいられません。」

「TPPは、私の経済政策を支える主柱です。欧州とのEPAも進めます。日本はこれから、グローバルな知の流れ、貿易のフロー、投資の流れに、もっとはるかに、深く組み込まれた経済になります。
外国の企業・人が、最も仕事をしやすい国に、日本は変わっていきます。」

「24日からの国会に、会社法改正を提案します。これで、社外取締役が増えます。来月中には、機関投資家に、コーポレート・ガバナンスへのより深い参画を容易にするため、スチュワードシップ・コードを策定します。それらを実現させれば、2020年までに、対内直接投資を倍増させることが可能になります。
そのとき社会はあたかもリセット・ボタンを押したようになって、日本の景色は一変するでしょう。」

そして、あたかもリセット・ボタンを押したようになって、何が日本らしさなのかもわからなくなった「新しい国」ができるでしょう。

特区諮問会議の平蔵先生も「ミニ独立政府の様に決められる主体性を持った新しい特区」と意気込んでいます。
http://www.tokyopressclub.com/2013/09/99.html

チーン。
合掌。

PS
三橋貴明が暴露。無料Video「日本企業が中国を撤退する理由」
https://www.youtube.com/watch?v=Wzz3dqOIGrY

<東田剛からのお知らせ>
江戸の儒教に見る日本らしさを知りたい方にお薦め。
http://amzn.to/12F8zmZ

日本の行く末が心配な方は、こちらまで。
http://chokumaga.com/author/124/

関連記事

アーカイブス

[三橋実況中継]朝日の捏造報道

アーカイブス

【藤井聡】なぜ、デマやウソが世論を席巻してしまうのか? 〜豊洲市場「空洞」騒動の真実〜

アーカイブス

【藤井聡】米国の要求項目

アーカイブス

【藤井聡】大問題

アーカイブス

【上島嘉郎】海賊とよばれた男の気概

【東田剛】ウィキリークスで暴露への13件のコメント

  1. コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  2. ゆう より

    こんな物を発見しましたよ。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140211-00000054-jij-n_ame

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  3. nanashi より

    フルフォードはまだ20歳前後のときブツブツ独りごちながら雨の中を傘もささずに歩いていたのをバスの中から見かけたことがある。ああこいつはと思った。当時はブロンドだった。ぶつぶつ言っていたのはいまに見ていろと言っていたのかもしれない。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  4. しきしま より

    う〜ん、安倍総理が「保守」政治家と呼ばれていることと「リセット」発言との乖離にクラクラしてしまいます。(まあ、日本社会には『変えた方がいいおかしな習慣』が少なからずあるのは確かですが)東田先生の舛添評はよくわかりましたので、田母神評も伺ってみたいものです。(先の自民党総裁選で田母神氏とその仲間達が形振り構わず応援していたのが安倍さんだったりするんですけどね)ところで、東田先生はとっくにご存知かもしれませんが、竹中氏に関する面白い動画を見つけました。https://www.youtube.com/watch?v=-cZDkNYlWAA

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  5. 日本財布論、改め、日本連帯保証人論 より

    >「自民党が総選挙に敗北し、野党として苦労しているときに、自民党員に後ろ>足で砂をかけて逃げ出した舛添要一氏」を自民党が都知事候補に公認したの>も、日本らしさが消えた証拠。そうですかね。まさにこのデタラメぶりこそ、「日本」そのものだと思いますけどね。「つぎつぎとなりゆくいきほひ」というやつ。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  6. ハヒフヘーゾー より

    >>米議会でTPAが否決され、TPPが成仏するのを期待する方もおられるでしょうが、そういう他力本願はダメですね。 同感です。他国様の議会に否決してもらって日本が救われる などというみっともないことがあってはなりません。日本国民が明確な意思を持って潰さなければなりません。「TPPをぶっ壊す」まあ、かの総理が言う天狗の鼻のように伸びたドリルの刃、4月の消費増税と同じタイミングでへし折りにかかりましょうや。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  7. enigma より

    >>そのとき社会はあたかもリセット・ボタンを押したようになって、日本の景色は一変するでしょう。この発言は、自分が生まれ育った国に対して言うことですかね?安倍総理の国家観は、日本人の視点じゃないでしょう。日本の総理なのに、まるで日本のことなど他人ごとのようです。日本の岩盤を打ち破って、日本を更地にしようとしている人間がまともな歴史認識など持ってるわけありません。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  8. ヌコ より

    そもそも、おもてなし、とはそれを言葉に出さずとも、相手の事を考えて行う事でっさろ?また、それを受取った相手も、言葉にせずとももてなしてくれた人の心遣いに感謝申し上げる。日本人は心を失ってしまったのかもしれません。アメ総理の様なグローバリストだけでなく、小生の様な一般貧民の品性も下劣の極みに到達しているものと思いマウス。毎日毎日、同性愛者やハーフタレントばかりTVで見せ付けられ、毒々しいお笑い芸人の毒気にやられていれば、人間そのものがお下劣になるのも仕方が無いのかなと思います。(勿論、小生自身がお下劣な人間である事を鑑みて)以前、中野TPP芸人が、震災が起こる前から東北を見捨ててきたじゃないか〜と、咆哮なさって居たかと思いマウス。それが、今はキヅナだ日本人の品格だのと言う始末。東北に限りませんぞ。融資されず経済苦で亡くなる中小企業経営者、派遣切りや貧困で絶望していく若者を、弱者と切り捨ててきた日本人。一方で、日本猿の富を吸い上げて、大喜びの三角合併ウォール害の偽ユダ+サクソン連合体。そして、奴らを持ち上げる米国奴の新自由主義者。何とも戦後日本人とは薄情かつ狡猾になってしまったのでせうか?北朝鮮辺りが、日本列島にワッショイ、して、国民が正気を取り戻すのを待つしかないのでせうか?

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  9. arakawa より

    らしさを失っているのは日本だけではないことも問題ですね。人類のレベルが低下しているような気がします、近代思想に凝り固まった人たちは、近代化以降人類は進歩し続けていると思い込んでいますが、進歩したのは科学技術であって、人間の精神性ではないと思います。精神的にはむしろ退化している、そのように思います。そんな中でも、多くの良い部分を残している日本人が目覚めて、世界に良い影響を与えることができればと思います。あくまでも傲慢にならず。。。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  10. poti より

    後、はっきりと言っておく事があるが、歴史の流れの真逆を歩き、現状認識もおかしくて、しかも守るべき利益を認識していない以上今後二年間は民主党以上に最悪の時代になるんじゃないですかね嘗て、終わりかけの組織はむやみやたらと制度を変えたがると某ホサ官が仰ってましたけど、こりゃ本当に日本はもうだめかもわからんね

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  11. poti より

    残念だ。取り戻すて、アメリカが日本を取り戻すて話でしか無かった訳か遠からず天誅が下るだろうな、これは

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  12. 名は無くとも より

    正直、自民党史上、最劣等の総理の1人では無いでしょうか?しかし、「取り戻す」ってGHQ占領下だか属国化を取り戻すんだったんですね・・。そういえば、この総理は議会軽視、政党軽視、公約云々どころか、政治家の生命線といっても良い政治姿勢までをも瑞穂なんちゃらと抜かして詐称し、コアな自民党支持層を騙し、政権を獲得し総理になり、その後真逆で下劣なことをやってますが、この人を支持する人が今だに沢山居る辺りも、日本らしさが失われている証拠なのかもしれません。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  13. 亀夫 より

    >>外国の企業・人が、最も仕事をしやすい国に、日本は変わっていきます。冗談じゃないわ。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

週間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】「財政健全化投資」こそが、財政再建のために必要であ...

  2. 2

    2

    【三橋貴明】平成病

  3. 3

    3

    【三橋貴明】国民を守るための銃

  4. 4

    4

    【藤井聡】与党内部からも、「消費増税凍結」「PB目標撤回」を...

  5. 5

    5

    【三橋貴明】続 米朝首脳会談は開催されない

  6. 6

    6

    【藤井聡】日本最強の提言書  〜「財政再建」のための、消費増...

  7. 7

    7

    【三橋貴明】皇統と財政(後編)

  8. 8

    8

    【小浜逸郎】才能を潰すのが得意な日本

  9. 9

    9

    【三橋貴明】忌まわしき税金

  10. 10

    10

    【小浜逸郎】高度大衆社会における統治の理想

MORE

月間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】与党内部からも、「消費増税凍結」「PB目標撤回」を...

  2. 2

    2

    【藤井聡】「消費増税」すれば、「税収」が減ってしまいます。

  3. 3

    3

    【小浜逸郎】誰が実権を握り、日本を亡国に導いているか

  4. 4

    4

    【藤井聡】注意報:「財政規律」を巡る攻防でいま、「デマ」が横...

  5. 5

    5

    【saya】小泉進次郎議員と日本の家族

MORE

最新記事

  1. 日本経済

    【三橋貴明】泥縄の消費増税

  2. アジア

    【三橋貴明】続 米朝首脳会談は開催されない

  3. 日本経済

    【藤井聡】「財政健全化投資」こそが、財政再建のために必...

  4. アジア

    【三橋貴明】忌まわしき税金

  5. 政治

    【三橋貴明】平成病

  6. アメリカ

    【三橋貴明】国民を守るための銃

  7. 政治

    【三橋貴明】皇統と財政(後編)

  8. 日本経済

    【三橋貴明】皇統と財政(前編)

  9. 政治

    【小浜逸郎】高度大衆社会における統治の理想

  10. 日本経済

    【藤井聡】日本最強の提言書  〜「財政再建」のための、...

MORE

タグクラウド