アーカイブス

2012年10月8日

【三橋貴明】ようやく変わりはじめた

FROM 三橋貴明@新宿のオフィス

【今週のNewsピックアップ】

●続々々 今、日本国民は何を考えるべきなのか?
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11370790173.html

●防災を重視せよ(by財務省)
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11370982979.html

三橋はギリシャからの帰国の際に、シャルル・ド・ゴール空港を
経由しました。わたくしの訪欧の期間中、

ずっと好天が続いており、
ギリシャからフランスまでの飛行機の中から「ガリアの地」を
晴天の下でずっと見ていました。

一言で言うと、「平野! 平野! 平野!」という感じです。
しかも、日本ほどではないですが、緑豊かなフランスの平原が延々と
続いているわけです。その前にいたギリシャの国土が「山と荒野」
ばかりだったので、コントラストに愕然としてしまいました。

ギリシャはそれほど雨が降らないのです。ギリシャ人が日本に来ると、
あまりの「緑豊かさ」に呆然としてしまうと思います。

緑豊か、自然豊かという視点で評価すると、フランスもやはり
日本には到底かないません。が、何しろこちらの国土は七割が
山岳地帯です。逆に、フランスは七割が平野なのです。

しかも、地震がない! 台風も来ない! 川はゆったりと
長い距離を流れていき、水害も土砂災害も発生しません。
豪雪地帯もありません。自然災害と言えば、夏の熱中症
(これは結構キツイ)くらいしかないわけです。

それに対し、こちらは世界屈指の震災大国で、台風の通り道に
国土が位置しており、川は超急流で海に流れ込み、水害土砂災害、
火山の噴火、豪雪、豪風、高潮などなど、自然災害のデパート
のような国なのでございます。

この自然災害大国日本において東日本大震災が発生し、
震災リスクは格段に上がっています。

内閣府より、8月29日に『「南海トラフ巨大地震」=死者32万人以上、
全壊238万棟以上、被害総額900兆円』という、
眩暈がするような予想が発表されました。

具体的には、東海、東南海、南海地震が連動した最悪時に、
揺れで134万6千棟(建物下敷による要救助者は31万人以上)
が倒壊、液状化が13万4千棟で発生、津波が14万6千棟を襲い、
さらに火災で19万1千棟が焼け落ちるという予想になっています

また、年内には中央防災会議から「首都直下型地震の被害想定」が
発表される予定になっていますが、あまり想像したくない
中身になっていることでしょう。

現在の日本は、少なくとも二つ(南海トラフ巨大地震、首都直下型地震)
の危機を目前にしている「可能性」があるのです。無論、「可能性」は
「可能性」ですが、32万人の国民が死ぬ可能性があるイベントを、

「可能性だから」

「想定外だから」

などと放置していいはずがありません。しかも、今の日本は経済が
デフレで苦しんでおり、震災対策、防災、減災の公共投資を拡大すれば、

「国民の生命と安全を守ると同時に、経済成長路線に戻る」

ことができる、実に幸運な時期にあるのです。それにも関わらず、
まともな手を打たなかった場合、わたくし達は将来世代から
「日本を滅ぼした連中」と評価されることになるでしょう。

さすがの財務省も現実を理解したのか、世界銀行で、

「防潮堤の機能を備えた高速道路を紹介し、防災と経済活動を
組み合わせた具体的な取り組みとして紹介する」

などと言い出しています。世界銀行にアピールする前に、
まずは国内のコンセンサスを作れ!と言いたくなりますが、
以前とは変わってきたのは確かです。
この流れを加速しなければなりません。

PS
経営者の方向けに限定50名のプレミアムセミナーをやります。
http://ideafactory.web.fc2.com/

 

 

 

関連記事

アーカイブス

【三橋貴明】雇用の問題 前編

アーカイブス

【藤井聡】「構造改革」学者が生まれるカラクリ

アーカイブス

【古谷経衡】”監視対象”としての安倍首相と政治家

アーカイブス

【三橋貴明】「一票の格差」問題の本質

アーカイブス

【号外】三橋経済塾通信1

【三橋貴明】ようやく変わりはじめたへの1件のコメント

  1. 福田昌弘 より

    三橋さんの本はほとんど読んでいます。三橋さんを中心として、日本を愛する若い人達が国家のために真剣に活動している姿は本当に美しいと思います。今や三橋さんは日本を支える大黒柱の一つになりつつあります。どうかお体を大切にして日本のために頑張って下さい。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

週間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】デフレの原因ここにあり 〜福田氏「醜聞」騒動が示す...

  2. 2

    2

    【三橋貴明】移民問題の「目的」

  3. 3

    3

    【小浜逸郎】福沢諭吉は完璧な表券主義者だった(その2)

  4. 4

    4

    【藤井聡】「財政規準」(クライテリオン)の歪みが導く「危機」...

  5. 5

    5

    【三橋貴明】マニアックな話

  6. 6

    6

    【三橋貴明】後戻り不可能な非核化

  7. 7

    7

    【三橋貴明】文明の生態史観と乙嫁語り

  8. 8

    8

    【藤井聡】いよいよ、「プライマリー・バランス」を巡る攻防が本...

  9. 9

    9

    【小浜逸郎】福沢諭吉は完璧な表券主義者だった(その1)

  10. 10

    10

    【小浜逸郎】福沢諭吉は完璧な表券主義者だった(その3)

MORE

月間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】いよいよ、「プライマリー・バランス」を巡る攻防が本...

  2. 2

    2

    【小浜逸郎】財務省VS総理官邸

  3. 3

    3

    【三橋貴明】続 2018年6月 日本国の運命が決定する

  4. 4

    4

    【藤井聡】デフレの原因ここにあり 〜福田氏「醜聞」騒動が示す...

  5. 5

    5

    【小浜逸郎】国家的事業か法的正義か

MORE

最新記事

  1. アジア

    【三橋貴明】二つのグローバリズム

  2. 日本経済

    【三橋貴明】マニアックな話

  3. 日本経済

    【小浜逸郎】福沢諭吉は完璧な表券主義者だった(その3)

  4. 欧州

    【三橋貴明】マクロン大統領の「民主主義」

  5. アジア

    【三橋貴明】後戻り不可能な非核化

  6. 日本経済

    【藤井聡】デフレの原因ここにあり 〜福田氏「醜聞」騒動...

  7. 日本経済

    【小浜逸郎】福沢諭吉は完璧な表券主義者だった(その2)

  8. 日本経済

    【三橋貴明】移民問題の「目的」

  9. アジア

    未分類

    【三橋貴明】文明の生態史観と乙嫁語り

  10. コラム

    【竹村公太郎】水の分かち合いの奇跡

MORE

タグクラウド