政治

2020年6月29日

【三橋貴明】政治的中間組織のバランス

【今週のNewsピックアップ】

日本で語られたことがない
権利・権力・国家・政治の話
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12606895726.html

責任政党の姿ではない
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12607131546.html

「自民党の消滅」を書いたこともあり、
「政治制度」について考える機会が増えています。

ちなみに「政治制度」であり、
現実の「政局」がどう動くのか、
という話ではありません。

三橋に政局の話をさせると、
大抵、間違えます(何しろ、知らない)。

特に、最近、
注目すべきと考えているのは、

1.政治権力のバランス
2.中間組織

になります。

何度も書いていますが、
我々の持つ日本国における主権は、
わずかに一億分の一未満。

一億分の一未満の主権を行使し、
何か、変えられるのか?

「清き一票」というのは、
確かにその通りですが、現実には無理ですよ。

逆に、毛沢東じゃあるまいし、
一億分の一未満のはずの主権で
政治を変えられるとしたら、そちらの方が危険です。

というわけで、
中間組織が重要になります。

ビジネスの世界において、
一人一人では小さすぎる消費者、
労働者、農家などの購買力、交渉力、
販売力をまとめ上げ、大資本に対抗するべく
生まれたのが「組合」です。

世界初の消費者組合である、
ロッチデール先駆者協同組合。

19世紀中ごろ、大資本の小売りサービスが、
イギリス産業革命の中心地である
ランカシャー、マンチェスターの
消費者を「搾取」していました。

消費者側には
「他から買う選択肢」がなかったため、
品質が悪い製品を高く買わされていた。

というわけで、ロッチデール協同組合は、
消費者の販売力を束ね、大資本と
無関係な店舗を開設したのです。

そして、政治において極小な有権者の
政治力を束ね、政治に影響力を与えるのが、
連合、農協、医師会、企業、業界団体などの中間組織でした。

かつては、日本における
政治的中間組織の力が強く、
しかも「バランス」していました。

ところが、1980年代以降に
「経団連」というグローバリズム推進の
中間組織のパワーが肥大化し、他の組織を、

「既得権益!」

とのレッテルで糾弾し、
政治的パワーを削いでいくことになります。

いや、既得権益云々言うんだったら、
経団連にしても立派な既得権益ですよ。

単に、経団連=グローバリズムにとって、
農協や医師会、連合、業界団体といった
「相対的に国民の利益を追求する組織」
が邪魔だっただけの話です。

中間組織の政治権力のバランスが崩壊し、
国民は分断され、国家とダイレクトに
結びつくようになります。

となると、国民とのダイレクト・チャネル、
すなわち「マスコミ」を影響下に置く
経団連=グローバリズムが求める政策ばかりが
推進されるに決まっています。

最終的に、
「しがらみのない政治、サイコーッ!」

といった幼稚な考え方が蔓延り、
国家と有権者を「ダイレクト」に繋ぐ
マスコミ情報のみで「いかなる政治」も
可能な状況に至ります。

ポピュリズムというか、
ナチズムに近いです。

さて、どうしましょう。

別に、経団連を潰せ、
と言いたいわけではありません。

経団連が無くなったところで、
別の「グローバリズムの政治勢力」が誕生し、
パワーが肥大化すれば、結局は同じことになります。

大事なのは
「政治的中間組織の政治力のバランス」
なのであるという真実に、
多くの国民が気が付く必要があると思うのです。

なかなか道は厳しいですが、
「恐らく正しい答え」が明確である以上、
少なくともそちらの方向に進むことはできますよね。

◆過去十年以上に渡る三橋の言論活動の
 「集大成」とでもいうべき、
 「自民党の消滅(ベストセラーズ)」
 (書籍版)が刊行になりました。
 https://amzn.to/3dEIFqS

◆週刊実話 連載
 「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」
  第375回 低レベルな
 「消費税減税反対」運動
 
 なお、週刊実話の連載は、
 以下で(二週遅れで)お読み頂くことが可能です。
 https://npn.co.jp/category/society

◆メルマガ 週刊三橋貴明 Vol579 
 イギリス産業革命と石炭
 http://www.mag2.com/m/P0007991.html

 産業革命は、もちろんイギリスの綿製品の
 生産性向上のための技術開発、
 設備投資ですが、「それ以前」に複数の
 生産性向上があった事実は知られていません。

 今回は「エネルギー分野」の
 生産性向上に焦点を当てました。

◆メディア出演

コロナ危機の最中の6月末に
「消費税再増税」って、正気かよ!
[三橋TV252回] https://youtu.be/oWGgMjNQ7v0

「何らかのバブル、謎の状態」って、
大丈夫か、小林慶一郎大先生!?
[三橋TV253回] https://youtu.be/z6nHQdNd6aw

自民党の消滅 日本で語られたことがない
権利・権力・国家・政治の話
[三橋TV254回] https://youtu.be/_pWn2akUGWI

特別コンテンツ、続々配信中です。

書店購入不可
【2021年第2次世界大恐慌と日本の危機】
三橋貴明の新刊本
https://youtu.be/wIHfmitLduY

6/30までの限定公開
///安倍政権の国家破壊が止まらない理由
〜間違い続けた平成日本の正体
https://youtu.be/KePGvxlvZi8

6月26日 チャンネル桜
「Front Japan 桜」に出演しました。

【Front Japan 桜】
『日本人の活動自粛』より『
外国人の入国禁止』を優先せよ
/ 財政破綻論者は平気で嘘をつく[桜R2/6/24] https://youtu.be/0eMLrh5dN-A

【ch桜・別館】
音楽業界の未来[R2/6/24] https://youtu.be/p2oKiwUaU-Y

【RE:明るい経済教室 #2】
資本主義経済の未来に不可欠な
「投資」とは?[R2/6/26] https://youtu.be/Ay2sIXZjJgo

7月4日 チャンネル
「日本よ、今…「闘論!倒論!討論!」」に出演します。
http://www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=1655

◆三橋経済塾

6月20日(土) 
三橋経済塾第九期第六回講義が開催されました。
https://members9.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?page_id=75

ゲスト講師は元北海道議会議員
・チャンネル桜北海道キャスター、
小野寺まさる先生でした。

インターネット受講の皆様は、
しばらくお待ちください。

三橋経済塾ご入塾はこちらから。
https://members9.mitsuhashi-keizaijuku.jp/

◆チャンネルAJER 
今週の更新はありません。

関連記事

政治

【佐藤健志】「トランプ列車」の大脱線、またはポピュリズムへの歯止め(前編)

政治

【三橋貴明】経世済民の国家

政治

【三橋貴明】日本国民の「タネ」を守る根拠法が消える

政治

【三橋貴明】未知の日本

政治

【三橋貴明】財政破綻論の呪縛を打ち払え!

【三橋貴明】政治的中間組織のバランスへの2件のコメント

  1. 大和魂 より

    そうですねおっしゃるとおりです。しかし国際社会や国際機関の動向も、かなり慌ただしくなっており香港や米国や仏国やスイスやインドなどなど予断を許すこと無く注意深く分析しながら国内とバランスをよくする必要があります。したがって国内外問わずに国民意識を高めるために、この時期が国民の覚醒の時だと思いますよ。なので、これが宿命だと国民の多くが覚醒すれば国内も良くなります。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  2. 日本晴れ より

    >となると、国民とのダイレクト・チャネル、
    すなわち「マスコミ」を影響下に置く
    経団連=グローバリズムが求める政策ばかりが
    推進されるに決まっています

    正に平成の時代はそうでしたね。経団連や経済同友会や商工会議所などの財界は日本や日本国民の利益や権益より自分達のビジネスだけを優先させてむしろ日本や日本国民を疲弊させてきましたからね。増税を積極的に働きかけてきたのも財界ですし

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

最新記事

  1. コラム

    【小浜逸郎】東京愛と愛国心とナショナリズム

  2. 政治

    【藤井聡】『大阪都構想の真実』その住民投票は「大阪市の...

  3. 政治

    【室伏謙一】無責任な「改革派」の言説に惑わされてはなら...

  4. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】デービッド・アトキンソン

  5. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】国際金融資本の代理人

  6. コラム

    【竹村公太郎】私的年代論ー戦後の日本社会を創った193...

  7. 日本経済

    【藤井聡】理想的なV字回復を見せた強靱なフランス!ダラ...

  8. 政治

    日本経済

    【三宅隆介】[特別寄稿]検査前確率を無視する世田谷モデ...

  9. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】悪魔の税制 消費税は「廃止一択」だ!

  10. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】民主党以下の経済成長率

MORE

タグクラウド