政治

2020年6月28日

【三橋貴明】「自民党の消滅」書籍版刊行!

【近況】

コロナ禍で書籍販売が延期になっていた
「自民党の消滅(単行本)」が、
6月25日にようやく発売となりました。
https://www.amazon.co.jp/dp/4584139687/

本書は、別に「アンチ自民」の本ではありません。

我々国民(有権者)の政治的な主権は、
日本国においては一億分の一未満。

それを「国会議員」が束ね、
議会で議論し、政治を動かす。

これが、日本の民主制です。

さらに、約700人の国会議員にしても、
一人一人は七百分の一の権力しか持たない。

だからこそ、一人一人では小さい権力を
束ねる存在として「政党」が必要なのです。

つまりは、政党は「民主制」においてこそ、
必要とされるのでございます。

民主制において重要なのは、
本書でも詳しく解説していますが、

「少数派(敗者)が負けを認める国民意識」

つまりはナショナリズムです。

ナショナリズムがない場合、
選挙で負けた側が
「次の機会(選挙)のための多数派形成」
ではなく、「別の手段」に訴えることになります。
テロ、革命、クーデター、暴動。

自民党のグローバリズム路線は、
民主制の基盤であるナショナリズムを破壊しています。

となると、いずれ、
日本の民主制も維持不可能となる。

民主制が壊れると、政党も不要です。

というわけで「自民党消滅」という未来が、
このままでは訪れることになるという
「歴史的な事実」を記したのが本書になります。

是非、ご一読を。

◆過去十年以上に渡る三橋の言論活動の
 「集大成」とでもいうべき、
 「自民党の消滅(ベストセラーズ)」
 (書籍版)が刊行になりました。
 https://amzn.to/3dEIFqS

◆週刊実話 連載
 「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」
  第375回 低レベルな
 「消費税減税反対」運動
 
 なお、週刊実話の連載は、
 以下で(二週遅れで)お読み頂くことが可能です。
 https://npn.co.jp/category/society

◆メルマガ 週刊三橋貴明 Vol579 
 イギリス産業革命と石炭
 http://www.mag2.com/m/P0007991.html

 産業革命は、もちろんイギリスの綿製品の
 生産性向上のための技術開発、
 設備投資ですが、「それ以前」に複数の
 生産性向上があった事実は知られていません。

 今回は「エネルギー分野」の
 生産性向上に焦点を当てました。

◆メディア出演

コロナ危機の最中の6月末に
「消費税再増税」って、正気かよ!
[三橋TV252回] https://youtu.be/oWGgMjNQ7v0

「何らかのバブル、謎の状態」って、
大丈夫か、小林慶一郎大先生!?
[三橋TV253回] https://youtu.be/z6nHQdNd6aw

自民党の消滅 日本で語られたことがない
権利・権力・国家・政治の話
[三橋TV254回] https://youtu.be/_pWn2akUGWI

特別コンテンツ、続々配信中です。

書店購入不可
【2021年第2次世界大恐慌と日本の危機】
三橋貴明の新刊本
https://youtu.be/wIHfmitLduY

6/30までの限定公開
///安倍政権の国家破壊が止まらない理由
〜間違い続けた平成日本の正体
https://youtu.be/KePGvxlvZi8

6月26日 チャンネル桜
「Front Japan 桜」に出演しました。

【Front Japan 桜】
『日本人の活動自粛』より『
外国人の入国禁止』を優先せよ
/ 財政破綻論者は平気で嘘をつく[桜R2/6/24] https://youtu.be/0eMLrh5dN-A

【ch桜・別館】
音楽業界の未来[R2/6/24] https://youtu.be/p2oKiwUaU-Y

【RE:明るい経済教室 #2】
資本主義経済の未来に不可欠な
「投資」とは?[R2/6/26] https://youtu.be/Ay2sIXZjJgo

7月4日 チャンネル
「日本よ、今…「闘論!倒論!討論!」」に出演します。
http://www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=1655

◆三橋経済塾

6月20日(土) 
三橋経済塾第九期第六回講義が開催されました。
https://members9.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?page_id=75

ゲスト講師は元北海道議会議員
・チャンネル桜北海道キャスター、
小野寺まさる先生でした。

インターネット受講の皆様は、
しばらくお待ちください。

三橋経済塾ご入塾はこちらから。
https://members9.mitsuhashi-keizaijuku.jp/

◆チャンネルAJER 
今週の更新はありません。

関連記事

政治

【三橋貴明】次なる覇権国

政治

【三橋貴明】自民党の消滅(後編)

政治

【三橋貴明】想像してごらん 国なんて無いんだと

政治

【三橋貴明】堂々と公共事業の推進を

政治

【三橋貴明】日本を破壊するグローバリズムのトリニティ

【三橋貴明】「自民党の消滅」書籍版刊行!への1件のコメント

  1. 大和魂 より

    自民党の限界によりようやく国際社会の背景の実態が明確に浮かんできましたよね。なのでこれからは高度なプラグマティズムによる国民に根ざした政治にするべきなのです。ところで高家さんの切実なつぶやきに返答することにしますが、前回の都知事選挙前に小池百合子のホームページには、利権屋のジャパンハンドラーズ数人の写真がメインで掲げられていたわけです。つまり奴は女帝でも述べられているように生粋のグローバリストです。また上山信一とも双方につながる維新の会の小野泰輔も一緒のクズです。つまり昨今の国際社会の背景から東京も大阪も香港とかラスベガスなどの金融街の計画だとかカルタゴの運命のどちらかだと思います。それから新型コロナも結局は医療崩壊を目論んだ恐らく人工的の産物と思う訳です。ならばその視線の先には金融や保険の利権の争奪があるのです。そう考えるとメディアなど様々に繫がり合点がすると思います。そうするとトランプ大統領の再選も未定になりますから、だから国内外問わずに正義を一つと決めつけない事が肝要なのです。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント



メルマガ会員登録はこちら

最新記事

  1. 日本経済

    【藤井聡】小池知事は「感染抑止」でなく「経済壊滅」を導...

  2. 政治

    【三橋貴明】政治的中間組織のバランス

  3. 政治

    【三橋貴明】「自民党の消滅」書籍版刊行!

  4. コラム

    【平松禎史】「霧につつまれたハリネズミのつぶやき」第六...

  5. 政治

    【藤井聡】「無責任」なのは減税論者じゃ無く緊縮論者であ...

  6. 日本経済

    【小浜逸郎】コロナ対策は壮大な失敗

  7. 政治

    【室伏謙一】移民受入対象分野のなし崩し的拡大に道が拓か...

  8. 政治

    【三橋貴明】政治団体という中間組織

  9. 政治

    【施 光恒】「日本モデル」から学べること

  10. 日本経済

    【藤井聡】令和版『公共事業が日本を救う』~「コロナ禍」...

MORE

タグクラウド