政治

2018年9月18日

【三橋貴明】国土強靭化・防災省の「予算」

From 三橋貴明@ブログ

チャンネル桜「Front Japan 桜」
に出演しました。

【Front Japan 桜】
政府の賃金統計の嘘
/ 平成の御代から引き継がれるもの
/ 音を立てたら即死!
口を閉じることが正義か?
~映画『クワイエット・プレイス』
[桜H30/9/17]
https://youtu.be/hxgX2X21zH0
http://www.nicovideo.jp/watch/so33870880

さて、自民党の総裁選も
終わりに近づいていますが、
安倍総理も石破元幹事長も、
「自然災害対策」を訴えてはいます。

とはいえ、「予算」が付かなければ、
まさに絵に描いた餅で、食べれません。

『初の地方遊説
安倍晋三首相
「国土強靱化対策に3年集中」
石破茂元幹事長「防災省必ずつくる」
https://www.sankei.com/politics/news/180915/plt1809150017-n1.html

自民党は15日、総裁選に立候補した
安倍晋三首相(総裁)と石破茂元幹事長
による演説会を京都市と佐賀市で開いた。
7日の告示後、20日の投開票に
向けて最後の週末となるが、
そろって地方で遊説するのは初めて。
両氏は大規模災害対策や地方創生など、
党員・党友票を意識して地方に向けた
政策テーマを中心に持論をぶつけた。

首相は、西日本豪雨や台風21号など
相次ぐ自然災害を踏まえ、
交通や電力といった重要インフラについて
「早急に全国で総点検を行う」と表明した。

その上で

「防災、減災、
国土強靱(きょうじん)化の
緊急対策を3年集中で講じ、
強靱な日本を作り上げる」

と強調した。(後略)』

安倍政権は2013年時点から
「国土強靭化」を「やる」と
言っていなかった?

結局、五年間でついた予算が
「ゼロ」なんですけど。

という批判は当然です。

何回騙されるんだよ、
という話ではあるのですが、
現時点で政権を握っているのが
安倍総理である以上、
仕方がありません。

追加的予算を組める権力があるのは、
安倍総理しかいないのです。

安倍政権は緊縮財政。

石破茂に至っては、
ブレーンが「伊藤元重」。

どっちを選んでも緊縮財政。

そんな中、歳出拡大の圧力を
かけなければならない。

日本とは、そもそもこういう
「絶望の状況」なんですよ。

ちなみに、

「防災の予算は増やし、他の予算を削る」

プライマリーバランス発想に沿った
緊縮財政路線では意味がありません。

防災予算は、あくまで「追加的」に
増やしてもらわなければならないのです。

そして、普通の年の場合、
現時点で「防災予算を増やします!」
などといったところで、
19年度予算の概算要求は
終わっているため、
早くて19年度補正に
なってしまいます。

というわけで、
「予算を増やす」と言われても、
短期では「嘘」という話
になってしまうのですが、
今年だけは違います。

今年は年末までに消費税増税の
対策予算を組むことになっているのです。

ここで、十分な予算を組む。

加えて、消費税増税は
軽減税率拡大(安藤提言路線)か、
もしくは凍結、延期できれば、
日本経済は2019年度問題を
何とかクリアすることができます。

さもなければ、
普通に日本経済は再デフレ化し、
将来的な中国の属国路線が
確定に近づくことになります。

国土強靭化にせよ、防災省にせよ、
必要なのは「追加的な予算措置」なのです。

関連記事

政治

【三橋貴明】ストローマン・プロパガンダ(前編)

政治

【三橋貴明】財務省主権国家

政治

【三橋貴明】「国の借金」という壁を壊すために

政治

【藤井聡】度重なる自然災害。消費「増」税は、極めて難しくなった。

政治

【藤井聡】「財政規準」(クライテリオン)の歪みが導く「危機」〜PBから債務対GDP比へのクライテリオンの転換を〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

週間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】吉川洋氏の「地震に備えて消費増税を」論を完全撃破し...

  2. 2

    2

    【三橋貴明】思想の対立

  3. 3

    3

    【小浜逸郎】令和元年6月10日経済罪政諮問会議議事録

  4. 4

    4

    【角谷快彦】ドラッグ・ラグで岐路に立つ国民皆保険制度(前編)

  5. 5

    5

    【三橋貴明】ピボット(軸)のモーメント

  6. 6

    6

    【三橋貴明】MMTと政府の選択と集中

  7. 7

    7

    MMT(現代貨幣理論)とは、「現代社会の実態に即した、貨幣に...

  8. 8

    8

    【室伏謙一】「増税の前にやるべきことがある」、「身を切る改革...

  9. 9

    9

    【藤井聡】近い将来、リーマンショック級の危機が「絶対」起こる

  10. 10

    10

    【藤井聡】元内閣官房参与として、「令和日本・再生計画」を出版...

MORE

月間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】近い将来、リーマンショック級の危機が「絶対」起こる

  2. 2

    2

    【藤井聡】<号外速報>「内需冷え込み」による輸入急落が無けれ...

  3. 3

    3

    MMT(現代貨幣理論)とは、「現代社会の実態に即した、貨幣に...

  4. 4

    4

    【藤井聡】吉川洋氏の「地震に備えて消費増税を」論を完全撃破し...

  5. 5

    5

    【藤井聡】「財政悪化」を導く消費増税が生み出すのは、「害のみ...

MORE

最新記事

  1. 政治

    日本経済

    【藤井聡】元内閣官房参与として、「令和日本・再生計画」...

  2. 日本経済

    【角谷快彦】ドラッグ・ラグで岐路に立つ国民皆保険制度(...

  3. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】ピボット(軸)のモーメント

  4. 日本経済

    【三橋貴明】思想の対立

  5. 日本経済

    【小浜逸郎】令和元年6月10日経済罪政諮問会議議事録

  6. 日本経済

    【藤井聡】吉川洋氏の「地震に備えて消費増税を」論を完全...

  7. 日本経済

    【室伏謙一】「増税の前にやるべきことがある」、「身を切...

  8. 日本経済

    【三橋貴明】MMTと政府の選択と集中

  9. 日本経済

    【三橋貴明】財政民主主義派 対 非・財政民主主義派

  10. 未分類

    【竹村公太郎】不思議な日本共同体(その2)流域封建から...

MORE

タグクラウド