政治

日本経済

2021年11月19日

【藤井聡】『なぜ、日本人の9割は金持ちになれないのか』 所得倍増のための岸田総理への提言本 を是非、ご一読下さい!

『なぜ、日本人の9割は金持ちになれないのか』 所得倍増のための岸田総理への提言本を是非、ご一読下さい!

この度、ポプラ新書から

『なぜ、日本人の9割は金持ちになれないのか』

https://www.amazon.co.jp/dp/4591171752/

が発売されました!

この本はまさにその帯にも明記したように、令和版「所得倍増」をぶち上げた岸田総理に、実際に、具体的に私達の所得を倍増させるためには、一体何が必要なのか、ということが包括的にとりまとめられた書籍です。

より多くの一般の国民の方に、最新のデータを使いながら経済のお話を分かり易く解説することを企図してまとめたものなのですが、それと同時に、是非共、岸田総理、ご本人にもお読み頂きたい書籍です。ついては、本書は当方から岸田総理に献本させていただく予定です!

そして本書の特徴は、できるだけ分かり易く理解頂く事を企図して、ライターの木村博美氏が聞き役となり、経済を全く知らない女性目線で、根掘り葉掘り質問頂いた内容に、お答えしていく、というスタイルになっています。

当方としては始めてのスタイルとなる書籍ですが、お陰様で、これまでのどの書籍よりも「分かり易い」ものができたのではないかと思っております。

ついては、本書の概要を紹介すべく、本書の「はじめに」を以下に掲載さし上げます。

是非とも本書『なぜ、日本人の9割は金持ちになれないのか』、ご一読下さい!
https://www.amazon.co.jp/dp/4591171752/

                                     京都大学 藤井聡

~~はじめに(抜粋)~~

岸田新総理の「所得倍増」計画を本当に実現させるために

 令和3年10月29日、自由民主党の総裁選で、岸田文雄氏が勝利し、新総裁となりました。その岸田氏は、総裁選挙にあたって政権構想「岸田ビジョン」を公表し、その中の一番の柱として、令和版「所得倍増」計画をぶち上げました。

 この岸田新総理の計画は、本書「なぜ、日本人の9割は金持ちになれないのか」でお話ししようと思っていたメインのメッセージそのものと言い得るプランでした。

 そもそもこの岸田氏のビジョンは要するに、「私が自民党総裁になれば、例えば所得が200万円の人は400万円に、所得が500万円の人は1000万円になるような経済対策を行う事をお約束します!」というお話だったからです。逆に言うなら私達日本人がここ10年、20年、ずっと持ち続けてきた「金持ちになれない」という事についての不満をしっかりと感じ取った政治家・岸田文雄が、その不満を解消するためにぶち上げたものこそが、令和版の「所得倍増」計画だったからです。

 それを高らかに宣言し、その甲斐あって総理に指名されたのが岸田新総理なのですから、当然ながら岸田氏は今、私達の所得を「2倍」にする政治的責任を負っているわけです。

 しかし……果たして岸田総理は本当に、私達の所得の倍増を、達成できるのでしょうか?

 本書にとりまとめてきた当方の立場から冷静に申し上げるのなら、その答えはYesでありNoであると考えています。

 つまり、「岸田総理が、日本経済が今まで成長しなかったメカニズムをしっかりと理解し、その上で適切な対策を行えば、確実に達成出来る。しかし、それを行わなければ、達成出来ない」と言わざるを得ない訳です。

それでは一体、「適切な対策」とは一体何なのでしょうか・・・?

 その一例を考えるべく、私達日本がかつて行った「昭和版」の所得倍増計画を思い起こしてみましょう。

 かつて行われた「所得倍増計画」とは、昭和35年(1960年)に池田勇人内閣が掲げた長期経済政策です。池田首相は10年間で国民所得を2倍にすると宣言し、様々な経済対策を行いました。そしてその結果、日本は当初の目標である「10年」を遙かに上回るたった「7年」で日本の国民一人当りの実質国民所得は2倍の水準に達したのでした。

 その時、池田勇人首相が行った経済対策は、
 ・減税、
 ・社会保障、
 ・公共投資
の三本柱でした。これはつまり、池田首相は「しっかりと政府がおカネを使えば、国民経済は成長し、所得は早晩2倍になる」と考えていた事を意味します。そして池田首相はそれをきっちり実行し、予定通りに国民の所得を倍増させたのです。

 もちろん、令和の時代と昭和の時代では、時代背景が全然違います。かつては人口がどんどん増えていく時代でしたが、今や人口が減少していく時代に突入しています。あるいは、かつては、今日ほどグローバリズムも進行していなかったし、ITやAIなんていうテクノロジーも無かった。だから、令和のこの時代には、かつての時代と違った全く新しい対策が必要だ、と認識している方も多かろうと思います。

 ですが時代がどれだけ変わろうと、おカネが世の中を回らなければ、皆が貧乏のままであるという事実は何も変わりません。そして、政府が社会保障や公共投資にしっかりおカネを使えば、世間におカネがぐるぐる回るようになって皆がオカネ持ちになるという事も、時代を問わず真実です。さらには、全ての消費に対して税金を取り立てる消費税を増税すれば、おカネの巡りが悪くなるのもまた、当然中の当然の話です。

 だから、公共投資の中身として一体何にするのが適当なのかとか、現代の家族構成にあった社会保障の仕組みとは一体何なのかということは、池田総理の時代からは変わっているとしても、おカネが回る基本的なメカニズムそのものは何も変わらないのです。それは、北海道でも九州でもアメリカでも中国でも、どこでも、「水は高い所から低い所に流れる」という様な話と同じなのです。

 だとすると、「今、殆どの日本人がオカネ持ちになれない」という現実があるのも、結局は、おカネが世の中をぐるぐる回っていないということが原因なのです。そして、そうなってしまっているのは、政府がどんどん消費税を上げていく一方で、社会保障や公共投資を増やしていかないどころかむしろ、削っていくことが根本的な原因なのです。

 本書はその事実を、昭和、平成、令和の日本経済についての様々なお話を紹介しながら、経済について何も「お勉強」などした事が無い方でも分かる様に、とりまとめたものです。

 なぜ私達の殆どが、お金持ちになれないのか-――この真実のメカニズムをしっかりと理解することなくして、岸田新総理の「令和の所得倍増」など達成できる筈もありません。

 ついては、本書は、1人でも多くの日本国民にお読みいただきたいと同時に、まさに令和の所得倍増計画を打ち上げた岸田新総理にこそ、お読みいただきたい一書として、出版するものです。

 是非、肩の力を抜いてリラックスして、なぜ私達日本人の9割が、お金持ちになれないのか、そして、本当に「所得倍増」を実現するには何が必要なのかを、ゆっくりと、そしてじっくりとお読みいただければ大変嬉しく思います。どうぞ、よろしく御願い致します。

追伸:……しかしながら、岸田総理は、正しい方策が分かっても、結局何もしないリスクが凄く高いように思われます。理由は……こちらをご一読下さい。
『岸田総理は、竹中氏・野田氏を徴用するという間違いのみならず、経済財政諮問会議でも根本的な間違いを犯しています。』
https://foomii.com/00178/2021111314063487335

 

関連記事

政治

日本経済

【藤井聡】大阪都構想(最終回):知っていてほしい7つの「真実」

政治

日本経済

【室伏謙一】足して合わせれば良くなるという考え方が日本を衰退に導く②-市町村合併も緊縮のためのもの-

政治

日本経済

【三橋貴明】経済学の「効用」

政治

日本経済

【室伏謙一】国会が始まりますー秋の国会を見る視点

政治

日本経済

【三橋貴明】2016年を迎えて

【藤井聡】『なぜ、日本人の9割は金持ちになれないのか』 所得倍増のための岸田総理への提言本 を是非、ご一読下さい!への6件のコメント

  1. この世は既にあの世 より

    経団連や連合の考え方は変わらずですし、左翼は綺麗な世界観を好みますから変わらずでしょうねぇ。

    実質安倍政権で移民政策二度やってますし、一度目はあまり皆知らないんですよ。

    フェミニズムも変わらず、男女共同参画も前からありますし。メディアはホモと外国人の宣伝媒体でそれを後押ししてましたし。

    冗談が通じない社会では高田純次でさえ太刀打ち出来ません。

    小泉政権から批判し続けてもう疲れたです。ベーシックインカムなどセーフティネットの構築をしっかりやればいいと思います。

    賃金をより高くくれれば外資でも構いません。目障りなのは「道徳の無い経済は犯罪である」を放置して尖閣フル勃起の水島です。

    安倍を見てニタニタする西岡など。

    もう拉致被害者なんか帰って来ません。そういうことはもう諦めましょう。似非保守がいちいち愛国に釣られて、シバキ上げられるこっちはたまったもんじゃありません。

    選択肢がサッチャリズムの高市ならば岸田の方がいいです。「反共だから高市」でシバキあげられるのは嫌ですね。高市もどうせヘタレます。

    10万円の件を聞いていたら高市は公明党より緊縮派ではないですかね?あまり興味がないのでよく聞いてませんが、高市は所得制限をかけたがってますよね、恐らく。

    瑞穂の国の資本主義、日本を取り戻す!の安倍で免疫付いちゃったんですよ。

    自民党には期待は出来ませんから、セーフティネットだけを岸田にお願いすれば良いと思います。

    後は山本太郎に期待と桜井誠に期待ですかねぇ。自民党や立憲に期待しても無駄っすねぇ。

    桜井誠は庶民感覚あって、ステルス値上げを気にしてます。それとローソン200円弁当食べて寂しい気持ちになるそうで、あとモスバーガーがハンバーガーで一番美味しいけど高いと言ってました。

    皆んな疲れてるんです。元気なのは若者を食い物にして生き続ける水島ら団塊世代でしょう。

    団塊世代は「俺が死んだらどうするんだ、若者は高齢者に寄り添うのが当たり前だ、それが保守だ、だから即自粛せよ、さて、今日もコロナです、本日の感染者数は何々で、コロナで藤井はけしからん、コロナで藤井に賛同する者は糞だ」ですからよほど団塊糞ジジイは自分が可愛いんだな、と。死んだら地獄に堕ちると分かってるから現世にしがみつくんです。

    水島も青山繁晴も同じですけどね。

    減税が無いのが痛いっすよねぇ、ならば給付しかないんですが、それも無さそうだし、一体どうするんですかねぇ。売国改革も安倍政権下で散々聞き飽きましたしねぇ。

    日本人は真面目過ぎますよねぇ、田舎に行けば行くほど排他的ですが外国人には優しいんですよねぇ。

    自衛官の頃、ボーナス最高で年間5.75ヶ月ありましたが年毎に変わって今4ヶ月でしょうか。入隊3年もすれば周りでは新車でハーレー買ったり日産シルビアとか買ってましたけどねぇ。

    とにかく慣れちゃいましたよねぇ、安倍が改革バリバリやって菅がオリンピックやったりして、自助を強調し、国会も開かないで顔を変える自己保身ぶりに呆れ果ててもう何をされても驚かないですもんねぇ。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

      1. この世は既にあの世 より

        炊き出しが増えてるようで、並ぶ人も増えてるようです。

        維新やれいわの議席が増えたのは維新はベーシックインカム、れいわは給付を言ったからですね。

        それほど庶民生活は追い詰められているようです。追い詰められているのは、資産があり年金暮らしの高齢者とか大企業に勤める人とかではなくて、やはり貧困層ですねぇ。

        この期に及んで水島の馬鹿は「反共運動」「中国がー」ですから、頭をかち割ったろか?と思いますね。ホント飯盛衆は便所論の便所連です。

        マルクスがどうでこうで、全共闘がああで、ウイグルが台湾が、、、

        あのね水島のゴミよ、日本国内が大変なわけよ、他国の心配とかしてる暇ないの。別にもう飯食わしてくれる国なら中国でもロシアでもいいの。耐えても耐えなくても売国なんだから同じでしょうに。

        寄付金で旅行に行って自己満足し、自分だけ美味いものを食ってさ、「そいやそいや、我こそは真の保守!高市政権樹立!」馬鹿じゃないの気楽なもんだよな。

        これだから高齢者は大嫌い。

        島倉大輔氏によると、昼間から高い外食をしているのは年金暮らしの高齢者だそうです。

        この高齢者が「即自粛せよ!」ですから気楽なもんです。

        金融資産が高齢者に偏り過ぎですよねぇ。

        立憲は男女平等とかまだ言ってて馬鹿ですし。何であんなに馬鹿なんだろう。「あ、お母様、今終わりましたので帰ります」のマザコン志位共産党がまだ頭の良さではマシですが、所詮はインテリの偽善なんですよねぇ。

        これは移民を増やし、大人しい日本人に変わって反乱を起こしてもらうしかありませんね。外国人は金銭にドライですからそうするしかないでしょうね。

        でも移民ちゃん来てくれるかな?移民ちゃんに期待。

        返信

        コメントに返信する

        メールアドレスが公開されることはありません。
        * が付いている欄は必須項目です

      1. 拓三 より

        そうだ! これが国民の声だ! っと思うと思てんの?

        長い! 同じ繰り返しで洗脳工作バレバレ!

        だから、誰がBI配るの! 支那? 米国? 資本家?

        お前の国家感なら、その何れかやろ?

        お前みたいな奴が戦後日本の象徴よ。
        お前みたいな奴らが、今の日本を作ったんよ。

        お前、年寄り叩いて分断図っとるけど、お前の思想と団塊の思想、同じやんけ。反日!
        最後は金でっか? 命でっか? 金貰ったら黙りますってかw

        お前が元自衛官? そんだら日本に軍隊持たしたら危ないかもなw

        もうちょっと骨ある思たけど所詮パヨク、ホシュと同類か…

        返信

        コメントに返信する

        メールアドレスが公開されることはありません。
        * が付いている欄は必須項目です

  2. 何を今更 より

    岸田文雄は笹川陽平と縁戚関係にあり笹川はCIA日本財団東京財団総帥にして国賊竹中平蔵渡辺恒雄も日本財団出身。
    森小泉安倍笹川の上九一色村別荘での不愉快売国奴共鮨食いすら出席してなかったものの赤坂自民亭で安倍片山西村売国奴どもとオウムの死刑祝いに一杯やってた写真は一生忘れんぞ。
    宏池会も外国企業から献金受け外人株主に日本人の派遣雇用 移民を要求され配当還元しているのは明らか。
    アメリカ式会社は株主のモノ進めてきた売国奴共が所得倍増などやる筈もなし、公的年金も健康保険も廃止しようとしてる国賊党であり税金を着服した安倍菅 それに犯罪者の巣窟維新も合流させようと画策してる悪辣党ですよ。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  3. この世は既にあの世 より

    「なぜ、日本人の9割は金持ちになれないのか」ですが、

    懲りずに自民党に入れるからですね。

    チョロいチョロいチョロい。で、馬鹿がまた「西田が勉強してる」だの「積極財政にまた一歩近づいた」だの「高市さんの国家観はいい」だの宣伝して売国に加担するからですね。

    アホな保守は「憲法改正」だの保守的なことに釣られてその都度、自分に都合の良い解釈をしてさ。

    終いには「やっぱり安倍さんが復活」二度も消費税を上げた売国奴を期待したりして、そりゃ貧乏になるわな。

    何か自分に利益があるなら自民擁護は解るけど、そうじゃなきゃ別に売国奴である自民党に未練なんかないわな。

    経団連や自民党無視して何の意味もない尖閣漁業活動をやって、海上保安課とか水産庁の現役世代の仕事の邪魔をし、数時間にわたってクレーム付ける水島高齢者。

    何がしたいのか?きっと日本や現役世代が憎くて仕方ないのだろうね。そうとしか思えない。

    水島なんてただ米国を愛してるオカマ野郎ですもんね。

    自民党なんか保守とは関係ないし、水島も米国を愛してるだけで保守とは関係ないクレーマージジイでしょ。

    な、コロナジジイも経済とか一切気になんかしないから。ただひたすら「即自粛せよ!」ですからね。論理的思考なんか出来ない糞のクセして「俺が正しいんだ」ですもんね。

    警察、公務員、スーパー、運送業、生産者、色々働いてくれないと皆んな餓死するのに、一斉に自粛は出来ないよ、と言ってもそれさえ理解出来ない馬鹿だから。

    自粛による健康被害、子供への猿ぐつわ、自殺者増を説いてもガン無視ですからね。そういう人間が団塊世代の本性ですわ。

    団塊の世代なんてのはゴミだから。派遣制度を拡大し、自ら派遣会社立ち上げ経営したのも団塊の世代。

    給料ちょろまかすの団塊の世代。

    ろくなヤツいないから。

    昔は土建にしても口入れ屋の担当は40過ぎのおじさんだったんですが、今なんて大卒でそのまま口入れ屋の営業になってるわけだからろくでもないよ。

    本来、若者は製造現場、土建現場などの現場を経験して世話人になるのが筋なんですわ。

    何も無い薄っぺらなガキが口入れ屋の担当とか営業やっても、マニュアル通りにしか出来んわな。本人も何も身に付かないし現場で働く人の気持ちなど何も解らないよね。

    そういう社会だから移民が来ればピンハネ出来ますね、という単純な話しなんですわな。

    で、現実社会でもその仕事は出来ても政治のことなんか分からない馬鹿ばかりですもんね。ちょっと政治の話を振って、探り入れても、ああ、コイツに込み入った話ししてもだめやな。と思いますもんね。

    政治界隈のネット内でも思想信条の自由は別として、どうしても自民党にこだわる馬鹿とか人が言ったことをそのまま信じて喜ぶ馬鹿とかは低レベルっすよね。あと確信犯とかさ。

    何かなあ、俺は金持ちじゃないけど金に困ったことないけどね。使っても何故か金が降って来るんですよ。

    よく人に奢ってたから、その人からは返ってこないけど他のことで金が回って来るんだよねぇ。

    東京にいて東京一極集中がヤバいで何かの冗談ですか?あんな密集しているところ引っ越せばいいじゃないですか。

    俺は移住して1年以上なりますけどねぇ。人混みに疲れることもなく最高ですわ。

    どうせ馬鹿ばっかりなんだから四方八方馬鹿に囲まれて暮らすより人が少ないとこの方がいいよね。

    自分で選択して行く、行動して行く、金は天下の回りものだからケチケチする必要無い。美味いもの食べて、タバコ吸って、酒飲んで、美味しい空気を吸って、目に優しい風景を見る、温泉に入りリラックスする、馬券を買ってパチンコをする、それでコロナになんかかかりもしない。

    ガソリン税、自動車税、タバコ税、酒税、乳輪税、もとい、乳頭税、いや違う、入湯税も払ってんだから。

    しっかり遊ばないと損ですわ。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

      1. 拓三 より

        移住して、暇で暇でパヨク活動してんの?
        お前、典型的な戦後日本人よ。

        あのな、今は第二の戦後状況を作られてるんよ。お前、今の日本に絶望してるやろ? 戦後直後はもっと絶望したやろな。ほんで戦後どうなった? お前みたいな奴が増えたよな。上の世代、つまり兵隊さんを批判して、米国さんの資本にシッポ振って、つまりBIを推進して、何もかも一緒やん。

        三種の神器の1つに鏡あるから歴史を振り替えって己の考えを照し合わしてみたら? 

        返信

        コメントに返信する

        メールアドレスが公開されることはありません。
        * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

最新記事

  1. 政治

    日本経済

    【施 光恒】法務大臣もかぶれている「グローバル化史観」...

  2. 政治

    日本経済

    【藤井聡】「岸田内閣の55.7兆円の経済対策」、前から...

  3. 政治

    日本経済

    【室伏謙一】立憲民主党代表選をどう考えるか?

  4. 日本経済

    【三橋貴明】自民党に財政政策検討本部が設置された

  5. 日本経済

    【三橋貴明】お金は使っても消えないという単純な事実

  6. 政治

    日本経済

    【藤井聡】『なぜ、日本人の9割は金持ちになれないのか』...

  7. 日本経済

    【三橋貴明】墓穴を掘った矢野康治・財務事務次官

  8. 日本経済

    【三橋貴明】縄文文明にはまっている

  9. コラム

    【竹村公太郎】日本の歴史が創った近代日本 ―不思議な京...

  10. 政治

    日本経済

    【藤井聡】岸田内閣「新しい資本主義」を巡る絶望的人事 ...

MORE

タグクラウド