アーカイブス

2013年9月22日

[三橋実況中継]安倍首相の責任

FROM 三橋貴明

三橋は現在、再びの全国を旅し続けています。理由はもちろん、講演です。

よくよく考えてみると、現在の三橋はほぼ確実に「最も全国を回っている人間」だと思います。何しろ、定職がありませんし、講演は各地からひっきりなしに舞い込み、スケジュールに問題がない限り基本的にお受けしております。普通の定職を持つ方、あるいは政府の役職に就かれている方が、現在の三橋のように、スケジュールが許す限り全国を行脚するなどということは、できるはずがありません。
ちなみに、三橋の最近のスケジュールは、「年に200回以上講演をする」という凄まじいペースになっています。
講演はもちろん東京、名古屋、大阪といった大都市も多いのですが、地方講演がそれ以上にあります(特に多いのが富山と福山、それに佐賀)。

もちろん、三橋は全国を旅しながら単行本や連載、寄稿の執筆を続けています。とはいえ、インターネットがある限り、三橋は別に日本のどこにいても同じように仕事ができます。

というわけで、全国を回りながら仕事をこなしている三橋から見る限り、各地の「気分」は相当に明るくなっています。民主党政権という腐った政権から、安倍政権というまともな政権に「政権交代」したことに加え、日経平均が高止まりしていることも相当に影響しているようです。とはいえ、残念ながら各地の住民の皆様の「気分」とは対照的に、所得の方はほとんど上昇していません。

別に、アベノミクスが無意味だ、などと言いたいわけではありません。全国各地の所得上昇が確認されるまで、国民の所得を引き下げる「デフレ促進策」は実施してはならないと言いたいだけです。デフレ促進策の代表的なものは、もちろん消費税増税になります。

安倍総理は「デフレ脱却まで消費税増税はしません」「国民の所得拡大、経済成長を目指します」と宣言し、政権の座に就きました。総理に「国民との約束」を守って頂きたくことを、一日本国民として心から望みます。

◆一般参加可能な講演・イベント

10月19日 13時半〜 文京区シビックセンターで【シンポジウム】「日本企業、台湾企業の在中経済犯罪被害報告会 中国民事訴訟法231条、国防動員法の危険性を訴える」が開催されます。わたくし以外のゲストは黄文雄先生、大高未貴さんです。詳しくは↓こちらを。

http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11613422415.html

◆扶桑社「国富新論 」が発売になりました。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4594069053/

本書は扶桑社の「長く売れるシリーズ(「ぼくらの日本」とか「国民の教養」など)」の一冊です。国家とは何か、国家の階層とは何か、国富とは何か、労働とは何か、所得とは何か、などなど、現在の日本国民が「常識」として知らなければならない各事項について解説し、さらに例のFIT(再生可能エネルギー固定価格買取制度)の「闇」を暴く(恐らく)日本最初の一冊になっています。

◆マガジンハウス「「TPP参加」を即刻やめて「エネルギー安全保障」を強化せよ! 安倍総理「瑞穂の国の資本主義」への直言」が発売になりました。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4838726058/

本書は安倍総理大臣が総選挙前に語っていた「瑞穂の国の資本主義」について集中的に取り上げた一冊です。要は、

「総理、現在の安倍政権が推進しようとしている政策は、明らかに『瑞穂の国の資本主義』とは違うでしょう!」

という、安倍総理への直言の本なのです。巻末では、中野剛志氏と「エネルギー安全保障」を巡り、対談しております。中野氏との対談は「売国奴に告ぐ」以来でございますね。

◆言志Vol.14号に「共同体を破壊する「グローバル」という言葉のワナに気付け!」を寄稿しました。

http://p.booklog.jp/book/75917

◆週刊実話 連載「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」第44回「東京五輪とナショナリズム」

なお、週刊実話の連載は、以下で(二週遅れで)お読み頂くことが可能です。

http://wjn.jp/article/category/4/

◆Klug連載 三橋貴明の「経済ニュースにはもうだまされない」第222回 消費税増税問題と雇用、所得

http://www.gci-klug.jp/mitsuhashi/2013/09/17/019975.php

◆有料メルマガ 週刊三橋貴明 Vol226 王様は裸だ

http://www.mag2.com/m/P0007991.html

今回は「日本政府の実質的な借金が24兆円も減っているじゃないか!」を取り上げました。

◆メディア出演

9月25日(水) 6時から文化放送「おはよう寺ちゃん活動中」に出演します。

http://www.joqr.co.jp/tera/

9月28日(土) 12時からニッポン放送「ズームそこまで言うか!」に出演します。

http://www.1242.com/program/zoom/

9月28日(土) 19:30からテレビ愛知「激論!コロシアム 〜これでいいのか?ニッポン〜」に出演します。

http://www.tv-aichi.co.jp/gekiron/

◆三橋経済塾

三橋経済塾第二期最終回「ザ・レント・シーキング」のコンテンツが掲載されました。

https://m-keizaijuku.com/contents

◆チャンネルAJER更新しました。

アニマル・スピリッツ(前編)1』三橋貴明 AJER2013.9.17(3)

http://youtu.be/fxMxwVSwuE4

PS
もしあなたが尖閣問題に関心があるなら、このページはとても重要です。
http://www.keieikagakupub.com/sp/38NEWS_SAMPLE_SENKAKU/index_mag_sl.php

関連記事

アーカイブス

【三橋貴明】日本経済と国防

アーカイブス

【佐藤健志】後ろから鉄砲を撃つ人々

アーカイブス

【藤井聡】日本の再デフレ化を防ぐために、「5%への消費減税」を見据えた大型経済対策を

アーカイブス

【藤井聡】一体、どの<アベノミクス>なのか?

アーカイブス

[三橋実況中継]全国民が豊かになる 最強の地方創生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

週間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】「財務省設置法」は「憲法13条違反」である。

  2. 2

    2

    【三橋貴明】日本復活の鍵を握るMMT

  3. 3

    3

    【藤井聡】大蔵省から「財務省」に転換した時、平成デフレーショ...

  4. 4

    4

    【三橋貴明】フィリップス曲線の崩壊

  5. 5

    5

    【藤井聡】大阪都構想:知っていてほしい7つの事実

  6. 6

    6

    【saya】我が故郷 横浜が日本から独立 ?!

  7. 7

    7

    【藤井聡】財務省は今、安倍内閣下で増えた「自由に使える血税」...

  8. 8

    8

    【三橋貴明】秋篠宮殿下はなぜ「皇嗣殿下」なのか?

  9. 9

    9

    【上島嘉郎】改めて思う、人が生きて働く意味

  10. 10

    10

    【藤井聡】「アベノミクス」は、結局、やられてなかった。

MORE

月間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】「アベノミクス」は、結局、やられてなかった。

  2. 2

    2

    【藤井聡】財務省は今、安倍内閣下で増えた「自由に使える血税」...

  3. 3

    3

    【藤井聡】「財務省設置法」は「憲法13条違反」である。

  4. 4

    4

    【三橋貴明】秋篠宮殿下はなぜ「皇嗣殿下」なのか?

  5. 5

    5

    【三橋貴明】二人の教授

MORE

最新記事

  1. 日本経済

    【小浜逸郎】日経記事に見る思考停止のパターン

  2. 日本経済

    【藤井聡】大蔵省から「財務省」に転換した時、平成デフレ...

  3. 日本経済

    【三橋貴明】日本復活の鍵を握るMMT

  4. 日本経済

    【三橋貴明】フィリップス曲線の崩壊

  5. 日本経済

    【藤井聡】「財務省設置法」は「憲法13条違反」である。

  6. 政治

    日本経済

    【saya】我が故郷 横浜が日本から独立 ?!

  7. 日本経済

    【三橋貴明】大平正芳の呪縛

  8. 政治

    【三橋貴明】秋篠宮殿下はなぜ「皇嗣殿下」なのか?

  9. 未分類

    【竹村公太郎】気象の狂暴化に対する方策はあるか?   ...

  10. コラム

    【上島嘉郎】改めて思う、人が生きて働く意味

MORE

タグクラウド