政治

日本経済

2021年4月19日

【三橋貴明】なぜ、日本は政策を転換できないのか

【今週のNewsピックアップ】

信じがたいアメリカの変化 「保守派」とMMT
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12668629575.html
信じがたい勢いで「変わる世界」
あのIMFが・・・
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12669011413.html

驚くべき勢いで、「世界」の
財政観が変わっていっています。

「財政赤字は悪」という認識が、
改められようとしているのです。

ところが、例により我が国は
なかなか変わろうとしない
(全く変わっていないわけではないです)。
これは、なぜなのか。

大石久和先生がよく語られる
「歴史観の違い」が
影響しているのかも知れません。

ユーラシアの人々は、いつ、地平線の向こうから
騎馬の大軍が襲ってくるか分からない。

侵略軍が襲来したとき、備えを
怠ると、下手をすると皆殺し。

となると、ユーラシアの人々は、
常に「今の敵」について情報を分析し、
それに備えるために
「政策を変える」必要がある。

コロナ・パンデミックが発生し、
さらに中国の軍事的・経済的な
脅威が高まるならば、
「それに合わせて」政策を普通に変える。

それに対し、我が国は「侵略軍」ではなく、
歴史的に自然災害に苦しめられてきました。

自然災害は、事前の予想が困難です。
しかも、人間の生産力には限界が
あるため、どれだけ備えても
「無駄(というか「不足」ですが)」
ということはあり得る。

我々は、
「いつ、いかなる規模で
襲い掛かってくるか分からない脅威」
の下で生きてきた。

となると、よくわからない
「自然災害」について情報を分析し、
備えのための「政策変更」と
いった発想にならない。

何しろ、「どうにもならない」
可能性が高いわけです。

人間、侵略軍という脅威であれば、
調査し、分析し、備えることで
被害を最小化できる。

そのためには、政策を変えればいい。
政策を変えることで、
自分たちの共同体を守れる。

ところが、大規模自然災害の前では、
「備え」は常に不足し、
「どうにもならない」ケースが少なくない。

だからこそ、備えない。政策も変えない。
という「仮説」を立てたわけですが、
現在の日本国民は、元々の
大規模自然災害に加え、
「調査し、分析し、備える」ことが
可能な人間の脅威
(中国共産党)に直面している。

変わらなければなりません。
日本国という共同体には、
国民を救う力が(まだ)ある。

そのためには、
「正しく変わる」必要があります。
具体的には、緊縮財政を
転換する必要がある。

危機に備えるために、
あるいは危機を克服するために、
政策を変える必要がある。

この「ユーラシア」では
当たり前の事実を、島国である
我々は今こそ知る必要があるのです。

◆「日本をダメにした財務省と経団連の
欺瞞(小学館)」が刊行になりました。
https://amzn.to/38q1LPW

◆「自民党の消滅(ベストセラーズ)」
(書籍版)が刊行になりました。
https://amzn.to/3dEIFqS

◆週刊実話 連載
「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」
第414回 インフラ整備と安全保障

◆メルマガ 週刊三橋貴明
Vol621-「国の借金」と貨幣
http://www.mag2.com/m/P0007991.html
「国の借金」を「政府が通貨発行では
返済できない負債」と定義すると、
実は日本にも正真正銘の
「国の借金」があった時期があるのです。

◆メディア出演

三橋TV、続々公開中です。

飢える子供を自己責任論で見捨てるなら、
国家なんかいらないよ!
[三橋TV第376回] 三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/HypCtCpAYD8

衝撃的な池上彰氏の寄稿!
確かに、時代は転換しつつある
[三橋TV第377回] 三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/YBs10XacMAI

たかだか「主流派経済学の間違い」により
国を滅ぼされてたまるか!
[三橋TV第378回] 三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/hYgp14Tdm1I

4月16日(金) 
チャンネル桜
「Front Japan 桜」に
出演しました。

【Front Japan 桜】
米保守派も否定『国の借金は
将来世代へのツケではない!』
/ 三橋&sayaのニュース
ピックアップ[桜R3/4/16] https://youtu.be/_0jkDxioDl8

【ch桜・別館】アニメが好きなやつは
アニメを観るやつだ、アニメが
嫌いなやつはアニメを
観ないやつだ[桜R3/4/16] https://youtu.be/xArULsWUQUo

◆三橋経済塾

4月17日(土)、三橋経済塾第十期
第四回対面講義が開催されました。
https://members10.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?page_id=75
ゲスト講師は中野剛志先生です。

三橋経済塾第十期の入塾お申込は以下から。
https://members10.mitsuhashi-keizaijuku.jp/

◆チャンネルAJER 
今週の更新はありません。

関連記事

政治

日本経済

【小浜逸郎】ジェンダー平等への疑問

政治

日本経済

【青木泰樹】足し算エコノミスト

政治

日本経済

【浅野久美】太陽を待て茶

政治

日本経済

【佐藤健志】自滅的な言動をもたらすもの

政治

日本経済

【三橋貴明】堂々と公共事業の推進を

【三橋貴明】なぜ、日本は政策を転換できないのかへの3件のコメント

  1. 大和魂 より

    日本が政策転換出来ない理由は、財務省と外務省と経産省と防衛省と自衛隊などが、米国政府や国連や全ての国際機関や国際社会の名だたる金融屋や国際社会の石油メジャーや国際社会の有名な軍産複合体や国際社会のほぼ全てのメディアや国際社会をネットワークで結ぶ諜報機関などにビビりまくっているからです。

    そしてそれを示すエピソードとして、先日の日米首脳会談を含めたさまざまな行事日程が組まれていたわけで、その全ての日程行事では菅政権と同行者を含めた観察が、米国側の各所で行われていたわけで、思想からあらゆる万事に至るまで、こと細かく細部にまで分析されているのです。

    ちなみに先日、話題になっていたジェノサイド報道がかき消されたのも、東京大空襲や原爆投下を話題されると困る国があったからで、ケリーを中国に派遣して有耶無耶に仕向けたのです。
    まさに国際社会、恐るべしだな!

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  2. この世は既にあの世 より

    何故って、日本は属国で構造改革しないといけないからです。或いは金持ちを優遇する構造にしないと献金や票をくれないからです。

    我々一般的な国民は財出に反対していないので政治家や官僚がやるべきことです。私は反対してないから本なんか買わないのです。私は消費税の増税やタバコ増税等に一度も賛成してませんし。

    悪いのは国民ではなく自民党議員や「安倍しかいない」などと言っていた高齢者を中心とした人々です。

    他国の脅威と言ったって、日本国民は戦争や暴力の話になるとダンマリになるので、そこを変えないといけません。自衛隊は命令によって動くだけなのでジャップなんか守りませんので。

    長野オリンピック時の中国人の暴動を見ても分かる通り、警察もジャップを守らず中国人を守ります。

    ジャップなんてのは臆病な連中なんで舐められっ放し。当たり前のことですが臆病はケツの毛までむしられてオカマにされ滅びる運命。

    あと公務員はですね、私より少し上の世代は当時民間より稼げないから敬遠されとったんですよ。

    三輪によると団塊の世代は教師なんざ他に行くところがないから教師になったと聞きます。

    「米国は中国と浮気をしている!」とオカマ顔負けの飯盛衆の親父は、何故に毎回目を逸らさせるのでしょうか?ウイグル、台湾、米国、民間防衛で水産庁のせいのそればっかり。

    菅や自民党のせいちゃうの?飯盛衆の親父は目眩しを毎回やって信者囲って食いまくって自身が太るのは一切通用しませんよ。

    我々は日本国内で普通に生きてるだけ、我々がどうしようもないことを言われてもどうにもなりません。与党を馬鹿呼ばわりして野党に投票するだけです。

    ところで、いや〜ん、お腹空いたわ、私も時流に乗ってオカマになろうかしらん。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  3. コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

最新記事

  1. 政治

    日本経済

    【室伏謙一】「欲しがりません勝つまでは」を強要しようと...

  2. 日本経済

    【三橋貴明】妄想の政府

  3. 日本経済

    【三橋貴明】我々は法治国家までをも失う

  4. 政治

    日本経済

    【小浜逸郎】ワクチン狂騒曲の指揮者はだれか

  5. 政治

    日本経済

    【藤井聡】「ゼロコロナという病」に罹った政府は、「効果...

  6. 日本経済

    【三橋貴明】小さな政府の五輪開催

  7. 日本経済

    【三橋貴明】誤解を招く経済学の「式」表現

  8. 政治

    日本経済

    【施 光恒】東京五輪と「上級国民」

  9. コラム

    【平松禎史】「霧につつまれたハリネズミのつぶやき」第七...

  10. 政治

    日本経済

    【藤井聡】「ゼロコロナ病」が社会と経済を疲弊させ、挙げ...

MORE

タグクラウド