政治

日本経済

2021年4月18日

【三橋貴明】徴税しても政府に富が蓄積されるわけではない

【近況】
アメリカの保守系メディア
「The American Conservative
(アメリカの保守)」に掲載された、
ジョナサン・カルブレス氏の寄稿
「Modern Monetary Theory
For Conservatives
(保守派のための現代貨幣理論)」に、
極めて効果的なレトリックが
載ってましたので、ご紹介。

 『It follows that taxes do not
 amount to the accumulation of
 wealth for the government.
 Rather, they amount to
 no more than the extinction of
 money from the economy.
 (税金は政府の富の
 蓄積ではありません。
 むしろ、税金は経済から貨幣を
 消すに過ぎないのです)』

この「税金は政府の富の蓄積ではない」
というのは、極めて有効な
レトリックだと思います。

国民の多くは、税金について
「金貨のような貨幣を
我々から取り上げ、
政府に貯まっていく」といった
印象で理解しています。

実際には、我々が
銀行預金で納税すると、
1.銀行の負債である
銀行預金が消滅し、同額、
銀行から同額の
日銀当座預金が政府に移る

2.政府は増えた日銀当座預金分、
国債と相殺して、「数字」を
ジュッと消すことになるため、
カルブレス氏のいう
「経済からお金を消すに過ぎない」は
パーフェクトに正しいのです。

この一点を理解できれば、
例えば政府の支援策に関する、
「クレクレ乞食に、俺の税金から
カネを配るなんて、とんでもない」
といった醜い主張が、いかに
間違っているかが分かる。

そもそも、弱者、貧困層、低所得者層に
政府が支援するとして、財源は
「貴方の税金」ではありませんから。
(ついでに、将来世代の税金でもない)

何しろ、徴税したところで、
政府に貨幣が貯まるわけではないのです。
「税金は、政府の富の蓄積」という
間違ったイメージを打破できれば、
道は大きく開けるように思えます。
是非とも、ご活用下さい。

◆「日本をダメにした財務省と経団連の
欺瞞(小学館)」が刊行になりました。
https://amzn.to/38q1LPW

◆「自民党の消滅(ベストセラーズ)」
(書籍版)が刊行になりました。
https://amzn.to/3dEIFqS

◆週刊実話 連載
「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」
第414回 インフラ整備と安全保障

◆メルマガ 週刊三橋貴明
Vol621-「国の借金」と貨幣
http://www.mag2.com/m/P0007991.html
「国の借金」を「政府が通貨発行では
返済できない負債」と定義すると、
実は日本にも正真正銘の
「国の借金」があった時期があるのです。

◆メディア出演

三橋TV、続々公開中です。

飢える子供を自己責任論で見捨てるなら、
国家なんかいらないよ!
[三橋TV第376回] 三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/HypCtCpAYD8

衝撃的な池上彰氏の寄稿!
確かに、時代は転換しつつある
[三橋TV第377回] 三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/YBs10XacMAI

たかだか「主流派経済学の間違い」により
国を滅ぼされてたまるか!
[三橋TV第378回] 三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/hYgp14Tdm1I

4月16日(金) 
チャンネル桜
「Front Japan 桜」に
出演しました。

【Front Japan 桜】
米保守派も否定『国の借金は
将来世代へのツケではない!』
/ 三橋&sayaのニュース
ピックアップ[桜R3/4/16] https://youtu.be/_0jkDxioDl8

【ch桜・別館】アニメが好きなやつは
アニメを観るやつだ、アニメが
嫌いなやつはアニメを
観ないやつだ[桜R3/4/16] https://youtu.be/xArULsWUQUo

◆三橋経済塾

4月17日(土)、三橋経済塾第十期
第四回対面講義が開催されました。
https://members10.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?page_id=75
ゲスト講師は中野剛志先生です。

三橋経済塾第十期の入塾お申込は以下から。
https://members10.mitsuhashi-keizaijuku.jp/

◆チャンネルAJER 
今週の更新はありません。

関連記事

政治

日本経済

【三橋貴明】ブレグジット

政治

日本経済

【三橋貴明】売国ビジネス

政治

日本経済

【上島嘉郎】なぜ抗議しないのか

政治

日本経済

【三橋貴明】邪な政治

政治

日本経済

【藤井聡】どうやら日本には、「保護主義」を忌み嫌うパブロフの犬がたくさん居るようです。

【三橋貴明】徴税しても政府に富が蓄積されるわけではないへの3件のコメント

  1. たかゆき より

    税金の無駄遣い は やめよう

    は、、、

    子供の頃から 耳 タコ

    毎日 幸せに暮らせるのは
    税金さんの おかげです

    と 税務署が 小学生の作文を募集する お国

    税は 決して財源ではない
    経済の 温度調節をする ツマミにすぎない

    と ガキの頃から 徹底的に叩き込まないかぎり

    日本の夜明けは 遠い(たぶん)。。。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  2. 大和魂 より

    やっぱり重要なのは、米国の0.1%の支配層が覇権国家の政治や経済やメディアを含め、しかも宗教に至るまでの全ての分野をビジネスで統治していることを、先ずは日本国民として【認識】するべきです。

    さらに彼らは国際社会の法律と金融まで完全に支配しているのだから、そこで暮らす民衆の知性が乏しければ、彼らに搾取され続け翻弄されるわけです。

    そこで近現代史から紐解くと、おおむね国際社会の現状は醜いアコギな謀略【ポリティカルコネクトネスなど】を持ち出して、国際社会をデマゴーグにより多方面から攻撃を仕掛けながら、真っ当な人々から理不尽な収奪を画策して現在にまで進行中であることは周知の事実。

    ちなみに国際社会の調略や謀略は国内でも海外でも、双方とも内側からも外側からも巧みに仕掛けるのが常識で、しかも多方向からいくつも仕掛けて欺くのが【常套手段】だから、何事にも自制した分析力が求められるのです。

    追伸

    先週も桜の討論を拝見したのですが、サンデーモーニングの語源に携わる方の論調の発言は、石平の中国に対する論調と同じ類で見苦しい限りでしたね!

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  3. うたか より

    コロナ危機で税収が下がったが赤字国債で埋めて来年度予算に影響しない
    コロナ危機などで追加の財政出動に財源の確保などしていない
    税金が財源だとこうなるのはおかしいね

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

最新記事

  1. 政治

    日本経済

    【室伏謙一】「欲しがりません勝つまでは」を強要しようと...

  2. 日本経済

    【三橋貴明】妄想の政府

  3. 日本経済

    【三橋貴明】我々は法治国家までをも失う

  4. 政治

    日本経済

    【小浜逸郎】ワクチン狂騒曲の指揮者はだれか

  5. 政治

    日本経済

    【藤井聡】「ゼロコロナという病」に罹った政府は、「効果...

  6. 日本経済

    【三橋貴明】小さな政府の五輪開催

  7. 日本経済

    【三橋貴明】誤解を招く経済学の「式」表現

  8. 政治

    日本経済

    【施 光恒】東京五輪と「上級国民」

  9. コラム

    【平松禎史】「霧につつまれたハリネズミのつぶやき」第七...

  10. 政治

    日本経済

    【藤井聡】「ゼロコロナ病」が社会と経済を疲弊させ、挙げ...

MORE

タグクラウド