政治

日本経済

2021年4月5日

【三橋貴明】邪な政治

【今週のNewsピックアップ】
インフラ整備と国家安全保障
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12666068501.html

デフレ脱却の責任は
日銀ではなく「日本政府」にある
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12666266373.html

改めて、いわゆるバブル
(ビットコイン・バブルのような限定的な
モノではなく、広範囲なバブル)が
いつ起きるのかと言えば、インフレ率が
適正水準の「通常経済」において、
中央銀行が「利下げ」を
実施した場合がほとんどです。

人々が「おカネを借りる」ことを
普通と考えている時期に、
「安い金利」での資金調達が可能になり、
「カネを借り、資産を
値上がり益目的で購入する」
いわゆる投機が爆発的に増えるわけです。

日本のバブルは、プラザ合意後の
円高不況に対応するため、
日銀が政策金利(当時は公定歩合)を
引き下げた結果、発生。

リーマンショック前の
ユーロ加盟国(※ドイツ除く)のバブルは、
ユーロという共通通貨の仕組み上、
ユーロ加盟国が金利を「ドイツ」に
合わせざるを得ず、結果的に
「異様な低金利」に
なったことが主因でした。

ちなみに、ユーロ加盟国の金利が
バラバラだと、「低金利の国で
資金調達し、高金利の国に投資する」
動きが激増し、
共通通貨(固定為替相場制)が
維持できなくなってしまうのです。

二十一世紀初頭のドイツは、
ITバブル崩壊を受け、
不況に陥りました
(2004年から06年にかけ、
ドイツの失業率は
10%を超えていました)。

ECBは「ドイツの苦境」を
救うために、低金利政策を採り、
ギリシャやアイルランドなどで
バブルを引き起こしてしまいます。

かように、中央銀行の金利政策は、
確かに経済に影響を与えます。
とはいえ、「ゼロ金利」
「超低金利」の国では、
そうはいきません。

何しろ、我々、民間がおカネを
借りる際に「マイナス金利」はあり得ません。

金利が0.1%であっても、
デフレで需要がなく、
投資をする気になれず、
企業がおカネを借りない。

その状況に至ると、
中央銀行は無力化します。
「いや、インフレ目標と
量的緩和のコミットメントで、
期待インフレ率を高めれば、
民間がカネを借り、デフレ脱却できる」

と、2013年以降に
「社会実験」を強行した我が国ですが、
結果は御存じの通り。

コロナ禍で各国の需要が激減し
(日本は元々、デフレですが)、
今日、ようやく財政政策の
重要性というか、
必要性の議論が始まりました。

同時に、中国という
軍事的・経済的な脅威の出現を受け、
「安全保障」と「インフラ整備」、
あるいは「経済学」の関係に
ついても見直しが始まっている。

本来、この種の見直しを
真っ先にするべきだった我が国ですが、
例によって周回遅れ。

今からでも、遅くありません。
97年以降(特に、13年以降)の
経済政策が
「なぜ、間違えていたのか?」について
議論し、過ちを正しましょう。

経済政策を間違えることよりも、
間違いを改めないことの方が、
はるかに「邪な政治」なのです。

◆「日本をダメにした財務省と経団連の
欺瞞(小学館)」が刊行になりました。
https://amzn.to/38q1LPW

◆「自民党の消滅(ベストセラーズ)」
(書籍版)が刊行になりました。
https://amzn.to/3dEIFqS

◆週刊実話 連載
「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」
第412回 池上彰氏の裏切り

◆メルマガ 週刊三橋貴明 Vol619
-インフラ整備のフロー効果とストック効果
http://www.mag2.com/m/P0007991.html
公共投資には、その年の需要(=生産=所得)を
引き上げるフロー効果に加え、
将来的に生産性を高めるストック効果もあるのです。

◆メディア出演

三橋TV、続々公開中です。

パンデミック・自然災害・戦争で
国民が死んでも「財政規律」を守れ!?
[三橋TV第369回] 三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/7o31n2l3EpU

インフレのリスクとデフレのリスクを
比較する真っ当な議論をしよう
[三橋TV第370回] 三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/l_wZwcn6r-g

買える財やサービスが
七年で二倍って凄くない!?
[三橋TV第371回] 三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/HGpPl1jpAwk

特別コンテンツ、配信。

税は財源じゃない?!
「なら無税国家でOK?」←絶対ダメ!
(室伏謙一×森井じゅん)
https://youtu.be/GDWjtp2gsf4

【ふるさと納税の知られざる闇】
得する企業・損する住民(室伏謙一×森井じゅん)
https://youtu.be/XbRLQcbaroA

菅政権が進める植民地農業化
日本の農業が破壊される?(室伏謙一)
https://youtu.be/5XLagp3PbZE

4月5日(月) チャンネル桜
「Front Japan 桜」に出演します。
10時半からLive配信です。

Front Japan 桜
- 令和3年4月5日号
https://youtu.be/TLJQ7CkNYwk

◆三橋経済塾

お待たせいたしました。
三橋経済塾第十期 
第三回対面講義を配信致しました。
https://members10.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?p=1473
インターネット受講の皆様、
お待たせいたしました。
ゲスト講師は大石久和先生でした。

三橋経済塾第十期第四回
対面講義のお申込受付を開始致しました。
https://members10.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?p=1486
ゲスト講師は中野剛志先生です。

三橋経済塾第十期の入塾お申込は以下から。
https://members10.mitsuhashi-keizaijuku.jp/

◆チャンネルAJER 
今週の更新はありません。

関連記事

政治

日本経済

【三橋貴明】日本国は残酷な国

政治

日本経済

【東田剛】予想通り不幸な展開

政治

日本経済

【藤井聡】自民党総裁選を支配する「消費減税は単なるポピュリズムだ」というデマ

政治

日本経済

【小浜逸郎】水道民営化を阻止せよ

政治

日本経済

【三橋貴明】ルサンチマンの悪循環

【三橋貴明】邪な政治への8件のコメント

  1. この世は既にあの世 より

    三橋さんに共感しない理由を以前から考えていたんですが、ご自分で以前発言されてた様に、三橋さんはヘタレなんですよ。

    喧嘩して来た人間からすると、ヘタレは直ぐに分かってしまうのです。と言いますか、未成年の頃は特にヘタレと仲良くする事はなかったので、三橋さんとはどうしても感覚が合わないですね。設計主義的で綺麗な世界を表現されてる様で、綺麗事に聞こえる様なそういう世界を私は自身の理想や目的とはしません。

    箸にも棒にもかからないような財政論を語り倒して勉強しても、机上で知識を増やしても、それはある側面で正しいのかもしれませんが、我が民族が問題としていることの本質とは違います。

    辰吉丈一郎の言葉を少し言い換えて借りてみます。

    「(日本政府も日本国民も)

    蹴りたいんか殴りたいんかどっちか分からん感じやろ

    手打ちどころの話しじゃない

    何を自分から勝負投げとんねん

    (大国に)負けるの分かってるから(日本政府も口舌の徒)もああいう態度とるんやろ

    勝ち目がないから

    迷ってんねん

    無理に自分達がやってきた違うルールに合わせようとするからおかしなことなっとんねん

    殴って、普通に喧嘩すればいいねん

    近くに顔があったら蹴ったらいいねん

    (例えば相手から)蹴りもらうやろ

    だから蹴りはもらうもんやと思えばいいねん

    喧嘩する時な、パンチ貰うのビビッとったら喧嘩出来ひんやろ。

    喧嘩する時は殴られること考えてないやろ

    何やコラッと言って相手に向かって行くねん
    ほんで自分の距離をはかって行くねん

    ほんで勝つポジション持って行けばいいねん

    (外交にしても、コロナにしても、商売にしても)闘い方は全部一緒やねん

    負けていい心を持ってる人間は

    諦める心も持ってるでしょう

    そんな民族は勝てんて

    自分だけが成功したいとする人間ってどんだけおるよ

    みんな吐いて捨てるほどおんのやから

    ごまんとおるんやて

    でもそこで真面目に長いモノに巻かれず、まっとうと自分や世論と喧嘩してる人間がおんねん、ごく稀に

    そういうヤツが(国)が天下取りよるねん」

    最初から勝負投げてる政治家や国など殴り倒したらいいねん、二度目は無いんだと教えたらいいねん、それが勉強だ。

    勝負投げてる民族に、出来もしない政策論やテクニック論ではないんですね。それ以前の問題。

    誰も傷付かず、1人も取り残さない政治という様なユートピアは無いのです。

    何かを成し遂げたく発信したいのなら、忖度無しで厳しい事を言って、喧嘩も出来ないポーズだけの役立たずの政治家はクビにしたり、犠牲者には犠牲になれと、敵は誰で、誰が嘘をついていて、お前は腹黒い、誰それが傷つくのだ、と真っ直ぐにその理由も付けて言わなければならない時代です。

    争いを避ける様に、デメリットを何も言わずして「ユートピアがありますよ」的なものを真面目に信じるほどB層や純な人はどの位いるのでしょうか。少なくとも私は信じない。

    簡単なんです。そこに売国奴がいたら蹴ったらいいねん。臆病者がいたら殴ったらええねん。アホが権力の座にいたら退かしたらいいねん。商売したきゃやったらいいねん。馬鹿に従いたくないなら従わなきゃいいねん。喧嘩したらいいだけの話し違うんか?喧嘩に勝つ為にはどうしたらいいか?喧嘩に馬鹿が作ったルールやマナーなどあるのか?

    ということなんです。

    金の話に行きがちですが、そうではなく意地でも具体的に殴り合う、机上で悩ませるより、喧嘩する方向に民族を持って行かなければ日本に未来は無いと思える。喧嘩って喧嘩を知らない世代が考える、YouTuberもどきのハッタリの喧嘩やないっすよ。命を賭ける喧嘩です。

    金の話なんて長年悩むことじゃなくて、右にある金を左に移動すればいいだけの様な3秒で解る様な話でしょう。3秒で解ることが出来ない理由が我が民族にはあるんです。「危険の方が楽しいのに、安全安全とヘタレが念仏の様にほざき、喧嘩すら出来ないヘタレだから」です。

    喧嘩のその先に安全があるわけで、他人の汗やふんどしで相撲を取った金で安全を買おうとする姿勢は、平和を金で買おうとする安倍と同じ。最初に喧嘩なんですよ、喧嘩。安全な喧嘩なんかありませんので。安全は金で買うのではなくて喧嘩で勝って手に入れるものです。

    要するに、日本国民に本気の喧嘩をする気があるのか無いのか?が問題。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  2. 通りすがり より

    へたれ(ヘタレ)は、弱った物、臆病な様子や情けない性格をした人物を指す俗語。 意図した規格に合わない物や製品。

    長文なので、半分くらい。

    私の辞書にヘタレという言葉はない、てか。

    三橋氏は、自分の商売、中小企業診断、の立場から、言うのがよい。
    ほら、心理か、なにかで、あるでしょ、
    相手を批判するのでなく、自分の気持ちを述べること。

    別件
    マンボウ印籠とか、
    マンボウ提灯
    でふにゃ。

    御用!、御用!の御用提灯より。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  3. 大和魂 より

    社会にしろ政治にしろ、やっぱりなんだかんだ言っても過去の歴史が如実に証明している訳です。

    例えば、現在なにかと話題のアルケゴス問題はリーマンブラザーズの焼き写しですし、少し前のオイルショックやロッキード事件の背景を考察すれば、プラザ合意や当時の日航機墜落事故が起こされたわけで、続けざまにリクルート事件などで、政治の間抜けぶりが世間に露呈されたわけです。

    だから教科書にない知識や見識が、とても重要になるわけで学歴至上主義を逆手に取るバカ連中が得意顔してメディアで偉そうにするから政府関係者と維新の会関係者とメディア関係者は、一貫して断じて許さないわけ。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  4. たかゆき より

    パー でんねん

    己の無知と過失を 反芻しては

    辛酸を味わう 毎日です

    が、、、

    大センセイと 呼ばれる 諸子は

    自分には過失も 瑕疵もなく

    グードす と 自信満々に

    日々 ガッツポーズをなされるのか 

    不思議

    認知に問題を有する

    発達障害で は、、

    と 案ずる次第で あります。。。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  5. この世は既にあの世 より

    安藤議員のビデオレターを見ましたが、欲しいのは結果報告です。

    安藤議員「尖閣が危ないんです」10年前から知ってますけど。で?お前どうすんの?

    安藤議員「そろそろ補償をしなければならないと思います、申し訳なく思ってます」そろそろ?そろそろ?そろそろ?で?お前どうすんの?

    説明はいいんだよ、お前政治家じゃないの?

    つまり自分は能無し、喧嘩も出来ない根性無しって事なんやないか?ただ飯をいつまでも食わせるわけにはイカンもんで、辞めてもらわなくちゃいけないな。

    安藤議員「緊縮なんです」で?お前どうすんの?

    いちいちこっちにボール渡すなよ、渡されたらお前捨てるしかあらへんがや。

    民主主義で選ばれた政治家はお前やろ?なら決めたらええやん。

    結局お前は何も出来ないんだろ?

    ダラダラいつまでも言い訳しとる時間なんかあらへんで。馬鹿なんじゃないの?

    尖閣が危ないと思ったら撃沈するなり、何か法案作るなり何かせいよ、「尖閣が危ないです」って俺たちに言ってどうすんの?ねえ?国民側で誰か反対しとるのか?

    つまりそういうのは「遺憾砲」と同じで保守のフリって言うんだよ。なあ、お前は役に立たない数合わせだけの議員ちゅう事やろ?

    結果報告せんかい、結果。政治は結果。

    西田にしろ誰にしろ俺たちに言い訳じみた事をいちいち報告せんでいいわけよ。俺たちは自分の仕事があって、基本的には1つのことしか出来ないんだよ。だからお前ら政治家にやらせとるんだろうが。

    言い訳議員は、やるの?やらないの?どっちやねんな、やらないなら辞めてもらうしかないわけよ。

    ジメジメした女の腐った様な男を何年も見てるとイライラするね。

    決めなくていいことは次々にさっさと決めやがって、お前ら自分の未来だけを考える勉強なんかしてんじゃないよ。

    役に立たないなあ。ホント役に立たない。言い訳と責任転嫁するだけなら、お前の代わりなんて誰でも出来るし、犬でも猫でもパンくんでも良いんちゃうか。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  6. 通りすがり より

    FRBの株主は、誰でしたっけ。
    日銀は、政府の子会社のようですが、
    FRBの子会社でもあるのかな?

    中川一郎は、なぜ、酩酊したのでしょうか?

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  7. 通りすがり より

    中川昭一かも、
    行く前に、商社の中国大使と、実体経済と金融が乖離しすぎているような、話をしていました。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  8. コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

最新記事

  1. 日本経済

    【三橋貴明】誤解を招く経済学の「式」表現

  2. 政治

    日本経済

    【施 光恒】東京五輪と「上級国民」

  3. コラム

    【平松禎史】「霧につつまれたハリネズミのつぶやき」第七...

  4. 政治

    日本経済

    【藤井聡】「ゼロコロナ病」が社会と経済を疲弊させ、挙げ...

  5. 政治

    日本経済

    【室伏謙一】身を切る改革派の伸長?―兵庫県知事選を考え...

  6. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】国土の均衡ある発展は絶対に正しい

  7. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】公的サービスの費用

  8. 政治

    日本経済

    【藤井聡】【木村もりよ医師の告発】TV局は楽屋裏で「こ...

  9. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】国民殺しの政権

  10. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】国際公約違反の東京五輪

MORE

タグクラウド