日本経済

2018年11月19日

【三橋貴明】クニノシャッキンデハタンスル

From 三橋貴明

【今週のNewsピックアップ】

毎度お馴染みの国の借金でございますが・・・
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12418915826.html
日本国民は猛毒を飲み込む「完全なバカ」なのか
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12419143123.html

さて、未だに日本の「病根」として
社会の隅々まで根を張っている
「クニノシャッキンデハタンスル」
でございますが、財務省はホームページに、

【 我が国財政を家計にたとえたら】
http://www.zaisei.mof.go.jp/pdf/02-k02.pdf

『我が国の一般会計を手取り
月収30万円の家計にたとえると、
毎月給料収入を上回る38万円の
生活費を支出し、過去の借金の
利息支払い分を含めて毎月17万円の
新しい借金をしている状況。

家計の抜本的な見直しをしなければ、
子供に莫大な借金を残し、
いつかは破産してしまうほど
危険な状況』

と、「家計」にたとえて
財政危機を煽っています。

これは何重にもおかしいのですが、まずは、

「家計は通貨を発行できないだろ!
政府と家計を一緒にするな!」

と、日本銀行の存在を無視する
財務省のレトリックの異常性について
気が付かなければなりません。

さらには、「永続する政府」と
「寿命がある個人」を同一視している。

個人は寿命があるため、
負債を生涯のうちに返済することは
正当化されます。

さもなければ、子孫に負債を
相続することになってしまうためです。

それに対し、政府には寿命はありません。

いわゆる、ゴーイングコンサーン
(継続の前提)の政府を、
寿命がある個人と同じ土俵で語る。

財務省のレトリックが正しければ、
同じくゴーイングコンサーンの企業も、
負債を拡大してはならないという
話になってしまいます。

そうなると、
もはや資本主義は成立しません。

日本国は産業革命前、
江戸時代の経済に戻る必要があります。

何しろ、資本主義とは
「誰か」が負債を増やし、
投資を拡大することで成長する
経済モデルなのです。

財務省のレトリックを
政府や企業に当てはめると、
資本主義の否定になります。

また、財務省は財政破綻が
あり得ない日本政府について
「危険な状況」と表現していますが、
真の意味の危険な状況とは、
クニノシャッキンという存在しない
問題に縛られ、インフラがボロボロ、
生産能力も失い、衰退化した
日本国を「子供」に残すことです。

まさに、今の日本は上記そのままの
道を歩んでいるからこそ
「危険な状況」なのでございます。

結局、日本国民が
「経済」「お金」「日銀」「財政」
等について、正しい理解を
していないからこそ、
財務省の「嘘」に騙されるのです。

特に、「経済力」について、
おカネの量であると勘違い
している人が多すぎます。

くどいですが、経済力とは
モノやサービスを生産する力であり、
おカネの話ではありません。

おカネなど、
中央銀行や中央政府がその気になれば、
いくらでも発行できます。

何しろ、おカネとは
債務と債権の記録に過ぎません。

「借りました」
「貸しました」

という合意が成立し、
数字が記録されれば、
それだけでおカネ発行です。

それに対し、
モノやサービスを生産する「経済力」は、
「合意」や「記録」のみでは
創出されません。

経済力は、国民が投資を積み重ね、
技術を磨き、働き、経験やノウハウを蓄積し、
長期間の「努力」によってしか
強化されないのです。

経済力とおカネ。

せめて、この二つの概念について
国民が正しい理解をしなければ、
我が国の衰退は止まりません。

関連記事

日本経済

【上島嘉郎】テレビと政治

日本経済

【佐藤健志】独裁政治をひそかに支援する方法

日本経済

【施光恒】「多国籍企業中心主義化」と称すべき

日本経済

[三橋実況中継]ファイナンス・ファイナンス

日本経済

【三橋貴明】二つの危機論(前編)

【三橋貴明】クニノシャッキンデハタンスルへの5件のコメント

  1. 神奈川県skatou より

    >でございますが、財務省はホームページに、

    >【 我が国財政を家計にたとえたら】

    ・・・議員の方々は、なぜ財務省のこのレベル低い間違いに訂正を指示しないのでしょうか。それも出来ないとすれば、民主主義の名折れです。できることはすべきです。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  2. たかゆき より

    ほとんど 白痴の小生

    裏など よみません、、

    国家財政を家計に 例える財務官僚

    小生の鏡面像を眺めている 気分
    よっ ご同輩  

    「工学」にのみ重きを おき
    「理学」を 疎かにすると

    この ザマで ございます ♪

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  3. たかゆき より

    経済工学という ガクモンは
    存在するようですが

    経済理学という 分野は
    小生 寡聞にして 存じません。。。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  4. ベベ より

    自分は地方国立大学附属中学のOBなのですが、地方財務局の職員が授業の一環として日本の財政が危機状態でどうすれば税収を増やせるか等とレクチャー、洗脳工作を行っています。
    国立進学校で尚且つ財務省文部科学省支配である事につけこんであたかも戦時中の配属将校の様なお目付け洗脳係を送り込んでいます。
    自分の時代にはそんな事はありませんでしたし如何に借金問題を浸透させようかと子供の時代から脅迫的教育が行われているかを考えるにつけ事態は本当に深刻です。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  5. 日本晴れ より

    財務省の嘘から本当に日本は脱するべきですね
    厚生労働省もそうですが。この2大省庁が日本国民に嘘を付き続け
    日本国民を騙して貧困化させてます。それとこの省庁はメディアとの結びつきが馴れ合いが非常に強いのも問題だと思います。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

週間ランキング

  1. 1

    1

    【小浜逸郎】水道民営化に見る安倍政権の正体

  2. 2

    2

    【藤井聡】「リーマンショック級」の経済下落 ~2019年には...

  3. 3

    3

    【saya】70年ぶり漁業法の抜本改正 理由は“あー、まあ、...

  4. 4

    4

    【三橋貴明】水を売った日本政府

  5. 5

    5

    【三橋貴明】次なる覇権国

  6. 6

    6

    【三橋貴明】第二国土軸の建設を

  7. 7

    7

    【三橋貴明】水を売り飛ばした日本政府

  8. 8

    8

    【藤井聡】「消費増税と緊縮」で日本経済は最悪「ミャンマー級」...

  9. 9

    9

    【小浜逸郎】水道民営化を阻止せよ

  10. 10

    10

    【藤井聡】壊れかけた日本 今一番大切なのは、当たり前のことを...

MORE

月間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】日本はもはや「完全なバカ」なのか? 〜『消費増税を...

  2. 2

    2

    【小浜逸郎】水道民営化に見る安倍政権の正体

  3. 3

    3

    【藤井聡】壊れかけた日本 今一番大切なのは、当たり前のことを...

  4. 4

    4

    【藤井聡】「リーマンショック級」の経済下落 ~2019年には...

  5. 5

    5

    【三橋貴明】共闘

MORE

最新記事

  1. 日本経済

    【三橋貴明】水を売り飛ばした日本政府

  2. 日本経済

    【三橋貴明】第二国土軸の建設を

  3. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】水を売った日本政府

  4. 日本経済

    【藤井聡】「リーマンショック級」の経済下落 ~2019...

  5. 未分類

    【saya】70年ぶり漁業法の抜本改正 理由は“あー、...

  6. 政治

    欧州

    【三橋貴明】次なる覇権国

  7. 未分類

    【三橋貴明】厳冬期を迎える北海道にて

  8. 政治

    【上島嘉郎】ミャンマーに見た多民族国家の困難

  9. 日本経済

    【小浜逸郎】水道民営化に見る安倍政権の正体

  10. 日本経済

    【藤井聡】「消費増税と緊縮」で日本経済は最悪「ミャンマ...

MORE

タグクラウド