日本経済

2017年12月24日

【三橋貴明】三橋経済塾第七期開講!

From 三橋貴明

【近況】
三橋経済塾第七期の申込受付開始しました。
http://members7.mitsuhashi-keizaijuku.jp/

2017年12月20日の日本経済新聞

「もっと吹かさないと 迫真(2) 」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24816830Z11C17A2EA1000/

を読むと、先日の西田先生、藤井先生、三橋と
安倍晋三内閣総理大臣との会食について、
「政治利用」が始まっていることが分かります。

官邸側は、会食を

「総理から自民党の国会議員に対する、
財政拡大を求めるメッセージ」

として利用。

それに対し、財務省は「手下」の
日本経済新聞を用い、

「安倍政権や自民党が『我田引水』的に
公共事業や農業予算を増やしている」

という印象操作を図り、緊縮財政路線の
堅持を狙っています。

また、リニア新幹線の発注に際し、
大手ゼネコンが「不正な受注調整」を行い、
公正取引委員会が入った事件について、

「リニア談合!」

といった報道がされている件についても、
裏に「財務省」の影が見え隠れします。

リニアの件は、独占禁止法の
「不当な取引制限」に該当する可能性がありますが、
「入札談合」ではありません。

不当な取引制限には二種類あり、
入札談合に加えて「カルテル」があるのです。

カルテルとは、事業者や業界団体の構成事業者が
相互に連絡を取り合い、各事業者が自主的に
決めるべき商品の価格や販売、生産数量などを
共同で取り決める行為になります。

つまりはマスコミは今回の件について
「不正な受注調整」と表現するべきなのですが、
なぜか「リニア入札談合」と報じられている点に、
違和感を覚えるわけです。

「また、談合か・・・・」

と、談合という(大変遺憾なことに)
ネガティブな印象の言葉を連呼することで、
今後の公共投資拡大を妨害している
ように思えてなりません。

「また、談合が蔓延るから、公共投資はダメだ。
実際、リニアの件も、談合が問題になったじゃないか」

というレトリックでございますね。

リニアの「不正な受注調整」の件を見ても、
日本のマスコミが「正しく報道していない」ことが分かります。

何しろ、大手新聞やテレビは
財務省の記者クラブ「財政研究会」の
コントロール下にあります。

国民はマスコミ情報に騙され、
財務省の思うがままに緊縮財政路線を
「善」と思い込んでしまう。

マスコミや財務省の偽情報に
踊らされないためには、正しい知識、知見を身に着け、
情報を「正確に読み取る」しかありません。

具体的には、定義し、細分化し、相対化するのです。

この手の技術は「訓練」「経験」
なしでは身に付きません。

というわけで、三橋は2018年も
「三橋経済塾第七期」を開講し、
国民の「情報の読み取り能力」の向上に
貢献することを決心したわけでございます。
http://members7.mitsuhashi-keizaijuku.jp/

是非、御入塾下さいませ。

◆三橋経済塾第七期の申込受付開始しました。開講日は2018年1月20日(土)です。
http://members7.mitsuhashi-keizaijuku.jp/

◆人手不足解消合宿 ~人手不足は利益拡大の絶好のチャンスだ!~
http://www.38news.jp/sp/mituhashisemi/2018_02.php#top

◆11月30日 徳間書店から「2018年 戦争へ向かう世界 日本経済のラストチャンス」を刊行しました。
http://amzn.to/2A4LgKi

◆10月31日。小学館から「財務省が日本を滅ぼす」を刊行しました。
http://amzn.to/2giPiXA

◆週刊アサヒ芸能 連載 列島報告書 第146回(最終回)「美しい数学モデルを描きたい経済学者のバカバカしい欲求」
http://www.asagei.com/

◆週刊実話 連載「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」 第252回「プライマリーバランスという毒針」
なお、週刊実話の連載は、以下で(二週遅れで)お読み頂くことが可能です。
http://wjn.jp/article/category/4/

◆メルマガ 週刊三橋貴明 Vol448 フリードリッヒ・リスト
http://www.mag2.com/m/P0007991.html
今週は人類の歴史を変えることになった「国民経済」学者フリードリッヒ・リストについて取り上げました。

◆メディア出演

12月27日(水) 6時 文化放送「おはよう寺ちゃん活動中」に出演します。
http://www.joqr.co.jp/tera/

12月27日(水) チャンネル桜「Front Japan 桜」に出演します。
http://www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=1651

12月28日(木) チャンネル桜「Front Japan 桜-年末生放送スペシャル・キャスター討論」に出演します。
http://www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=1651

12月22日(金)  チャンネル桜「Front Japan 桜」に出演しました。
【Front Japan 桜】独禁法が日本を滅ぼす / 世界潮流~ナショナリズムVSグローバリズム[桜H29/12/22]
https://youtu.be/Ge5vdnhPdT0
http://www.nicovideo.jp/watch/1513922384

◆三橋経済塾

12月16日(土) 三橋経済塾第六期 第十二回対面講義をアップ致しました。
http://members6.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?p=2190
カリキュラムは、
13:30~ 高圧経済(前編)
14:30~ 高圧経済(後編)
15:30~ 安倍晋三内閣総理大臣との会見について
16:15~ 第六期を通じた質問
でございました。
インターネット受講の皆様、お待たせいたしました。

◆チャンネルAJER
『毒針~プライマリーバランス黒字化①』三橋貴明 AJER2017.12.19
https://youtu.be/hIKxO1TZJAc

関連記事

日本経済

【三橋貴明】8月29日に響き渡ったサイレンの音は

日本経済

【平松禎史】霧につつまれたハリネズミのつぶやき:第廿話

日本経済

【佐藤健志】学者の嘘と憲法九条

日本経済

【藤井聡】 なぜ、「豊洲・炎上劇場」では「デマ」がまかり通るのか? 〜「物語分析」の視点から〜

日本経済

【三橋貴明】世界を正しく理解するために

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

週間ランキング

  1. 1

    1

    【島倉原】国民を不幸にするPFI法改正

  2. 2

    2

    【三橋貴明】変わる世界、変わらない日本

  3. 3

    3

    【三橋貴明】所得の誤謬

  4. 4

    4

    【三橋貴明】マネタリーファイナンス

  5. 5

    5

    【saya】初めましての告白

  6. 6

    6

    【三橋貴明】輝ける日本国

  7. 7

    7

    【三橋貴明】緊縮財政と公共インフラ売却

  8. 8

    8

    【三橋貴明】国民経済の教育(後編)

  9. 9

    9

    【三橋貴明】東京都の下水道運営権売却について

  10. 10

    10

    【藤井聡】クルマを捨ててこそ地方は甦る

MORE

累計ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】大阪都構想:知っていてほしい7つの事実

  2. 2

    2

    【藤井聡】「公明党・大阪市議団が日本を破壊する」というリスク...

  3. 3

    3

    【藤井聡】「橋下入閣」は、日本に巨大被害をもたらします。

  4. 4

    4

    【藤井聡】「日本が再び、被爆国となる」という、今そこに在る危...

  5. 5

    5

    【三橋貴明】人間の屑たち

最新記事

  1. 日本経済

    【三橋貴明】国民経済の教育(後編)

  2. 日本経済

    【三橋貴明】緊縮財政と公共インフラ売却

  3. アメリカ

    【三橋貴明】所得の誤謬

  4. 日本経済

    【三橋貴明】マネタリーファイナンス

  5. アメリカ

    【三橋貴明】変わる世界、変わらない日本

  6. 日本経済

    【島倉原】国民を不幸にするPFI法改正

  7. 日本経済

    【三橋貴明】輝ける日本国

  8. 日本経済

    【saya】初めましての告白

  9. 日本経済

    【三橋貴明】東京都の下水道運営権売却について

  10. コラム

    【小浜逸郎】『西郷どん』への不可能な注文

MORE

タグクラウド