アーカイブス

2014年12月19日

【適菜収】槇原敬之の宇宙服

From 適菜収@哲学者

——————————————————-

●『月刊三橋』12月号のテーマは「2015年の世界と日本はどうなる?」
世界はデフレ破局へと向かうのか?

なぜ、民間のエコノミストは、経済予測を間違ってしまうのか?

もし、あなたが「経済学の嘘」の被害に巻き込まれたくないなら、、、

http://www.keieikagakupub.com/sp/CPK_38NEWS_C_D_1980/index_sv2.php

——————————————————-

ポンコツ解散、ポンコツ選挙。
勝ったのはポンコツ。
負けたのは日本及び日本人です。
嫌んなった
もう駄目だ
https://www.youtube.com/watch?v=K7e01ASlO1w

※※※

【レベッカの過去】

適菜 ミュージシャンも消したい過去があると思う。
山田 ゴスペラーズの村上哲也も、かつてはブリーフ一枚で唄っていたわけでしょう。ああいう時代があったことは意外と重要だよね。
適菜 太陽肛門スパパーンか。レベッカにも消したい過去はあるでしょう。いいバンドだけど。
山田 あれはもともとギターのシャケさんがつくったバンドでしょう。ある日プロダクションが近づいてきて「いいバンドだね」と。それでデビューすることになったけど、いつの間にかNOKKOを中心にポップスをやることになってしまった。
適菜 それで、木暮武彦と小沼達也は脱退というか、リストラされてしまう。残った土橋安騎夫がリーダーになるわけか……。
山田 シャケさんは面白くないから、ダイアモンド☆ユカイと組んでレッド・ウォーリアーズを組む。
適菜 そういうのはよくある話なんですか?
山田 一度バンドを解散して、しばらくするとなぜか自分以外のメンバーが新しいバンドを作っている。その時点でハブられたことに気づくんだよ。
適菜 穏健な方法でクビにするわけですね。
山田 友達を切るということだからね。「あいつ性格はいいけど、演奏がいまいち」って。
適菜 ウルフルズのジョン・B・チョッパーも、バンドを離脱したのはそれが原因でしょう。「音楽性の違い」とか言っていたけど、要するにベースが下手だったと。
山田 軽く干されたんでしょう。スタジオにいても覇気がないので、みんなから「やる気があるんですか?」と訊かれて、「いや、オレもう出来ないよ」と。
適菜 細川護熙タイプの辞め方だな。サザンオールスターズの大森隆志は池田大作系の辞め方だけど。
山田 創価学会の勧誘に対して桑田夫妻がキレたという話もあったよね。
適菜 人間関係は難しい。だから、バンドのメンバーは全員同じ宗教がいい。みんなで天理教に入って、毎日タイコを叩くのがいいんじゃないですか。

【槇原敬之の宇宙服】

山田 日本にもいいライブバンドはたくさんあったよね。
適菜 ボ・ガンボスは好きだったな。
山田 あれはいいですね。岡地明がドラムを叩いていてさ。いいドラマーですよ。
適菜 川上恭生がギターで永井利充がベース。
山田 どんとは死んじゃったけど。ピーズは大木温之のバンド。カステラのトモフスキーの双子のお兄さんですね。あのバンドは面白くて、ファーストアルバムとセカンドはクオリティーが高かったんだけど、三枚目以降、素人がドラムを叩いているの。駒澤大学の後輩のウガンダ君というベーシストに、ドラムを叩かせている。
適菜 当時だと、岡村靖幸のライブもクオリティーが高い。80年代後半から90年代初頭のライブは一つの極なのではないですか。
山田 あんな人、めったに出てこないからね。
適菜 2007年のZEPP東京のライブには行ったけど、声がでてなくてダメでしたね。その少し後に、覚醒剤で三回目の逮捕でしょう。
山田 極度に寡作の人でもある。
適菜 『家庭教師』から次の『禁じられた生きがい』まで5年のブランクがある。その次の『Me-imi』まで更に10年。
山田 収ちゃんはマッキーも好きでしょう。
適菜 槇原敬之は偉大なミュージシャンですよ。
山田 曲を書く才能で言えば、日本では最高峰でしょう。
適菜 『EXPLORER』のジャケットは、マッキーが宇宙服を着て、スペースシャトルの模型の前で微笑んでいるの。
山田 レコード屋の店頭に並んでいても、怖くて手を出せないよ。
適菜 結局宇宙に辿りついたんですよ。
山田 彼は音楽がなくなったら生きていけないタイプの人でしょう。笑顔も含めてダメな人だからねえ。
適菜 テレビに出してはいけない人。本人もそれを自覚していて、もともとは裏方の作曲家志望だった。
山田 すばらしいミュージシャンであることは間違いがない。会いたくはないけど。

【成毛滋と高中正義】

適菜 バンドをつくる上でギタリストの存在は重要です。
山田 1950年代から70年代にかけて、世界の音楽は大変なことになっていたわけでしょう。でも、日本では腑抜けたGS(グループ・サウンズ)しか出てこなかった。日本にもビートルズに匹敵するようなバンドが生れてもよかったのに。
適菜 GSは軒並みダメだったんですか?
山田 クオリティーは高くないよね。あの頃、ブルース・ロックをやっていたのは成毛滋だけでしょう。
適菜 鳩山由紀夫の従兄弟。ブリヂストンの家系。
山田 だからカネをたくさん持っていた。そのカネを使ってアメリカに行って、チョーキングを覚えてきたの。日本にチョーキングを輸入したのは成毛滋なんですよ。
適菜 それまでの日本人は知らなかったの?
山田 あれはトレーリングアームで音程を上げていると思っていたらしい。アンプの歪ませ方にしても、スピーカーに穴を開けていると勘違いしていたって。これはエド山口さんが言ってましたけど。
適菜 エレキギター自体が、広まっていない時代ですからね。山口冨士夫もGS出身でしょう。
山田 ザ・ダイナマイツですね。
適菜 それで村八分を結成する。
山田 あの人は黒人と日本人のハーフ。だから、親のレコードを聴いたりして、アメリカの音楽事情を知るのは早かったんでしょうね。
適菜 山口冨士夫のギターを高く評価する人もいますが、極めてジミ・ヘン的なギターですよね。芸がないというか。
山田 ジミ・ヘンのエピゴーネンですよ。こんなこと言うと怒られるよ、「お前にギターの何が分かるんだ!」って。いや、山口さんは偉大な人ですよ。清志郎と仲がよくて、RCの『COVERS』にも参加している。
適菜 日本でいいギタリストということになると誰になるのかな? チャーはどうですか?
山田 竹中尚人さん。あの人が日本のロック少年に与えた影響は大きかった。
適菜 ロック少年は最初にギターに目が行きますからね。
山田 オレらの世代だと高中正義になるのかな。
適菜 サディスティック・ミカ・バンド。そして、サディスティックス。
山田 高中正義はそれ以前は、成毛滋のFried Eggでベースを弾いていた。井上陽水の『氷の世界』でもベースを弾いているんだよね。
適菜 あれはいいアルバムですね。
山田 編曲が星勝で。
適菜 RCの『シングルマン』も星勝ですよね。もともと鈴木ヒロミツのモップスにいた人。
山田 モップスはGSの中でも売れなかった。本格派バンドは売れないんですよ。ミッキー吉野がいたゴールデン・カップスも売れなかったし。昔も今も、世の中そんなものだよ。
適菜 高中正義は誰に影響を受けたんだろう?
山田 クール・アンド・ザ・ギャングとアーニー・アイズレーでしょう。本人も影響を認めています。アイズレー・ブラザーズは不思議なバンドで、メロウなソウルをやりながら、間奏でいきなりディストーションの効いたギターが割り込んでくる。まあ、Pファンクにもつながる手法ですけどね。
適菜 あれは伝統芸能の世界ですよ。「そろそろ来るな。やっぱり来た」と。
山田 お兄ちゃんのロナルド・アイズレーも、弟がああいうギターしか弾けないから、仕方なく野放しにしたのかもしれない。兄弟だからリストラはできないし。
適菜 あの人はソウルは弾けないでしょう。
山田 箱ギター持ってないと思うよ。

※※※

【新刊のご案内】
賢者の警告をまとめた評論『なぜ世界は不幸になったのか』
http://amzn.to/1pF9uR6

☆呉智英先生との対談『愚民文明の暴走』5刷。
http://amzn.to/1rhMUtT

PS
なぜ、民間エコノミストの経済予測は現実を読み間違えるのか?
経済学の「嘘」を見抜いて世界と日本の動きを正確に知りたいなら、、、、
http://www.keieikagakupub.com/sp/CPK_38NEWS_C_D_1980/index_sv2.php

関連記事

アーカイブス

[三橋実況中継]亡国政策

アーカイブス

[三橋実況中継]朝日と財務省の変化

アーカイブス

【三橋貴明】マイナス6.8%

アーカイブス

[三橋実況中継]韓国は未来の日本国

アーカイブス

【佐藤健志】セシウムと少女、または「右か左か」の時代は終わった

【適菜収】槇原敬之の宇宙服への1件のコメント

  1. たかゆき より

    バンドって何だろ??オーケストラはバンドか?ちゃう弦楽四重奏はバンドか?ちゃう英語の辞書によると band名詞では 徒党 獣の群れという意味もあるようですので音楽に酔って男女が交歓する歌垣のようなもの呪的信仰 宗教儀式の香りもいたします。宗教と言えば、、ヘンデルのメサイアコンサートで気持ちよく寝ておりましたらとなりのアホ(失礼)ジョージ二世擬きがいきなり立ち上がり 直立不動僕の眠りを醒ますしまつ。。。僕を非難する声まで漏れ聞こえてまいります(オレは立たんぞ)僕と「ジョージ二世」とはまったく「band」していないということでございます かな?

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

週間ランキング

  1. 1

    1

    【三橋貴明】民主主義国「日本」最悪の問題

  2. 2

    2

    【三橋貴明】おカネとは何なのか?

  3. 3

    3

    【小浜逸郎】技術文明との向き合い方

  4. 4

    4

    【三橋貴明】またもや「デフレ型」経済成長

  5. 5

    5

    【三橋貴明】実質消費の四年連続減少が意味するもの

  6. 6

    6

    【三橋貴明】イタリアの「国の借金」問題

  7. 7

    7

    【藤井聡】危機と対峙する保守思想誌、『表現者クライテリオン』...

  8. 8

    8

    【竹村公太郎】西部邁先生の教え

  9. 9

    9

    【三橋貴明】人手不足のリスクとチャンス(前編)

  10. 10

    10

    【三橋貴明】移民問題の「国民 対 国民」

MORE

累計ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】大阪都構想:知っていてほしい7つの事実

  2. 2

    2

    【藤井聡】「公明党・大阪市議団が日本を破壊する」というリスク...

  3. 3

    3

    【藤井聡】「橋下入閣」は、日本に巨大被害をもたらします。

  4. 4

    4

    【藤井聡】「日本が再び、被爆国となる」という、今そこに在る危...

  5. 5

    5

    【三橋貴明】人間の屑たち

最新記事

  1. 日本経済

    【上島嘉郎】「移民立国」こそ時代に逆行

  2. 日本経済

    【三橋貴明】人手不足のリスクとチャンス(前編)

  3. 日本経済

    【三橋貴明】実質消費の四年連続減少が意味するもの

  4. 欧州

    【三橋貴明】イタリアの「国の借金」問題

  5. 日本経済

    【三橋貴明】民主主義国「日本」最悪の問題

  6. 日本経済

    【三橋貴明】おカネとは何なのか?

  7. 欧州

    【三橋貴明】移民問題の「国民 対 国民」

  8. 日本経済

    【三橋貴明】またもや「デフレ型」経済成長

  9. コラム

    【小浜逸郎】技術文明との向き合い方

  10. 日本経済

    【三橋貴明】日本国の縮図

MORE

タグクラウド