日本経済

2021年10月24日

【三橋貴明】選挙へ行こう!

【近況】
総選挙も中盤に差し掛かりましたが(早いな)、
三橋はネット「選挙」には賛成しますが、
ネット「投票」には明確に反対です。

ネットの申し子のような三橋が、
なぜネット「投票」に反対するのかと言えば、
「本当に本人が投票したのか否か」
を担保できないためです。

例えば、
ネットの「向こう側」でナイフを突きつけ
投票させることも、不可能ではないわけです。

強制的な投票か否かの判別ができない以上、
ネット「選挙」は民主制的に正しいか否か、
議論は必要でしょ?

もちろん、投票所に行く投票形式にしても、
「本当に本人の意志」に基づいて
投票しているのか、
疑問が生じるケースもあります。

それ以前の話として、
「本人の意志に基づく投票」だったとして、
それが本当に正当か(※正統か、ではない)
どうかは、分かりません。

でもね、人類の文明とは
「この程度」のものなのですよ。

多数決に基づく「正統」な投票結果が、
「正当」なのかどうか。
いや、正統かも知れないけど、
正当かどうかは分かりません。

繰り返しますが、
我々の文明は「この程度」のものなのです。

「この程度」の人類が、
まだしも「マシ」ということで選択したのが、
投票所における投票に基づき、
政治の方向性を決めるという民主制。

とはいえ、
民主制とは政治制度の「一手段」に過ぎません。
(デモクラシーを民主主義と訳すのは、
 いい加減にやめるべきです)

完璧なシステムなど、
残念ながら我々は構築し得ない。

「そんなものだよ」という前提で、
足掻き、戦い、論戦を繰り広げ、
少しでも状況を良くするべく
「投票」するしかないわけです。

そうだとしても、
中華人民共和国のように、
国民(というか、人民)が
主権を持っていないよりはマシなのです。

我々が生きる世界は、
その程度のものなのですよ。

それでも、投票所には行きましょう。
「他よりもマシ」なシステムを、
わざわざ手放す必要はないのです。

◆「日本をダメにした財務省と
  経団連の欺瞞(小学館)」が
  刊行になりました。
https://amzn.to/38q1LPW

◆「自民党の消滅(ベストセラーズ)」
 (書籍版)が刊行になりました。
https://amzn.to/3dEIFqS

◆週刊実話 
連載「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」 
第438回「矢野康治・財務事務次官の大罪」

◆メルマガ 週刊三橋貴明
Vol649 GDPに対する罰金
http://www.mag2.com/m/P0007991.html

消費税とは、
実際には「消費にかかる税金」ではなく、
付加価値税です。
そして、付加価値の合計がGDPです。
つまり、消費税とは・・・?

◆メディア出演

三橋TV、続々公開中です。

岸田政権「格差縮小」をお題目に
財務省の増税路線に向かう気か!?
[三橋TV第457回] 三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/SMERY4O5p7Y

現場の悲鳴を聴こう 
緊縮財政がいかに
インフラ整備を阻んでいるのか
[三橋TV第458回] 三宅隆介・三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/MJbWkOQXGRY

病床は公共財! 
緊縮財政に破壊された
地方医療の凄まじい現実
[三橋TV第459回] 三宅隆介・三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/jPfu8rdtESs

特別コンテンツ配信中。

国民民主党の経済政策が完璧すぎる!
与野党全て見習うべき
玉木代表に緊急インタビュー
https://youtu.be/X1mo2Qzgp_Y

シンガーsayaの3分間エコノミクス
【第6回 政府最終消費支出】
https://youtu.be/bzCwC1h4A4g

日本史最大の謎の1つ
「なぜ日本の古都は奈良から始まったのか?」
~全ての歴史家が解けなかった謎に迫る
https://youtu.be/O2mxVbq-amU

【ダイジェスト】
竹中平蔵が政界進出した理由と
仕込まれたプロパカンダとは?(三橋貴明)
https://youtu.be/7o2nXbIhyxY

土曜の夜には 第十二曲目 
リチャード・クレイダーマン
「渚のアデリーヌ」
https://youtu.be/lG6LVWZmBDI

◆三橋経済塾

10月16日開催 
三橋経済塾第十期 第十回対面講義
(表示はこちら)を配信致しました。
是非ご視聴下さいませ。
https://members10.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?p=1608

ゲスト講師は一般社団法人
「経済学101」所属翻訳者・経済研究家 
望月慎先生でした。
インターネット受講の皆様、
お待たせいたしました。

三橋経済塾第十期の入塾お申込は以下から。
https://members10.mitsuhashi-keizaijuku.jp/

◆チャンネルAJER 
今週の更新はありません。

関連記事

日本経済

【藤井聡】レジリエンス・ジャパン!

日本経済

【施 光恒】日本国民の一人負け?

日本経済

【平松禎史】霧につつまれたハリネズミのつぶやき:第廿一話

日本経済

【三橋貴明】「緊縮財政派=草食系」説

日本経済

【柴山桂太】金融危機の第三幕が、、

【三橋貴明】選挙へ行こう!への4件のコメント

  1. 大和魂 より

    私も三橋先生の心境と同じくデジタル化の投票には慎重にも慎重を重ねて三十年程、議論した上で執行されるべきと考えているところでです。

    とにかく、これから起こりうる事態に備え大切なことは逐一、国際社会各地での動向を注視し万全の分析で把握する必要があるわけです。

    ちなみに竹中平蔵と仲良しこよしのデービッド・アトキンソンが日本は社会保障の改革をするようにと寝言をプロパガンダしてて貧困ビジネスと絡めながらの意味深発言のメディアと同化している裏側も加味した上での投票であって欲しいと願いますね。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  2. マスゴミはバカばかり より

    期日前投票行きました
    一応ボールペンで書きましたが投票箱管理の手法わからんのでどうしようもなし
    当方の選挙区はTV局親族がステークホルダーなので、現場にはその糞局はおろか犬HK 朝日新聞すら出口調査してませんでした、
    こんな事で民主主義等守れるか
    ドアホ バカ側県 ●ね!

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  3. この世は既にあの世 より

    期日前投票してきたあ。

    立憲とれいわで。

    てか、その程度の社会だから早よ死にたい。経済は30年間ダメ、ポリコレで息苦しい、しょーもない社会、敗戦国、団塊世代は狡く馬鹿ばかり。

    もう旨いもんも食ったし、それなりに楽しいこともした。後は何かあるのかな?早よ糞からオサラバしたいよ。

    でも私はコロナでは死ねない。罹りもしない。ワクチンも打ってない。

    疲れたし昔の事は覚えてるけど直近のことから直ぐに忘れボケ始めたような気がする。

    馬鹿がいるじゃん、これだけ多数が納税や生活費に困っているのに、「給付金には断固反対」とか言ってる馬鹿が。そういう輩から財産没収してみたいね。

    年収300万円で税金で引かれるのが40数%という人が多いが、桜井誠が言うには国民負担金が6割くらいだそうですな。残りの4割で生活しなければならないそうな。どういう計算式か解らんけど、まあそんなもんでしょうね。

    あと、金融コラムニストの近藤駿介氏の「日本国債を買ってるのは日本人が殆どだから破綻しないが外国人ばかりになったらそうはいかない」という見解はどうなんだろう?

    私的には破綻しようがしまいがどちらでも構わないのだが。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  4. だがスかス より

    与党に下駄を履かせる意味しかない白票を元Y系が呼びかけたり。もともとバラバラだった労連の一部が立民離れを起こしたとY系が書き立てたり。なりふり構わぬY系なかなか香ばしく煽ってくれる。道理で脱皮ネタを取り上げないわけだ。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

最新記事

  1. 政治

    日本経済

    【施 光恒】法務大臣もかぶれている「グローバル化史観」...

  2. 政治

    日本経済

    【藤井聡】「岸田内閣の55.7兆円の経済対策」、前から...

  3. 政治

    日本経済

    【室伏謙一】立憲民主党代表選をどう考えるか?

  4. 日本経済

    【三橋貴明】自民党に財政政策検討本部が設置された

  5. 日本経済

    【三橋貴明】お金は使っても消えないという単純な事実

  6. 政治

    日本経済

    【藤井聡】『なぜ、日本人の9割は金持ちになれないのか』...

  7. 日本経済

    【三橋貴明】墓穴を掘った矢野康治・財務事務次官

  8. 日本経済

    【三橋貴明】縄文文明にはまっている

  9. コラム

    【竹村公太郎】日本の歴史が創った近代日本 ―不思議な京...

  10. 政治

    日本経済

    【藤井聡】岸田内閣「新しい資本主義」を巡る絶望的人事 ...

MORE

タグクラウド