日本経済

2019年8月18日

【三橋貴明】MMTの新たなレンズ

From 三橋貴明

【近況】
改めてMMTは、我々に新しい光景を
見せてくれます。
ケルトン教授やミッチェル教授は
MMTについて「新しいレンズの眼鏡」と
表現していましたが、実に的を射ています。

MMTが解き明かした最も衝撃的な事実は、
個人的には「スペンディング・ファースト
(支出が先)」だと考えています。

政府は徴税して、
支出をしているわけではない。
支出が先。
加えて、政府支出と税収には、
直接的な関係はない。

我々が支払った税金は、
別に「予算の財源」になるわけではなく、
単にブラックホールに投げ込まれ
「ジュッ!」と消滅するだけ。

上記は事実なのですが、となると、

「国の借金は税金から
返済しなければならない」

といった財政破綻論のレトリックが
崩壊するのはもちろん、

「我々は税金で公共インフラ整備や
公共サービスの費用を負担している」

「公務員は我々の税金から
給料をもらっている」

といった、これまでは「当たり前」と
思っていたレトリックも
「間違っている」ということに
なってしまうのです。

となると、「そもそも、我々は何のために
税金を支払っているんだ」という疑問が
沸き起こってきます。

もちろん、税金には、

1.景気の安定化装置
(ビルトイン・スタビライザー)
2.所得再分配による格差縮小
3.日本国内で日本円の使用を強制
(租税貨幣論)
4.炭素税など政策的な税金
(※炭素税は企業に二酸化炭素を
排出させないことが目的)

と、複数の役割があるため、
無税国家論はナンセンスです。

それにしても、これまでの
「税金で国家を支えていた」という概念が
揺らぐのは間違いありません。

すると、結局は国民や
国家はどうなるのでしょうか。

本稿で結論を出す気はないのですが、
MMTの新たなレンズが、
我々に様々なことを
考えさせてくれるという一例でございました。

◆経世史論において、間もなく長浜浩明先生のコンテンツ「邪馬台国はどこにあったのか?」が公開になる予定です。(8月20日前後)
http://keiseiron-kenkyujo.jp/apply/
魏志倭人伝を素直に読むと、邪馬台国の位置は確定します。超絶的に面白いので、これを機に是非、ご入会下さい。

◆時局 2019年09月号に連載「三橋貴明の経世論 第30回 貨幣流通のプロセス」が掲載されました。
https://amzn.to/2Z7Zr9X

◆経営科学出版「知識ゼロから分かるMMT入門」が刊行になりました。
https://38news.jp/38MMT/MT_TV/

◆ビジネス社「米中覇権戦争 残酷な未来透視図」が刊行になりました。
https://amzn.to/2UEWkYK

◆週刊実話 連載「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」 第333回 アベ・ショック
なお、週刊実話の連載は、以下で(二週遅れで)お読み頂くことが可能です。
http://wjn.jp/

◆メルマガ 週刊三橋貴明 Vol534 JGP(Job Garantee Program)
http://www.mag2.com/m/P0007991.html
MMTの「インフレ対策」であるJGP(雇用保障プログラム)について、分かりやすく解説しました。
失業のバッファーではなく、雇用のバッファーでインフレ率をコントロールする、スタビライザー(安定化装置)がJGPになります。

◆メディア出演

三橋TV、続々リリースされています。

【Takaaki Mitsuhashi × Prof. Stephanie Kelton】Overview of MMT, Modern Monetary Theory
https://youtu.be/2IPQ7hpN4Cc
【Takaaki Mitsuhashi × Prof. Stephanie Kelton】MMT & Mystery of Japanese Economy
https://youtu.be/mZUmL63_OZw
【Takaaki Mitsuhashi × Prof. Stephanie Kelton】MMT Politics
https://youtu.be/lZNwEEPnces
三橋TV第123回【ボトムアップが日本を救う】
https://youtu.be/0j0HbJI5dCY
三橋TV第124回【新・貧困ビジネス「シェアリング・エコノミー」】
https://youtu.be/kX96O0oANbQ
三橋TV125回【民泊大流行の背後の闇を知ろう】
https://youtu.be/c29uQm8V01g

8月19日(月) チャンネル桜「Front Japan 桜」に出演します。
http://www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=1651

◆三橋経済塾

令和元年8月17日(土)三橋経済塾第八期、第八回対面講義が開催されました。
https://members8.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?page_id=75
ゲスト講師は長浜浩明先生(建築家・歴史家)でした。講演テーマは「最新科学で今明かされる「日本と日本人のルーツ!」」。超絶的に面白かったです!
インターネット受講の方は、しばらくお待ちくださいませ。

◆チャンネルAJER
『トレードオフ発想から抜けよう(前半)』三橋貴明 AJER2019.8.13
https://youtu.be/msYTRdfH36U

【今週のNewsピックアップ】
悪魔も怯えるほど邪なグローバリストたち (前編)
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12506656915.html
悪魔も怯えるほど邪なグローバリストたち (中編)
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12507273381.html
悪魔も怯えるほど邪なグローバリストたち (後編)
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12507804943.html

関連記事

日本経済

【三橋貴明】裏切りの国民

日本経済

【三橋貴明】現代貨幣理論が日本を救う

日本経済

【藤井聡】ケルトン教授来日! そのお気持ちに応えるためにも「正しい経済政策」を広めるべし。

日本経済

【三橋貴明】我々はなぜ銀行預金を貨幣と認識するのか?

日本経済

【藤井聡】レイ教授、ミッチェル教授のMMTシンポジウムを、心から楽しみにしています。

【三橋貴明】MMTの新たなレンズへの3件のコメント

  1. 生きるのがつらい より

    三橋先生
    ビッグブラザーと違ってこちらはソフトですね。
    国家の店じまいとはショッキングな見出しですね
    で、、、 一言言わせて下さい。
    店じまいするなら税金取るな、公務員は自己責任でカネ稼げ
    ぬるま湯に漬かって天からカネ降って来ると思うな!
    人非人共が!!

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  2. 大和魂 より

    私が藤井先生や三橋先生や中野先生に協力する理由は、貧しくても非難されても現状からの局面を必死で打開する姿勢に共感を覚えるからです。その反対が、保身の安倍応援団になり哀れな政治家を始め政策工房やらアゴラや桜やくららなどに集う関係者などの他力本願の面々になる訳です。まぁこの方々の頭には大局的な視線が欠けていますから残念この上なし。それも全ては、安倍さん本人が異彩者を散々外して結果を出しているつもりですから、頭痛がする訳ですよ。なので安倍政権に、潔く退陣を求めたい。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  3. たかゆき より

    今日も学校へ行けるのは
    税金さんのおかげです。。

    と 右も左も解らぬ 小学生に
    税金礼賛の 作文を書かせる

    鬼畜財務

    昨今は 緊縮必勝 
    進め 一億火の車

    戦前も戦後も お上のなさることは
    バカ丸出しで ございますね ♪

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

まだデータがありません。

まだデータがありません。

最新記事

  1. 日本経済

    【小浜逸郎】エリートたちの思考停止

  2. メディア

    【藤井聡】『防災対策、行政頼み限界』(日本経済新聞20...

  3. 日本経済

    【室伏謙一】実情を無視した消費税軽減税率はかえって消費...

  4. 日本経済

    【三橋貴明】最も少子化を推進した内閣総理大臣

  5. 日本経済

    【三橋貴明】電力は生命維持装置

  6. 日本経済

    【竹村公太郎】不思議な日本共同体(その5)東京の消費を...

  7. 未分類

    【施 光恒】公開シンポジウムのお知らせ(中野剛志氏来る...

  8. 政治

    【藤井聡】保守の、保守による、保守のための「安倍晋三総...

  9. 日本経済

    【三橋貴明】裏切りの国民

  10. 未分類

    【三橋貴明】日本人はどこから来たのか?

MORE

タグクラウド