政治

未分類

2019年3月31日

【三橋貴明】皇嗣殿下と女性宮家

From 三橋貴明

【近況】
明日、4月1日に、
新たな御代の元号が発表になります。

今回の御代替わりには、
多くの「不可解な点」があるのです。

まずは、秋篠宮殿下が
内廷皇族である皇太弟(皇太子)ではなく、
なぜか「皇嗣殿下」と呼ばれること。

皇嗣殿下などという呼称は、
日本の歴史上、
一度も使われたことがありません。

しかも、皇嗣は内廷皇族ではないため、
予算も相変わらず制限されます(多少、増えるらしいですが)。

なぜ、秋篠宮殿下は
立太子の儀を経た「皇太弟」になられないのでしょう。

皇太子の「枠」を空けておきたい
理由でもあるのでしょうか。
あるとしたら、「誰」のために?

さらには、「譲位」となると、
今上陛下が後継者を
「指名した」ことになってしまうということで、
「退位特措法」により
御代替わりとなるのはともかく、

特措法成立時に付帯決議として
「女性宮家」の検討が入ってしまった。

女性宮家とは、女性の内親王殿下が
「一般男性」と結婚しても、
皇族のままで残ることです。

ということは、
日本では歴史的に認められてこなかった、
「一般男性が新たに皇族になる」という、
前代未聞の重大事が発生することになります
(そもそも、それが目的なのでしょうけれども)。

一般男性とご結婚された
内親王殿下が「女性宮家」として皇族のまま残り、
将来的に「女性天皇」になられたとして
(皇室典範の改正が必要ですが)、そのお子様。

つまりは「民間から皇族に入った男性」の
子供が天皇に就いたとき、

まさに「女系天皇(厳密には非・男系天皇)」
という話になり、皇統は断絶します。

女性宮家の内親王殿下と結婚した
「一般男性」が、例えば
「三橋」という名字を持つならば、
新たに「三橋朝」が始まることになります。

あるいは「一般男性」が中国人だったら?
日本の皇統が中華人民共和国に移ります。

中国人ならば嫌悪感を抱く国民が
少なくないでしょうが、

例えば「イギリスの王子様」と
内親王殿下がご結婚された場合は?
何しろ、グローバリズムの時代でございます。

要するに、現代の日本の皇統は、
明らかに「男系による万世一系の断絶」
を狙う勢力からの攻撃を受けているのです。

この現実を「問題」として認識する国民は、
恐らくというか間違いなく少数派でしょう。

それこそが、日本国最大の危機なのです。

というわけで、御代替わりを迎え、
三橋は皇統関連のコンテンツを
充実させていきたいと思います。

まずは「皇統とは何なのか?」
について知って頂かなければ、
問題意識の持ちようがないのです。

◆彩図社「亡国のメガロポリス」が刊行になりました。
https://amzn.to/2F5nqi3

◆週刊実話 連載「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」 第314 1997年以上に消費が落ち込んだ14年増税
なお、週刊実話の連載は、以下で(二週遅れで)お読み頂くことが可能です。
http://wjn.jp/article/category/4/

◆メルマガ 週刊三橋貴明 Vol514 国債発行の限界
http://www.mag2.com/m/P0007991.html
当たり前ですが、国債発行には限界があります。限界とは負債残高ではなく、インフレ率です。
あるいは、国民経済の供給能力と言い換えた方がいいでしょうか。
国債発行の限界について知って初めて、「経済成長」の正体について正しく理解できるようになるのです。

◆メディア出演

三橋TV、続々リリースされています。

三橋TV第69回【私(saya)が暮らす横浜市が独立!?】
https://youtu.be/GYw88_G9gfQ
三橋TV第70回【移民国家で移民が移民を殺す】
https://youtu.be/wcOrFq8C8-c
三橋TV第71回【正しい「経済学」が出現!MMT!】
https://youtu.be/vUfntH54yVo

4月5日(金) 12:30~ ラジオ日本「マット安川のずばり勝負」に出演します。
http://www.jorf.co.jp/?program=yasukawa

4月6日(土) チャンネル桜「日本よ、今…「闘論!倒論!討論!」」に出演します。
http://www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=1655

◆三橋経済塾

平成31年4月20日(土)三橋経済塾第八期第四回対面講義申込開始致しました。
https://members8.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?page_id=75
ゲスト講師は 佐藤健志先生(作家・評論家)でございます。

◆チャンネルAJER

チャンネルAJER更新しました。
『フィリップス曲線の崩壊(前半)』三橋貴明 AJER2019.3.25
https://youtu.be/JAX009gvrrk

 

関連記事

政治

未分類

【施光恒】「忖度」を悪者扱いするなかれ

政治

未分類

【佐藤健志】戦後脱却で、日本は「右傾化」して属国化する

政治

未分類

【浅野久美】トパーズ色の香気が漂う

政治

未分類

【竹村公太郎】見えないインフラ

政治

未分類

【島倉原】ミック・ジャガーの矜持

【三橋貴明】皇嗣殿下と女性宮家への2件のコメント

  1. たかゆき より

    現行憲法は地雷原

    女性なんたら

    天皇が xx ダブルエックス ですか、、
    エロビデオでもあるまいに

    財政法4条にしろ 皇統存続にしろ

    明治憲法だったら ありえない地雷

    戦後 いまだに 敷設された地雷を
    除去できない 日本って

    もしかして まだ 「戦中」ですか、、

    「志願するもの 一歩前に」と言われたら

    いまなら 一歩前に でます(きっと) 

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  2. 汎損・フォード より

    >皇室典範の改正

     やはりこれを知らぬ間にシークレットでキメて仕舞おうと、着々と水面下で法に裁かれないように様々なる方面の一部でしょうけどエスタブリッシュメントとして潜り込むことが性交?した戦前からの亜細亜主義嗜好たる日本と混血した二世三世の新民族主義族が超スーパーウルトラ長期占領?計画として実行してしまっていることがやっと表舞台に姿を顕したのでしょうか。
    まさに今日の昼間のバラエティー番組で女性天皇の時代の元号の紹介をしていました。和を令するでやんす、まさに天皇の仕組みにも混血、フェミニズム、グローバルの流れには避けられない野田っ!を信仰とする陰のグルの存在の力はマスコミ全般をも凌駕してしまっているのでしょう。これに対抗するのは200%非情に厳しいと念わざるをえません。そもそも政財官マスコミは二世三世が拡散仕切っているのではないでしょうか。
    現天皇のお孫さんになりますがある種政略結婚を余儀なくさせられるのか?何でも菅でも自由と自由貿易が200%いいんでやんすっ!などと言うルールを替えて座を盗った首相は天皇家の結婚には規制を200%掛けると暗黙に実行しているのでしょうか。
    こうなると二度の消費増税延期は座の書き換え延期の為の小汚い戦略だった気がします。もう中央政府に入る人達は一人として混血政治家以外は有り得ないのでしょうね。しかし本当にキム氏が米に殺されても日本を沈めようとする憎しみを200%抱いているとは甘利思えない気もするのでやんす。無駄な独り言でやんす。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

週間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】元内閣官房参与として、「令和日本・再生計画」を出版...

  2. 2

    2

    【三橋貴明】ステファニー・ケルトン教授の出演

  3. 3

    3

    【三橋貴明】MMTと民主主義、経済移民

  4. 4

    4

    【角谷快彦】ドラッグ・ラグで岐路に立つ国民皆保険制度(後編)

  5. 5

    5

    【三橋貴明】思想の対立

  6. 6

    6

    【角谷快彦】ドラッグ・ラグで岐路に立つ国民皆保険制度(前編)

  7. 7

    7

    【藤井聡】吉川洋氏の「地震に備えて消費増税を」論を完全撃破し...

  8. 8

    8

    MMT(現代貨幣理論)とは、「現代社会の実態に即した、貨幣に...

  9. 9

    9

    【室伏謙一】数値目標に振り回され、自縄自縛になる霞が関の愚

  10. 10

    10

    【三橋貴明】ピボット(軸)のモーメント

MORE

月間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】近い将来、リーマンショック級の危機が「絶対」起こる

  2. 2

    2

    【藤井聡】吉川洋氏の「地震に備えて消費増税を」論を完全撃破し...

  3. 3

    3

    MMT(現代貨幣理論)とは、「現代社会の実態に即した、貨幣に...

  4. 4

    4

    【三橋貴明】思想の対立

  5. 5

    5

    【三橋貴明】MMTと政府の選択と集中

MORE

最新記事

  1. 日本経済

    【室伏謙一】数値目標に振り回され、自縄自縛になる霞が関...

  2. 日本経済

    【三橋貴明】MMTと民主主義、経済移民

  3. 日本経済

    【三橋貴明】ステファニー・ケルトン教授の出演

  4. 日本経済

    【角谷快彦】ドラッグ・ラグで岐路に立つ国民皆保険制度(...

  5. 政治

    日本経済

    【藤井聡】元内閣官房参与として、「令和日本・再生計画」...

  6. 日本経済

    【角谷快彦】ドラッグ・ラグで岐路に立つ国民皆保険制度(...

  7. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】ピボット(軸)のモーメント

  8. 日本経済

    【三橋貴明】思想の対立

  9. 日本経済

    【小浜逸郎】令和元年6月10日経済罪政諮問会議議事録

  10. 日本経済

    【藤井聡】吉川洋氏の「地震に備えて消費増税を」論を完全...

MORE

タグクラウド