政治

2020年12月21日

【三橋貴明】グローバリズムの決定的な弱点

【今週のNewsピックアップ】

菅義偉の正体と、共同体を立て直すために知るべきこと
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12644313665.html

非常事態に対応できない孤独なグローバリスト
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12644518896.html

グローバリズムは「平時」が前提です。

そもそも「自由貿易」などと
言っているわけで、特に「戦争」「疫病」
といった国境を超えた非常事態に
対応不可能なのは明々白々です。

国内に限定しても、大震災いった自然災害、
疫病蔓延といった非常事態に、
グローバリズムは対応できない。

災害や疫病の被害を抑制するためには、
「共同体」として立ち向かうしかない。

最大の共同体である「国家」でいえば、
国民が連携し、互いを思いやって乗り越えるしかない。

政策的には「規制強化」に
踏み切らざるを得ない。

グローバリズムは規制を緩和、
撤廃し、財政は緊縮。

政府のパワーを弱体化させ、
カネも使わないというわけで、
非常事態に対応できるはずがないのです。

さらには、グローバリズムは
人を孤独にしていく。

共同体を解体し、人間を「個人」と化し、
個々の能力に全ての責任を押し付ける。

能力というよりは「運」が悪く、
苦しんでいる人や企業に対しては、
「自己責任」
の一言で切り捨てる。

大東亜戦争敗北後、
我が国では「個人主義」が尊ばれ、
共同体破壊が進みました。

無論、共同体に属することは、
楽しいことばかりではありません。

町内会一つとっても、
町には良い人ばかりではなく、
嫌な人も住んでいる。

嫌な人とも、同じ共同体という理由で
渋々付き合わなければならない。

確かに、鬱陶しい話ではあります。

だからと言って、
「共同体などいらない」などと
やって良いはずがないのです。

と言いますか、共同体を否定する
一部の日本国民にしても、
結局のところ「日本国」という共同体に属し、
その恩恵を受けているわけでございます。

(共同体を完全否定するならば、
 無人島で一人暮らしをするしかありません)

菅義偉総理大臣という人物は、
故郷という共同体を捨て、
その後も自らが属する共同体に
逆らうことを繰り返し、
「段ボール工場の住み込み」から
内閣総理大臣に出世した。

菅総理本人は、
恐らく「自分の能力が高かったから」と
認識しているのでしょうが、
申し訳ないですが総理が
出世した理由の殆どは「運」です。

運が良かったから、出世した。

その「運」にしても、
日本国をはじめ様々な共同体に
属していたからこそ
「もたらされた」のでございますよ。

それにも関わらず、
「自分」のおかげで出世したと
認識している総理は、
非常事態の最中に「共同体の仲間」に
相談することがない。

あるいは、できない。

共同体で立ち向かわざるを
得ない非常事態に対し、
グローバリズムは手も足もでない。

理由は、グローバリズムが
共同体を否定するから。

以前から、三橋が主張していた
「グローバリズムの弱点」が、
もろに出てしまっているのです。

今後、菅総理は「個人」として
非常事態に立ち向かおうとし、
政策は右往左往、二転三転、
朝令暮改にならざるを得ないでしょう
(もうなっていますが)。

我々日本国民は、
「非常事態発生時に、非常事態に
 対応不可能なグローバリストが
 首相の座に就いている」
という、稀有な体験をしているのです。

今後の混乱は仕方がありませんが、
我々は「今回」の非常事態から学ぶべきなのです。

共同体の大切さを。

あるいは、非常事態発生時に、
共同体が機能しないときの悲劇を。

◆三橋経済塾第十期の
 お申込受付を開始いたしました。
 https://members10.mitsuhashi-keizaijuku.jp/

◆「日本をダメにした財務省と
 経団連の欺瞞(小学館)」が刊行になりました。
 https://amzn.to/38q1LPW

◆「自民党の消滅(ベストセラーズ)」
 (書籍版)が刊行になりました。
 https://amzn.to/3dEIFqS

◆週刊実話 連載
 「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」 
 第398回 医療サービスと資本主義

◆メルマガ 週刊三橋貴明
 Vol604 金貨発行と国債
 http://www.mag2.com/m/P0007991.html

 実は、日本政府の国債発行と、
 中世欧州シニョール(領主)による金貨発行が、
 「貨幣」的には全く同じであるという、
 信じがたいものの、否定することが
 できない事実について解説しました。

◆メディア出演

 三橋TV、続々公開中です。

 鬼滅の刃はなぜ大ヒットした 
 日本国民は共同体を求めているのか?
  [三橋TV第327回]
 https://youtu.be/MR6wozHHVhw

 怪獣カリンゴン来襲!
 地球人類の貨幣観は500年古いぞ!
  [三橋TV第328回]
 https://youtu.be/poQ08wjNnuA

 無駄無駄無駄無駄ァーーーッと、
 社会保障を弱体化させた日本国
  [三橋TV第329回]
 https://youtu.be/MnhSn67q40k

 特別コンテンツ、配信。

 日本が世界初の高速鉄道を作ると
 言ったら欧米諸国は笑った しかし、実現すると…
 https://youtu.be/FlBMKuiVosU

 国民のみなさん怒っていいですよ!
 弱者を切り捨てる令和2年度第3次補正予算案(室伏謙一)
 https://youtu.be/2ZMpBA2fh_s

 12月25日(金) 
 チャンネル桜「Front Japan 桜」に出演します。
 http://www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=1651

 12月26日(土) 
 チャンネル桜「日本よ、今…「闘論!倒論!討論!」」に出演します。
 http://www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=1655

◆三橋経済塾

 三橋経済塾第十期のお申込受付を開始いたしました!
 https://members10.mitsuhashi-keizaijuku.jp/

 第一回講義は2021年1月16日(土)で、
 ゲスト講師は藤井聡先生です。

 第二回講義は2月20日(土)で、
 ゲスト講師は林千勝先生です。

 第三回講義は3月20日(土)で、
 ゲスト講師は大石久和先生です。

 第四回講義は4月17日(土)で、
 ゲスト講師は中野剛志先生です。

 第五回講義は5月15日(土)で、
 ゲスト講師は室伏謙一先生です。

 第六回講義は6月19日(土)で、
 ゲスト講師は河添恵子先生です。

 第七回講義は7月17日(土)で、
 ゲスト講師は浜崎洋介先生です。

◆チャンネルAJER 
 「菅政権の地方経済潰しをくい止めろ(前半)」
 三橋貴明 AJER2020.12.15
 https://youtu.be/3cmBx2hDy0w

関連記事

政治

【三橋貴明】北海道の復旧、復興、発展のために(後編)

政治

【渡邉哲也】マスコミが報じない水面下の戦い

政治

【藤井聡】アベノミクス

政治

【施 光恒】文明に対する攻撃

政治

【三橋貴明】移民と国民の分裂

【三橋貴明】グローバリズムの決定的な弱点への1件のコメント

  1. コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

最新記事

  1. 政治

    日本経済

    【藤井聡】田原総一郎氏との対談本『こうすれば絶対よくな...

  2. 政治

    日本経済

    【室伏謙一】経済成長と環境保護、持続可能性は両立しない...

  3. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】技術投資は「数撃てば当たる」であるべき

  4. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】政府の選択と集中の愚

  5. コラム

    【竹村公太郎】桓武天皇の失敗と成功―日本列島のアイデン...

  6. 政治

    日本経済

    【藤井聡】ワクチンが出来た今、コロナの指定感染症法の分...

  7. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】邪な政治

  8. 日本経済

    【三橋貴明】PB黒字化目標と単年度主義

  9. 政治

    日本経済

    【施 光恒】カローラに手が届かなくなる国?

  10. 政治

    日本経済

    【藤井聡】「コロナ騒動」にいい加減ウンザリしてきた日本...

MORE

タグクラウド