日本経済

2023年3月26日

【三橋貴明】もう一つの自虐史観

【近況】

最近、複数人から立て続けに、
日本の古代史に関する気になる話を聞きました。

自虐史観を否定する、
いわゆる保守系の評論家が、
「神武東征は東に水田稲作の文明を
伝えるために行われた」や
「神武東征により、
水田稲作の文明が東に伝わった」
と主張しているとのことです。
驚愕しました。

こういっては何ですが、
神武東征は普通に侵略戦争です。

そもそもの目的が、
「東にうまつち(美しい土地)あり。
青山四周にめぐれり」を
獲得することだったのですから。

いかに美化しようとも、
大和のナガスネヒコ陣営からしてみれば、
イワレビコの軍は単なる侵略軍です。

戦後の自虐史観の学者たちは、
史書(古事記、日本書紀など)を無視し、
しかも都合が良いときには記紀から
ピックアップする最低の連中です。

とはいえ、彼らを批判する
「いわゆる保守派」も、これまた酷い。

神武天皇の東征とは、
「稲作」を中心とする文明を東に
伝えることが目的だったって、
マニフェスト・デスティニーですか。

神武天皇は、あくまで
「東の美しい土地」を目的に、
東に向かったのです。
というか、そう古事記や日本書紀に書いてある。

ちなみに、神武東征の数百年前から、
すでに奈良は水田稲作が行われていました。

2019年、弥生時代前期後半
(約2500~2400年前)の
水田跡が確認されていた、
奈良県御所(ごせ)市の中西遺跡で、
新たに約3500平方メートルの
水田跡が見つかりました。

水田跡は延べ約4万3千平方メートルに及び、
これまでに確認された弥生前期の
水田跡では全国最大規模。

つまりは、紀元前五世紀、六世紀には、
奈良で大規模な水田が営まれていたのです。
しかも、全国最大規模。
確かに「うまつち(美しい土地)」です。

奈良盆地に水田稲作を伝えたのが神武天皇となると、
東征が紀元前五世紀、六世紀に遡ってしまう。
妙な話ですが、逆に皇国史観に
合ってしまうわけですが、
人間は127歳まで生きられませんから。

というわけで、
「神武天皇が大和に稲作を伝えた」
等々を主張する人も、ある意味で、
自虐史観だと思うのですよ。

なぜなら、日本の歴史を美化するために、
嘘を平気で言っている。

しかも、史書や考古学的な遺跡を無視して。
我々は世界最古の国に住んでいるんですから、
先祖をそこまで美化する必要はありません。

水田稲作は、紀元前十世紀の唐津市の
菜畑遺跡が最古です(現時点では)。
そこから500年位かけて、
奈良に伝わったのでしょう。

そして、神武天皇は
「東に豊かな土地がある」との情報を得て、
東征を決意したのです。

神武天皇にせよ天照大神にせよ、
我々日本人の祖先。
つまりは、日本人なのですよ。
記紀に残る日本人、天皇、神々の姿は、
今の日本人と同じです。

それで、良いのではないでしょうか。
ことさらに先祖を美化しようとする
反・自虐史観にしても、
わたくしに言わせれば
「もう一つの自虐史観」なのですよ。

というわけで、自虐史観でも皇国史観でもなく、
史書や「事実」に基づき歴史を学ぶコンテンツが
「経世史論」です。

これを機に、是非とも年間割引キャンペーンで
経世史論にご入会下さいませ。
三橋のサイン本がプレゼントされます
(3月31日まです)。
https://keiseiron-kenkyujo.jp/apply/

◆小学館から「日本経済 失敗の本質:
誤った貨幣観が国を滅ぼす」
が刊行になります。(3月30日)
https://www.amazon.co.jp/dp/4093888973

◆経営科学出版から
「歴史教科書が教えてくれない古代日本
「帝国」の誕生」が刊行になりました。
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/image-12795302845-15256020014.html

◆週刊実話 連載「三橋貴明の
『マスコミに騙されるな!』」 
第508回 実質賃金と物価

◆メルマガ 
週刊三橋貴明 Vol725 実質賃金上昇の仕組み
http://www.mag2.com/m/P0007991.html
日本の実質賃金の下落は、
2014年を機に「事情」が変わりました。
理由はもちろん・・・。

◆メディア出演

少子化の真実
低収入男性は結婚相手として選ばれない
さあ、どうする?
[三橋TV第679回]三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/jZyAlArBDrs

騙されるな!
「新」コアコアCPIは
輸入食料価格を含んでいる
[三橋TV第680回]三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/TsJdhvKmI50

国民に痛みを強いる「俺、格好いい」
の政治家は普通に落選させよう
[三橋TV第681回]三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/ACbz1pn-Az0

特別コンテンツ配信。

【三橋貴明の緊急提言】
真の「異次元の少子化対策」とは|
少子化の真因と正しい政策を提言
https://youtu.be/iRgZ6GK4ne8

三橋貴明×茂木誠氏 特別対談
【世界を最も変えてしまった男
ジャン・ジャック・ルソーの真実】
https://youtu.be/-XhGy8OnJ0w

日本は経済成長していない。
確かにその通りです。
ならば、日本経済を成長させるためには
どうしたら良いのでしょうか。
日本経済の成長に本当に必要な
指標、考え方、そして政策を、
わたし、シンガーsayaと共に学んで頂くのが
「シンガーsayaの3分間エコノミクス
 第二巻」です。

さあ、私と共に経済成長について
「ゼロ」から学んで下さい。
特別コンテンツとして、
三橋貴明&saya「シンガーsayaが
三橋先生にひたすら聞いてみた 第一回」
の全編もご視聴頂けます。
https://keiseiron-kenkyujo.jp/economics/

◆三橋経済塾

3月18日開催、三橋経済塾第十二期 
第三回対面講義を配信致しました。
https://members12.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?p=2089
ゲスト講師は岩尾俊平先生でした。
インターネット受講の皆様、
お待たせいたしました。

◆チャンネルAJER 
今週の更新はありません。

関連記事

日本経済

【三橋貴明】「文明の生態史観」の再評価を

日本経済

【島倉原】奇妙な世界に

日本経済

【三橋貴明】MMTと「政府支出の真実」

日本経済

【上島嘉郎】改めて思う、人が生きて働く意味

日本経済

【上島嘉郎】拉致被害者をなぜ救出できない─日本のジレンマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

最新記事

  1. 未分類

    【竹村公太郎】公共事業と住民反対運動 ―進化は変わり...

  2. アメリカ

    政治

    日本経済

    【藤井聡】「スズキ自動車会長の鈴木修氏」を後ろ盾にした...

  3. 日本経済

    【三橋貴明】劇場型総選挙、再び

  4. 日本経済

    【三橋貴明】料理と製造業は似ている

  5. アメリカ

    政治

    日本経済

    【藤井聡】【財務官僚イタコ曲「聞け!俺のインボイス」発...

  6. アメリカ

    政治

    日本経済

    【藤井聡】自民党「財政政策検討本部」講演報告 ~財務省...

  7. 日本経済

    【三橋貴明】赤字の事業はやってはならない

  8. 日本経済

    【室伏謙一】単なる「安倍憎し」で評価や選択を誤ってはい...

  9. 日本経済

    【三橋貴明】調和をもたらす者

  10. アメリカ

    政治

    日本経済

    【藤井聡】総括・アベノミクス(その1)~「醜いアヒルの...

MORE

タグクラウド