日本経済

2020年3月11日

【藤井聡】最大のコロナショック対策は、「消費税凍結」である。 ~「非常時には消費減税は効果が無い」というデマを打ち払え~

From 藤井聡@京都大学大学院教授

 

驚きました。

コロナ大不況で、緊急経済対策が必要なのは今、誰の目にも明らか。

そして、そんな対策の中でも、消費のすさまじい冷え込みを緩和するための消費税減税、さらには廃止がとりわけ効果的なのは論を待ちません。

そう思っていると、こんなニュースが飛び込んできました。

「非常時はみんな買い物をしないから減税しても効果がない。」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200309-00000587-san-pol

一体誰がこんなこと言ってるのかとよく見てみますと・・・立憲民主党の枝野代表でした。

曰く・・・

「背景には「責任政党としての自負」(立民関係者)に加え、れいわ新選組の山本太郎代表が「消費税率5%」を次期衆院選での野党共闘の条件にしていることがある。立民は国民などとの合流が頓挫したばかりで、野党が減税でまとまり、れいわに主導権を奪われることを警戒している。」

この報道が正しいのだとすれば、国民の暮らしよりも、自らの政治的利益を追求しているということですから、政権の持続を第一目標に掲げる現政権と何も変わらないということになってしまいます。

誠に情けないことこの上ない話ですが・・・「今、消費減税をしても仕方ない」という意見は、与党の中でもよく聞きますし、そして、テレビでもコメンテーター達が何度も発言しています。

彼らは一様に「所得補償」や「融資」は賛同するのですが、消費減税、消費税凍結には賛同しない・・・というのは、はっきり言って、物事を何も分かっていないからに他なりません。

改めて断定しますが、消費税の廃止は、極めて大きな経済刺激対策になります。

第一に、実質的に「所得」が確実に10%増えます!

そもそも、「実質所得」という概念は、額面上の所得を「物価」で割り戻すのですが、消費税を10%にまで減税すれば、その分、確実に増加するのです!

もう少し具体的に言うなら、今まで年間300万消費していた家庭では、消費税が10%が減税されれば、同じモノを買うにしても10%安くなっているので、30万円も所得が増えるのです!

だから、あらゆる国民の所得が下落し、所得補償が必要だ、と言われているわけですが、消費税減税をすれば、もうそれだけで所得補填が可能となるわけです。

「消費税減税やっても関係ない」という人たちは、この簡単な定義上の影響を見過ごしているのです。

そして第二に、もちろん消費が活性化されます。


そもそも消費税は消費に対する罰金なわけで、消費税のせいで消費が抑制されていたのです。その「抑制」がなくなれば、確実に消費は活性化します。

「非常時なんだから、消費意欲がないから、減税に意味は無い」

と言うのですが、彼らが間違っているのは、非常時であろうがなかろうが、人間はどんなときでも「消費意欲がある」という事実です。

消費しないと生きていけないわけですから、「消費意欲が減退」することはあっても「なくなる」ことはあり得ないのです(あるしたら、それは、死んだ時だけですね)。

別の言い方をすると、先ほどの300万円使っている人の例なら、物価が10%下がるので、30万円が手元に残る・・・わけですが、それをまた、別の消費に回すことだってある、という次第です。

特に、コロナ不況のせいで所得が減っている人たちは、必要最低限のモノが買えないという状況にもなっているわけで、減税で浮いた分を消費に回さないと生きていけない・・・という状況にもなっているわけです。

だから、コロナ不況で、所得が下落している今こそ、消費税凍結は消費喚起策として極めて効果的なのです。

以上二点が、消費税凍結が効果的な基本的理由ですが、これら以外にも、

第三に、個別所得補償のためには制度設計や実務対応が困難ですが、消費税凍結の場合は、税率を変えるだけで対応できるので、短期的な現場対応が可能です。

そして、第四に、こうした抜本的な対策を行うということが、大きな心的インパクトを日本人にあたえ、それだけで消費マインドが活性化される方が多数おられることは間違いありませんし、(アメリカの株式市場が、3月10日、トランプが減税を宣言した瞬間に一気に上昇したように)株式市場に上昇圧力をかけることになります。

・・・という効果があります。

これらを考えれば、臨時特別の措置として、事態が完全に収束するまで消費税を一時凍結するという対策は実務的にも実効的にも極めて効果的なのです。

与党でも野党でもいいので是非、このコロナ不況を乗り越えるための臨時特別の消費税一時凍結を断行していただきたいと思います。

皆さんも是非、この緊急事態を乗り越えるために、消費税の一時凍結の声を高めていただきたいと思います。

追伸:
それと同時に、「過剰自粛」を押さえるための対策が必要です。今のコロナ不況の正体は、医学的な「コロナウィルス」ではなく、心理学的な「コロナ不安ウィルス」の蔓延なのです。是非、こちらをご一読ください。
『日本は今、コロナが病因の肺炎よりも、「安倍総理」が病因の「自粛病」が激しく大流行し、大恐慌に突入しようとしている。』
https://foomii.com/00178/2020030615020564338

関連記事

日本経済

【室伏謙一】現政府の体系性なき新型コロナショック対策は我が国経済を崩壊させる

日本経済

【藤井聡】「事業規模」という言葉に騙されるな! コロナ不況対策「60兆円」を巡る政府のウソ

日本経済

【室伏謙一】国民を分断させるショックドクトリン -得をするのはレントシーカーばかりなり

【藤井聡】最大のコロナショック対策は、「消費税凍結」である。 ~「非常時には消費減税は効果が無い」というデマを打ち払え~への19件のコメント

  1. 斑存・不苦労 より

     枝野氏は一時期、財政支出を言っていたのに、瞬く間に聞かなくなった。

    弁護士業界にはケインズ派はいないのでしょうか。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  2. たかゆき より

    コロナと バカに つける薬は ない

    先日の買い占め騒動

    非常時に消費が減少するは ウソ

    物流が途絶えるという デマが拡散したら、、

    またまた 爆買いかと。。

    そして イベント自粛要請とは

    河原乞食が水面下で 何日生存可能か確認するための

    人体実験

    過剰自粛推進論者には

    原発アレルギー患者 護憲論者 安倍信者 

    black mint company 等々と おなじ

    芳しい 香りが、、、

    十日 十日で また 十日

    六日のアヤメを 十日に きく ♪

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

      1. たかゆき より

        医療崩壊

        原因は黒鹿崇拝で
        医療環境を 毀損し続けたこと

        人命よりも黒鹿が大切 という
        黒鹿教徒が大多数の 日本

        己の命を 黒鹿に奉げる

        それは それで 筋が 通っている

        老鴨が減少すれば 年金やら
        医療費やら社会保障費が 減少

        鹿の餌が 増える

        鴨は死ぬまで 鴨なのだ ♪

        返信

        コメントに返信する

        メールアドレスが公開されることはありません。
        * が付いている欄は必須項目です

  3. デブブタ不摂生 より

    「直ちに人体に影響はない」
    「直ちに妻子をシンガポールに逃がした」
    このデブ中核派支援云々以前にこの2つの事実でアウトだろ。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  4. 新型コロナに関して日本医師会の会見 より

    ●新型コロナに関して日本医師会の会見 3月11日ライブより要

    大事なことだから良く聞けby医師会
    ■1つ目の話題
    ・どの患者もコロナだと思って診察しろ
    サージカルマスクと手指消毒と標準予防策の徹底な
    ・インフルの迅速検査はコロナ患者だったらリスクが高いから禁止だ
    治療薬の投与で判断しろ
    ・鼻腔などの検体採取ではサージカルマスクゴーグル手袋をつけろ
    ・下気道からの検体採取はもっと危険だからN95防護服も付けろ

    ■2つ目の話題
    医療機関の要請を保健所が断っていた件に関しては
    3月13日に発表するけど
    保健所も検査能力が低くて困ってたんだよ可哀想

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  5. 日本晴れ より

    全く藤井先生の言う通りです。今はネット通販がある時代でもあるのに減税の効果が無いとかアホらしいです
    結局所意固地になっても増税は正しいとしたい認知的不協和に陥ってる人達が減税をしたくないというしょうもない屁理屈を見つけて
    言ってるだけです。もうこういう非常時にしょうもない屁理屈を言ってる場合じゃないと思うんですが

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  6. 新型コロナ「人工呼吸器が足りない」「助けられない命に涙」医療崩壊に瀕するイタリアの医師の悲痛な叫び より

    「この2年間で私はベルガモの人々が理由もなく緊急救命室に来ないということを理解しました。らは今回も正しく行動しています。彼らは熱があったら他の人にうつすのを避けるため外出せずに7~10日間自宅で待機して下さいという指示に全て従っています」
    「しかし彼らはもはやその指示には従えません。彼らは十分に呼吸ができないのです。彼らは酸素を必要としています」
    「ボードにある患者は全てレッドになっています。全て両肺に間質性肺炎を起こしていると診断されています」
    「高齢者に限らず、若い人も気管挿管され、ICUにやって来ます。
    さらに悪い人には体外式膜型人工肺(ECMO、人工肺とポンプを用いた体外循環回路による治療)が使われています」

    (中略)

    「入院患者は掛け算で増えています。1日に15~20人の患者が同じ理由で入院してくるのです。PCR検査の結果は全て陽性です。緊急救命室は崩壊しつつあります」

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  7. 藤井のアホ イベント、経済活動の一時停止を より

    >若者は感染率が低い、感染しても重症化しない
    =若者も同じように感染するし、重症化しているケースもある
    子供の貧困化によって身体が弱っている可能性あり

    若者が感染する

    自宅でジジババに感染させる

    ジジババが重症化する

    人工心肺や陰圧室が足りない

    医療機関にマスクもゴーグルも防護服も足りない

    医師が感染する確率が上がる
    医師が患者に感染させるリスクも

    医師が感染すると病院が機能停止

    コロナ以外のケガや病気の患者も治療できない

    イタリアや中国がやってるように
    都市を封鎖し、一時的に経済活動やイベントを停止
    感染者を拡大させないようにして、医療崩壊を防ぐ
    時間稼ぎをし、治療方法の発見、治療薬の増産、
    医療器具やマスクの増産、病床の像絶
    軽傷者は自宅待機させネットなどを使って経過を管理

    マスクも消毒薬も足りないんやで!!!藤井!

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  8. 人口10万人あたり約9000人が発症 より

    49名無しさん@1周年2020/03/12(木) 06:57:05.37ID:jHFM53Vr0
    >>1
    至急下記特措法を成立させろ

    ・ 医師による特定看護師の任命と特定看護師の一定の医療行為の許可(免責)
    ・ 介護士、保育士の軽度看護行為の許可(免責)
    ・ 病院へ入棟人数制限による医療スタッフへの感染防止
    ・ 医師、看護師、その他医療スタッフ、医療用具に応じた、入棟人数の管理
    ・ 特定看護師による屋外トリアージの義務化
    ・ 病院、医師、看護師による発熱37.5度以下の者への退去命令
    ・ 病院、医師、看護師による特定来院者への退去命令
    ・ 警察、消防、自衛官、警備会社による病院施設の治安維持
    ・ 死体置き場、汚物置き場のための強制徴用

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  9. 拓三 より

    10年に一度の金融バブル崩壊の引き金がウイルスとは…

    弱り目に祟り目。それプラス、バカ国は消費増税…

    こう言う時は一個つつ片付けよ。
    消費税減税、ウイルス撲滅、景気対策、すべて財政拡大(出動)が不可欠。しなければ税を払う必要なし。

    ※税で賄う事ではありません。円を使う意味が無いと言う事。

    何で自国通貨使ってるの?
    緊縮財政なら自国通貨を使う意味ある?
    税金で財政賄うなら自国通貨を使う意味あるの?

    そろそろ国民も気付いたら? 自国通貨の意味。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  10. IPS山中教授と尾身さん(感染症専門家会議副座長)の対談 より

    ■【新型コロナ対策 緊急対談】日本は「新型コロナ」にどう対応すべきか?〜尾身茂氏(新型コロナウイルス感染症対策専門家会議 副座長)×山中伸弥氏(京都大学iPS細胞研究所所長
     
    3分ぐらいから、コロナとインフルの違いについて まとめ

    ●インフルの場合は一人の感染者が一人に感染させる
    ●コロナの場合は感染した5人のうち一人がクラスターとなり多くの人に感染させる
    ●コロナで肺炎が重症化した場合のひどさは、インフルの比ではない
    ●ライブハウス、ジムなど密閉空間で多人数で大声を出すところが危険
    ●インフルの場合は免疫力などが落ちたり、誤飲性肺炎などの二次的な要因で1万人ぐらい亡くなるが、コロナの場合は直接、肺を破壊する
    ●インフルの場合は数日で一気に熱が上がり症状が現れるが、コロナの場合は1,2週間倦怠感や微熱など風邪症状が続きその後治る人と、一気に重篤化し人工呼吸器になる人に分かれる。肺がウイルスで壊され呼吸できなくなり入院の期間がかなり長くなる
    ●クルーズ船に乗っていた高齢者が短期間で6人亡くなっているが、高齢者でも元気な人達だった
    ●学校閉鎖について。新型インフルを例にすると日本の新型インフルでの死亡率は世界的に見て圧倒的に低かった。学級閉鎖が効果がとても高かった。インフルの拡大に強い影響を与えているのが子供たち。学級でクラスターが起きているようなもので、子供が家に帰って妊婦へ感染させてしまうリスクもある、家族を守る、社会を守る、感染の広がりを防ぐために学校閉鎖は効果が非常に高い。
    ●学級閉鎖は子供たちを守るというよりも、(子供は感染しても症状がでない、病気が悪化しない場合が多い)子供たちが起点となって、高齢者、妊婦、病人に感染させ死亡者を増やしてしまうことを避けるため。
    ●クラスターを見つけることが重要だが、保健所の職員と自治体がクラスターの追跡をやっているが保健所には何万もの電話相談をやりつつ、並行してクラスターを追跡しているので国のリーダーシップでリソースの投資が必要。シンガポールは徹底的にやっている
    日本は強化が必要
    ●感染症指定病院が1800床ぐらい。それでは間に合わなくなる可能性がある。一般のクリニックも参加してもらう必要があるがどういう基準でやるのか。クリニックが感染の場所になったり医者が感染する場合もある。マスク、防護服、機材、人的にも足りない。
    ●感染拡大していくかは、ここ1,2週間が重要で、クラスターを潰すことで数千万人が感染してしまうなどの急激な拡大を防ぎ、低い感染数で抑えるチャンスがまだある
    ●一人ひとりの感染を防御するというのはもう幻想。ゴールは死亡率を減らすこと
    ●カラオケに行かないでください、ライブに行かないで下さいという北海道の取り組みの結果、どれだけ収束に向かうかの結果がもうすぐ出る。その結果を見て感染リスクの低いものは開催をできるかもしれないが、これだけはまだ危ないんのでもうちょっと禁止というのも
    あるかもしれない
    ●長く強い禁止(学級閉鎖、ライブの禁止など)が続くということはウイルスとの闘いに負けたということ

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  11. 今が感染拡大を抑える重要な時期 より

    ●若者がウイルスに感染する(自然治癒する場合も多いが若者が重症化するケースもあり)
    インフルもそうだが若者が感染拡大を牽引する

    ジジババや糖尿病、心疾患、喘息など既往症のある人に感染させる
    日本は超高齢化社会、イタリアも高齢化社会で病床数を減らしていた(日本は病床数は多いが、医師、看護師の数はイタリアの半分)

    ジジババや体の弱い人が重篤化する

    病院の施設が足りなくなる

    医者が病院で使う、アルコールやマスクも3月末ぐらいで在庫がなくなる。ゴーグルや防護服も足りない(介護施設なども)

    医者が感染する

    病院閉鎖、医療従事者がさらに足りなくなる

    他の病気やケガの人も治療できなくなる

    コロナに巻き込まれる形で、感染してない人も亡くなる

    藤井はアホだから小さいイベントならやるべきと言ってるが
    山中教授と尾身さんの話を聞くと
    藤居の言うことは聞かずに
    数週間~一か月は完全にイベントを取りやめるべきだ。

    前にも書いたが、
    小さいイベントでも親しい人が集まれば。会話もはずむ、
    楽しさに流されたぶん大丈夫だろという気分にもなる
    酒が入れば大声も出す、歌いもするだろう
    頭からコロナのことはすっかり忘れてしまうだろう
    藤井自身は抑制できても
    それができない人のほうが多いということを
    藤井は分かってない

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  12. インフルとコロナの違い より

    藤井!インフルとコロナ肺炎は全然違う!
    同じならオリンピック中止しようという話にならない
    (羽鳥慎一モーニングショー by玉川)
    中国の致死率が3パーセントとか言ってるが
    仮にその数字が正しくても、都市封鎖や強制的な自宅への監禁
    突貫工事で10日ぐらい病院を建てて、感染者を隔離とか
    メチャメチャやった結果、3000人の死亡数におさまってる
    SARSのときは感染者を生きたまま燃やした
    という恐ろしい話もある 
    かなり強引なことやって死者数が3000人。たぶん。
    日本はそこまでやれないし
    検査自体もちゃんと行われてないから
    甘く見たらいかん!
    ツライことだが
    1か月、イベント、学校、キッチリ自粛しよう

    ●インフルエンザ= 
    ・感染してから短い期間で発熱など分かりやすい症状がある
    ・検査がすぐできる
    ・治療薬が複数ある
    ・肺炎になった場合は原因が細菌性なので細菌の薬が使える

    ●コロナ肺炎 =
    ・検査方法はあるがすぐ検査してもらえない
    ・有効な薬がまだよくわからない
    ・コロナウイルス自体が肺炎を起こすため肺炎の治療が難しい
    ・コロナで肺炎になったときの重症度は
     インフルエンザの比ではない(長期間病室がふさがれる)
    ・感染初期は軽度の風邪の症状で見分けが難しい
     数日で一気に重篤化したりする

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  13. 【コロナ】イタリア、感染者2万1157人 死者1441人に より

    藤井!これで計算したらどうなる?
    すでにイタリアは中国の半分ぐらいの死者数
    中国の発表はインチキだろ
    日本もだけど!!
    フィリピンもスペインも都市を封鎖してるのに、イベントがー!
    経済がーって言ってるの日本だけやぞ!

     【ローマ共同】イタリア政府は14日、新型コロナウイルスの感染者が前日より3497人増え2万1157人となったと発表した。死者は1441人に上った。
    1937人で続いた。首都ローマのあるラツィオ州は357人。

     感染者のうち回復したのは1966人。これまでに10万9170件のウイルス検査を実施した。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  14. 封鎖と検査は当たり前! より

    【速報】ドイツ、新型コロナ感染拡大防止のためフランス、オーストリア、スイスとの国境を閉鎖 ★3

    【インドネシア】ジャカルタ州知事、新型コロナで市民に外出自粛を要請 小中高2週間休校 1000万人都市

    【速報】スペイン、全土を封鎖 ★2

    フィリピン、新型コロナウイルス非常事態に首都封鎖+夜間外出禁止令 ドゥテルテ、先手打つ手腕に高い評価

    アメリカ・スペイン・イタリア・ハンガリー・チェコ「非常事態宣言」 安倍「緊急事態宣言を出す状況ではない」

    【コロナ速報】イタリア、食料品店と薬局を除く全ての店を閉鎖 12日

    【コロナ速報】デンマーク首相、国内全ての学校・大学を直ちに休校と発表 12日

    スロベニア「232kmにわたるイタリアとの国境封鎖します」

    【イタリア】移動制限を全土へ拡大 ★2

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  15. 封鎖と検査は当たり前! より

    【速報】イタリア、死者数2158人(+349) 感染者数27980人(+3233) 重症1851人(+179) 致死率7.7% ★2

    【トランプ大統領】15日間の行動自粛要請 ※10人以上の集会、旅行、レストランやバーでの外食

    【コロナ速報】ロシアも閉鎖!外国人入国禁止 18日から

    【速報】フランスも封鎖へ 新型コロナ感染拡大を食い止めるため

    【岡田晴恵氏】今後に懸念「ある時に重症者とか死亡者が跳ね上がる気がするんですね」 ★5

    【日本人はお断り!】日本からの入国制限56か国・地域、行動制限は84に

    【ドイツ】バイエルン州、スポーツ場と公園を明日から閉鎖 レストランと職場の食堂は6時から15時までに 16日

    ●【米疾病対策センター】 50人以上のイベント、
    今後8週間中止か延期を

    ●ニューヨーク市内の全ての映画館、クラブ、小規模劇場、コンサート会場は今月17日午前9時より閉鎖されます。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  16. 封鎖と検査と自粛を より

    文芸春秋より スペイン風邪のときの
    アメリカ市長の対応 岡田春恵

    フィラデルフィアの死亡率が0.73%
    セントルイスは0.3%で、
    セントルイス市長のリスクも伴う英断によるもの

    セントルイスでは、市内に最初の死者が出ると、市長がただちに「緊急事態宣言」を出し、1週間以内に、全学校、劇場、教会、大型販売店、娯楽施設などを閉鎖し、葬儀を含む集会を禁止しました。会議も、フットボールの試合も、結婚式もすべて延期されたのです。

    当然、こうした「集会規制・行動規制」に対しては、商売に悪影響を及ぼすとして、市民や企業家から大きな反対がありました。しかし、市長は、「私は市民が死亡することは望まない」として、みずからの“政治決断”で断行したわけです。

    市中の発症率がまだ2.2%の早期に「集会規制・行動規制」を実施した結果、セントルイスでは、グラフが示すように、大流行のピークが生じず、患者発生数は平坦なカーブを描いて、医療サービスや社会機能の破綻も起こらず、最終的に犠牲者も少なくて済みました。

    これに対して、社会活動への行政の介入が遅れたフィラデルフィアでは、市中発症率が10.8%となってから、ようやく「集会規制・行動規制」が開始され、その結果、8週間にわたって大流行の波が市民を襲い、凄惨な被害を出したのです。

    このセントルイスの事例は、多くの教訓に満ちています。

    1 国の対策だけでなく、「地域での流行」に対する自治体の迅速で柔軟な対応が重要だということ。

    2 「集会規制・行動規制」は、初期対応のタイミングが重要だということ(フィラデルフィアのケースでは、流行発生から3、4週間で急速に拡大しており、「集会規制・行動規制」も、遅きに失すれば何ら効果がない)。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  17. 封鎖と検査と自粛を より

    コパアメリカも延期

    UEFA EURO2020 一年延期決定

    【コロナ速報】イタリア、ベルガモ市で少なくとも100人のかかりつけ医が新型コロナ肺炎陽性に 18日

    【スイス政府】非常事態宣言

    【新型コロナ】橋下徹氏、イベント開催予定のホリエモンに賛同「誰かが最初にやらんと」

    【米】サンフランシスコ市(シリコンバレー含)、市民の外出を禁じる命令 散髪も禁止 違反は犯罪 影響は700万人に

    カナダが新型コロナ対策で米国市民以外の外国人の入国を禁止

    【米】サンフランシスコ市(シリコンバレー含)、市民の外出を禁じる命令 散髪も禁止 違反は犯罪 影響は700万人に

    【トランプ大統領】15日間の行動自粛要請 ※10人以上の集会、旅行、レストランやバーでの外食

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント



メルマガ会員登録はこちら

最新記事

  1. 政治

    【三橋貴明】プライマリーバランス黒字化目標を破棄せよ

  2. 政治

    【三橋貴明】骨太の方針2020を巡る闘争

  3. 日本経済

    【藤井聡】川辺川ダムが「予定通り」作られていれば、球磨...

  4. コラム

    【竹村公太郎】忠実な仲間―ロボット大好き日本人―

  5. 政治

    【小浜逸郎】コロナ全体主義をいつまで続ける気か

  6. 政治

    【室伏謙一】無関心と無気力感が蔓延し始めている今こそシ...

  7. 政治

    【三橋貴明】竹中平蔵パソナ会長のワクワクビジネス

  8. 政治

    【三橋貴明】日本をダメにした財務省と経団連の欺瞞

  9. 日本経済

    【藤井聡】小池知事は「感染抑止」でなく「経済壊滅」を導...

  10. 政治

    【三橋貴明】政治的中間組織のバランス

MORE

タグクラウド