日本経済

2017年9月24日

【三橋貴明】資本主義の基本

From 三橋貴明

【近況】

というわけで(何が?)、食洗器を導入しました。

食洗器の何が良いのか?
食器洗いの仕上がりが、半端ない!ですね。

よく懸念が語られていますが、
米粒が付いたお茶碗等も、
余裕でピカピカに磨き上げます。

弱点は、時間がかかること
(乾燥まで入れると、1時間近くかかります)ですが、
食洗器が動いている時間、わたくしは
他の作業ができるわけでございます。

さて、話は変わりますが、
今後の日本において「巨大な需要」が
ある生産性向上分野は、
介護、土木・建設、測量、運送などに加えて、
「農業」だと思っています。

例えば、サクランボの収穫。

サクランボは人間から見て
「上部」に実が成ります。

というわけで、日本では人間が梯子を上り、
サクランボを一つずつ手づかみし、
丁寧に摘み取ったサクランボを
籠に入れる作業で収穫します。

毎年、梯子から人が落ちる事故が絶えないそうです。

それに対し、アメリカの場合は
サクランボの木を機械で揺らし、
落ちたサクランボをベルトコンベアで集めるという、
実に荒っぽい手法を使っています。

別に、アメリカの真似をしろという話ではありません。

ドローンやAIが進化し、サクランボの
「日本式収穫」を機械化できる日が、間もなく訪れます。

あるいは、イチゴの収穫。複数のマニピュレーター
(機械腕)を装備したAIロボットが、
懇切丁寧に、イチゴを摘み取り、箱詰めする。

「この方向」に技術が進化すれば、
外国人労働者=移民は不要なのです。

しかも、少ない人数で今以上の
収穫が可能になるため、
当然ながら実質賃金は上昇します。

生産性向上のための技術投資、設備投資こそが、
国民の実質賃金を引き上げ、
継続的な経済成長を可能にする
「資本主義の基本」なのです。

グローバリズムの蔓延で、
世界が資本主義の基本を忘れ、
「ヒトがいないなら、買ってくればいい」
といったスタイルが広まっています。

今、日本は技術投資、設備投資、人材投資、
そして公共投資により
「生産性向上で人手不足を解消する」
を目指すことで、世界の経済(=経世済民)を
本来の資本主義へと引き戻すという、
歴史的な役割を担うことができるのです。

◆採図社「生産性向上だけを考えれば日本経済は大復活する  シンギュラリティの時代へ」が刊行になりました。
http://amzn.to/2qf0rck

◆徳間書店「今や世界5位 「移民受け入れ大国」日本の末路: 「移民政策のトリレンマ」が自由と安全を破壊する」が刊行になりました。
http://amzn.to/2r2hj9K

◆週刊アサヒ芸能 連載 列島報告書 第133回「「蟻の一穴」を開け、そこから穴を大きくしていく手法とは」
http://www.asagei.com/

◆週刊実話 連載「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」 第239回「失業率と実質賃金」
なお、週刊実話の連載は、以下で(二週遅れで)お読み頂くことが可能です。
http://wjn.jp/article/category/4/

◆有料メルマガ 週刊三橋貴明 Vol435 中央銀行の国債買取
http://www.mag2.com/m/P0007991.html
日本銀行の株式の55%は日本政府が保有しています。それでは、残り45%は「誰」が保有しているのでしょうか?

◆メディア出演

9月27日(水) 6時から文化放送「おはよう寺ちゃん活動中」に出演します。
http://www.joqr.co.jp/tera/

9月29日(金) チャンネル桜「Front Japan 桜」に出演します。
http://www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=1651

9月22日(金) チャンネル桜「Front Japan 桜」に出演しました。
【Front Japan 桜】移民受け入れの前にすべきこと / 消費増税の使い道[桜H29/9/22]
https://youtu.be/mJ22D6LSK0w
http://www.nicovideo.jp/watch/1506058116

◆三橋経済塾
8月20日(日)三橋経済塾第六期 第九回対面講義をアップ致しました。
http://members6.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?p=2117
ゲスト講師は佐藤健志先生(作家・評論家)!
インターネット受講の皆様、お待たせいたしました。

◆チャンネルAJER 更新しました。
『失業率と実質賃金(前編)①』三橋貴明 AJER2017.9.19
https://youtu.be/U-tF3qquGtE

関連記事

日本経済

【三橋貴明】経営者の真価が問われる時代

日本経済

【藤井聡】 市場の「脱ブラック化」が、「人手不足」を解消させる

日本経済

[三橋実況中継]過剰サービスの負担はどこにいく?

日本経済

【三橋貴明】日本国を亡ぼす情報の間違い

日本経済

【三橋貴明】人手不足は利益拡大のチャンス

【三橋貴明】資本主義の基本への1件のコメント

  1. 反孫・フォード より

    >食洗器が動いている時間、わたくしは他の作業ができるわけでございます。

     不思議に思うのですが、先生(私は一応年上ですが)は地方講演で爆・移動しまくりながらも家事をしている(させられている)主夫なんですか?
    まぁ家事を絶対主婦がしなければならないような御時世ではなくなったので色々と御事情もあると思いますが・・・
    山尾議員みたいな事態に陥らないように御祈りします。彼女も彼女だと思いますけど、日本死ね!を流行語に選んだ人達も疑問符だと思います。
     すみません、失礼な言葉かり、赦せなかったら削除切り捨ててください。

     資本主義自体が共同体的なモノを破壊する・・・・
    考えてみると自由主義万歳の安倍総理がトップダウンでスピード菅を持ってと言って他を切り捨てていることも、破壊に向かわせていることと解ろうとしていない証拠なのでしょうか?
    まぁ考えてみると、取り戻すの意味は戦前日本とは逆に日本を発展途上国にしてのグローバリズム状態だったんだなぁとしか思えなくなりましたが・・・・。

     毎度わけわか支離滅裂な文章にしかならず、申し訳ありません。くどいですが赦せなかったら削除切り捨ててください。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

週間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】大阪北部地震が導く「巨大地震」 〜速やかな対策に向...

  2. 2

    2

    【施光恒】園芸からみえる日本

  3. 3

    3

    【三橋貴明】歴史上最大の危機

  4. 4

    4

    【藤井聡】なぜ、南海トラフ地震の被害が1400兆円を超えるの...

  5. 5

    5

    【三橋貴明】どうでもいい目標が亡国をもたらす

  6. 6

    6

    【三橋貴明】有事に備える

  7. 7

    7

    【三橋貴明】日本国民は「想像力」を取り戻さなければならない

  8. 8

    8

    【藤井聡】「骨太の方針2018」で、デフレ脱却は出来るのか?

  9. 9

    9

    【平松禎史】「霧につつまれたハリネズミのつぶやき」:第四十六...

  10. 10

    10

    【三橋貴明】イタリアの転舵と日本の「最悪の世代」

MORE

月間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】「骨太の方針2018」で、デフレ脱却は出来るのか?

  2. 2

    2

    【藤井聡】なぜ、南海トラフ地震の被害が1400兆円を超えるの...

  3. 3

    3

    【藤井聡】大阪北部地震が導く「巨大地震」 〜速やかな対策に向...

  4. 4

    4

    【藤井聡】「財政健全化投資」こそが、財政再建のために必要であ...

  5. 5

    5

    【藤井聡】「『歴史の謎はインフラで解ける』 〜政府投資こそが...

MORE

最新記事

  1. 日本経済

    【平松禎史】「霧につつまれたハリネズミのつぶやき」:第...

  2. コラム

    【施光恒】園芸からみえる日本

  3. 日本経済

    【三橋貴明】有事に備える

  4. 政治

    【藤井聡】大阪北部地震が導く「巨大地震」 〜速やかな対...

  5. 日本経済

    【三橋貴明】日本国民は「想像力」を取り戻さなければなら...

  6. 日本経済

    【三橋貴明】どうでもいい目標が亡国をもたらす

  7. 日本経済

    【三橋貴明】歴史上最大の危機

  8. 日本経済

    【三橋貴明】凋落する科学技術力を食い止める

  9. 欧州

    【三橋貴明】イタリアの転舵と日本の「最悪の世代」

  10. 政治

    【小浜逸郎】所有者不明の土地対策は、爆買いを誘発する

MORE

タグクラウド