コラム

2017年1月29日

[三橋実況中継]三橋経済塾特別公開講義をご案内します

From 三橋貴明

———————————————

【オススメ】

月刊三橋最新号
「2017年の世界と日本『政治的タブーの罠』を見破れ!」
http://www.keieikagakupub.com/sp/CPK_38NEWS_C_D_1980/index_mag.php

———————————————

【近況】
本日、三橋は歯の矯正のため、
上の歯の裏側に装置を付けます。

裏側に装置をつけると、活舌が
悪くなる方が多いそうです。

とはいえ、三橋はテレビなどにも
出演するため、表側につけることを
逡巡してしまったのです。

さて、どうなるでしょうか。
まともに講演できればいいのですが。

1月22日に、三橋経済塾第六期
第一回講義が開催されました。

「三橋経済塾で、どのように
講義がされているのか知りたい」
というご要望が多かったため、
特別に第一回の三時間目の講義に
ついてのみ「公開」することに致しました。

【三橋経済塾第六期第一回三時間目 特別公開講義 】
https://youtu.be/eG4zul5rZHQ
三時間目で使用したチャートは、
以下からダウンロードできます。

【三橋貴明経済塾 第六期 第一回 三時間目 特別公開コンテンツ用チャート】
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_55.html#Data

三橋経済塾へのご入塾は、以下から可能です。
http://members6.mitsuhashi-keizaijuku.jp/
来月からはゲスト講師の講演もあります。

第二回のゲスト講師が竹村公太郎先生、
第三回が藤井聡先生、
第四回が青木泰樹先生、
第五回が中野剛志先生でございます。

◆小学館「中国不要論」Amazon予約開始となりました。
http://amzn.to/2iOe3Ia

◆徳間書店「2017年 アメリカ大転換で分裂する世界 立ち上がる日本」発売開始しました。
http://amzn.to/2gopng3

◆月刊WiLL (ウィル) 2017年 3月号に連載「反撃の経済学 国債に関する社会的な誤解」が掲載されました。
http://amzn.to/2jGC1Vp

◆月刊WiLL (ウィル) 2017年 3月号  にインタビュー記事「2017年=日本の分岐点 トランプ革命は日本の勝利」が掲載されました。
http://amzn.to/2jGC1Vp

◆韓国大崩壊 (別冊宝島) に、「韓国の実体経済と今後の展望 どうなる!?韓国経済2017」が掲載されました。
http://amzn.to/2jGus0R

◆週刊アサヒ芸能 連載 列島報告書第102回「企業が「国家」から完全に自立して、存在することなどありえない」
http://www.asagei.com/

◆週刊実話 連載「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」 第207回「雇用の問題」
なお、週刊実話の連載は、以下で(二週遅れで)お読み頂くことが可能です。
http://wjn.jp/article/category/4/

◆有料メルマガ 週刊三橋貴明 Vol401 お金の種類を考えてみよう
http://www.mag2.com/m/P0007991.html
我々は意識しませんが、お金には種類があります。
特に、「政府が借りることが不可能な、お金」
もあるという事実を知ってください。

◆メディア出演

2月1日(水) 6時から文化放送「おはよう寺ちゃん活動中」に出演します。
http://www.joqr.co.jp/tera/

2月3日(金) チャンネル桜【Front Japan 桜】に出演します。
http://www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=1651

◆三橋経済塾

1月22日開催の、三橋経済塾第六期 第一回対面講義をアップ致しました。
http://members6.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?p=1813
インターネット受講の皆様、お待たせいたしました。
次回は2月18日(土) ゲスト講師は竹村公太郎先生!

◆チャンネルAJER 

『企業の基盤?』三橋貴明 AJER2017.1.24
https://youtu.be/9MvEJ1LVb0I

—発行者より—

【オススメ】

2016年は激動とも言える一年だった。

イギリスのEU離脱(ブレグジット)、
アメリカ大統領選挙のトランプ氏の勝利、
さらにはフランスやドイツでテロが多発した。

これから世界はどうなっていくのか。
その中で、日本はどう動くべきなのか。

三橋貴明が思考停止の世界と日本を目覚めさせる。

月刊三橋最新号
「2017年の世界と日本『政治的タブーの罠』を見破れ!」
http://www.keieikagakupub.com/sp/CPK_38NEWS_C_D_1980/index_mag.php

関連記事

コラム

【島倉原】マイナス金利政策の弊害

コラム

【三橋貴明】最強の地方創生

コラム

【施光恒】知の力をあらためて実感する本

コラム

【三橋貴明】フリードリッヒ・リスト

コラム

【島倉原】いわゆるリフレ派の功績

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

最新記事

  1. 政治

    【三橋貴明】本物のオオカミがやってき

  2. 政治

    【三橋貴明】「緊縮財政派=草食系」説

  3. コラム

    【平松禎史】「霧につつまれたハリネズミのつぶやき」第七...

  4. コラム

    【小浜逸郎】新型コロナ、10のウソ

  5. 政治

    【室伏謙一】新嘗祭を起点に誤った「当たり前」による支配...

  6. 政治

    【三橋貴明】国民を救うための自由裁量権

  7. 政治

    【三橋貴明】リモート講演のご提供を開始しました

  8. 政治

    【施 光恒】ナショナル派とグローバル派

  9. 日本経済

    【藤井聡】今必要なのは、「公衆免疫」強靱化論です。是非...

  10. 政治

    【三橋貴明】扇の要である緊縮財政

MORE

タグクラウド