アーカイブス

2015年9月5日

【浅野久美】回遊魚サンマ

From 浅野久美@月刊三橋ナビゲーター&チャンネル桜キャスター
   http://keieikagakupub.com/38news/

——————————————————-

月刊三橋「大東亜戦争の研究〜教科書が教えないリアルな歴史」
が聞けるのは9月10日まで
http://www.keieikagakupub.com/lp/mitsuhashi/38NEWS_1980_mag.php

——————————————————-

タバコを一本吸うと、寿命が15分縮む・・なんて記事を少し前に雑誌で読みました。
ってことは、一箱20本なら5時間縮まる、ということになりますね。
毎日一箱なら、一か月吸って7日間ほどの寿命減。
まあ、それ以上は文系の私には計算が難しいのでやめておくことにして・・

と考えると、この数字をどうみるか、は、まずはそれぞれの喫煙者の人生や暮らし方の中での、一箱分「5時間」が、
どの程度のプライムっぷりに仕上がっているのか・・が様々に関わってくるのであって、
だらだら終わる5時間なら別に縮んでもいいか、という気もするし、
大事な人と過ごす至福の5時間、なら削りたくないだろうし、
あるいは、特に精神を集中できる有意義な仕事や趣味の時間、となれば・・・
しかも、その5時間の集中のためには、
タバコをくゆらせたりご褒美にしてこそ効率良く過ごせるのだ!従って、タバコ必須。
なーんていう話になるとだいぶわけがわからなくなります。
千差万別にもほどがある、という条件の中、この手の、「__あたり△△」っていう計算って、
みんなわりと食いつきがよく、「へぇー!!大変」なんて大げさに面白がるけど、
その実、あんまり本気にはしていないしすぐに忘れてしまう、というのが特徴ですよね。

しかし、敢えて不安を煽って吸い過ぎを減らす・・という目的ならば、
これはなかなか建設的な「脅し」とも言えるし、
減らしたい・・と思っているひとの中には、この数字の印象で、毎日数本だけでも
減煙できたりするかもしれない、それなりにじわじわと効いてくる誘導なのかもしれません。

その点、建設的でもなさそうだし、むしろ破壊的なイメージ誘導として毎回数字が増えて
行くのが、ザイムショー発表の(なんとなくカナ表記にしてみた)
「国民一人あたりの借金」ですが、
人さまに物を借りたままやり過ごすことを恥とする我々日本人には、
なんだかそれだけで重荷というか負い目というか、
「いやはやなんともお借りするばかりで申し訳ない」という、まるで頭を低くしなきゃいけないような感覚。
でも、一体誰に対して「申し訳ない」のか、一体、我々は「どなた様」からお借りしているのか・・
まではわかりやすく説明してくれないのが、この「一人あたり詐欺」の特徴ね。
なかには、「うるさいわね。800万円くらい利子つけて返すわよ!!」という人だっているのかもしれないのに、
じゃあ、一体誰に返すべきなのか・・は実に曖昧。
まあ、そうかと言って、経済通のこのメルマガ読者のみなさまに、「では、債権者様とは誰のことなのか」・・
なんてことを私ごときが説明させていただくのは、穴があったら冬眠したくなるほどの
身の程知らず、「釈迦に説法」にもほどがあるので、
とりあえず、ここでは、ざいむしょーの(かな表記にしてみた。特に意味なし)
「脅し」には乗らないようにしましょう、とだけ言っておきましょう。
消費税を10%に上げやすくするために、財務ショー(混合してみた)はじめ、今後はいろいろなところで
「一人あたり詐欺」が横行する、とみられていますからね。

ちいさい秋、どころか、あっけないほど秋っぽくなってしまった今日この頃。
そんな中、サンマが海洋で回遊中に、中国や台湾の1000トンクラスの漁船に先回り捕獲されてしまって、
我が国の漁獲高に大きな影響があるというニュースを聞き、
どんなに台湾贔屓の私でも、それだけはゆるさん!!と言いつつ、台湾で食べる屋台のサンマ炭火焼きに想いを馳せたりもして、
さらには、サンマたちの姿がどうもいつもより小柄なのではないか・・
とスーパーで心配になり、思わず2匹ほど連れて帰ってしまった浅野です。
今夜はサンマと白ワインかな。
みなさま、今週もお仕事お疲れさまでした。

いえね。私の周囲に、長いこと禁煙したのにまた喫煙再開・・という、
時代逆行的な人が最近何故かミョーに増えていて、しかも、ほとんどの人が、
以前よりもヘビーなタバコを吸い始めた、というのですから、
せっかくの健康回復路線に陰りがさしてとてももったいないような、
てへへ・・といったようなバツの悪そうな姿をみるとなんだか気の毒なような、
かつてドヤ顔で意志の強さを自慢していた顔を思い出すと、ちょっぴりいぢめたくなってしまうような。
とにかく、5年ぶり、10年ぶりに喫煙者となった彼らの最初の一言は、大抵は揃って
「吸える場所がすっかりなくなって驚いた」ですねぇ。
確かに、年々喫煙エリアは街から消えていき、透明の仕切りに囲まれてみなさんで吸っていたりする姿は、
何故か、見てはいけないような気さえする特殊スペースの体。

でも、そういえば、喫煙を再開する人はほとんど男性で、たまたまかもしれませんが、
あまり女性のリバウンド者(でいいのかな)には出会いません。
禁煙をすると、みるみるうちに顔色が良くなって、
特に女性は(特にお肌年齢のビミョーな女性は)
止めると同時にくすみが取れ、目尻の「じわじわ小じわ」に明らかにハリが戻りますからねぇ。
恐ろしくてもう二度とあのくすみ顔には戻りたくない・・
という自分オリジンの「脅し」となっているのかもしれません。
実は、今では誰もが認める清純派路線の私ですが(!!)、タバコをやめて12年。
血液もサラサラ、血管年齢もすこぶる若い、と言われている健康体とはいえ、喫煙・非喫煙関係なく、
シミやくすみとはじっくりと対峙するお年頃になりました。
で、とうとう、キミ_ホワイトお試し申し込みをしてしまった、という、
大人の女にふさわしい、夏の終わりでございましたね。

人間の身体は、タバコを止めてもすぐには浄化はされず、
肺がキレイになるには何年もかかるそうですが、北京の空は、あっと言う間に青味が戻り、またあっと言う間に
毒気が戻る・・という、世にも奇妙なコントロール自在システムなのですねぇ。
でも、長年悪い空気を吸っている市民の体内環境は、簡単に戻るとは思えません。

難民の3歳の少年が、海岸に流れ着いた衝撃的な映像が繰り返し流された今日、
つくづく国連の存在意義って何だろう・・と考え込んでしまいます。
世界に名だたる独裁ファシスト国家と誰もが認める中国に、「中国のアジア平和への貢献はすばらしい」などと
空々しいコメントを発し、軍事パレードに参加する国連事務総長とは何なのか。
かつて、民主化を唱える学生たちを戦車が撃ち殺し、轢き殺したあの天安門広場で、
2015年の今時、強大な兵力を世界に自慢する、(あのバストショット飛び出し改造車、1億6千万円ですってよ)国家主席。
「くだらない」「ばかみたい」「ださい」「寒い」・・・。
世界中のまともな国の国民が、今回の式典を鼻で笑ったと思います。

我が国の国会前の安保法制反対デモには、何故か中国人留学生が多く参加しているとのこと。
中国語の「戦争法案反対」的なプレートも度々掲げられているそうです。

人さまの国で勉強させてもらいながら、(留学費用も、日本政府から毎月援助してもらっている学生が多数いるはず)
政治的な活動をするのは学生として問題外なのではないかい。
そんなに平和を望むのなら、軍事力を自慢している自国の大使館前に日本中から中国人が集まって、
「戦争反対」「ウイグルへの人権弾圧やめろ」「チベット人を殺すな」「南シナ海の侵略をやめろ」と、
堂々と声を上げて抗議しなさいよね。

というわけで、鼻息が荒くなってすみません。

さて、今日いちばんの話題は、現在行われているU18のW杯野球。
日本チームは、無傷の7勝で決勝進出となりました。
今日の日韓戦は12対0のコールド勝ち。ひゃほっ。
昨日のカナダ戦での、仙台育英 佐藤世那選手も、甲子園からさらに成長したようでシビれましたよ。

日本には色々な秋があります。
でも、まずはスポーツの秋・サンマの秋・・
土日は、キューバ戦・アメリカ戦よ。
よい週末を!!

**** メルマガ発行者よりおすすめ ****

月刊三橋「大東亜戦争の研究〜教科書が教えないリアルな歴史」
が聞けるのは9月10日まで
http://www.keieikagakupub.com/lp/mitsuhashi/38NEWS_1980_mag.php

*****************************

関連記事

アーカイブス

【三橋貴明】新たなデマ情報

アーカイブス

【東田剛】ヘイゾウノミクス

アーカイブス

[三橋実況中継]増収・減益

アーカイブス

【施光恒】元気がなくなる一本道

アーカイブス

【平松禎史】霧につつまでたハリネズミのつぶやき:第十二話

【浅野久美】回遊魚サンマへの3件のコメント

  1. メイ より

     まさに、浅野先生の仰る「脅し」という言葉は、ぴったりですね! 世の中、色々な脅しが蔓延している気がするんです。 「国の借金」は、国民を脅して言う事をきかせようとしていると思いますし、英語くらい出来なきゃ国際人にはなれないよ?みたいな脅し文句も、おかしいと思う。 「鼻息が荒くなってすみません」⇒そんな事ございません。私も一緒に鼻息を荒くしました(笑)。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  2. ぬこ より

    浅野大老におかれまして、小生が歌いました「おさかな天国」を聴いて戴きたいんどすのん。Youtubeアカウント:jeffyuutaにて「おさかな天国(カラオケ)」の動画で歌ってますのん。漢の裏声故に気色悪いもんがありマウスが、爆笑系ではございマウスので、暇つぶしになって頂きましたら、光栄どすのん。中野先生東田先生の替え歌のアップの許可を戴けませんでしょうか…

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  3. たかゆき より

    煙の中を突き進む♪「ぼくは 空気を吸うために 生きているのでは ない煙草を 吸うために 生きているのだ ワッハッハ♪」と仰ってた大学の恩師は 見事肺ガンに倒れました。。。が師の教えに忠実なボクは 師の志をついで「煙草を吸うために 生きております ウッフッフ」世間にはヒトサマをケムに巻くことに快感を覚える悪趣味な方もいらっしゃるようで、、15分にしろ 800万にしろ根拠とする数字を眺めれば 簡単に嘘をみぬけます。医者にしろ学者にしろ役人(役者?)にしろ間違えているのはいつも 群れでしか行動できない多数派の雑魚でございますね。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

週間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】防災に「国債」を発行しない政治家は、馬鹿の誹りを免...

  2. 2

    2

    【藤井聡】吉川洋東京大学名誉教授が『詭弁』を弄して、『防災を...

  3. 3

    3

    【三橋貴明】マッチポンプ

  4. 4

    4

    【三橋貴明】日本の治水事業等関係費の真実

  5. 5

    5

    【三橋貴明】財政破綻シンドローム

  6. 6

    6

    【三橋貴明】現代の奴隷国家

  7. 7

    7

    【三橋貴明】技能継承

  8. 8

    8

    【三橋貴明】トランプ大統領の「豊かになる」認識

  9. 9

    9

    【三橋貴明】安藤提言

  10. 10

    10

    【三橋貴明】未知の日本

MORE

月間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】吉川洋東京大学名誉教授が『詭弁』を弄して、『防災を...

  2. 2

    2

    【施光恒】園芸からみえる日本

  3. 3

    3

    【三橋貴明】安藤提言

  4. 4

    4

    【藤井聡】防災に「国債」を発行しない政治家は、馬鹿の誹りを免...

  5. 5

    5

    【小浜逸郎】安倍政権20の愚策(その1)

MORE

最新記事

  1. 日本経済

    【三橋貴明】堂々と公共事業の推進を

  2. 日本経済

    【三橋貴明】財政破綻シンドローム

  3. 日本経済

    【三橋貴明】未知の日本

  4. 日本経済

    【三橋貴明】現代の奴隷国家

  5. アメリカ

    【三橋貴明】トランプ大統領の「豊かになる」認識

  6. 日本経済

    【藤井聡】防災に「国債」を発行しない政治家は、馬鹿の誹...

  7. 政治

    【三橋貴明】日本の治水事業等関係費の真実

  8. 日本経済

    【三橋貴明】マッチポンプ

  9. 日本経済

    【三橋貴明】技能継承

  10. コラム

    【竹村公太郎】見えないインフラ

MORE

タグクラウド