アーカイブス

2012年12月18日

【藤井聡】アベノミクス

FROM 藤井聡@京都大学

この度の総選挙で自民党で単独過半数,
自公連立で安定多数の三分の二の320議席以上獲得しました!

選挙期間中,安倍総裁は,
積極的な財政,金融,インフラ政策の必要性をしきりに訴え,
これはメディアでは「アベノミクス」なんて呼ばれていましたが,
これから国家をあげて,この「アベノミクス」を,
大々的に推進していく方向に大きく舵が切られることは,
これで「必至」であります!

....が...

もちろん,これからありとあらゆる「抵抗勢力さん達」が
このアベノミクスの推進を阻止しようとやってくるでしょうし,
そんな「抵抗勢力さん達」は,日本の外ばかりではなく日本国内にも,
政権外部のみならず政権内部にもたーーんとおられる訳ですから,
これからマジで,この「アベノミクス」を巡って
さらなる激烈なバトルが始まることもまた
「必至」となったわけですね.

でもまぁ,多くの人々,
とりわけ,今回大阪あたりに大量に発生した,
「ふわっとさん達」には,
「アベノミクス」なんていったって,

「何?アベさんって,ノミでクスぐられてるのか?」

とか

「何?鉄人アベベとノミにイクのか?」

とか,

「えっ?それってやっぱ,アベノ・スキャンダル?」

とか思ってしまう方々が出てくることもまた必至です.
アベノミクスの中身なんて,
ちゃんと理解してもらえるはずもありません.

そもそもこのアベノミクスっていう呼び方は,
かつては「レーガノミクス」なんて言葉もありましたが,
もともとマクロ経済政策のために,
色んな政策を「パッケージ」でやっていこうという,
「ポリシーミックス」の名前なんですが.......
なんて説明するとやっぱり,

「えっ,ハリケンポリマー?」

とか,

「えっ,ミックスモダンがどうしたんだ?」

なんて言われてしまうことも必至なので,
ここはもう,それを逆手にとって,

「そうなんですよぉ.アベノミクスって,
実は,ミックスモダンの一種なんっすよ!」

と言い放った上で

「ほら,あの,メリケン粉と卵と豚肉とエビとイカと,
さらには焼きそばで出来てる
ミックスモダンっすよ.
で,今回,安倍総裁が新しいミックスモダン開発したんっすけど
それが,
『アベノミクス』
って言うんっすよ.」

と述べ立てまつるのも一興かと思います.

で,もちろん,

「...っていう風に,
いろんな政策をミックスしてやっていこうってのが,
アベノミックスなんっすよ」

と言えば,運が良ければ(笑),

「で,何をどうやってまぜんの?」

となりますから,ここまでくりゃぁ,もうこっちのもの!

ってことで,怒濤のように説明しちゃいましょう!!

「まずねぇ,政府がやらないといけない
事業をいっぱいやるわけよ.

復興とか,大地震対策とか.
それに,こないだほら,トンネル事故あったでしょ?
あれってトンネルが古くなってたからなんだけど,
そんなの,日本全国で直していくんよ.

...で,そんなんやったら,メチャオカネかかるでしょ?
だから,政府は,そんなオカネを色んな所から
借りる訳よ.

...で,そん時に,日本銀行ってのに,
メッチャかりるわけよ.

...で,知ってる?日銀ってさぁ,
あいつら,カネ刷ったりできるんよ??
すごいっしょ!!だから,

日銀さんに全面バックアップしてもらって,
やらんとイカン事業を,
日本中でやっていこう!!
っていう風にするわけよ.

...で,そんだけいろんな事何年もやったら,
日本中にカネが回るようになるっしょ?
だって,政府が日本全国で,10兆円だかなんだかを
ガッツリ使うわけだからさぁ,
日本中に,ちょー大金持ちの大旦那が現れて,
メッチャカネ使ってくれるようなものっしょ.

もうそうなりゃ,ほれ,
今,日本中,「不況」で,一杯会社潰れて,
失業してる人おおいでしょう?
そういう不況が段々無くなっていって,
3,4年もすりゃぁ,不況がなくなって,
みんな,オカネ儲けられるようになって,
貧乏な人がへっていくんよ!!

もうそうなりゃ,政府がカネつかわんでも,
景気がよくなってるってことだよね.
で,そん時にもう,やらんとイカン事が
だいたい終わってんなら,
まぁ,それ以降は,事業の規模は,
ぼちぼちくらいにしとくといいってことやねぇ.

しかも,そうなると,
みんな今より金持ちになるでしょ?
で,そうなると,税金も一杯払うようになって,
政府もやりたかったことが全部できるようになるわけよ.
社会保障もちゃーんとできるようになるし,
「国のシャッキンガー!!」なんて問題も
なくなっちゃうわけよ.

すげーだろ??

これがアベノスキャンダル….じゃなくて,
アベノミクスってやつなんよ!!!」

ってことで,これで,
「新型ミックスモダン,いっちょ上がり!」
っすね.

...そうそう,もし時間があったら,

「あっ,ちなみに,これって,
『列島強靭化論』ってのと同じなんだけどね.
興味あったら,これ読んどいてよ」

『列島強靭化論』
http://amzn.to/QRNjpE

….なーーんていって,震災復興への寄附にも,
協力させちゃってください(笑.

...ってことで,これから,
アベノミクス叩き,強靱化叩きのために狂人化してやってくる
「敵キャラ」がガンガン,ガンガン現れてくるでしょうから,
まずは,ビールでも飲みながら
ミックスモダンを食べて,ちょっと休息したら,

次なるバトルに向けて,訓練積んで,
レベルを上げて,
HPも,MPも,ちからも,かしこさも,かっこよさも,
ガンガン増強させて起きましょう!!!

....ってことで,ホント,この度はお疲れ様でした!

また次なるバトルに向けて,よろしく御願いします!!!

PS
列島強靭化については、
こちらの書籍でも詳しく解説されています。

『救国のレジリエンス』
http://amzn.to/UK4e9F

関連記事

アーカイブス

[三橋実況中継]香港

アーカイブス

【三橋貴明】五輪ファシズム?

アーカイブス

【三橋号外】国家存亡の危機の前に、、

アーカイブス

【三橋貴明】地域を分断するグローバリズム

アーカイブス

【藤井聡】国土強靱化2.0:「財政」でなく「安心」のための防災を。さもなければ国民がさらに死ぬのです。

【藤井聡】アベノミクスへの1件のコメント

  1. tada より

    わかりやすかった。実践できるように勉強します。ところで藤井さん。内閣に入らないんですか? 民間大臣で入って欲しいと願っています。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

週間ランキング

  1. 1

    1

    MMT(現代貨幣理論)とは、「現代社会の実態に即した、貨幣に...

  2. 2

    2

    【三橋貴明】令和の政策ピボット 賛同者数1万人突破

  3. 3

    3

    【三橋貴明】MMTと令和の政策ピボット

  4. 4

    4

    優れた民間人のほうが主流派経済学者などよりずっとマシ

  5. 5

    5

    【藤井聡】維新はW選で勝ったが「クアドラプル選」で負けた。 ...

  6. 6

    6

    【三橋貴明】令和の政策ピボット(前編)

  7. 7

    7

    【藤井聡】「令和ピボット運動」とは何か? ~それぞれの立場で...

  8. 8

    8

    【施 光恒】情報技術と「引っ越さなくていい社会」

  9. 9

    9

    【三橋貴明】秋篠宮殿下はなぜ「皇嗣殿下」なのか?

  10. 10

    10

    【藤井聡】「統計のウソ」に騙されるな ~「維新政治10年で大...

MORE

月間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】「統計のウソ」に騙されるな ~「維新政治10年で大...

  2. 2

    2

    【藤井聡】維新はW選で勝ったが「クアドラプル選」で負けた。 ...

  3. 3

    3

    【藤井聡】「令和ピボット運動」とは何か? ~それぞれの立場で...

  4. 4

    4

    MMT(現代貨幣理論)とは、「現代社会の実態に即した、貨幣に...

  5. 5

    5

    【三橋貴明】令和の政策ピボット 賛同者数1万人突破

MORE

最新記事

  1. 政治

    日本経済

    優れた民間人のほうが主流派経済学者などよりずっとマシ

  2. 日本経済

    MMT(現代貨幣理論)とは、「現代社会の実態に即した、...

  3. 日本経済

    【三橋貴明】MMTと令和の政策ピボット

  4. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】令和の政策ピボット 賛同者数1万人突破

  5. 日本経済

    【施 光恒】情報技術と「引っ越さなくていい社会」

  6. 政治

    未分類

    【藤井聡】維新はW選で勝ったが「クアドラプル選」で負け...

  7. 日本経済

    【三橋貴明】令和の政策ピボット(後編)

  8. 日本経済

    未分類

    【三橋貴明】令和の政策ピボット(前編)

  9. 日本経済

    【小浜逸郎】「令和の政策ピボット」にご賛同ください!

  10. 政治

    日本経済

    未分類

    【藤井聡】「令和ピボット運動」とは何か? ~それぞれの...

MORE

タグクラウド