政治

2020年11月2日

【三橋貴明】バタフライ・エフェクト

【今週のNewsピックアップ】

運命の一日
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12635193993.html

バタフライ・エフェクト
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12635407709.html

大阪市を廃止し、四つの特別区を
設置することの是非を問う住民投票が行われ、
反対派が勝利しました。

大阪市は存続します。
130年の歴史を持つ大阪市という
共同体が守られました。

【緊急ライブ配信】
大阪住民投票 勝利の盃を掲げよう
https://www.youtube.com/watch?v=D08MmiqExLE&feature=youtu.be
※本日の17時50分からです。
ご自身でお酒をご用意いただき、
ご参加ください。

バタフライ・エフェクトとは、
「わずかな変化」により、その後の状態が
大きく変わってしまう現象のことです。
1972年の気象学者
エドワード・ローレンツの講演タイトル、

「ブラジルの一匹の蝶の羽ばたきは
 テキサスで竜巻を引き起こすか?」

に由来しています。

ちなみに、映画「バタフライ・エフェクト」は、
シュタインズ・ゲートの岡部倫太郎のような
タイム・リープ能力(?)を持つ主人公が、
幼馴染のケイリーを救うために、
何度も過去に戻る。
過去における「わずかな行動」が、
その後の歴史を大きく変えてしまう、
まさにバタフライ・エフェクトを
題材にした作品になっています。

いわゆる「大阪都構想」では、
毎回、不思議な経験をします。

(参考)
前回の経験:「シュタインズゲートの選択」
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12027989184.html

今回の経験。

一年ほど前、(寿退社した)秘書のTさんが、

「先生、来年の経済塾は、
 全国の主要都市を回りましょう」

と、言い出し、わたくしは、

「(君たちがすげえ大変になるけど)構いませんよ」

と、返答。

その後、2020年のスケジュールが
組まれたのですが、
関西地区は藤井聡先生の地元、
京都が選ばれており、
大阪講義の予定はありませんでした。
気になったわたくしは、

三橋
「大阪でもやらなければ、マズくない?」

(寿退社した)秘書Tさん
「あ、そうですね。どうしましょう?」

三橋
「じゃあ、十月で」

と、10月17日の経済塾大阪開催が決定。
言うまでもありませんが、この時点では
「コロナ」も「再度の住民投票」も、
まったく想定されていませんでした。

年が明け、(寿退社した)Tさんを引き継いだ
秘書Nさんが、10月12日に
「令和の政策ピボット」の会合を
セッティング。
(我々は、定期的に会合の場をもっています)

会合の場で、
「大阪市を廃止し特別区を設置する住民投票」
のために何をするべきかが議論になり、
すったもんだの挙句、

一同
「じゃあ、お前(三橋)がやれ」

三橋
「ええっ! わたしっ!」

という話になり、そこでふと思い出し、

三橋
「あ、そういえば、私、今週末に大阪に行きます」

と口にした結果、
10月17日の経済塾の翌日、18日に急遽、
反対派の皆様と対談コンテンツを
収録することが決まったのです。
「声」を守る必要があったため、
17日の大阪の懇親会は、
一次会で失礼させて頂きました。
ご参加頂いた皆様、ごめんなさいね。

というわけで、
翌10月18日に収録した対談コンテンツが、
四つの【都構想緊急対談】になります。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLzWX3wp6mOwodgNemiwRQhZ34KXPuFgU0

特に、冨田先生と薬師院先生との
対談の内容が、“シルク姉さん”をはじめ、
多くの人々に伝わり、反対派の理論武装に
大きく貢献することになりました。

上記の対談コンテンツが、
都構想を否決に導いた、
と言いたいわけではありません。
というか、今回の最大の功労者は、
間違いなく「住民投票の呼称」を、

「大阪市を廃止し特別区を
 設置することについての投票」

に変更するべく、議会に陳情された
薬師院先生だと思います。

薬師院先生をはじめ、多くの方々が
「大阪市を守る」ために戦われ、
勝利したのです。

とはいえ、上記の対談コンテンツが、
住民投票の結果を「否決」に導くべく、
わずかな力になったのは確実だと思います。
みんなの「わずかな力」が集まり、
今回の喜ばしい結果につながった。

そして、対談コンテンツが作成されたのは、
本当にみんなの「わずかな判断」の
積み重なりの結果なのでございます。

もしも、昨年、(寿退社した)秘書Tさんが、
経済塾の全国講義のアイデアを
思いついていなかったら?

もしも、20年の大阪講義が
十月ではなかったら?

バタフライ・エフェクト。
不思議な気持ちになりませんか?

◆一般参加可能な講演会のお知らせ

 令和2年11月12日(木)
 「今こそ奮起の時!豊かになるために
 一人ひとりがやるべきこと」(※オンライン講演会)
 http://fc92840520172604.web1.blks.jp/

 令和2年11月21日(土)
 三橋経済塾 第九回第十一回講義
 (会場 福岡) 一般参加可能です
 https://ws.formzu.net/fgen/S80463183/

◆【緊急更新】
 日本人の声をミッテ区と
 ミッテ区長に届け、少女像を撤去させよう!
 https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12633317296.html

◆「日本をダメにした財務省と
 経団連の欺瞞(小学館)」が刊行になりました。
 https://amzn.to/38q1LPW

◆「自民党の消滅(ベストセラーズ)」
 (書籍版)が刊行になりました。
 https://amzn.to/3dEIFqS

◆週刊実話 連載「三橋貴明の
 『マスコミに騙されるな!』」 
 第391回 資本主義の発展段階説

◆メルマガ 週刊三橋貴明 Vol597 
 資本主義の発展段階説(後編)
 http://www.mag2.com/m/P0007991.html

 発展段階説の「第三段階」にいる国が、
 需要を拡大していくと
 「インフレ制約」に突き当たる、
 つまりは第二段階に戻ることになります。
 
 とはいえ、豊富な需要に供給するために
 生産性向上の投資が行われれば、
 再び第三段階に向かう。
 これが「経済成長」なのです。

◆メディア出演

 三橋TV、続々公開中です。

 日本のマスコミでは決して語られない
 アメリカ大統領選挙の真相
  [三橋TV第306回] 三橋貴明・林千勝・高家望愛
 https://youtu.be/6RyLewgvvU8

 マクロ計量経済モデル(前編)
 国民一人月額10万円給付で
 インフレ率はどうなる?
 [三橋TV第307回] 三橋貴明・小野盛司・高家望愛
 https://youtu.be/2mHDSUrh9Ys

 マクロ計量経済モデル(後編)
 消費税廃止・公共投資の経済効果は?
  [三橋TV第308回] 三橋貴明・小野盛司・高家望愛
 https://youtu.be/OB10AFwqBAk

 特別コンテンツ、続々配信。
 【緊急対談】大阪都構想
 “追加コスト218億円はデマ”という大嘘 
 三橋貴明 × 藤井聡(京都大学大学院教授)
 https://youtu.be/CIz7WR7tEic

 橋下徹氏・大阪都構想
 「毎日新聞の利権」という妄想/室伏謙一
 https://youtu.be/2GseXoAA8Xg

 貨幣がわかればリーマンショックが
 起きた理由がわかる
 リーマンショックが起きた理由を解説してみた(三橋貴明)
 https://youtu.be/BCWXdT4XQVw

 10月26日(月) 
 チャンネル桜「Front Japan 桜」に出演しました。

 1/2【Front Japan 桜】
 「大阪市廃止」住民投票の背後にあるもの(他)
 [桜R2/10/26]  https://youtu.be/v5_oj0gRa-I

 2/2【Front Japan 桜・映画】
 世界が分断される前、
 各国はどう危機に対処していたか
 ~映画「THE CAVE(ザ・ケイブ)サッカー少年救出までの18日間」[桜R2/10/26]  https://youtu.be/NEWCZYUdU4k

 【ch桜・別館】
 ゲーマー三橋が挑戦!
 文化とオンライン配信と共同体[R2/10/26]  https://youtu.be/ALOGXRACQUo

 【RE:明るい経済教室 #13】
 対外純資産?日本の国富はマネーに非ず![R2/10/30]  https://youtu.be/V7Z18ATLbCM

◆三橋経済塾

 11月21日(土) 
 三橋経済塾第九期第十一回対面講義が開催されます。

 https://members9.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?p=1285
 ゲスト講師は九州大学大学院
 比較社会文化研究院教授 施光恒先生です。
 会場は福岡です。

 ※一般の方もご参加可能です。
 https://ws.formzu.net/fgen/S80463183/

 ※ご入塾は以下から。
 https://members9.mitsuhashi-keizaijuku.jp/

◆チャンネルAJER 

 「潜在成長率の誤解に殺される(前半)」
 三橋貴明 AJER2020.10.26
 https://youtu.be/hwCv-ypAO-I

関連記事

政治

【三橋貴明】扇の要である緊縮財政

政治

【藤井聡】大阪都構想(3):公権力者の「詭弁」がもたらす「言論封殺」

政治

[三橋実況中継]大阪都構想がダメな理由

政治

【藤井聡】橋下・松井府政:知ってほしい7つの「検証」

政治

【島倉原】憲法改正の世界観

【三橋貴明】バタフライ・エフェクトへの4件のコメント

  1. どうですかね 一杯やってる場合ですか? より

    住民投票で敗北した時点で松井吉村は退陣すべきなのに居直り強盗の如く居座りアホ面下げてほとぼり冷めるのを待ってるとしか思えない 恥知らずアベと同じくカエル ゴキブリ 蛆虫のツラにションベンだ。
    奇しくも竹中が東京は国家直轄地にすべきだと妄言吐いているし
    何より地方自治レベルより上位の国会決議で国家戦略特区とスーパーシテイ法がすでに成立している、
    地方自治体が手を挙げなければ推進されないとは言え地方交付税で締め上げ嫌々手を挙げざるを得ない状況に追い込まれるケースもあり得る訳でクソアベが日本をシンガポールの様な都市国家群、
    民営分割分断国家にしたがってるのを考えると2度ある事は3度も4度も5度も百度 否千度あると考えた方が自然だ。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  2. タカッキー より

    維新の詐欺集団から首の皮一枚で日本の良心が繋がったが、今後また巧妙な手口で亡国を仕掛けてくることでしょう。
    あの面々は詐欺師の顔ですよ。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  3. たかゆき より

    明日を 思い煩うな

    全ての事は

    最善のために 起こる

    イエス キリストも

    仰って おりまうす(たぶん) amen ♪

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  4. 大和魂 より

    なにわともあれ今回の住民投票が良識派の皆様方の、ひたむきなご尽力によりかろうじて公正に行われたことに心より感謝申し上げます。それでわたくし個人としては表明したくないのですが、自身の経験も踏まえ大和心を持つ者としてこれからの日本国民のために敢えて今回の住民投票を推進した勢力についての一部分の感想を述べます。先ずはオールドメディアは戦後から現在まで一貫してビジネス保守しか存在していないわけでその関係者のジャーナリズムは破綻していることがお解り頂けると思います。それからそのコメンテーターとかも実にいい加減なプロパガンダ要員だと認識できますね。それで自分たちの勢力以外を批判しながら印象操作するから当たり前に住民投票が否決されたのが今回の実態。つまりそれで往生際の悪い負け犬の遠吠えなんて正真正銘の【バカの真髄だろ!!】ってこと。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

最新記事

  1. 政治

    【三橋貴明】本物のオオカミがやってき

  2. 政治

    【三橋貴明】「緊縮財政派=草食系」説

  3. コラム

    【平松禎史】「霧につつまれたハリネズミのつぶやき」第七...

  4. コラム

    【小浜逸郎】新型コロナ、10のウソ

  5. 政治

    【室伏謙一】新嘗祭を起点に誤った「当たり前」による支配...

  6. 政治

    【三橋貴明】国民を救うための自由裁量権

  7. 政治

    【三橋貴明】リモート講演のご提供を開始しました

  8. 政治

    【施 光恒】ナショナル派とグローバル派

  9. 日本経済

    【藤井聡】今必要なのは、「公衆免疫」強靱化論です。是非...

  10. 政治

    【三橋貴明】扇の要である緊縮財政

MORE

タグクラウド