日本経済

2018年7月22日

【三橋貴明】財政破綻シンドローム

From 三橋貴明

【近況】

誇張でも何でもなく
「殺人的な暑さ」が続いています。

沖縄よりも、東京の方が暑い・・・。

頻発する地震、豪雨災害、
「未体験ゾーン」の猛暑と、
何と言いますか過去二十年間、
公共投資を減らしに減らし、
「危機」に供えることを
怠ってきた日本政府のツケが
一気に襲い掛かってきた
印象を覚えます。

さすがに、与党内で「財政拡大」
の機運が高まり、概算要求基準も
「特別枠」による増加分が
4兆4000億円を超え、
さらに消費税増税に伴う
景気対策費も別枠で
上積み可能となっています。

とはいえ、「財政が破綻する」
シンドロームから脱却できていない以上、
どこまで財政を拡大できるのか。

少なくとも、財務省傘下の
大手マスコミは、財出に対し
猛烈な批判キャンペーンを
展開するでしょう。

さて、なぜ財政破綻シンドロームが
完治しないのかといえば、やはり
「おカネの真実」を政治家含む
ほとんどの国民が理解していない
ことに尽きると思います。

おカネとは、債務と債権の記録。

銀行は「貸し出す」だけで、
おカネを発行できる。

国債発行は
「政府が国民から銀行預金を借りている」
のではなく、むしろ国債発行で
国民の銀行預金が生まれる。

といった「真実」は、
何しろ誰も説明しないため、
国民の99%以上は
全く理解していないでしょう。

結果、「クニノシャッキンデハタンスル」
に騙されてしまう。

日本の緊縮財政路線が
「限界」を迎えたのは明らかです。

緊縮財政から財政拡大に転じ、
「繁栄する日本」を将来に残すためにも、
「おカネの真実」を含む
正しい情報をしつこく、繰り返し、
発信していきたいと思います。

おカネの詳しい解説等は、
以下のメルマガをご参照下さい
(初月無料です)

【週刊三橋貴明
~新世紀のビッグブラザーへ~】
http://www.mag2.com/m/P0007991.html

◆週刊実話 連載「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」 第280「安藤提言」
なお、週刊実話の連載は、以下で(二週遅れで)お読み頂くことが可能です。
http://wjn.jp/article/category/4/

◆メルマガ 週刊三橋貴明 Vol478 政府の国債発行と銀行預金
http://www.mag2.com/m/P0007991.html
多くの国民が誤解している国債と銀行預金の関係について解説しました。

◆メディア出演

7月25日(水) チャンネル桜「Front Japan 桜」に出演します。
http://www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=1651

7月28日(土) チャンネル桜「「闘論!倒論!討論!2018 日本よ、今」に出演します。
http://www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=1655

◆三橋経済塾

7月21日(土) 三橋経済塾第七期、第七回対面講義を開催いたしました。
http://members7.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?page_id=8
ゲスト講師は、佐藤健志先生(作家・評論家)でした。
インターネット受講の皆さまはしばらくお待ちくださいませ。

◆チャンネルAJER
『骨太の方針と安藤提言(前篇)①』三橋貴明 AJER2018.7.17
https://youtu.be/WLjOz6zfjKs

関連記事

日本経済

【三橋貴明】Democratic rebellion in Japan 後編

日本経済

【藤井聡】『日本のプライマリー・バランス規律は、外国よりも甘い』という出鱈目

日本経済

【三橋貴明】我々の時代に訪れる「国難」

日本経済

【三橋貴明】ストローマン・プロパガンダ(前編)

日本経済

【小浜逸郎】消費税制度そのものが金融資本主義の歪んだ姿

【三橋貴明】財政破綻シンドロームへの1件のコメント

  1. たかゆき より

    syndrome、、

    原因が はっきり していますし
    故意か 過失かは 存じませんが
    小生の属する職種では
    あきらかに 刑事責任を問われる
    事案

    お役人なら 「事故」と
    仰るのかも しれません ♪

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

週間ランキング

  1. 1

    1

    MMT(現代貨幣理論)とは、「現代社会の実態に即した、貨幣に...

  2. 2

    2

    【三橋貴明】令和の政策ピボット 賛同者数1万人突破

  3. 3

    3

    【藤井聡】維新はW選で勝ったが「クアドラプル選」で負けた。 ...

  4. 4

    4

    【三橋貴明】MMTと令和の政策ピボット

  5. 5

    5

    【三橋貴明】令和の政策ピボット(前編)

  6. 6

    6

    【藤井聡】「令和ピボット運動」とは何か? ~それぞれの立場で...

  7. 7

    7

    【施 光恒】情報技術と「引っ越さなくていい社会」

  8. 8

    8

    【三橋貴明】秋篠宮殿下はなぜ「皇嗣殿下」なのか?

  9. 9

    9

    優れた民間人のほうが主流派経済学者などよりずっとマシ

  10. 10

    10

    【藤井聡】「統計のウソ」に騙されるな ~「維新政治10年で大...

MORE

月間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】「統計のウソ」に騙されるな ~「維新政治10年で大...

  2. 2

    2

    【藤井聡】維新はW選で勝ったが「クアドラプル選」で負けた。 ...

  3. 3

    3

    【藤井聡】「令和ピボット運動」とは何か? ~それぞれの立場で...

  4. 4

    4

    MMT(現代貨幣理論)とは、「現代社会の実態に即した、貨幣に...

  5. 5

    5

    【藤井聡】大蔵省から「財務省」に転換した時、平成デフレーショ...

MORE

最新記事

  1. 政治

    日本経済

    優れた民間人のほうが主流派経済学者などよりずっとマシ

  2. 日本経済

    MMT(現代貨幣理論)とは、「現代社会の実態に即した、...

  3. 日本経済

    【三橋貴明】MMTと令和の政策ピボット

  4. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】令和の政策ピボット 賛同者数1万人突破

  5. 日本経済

    【施 光恒】情報技術と「引っ越さなくていい社会」

  6. 政治

    未分類

    【藤井聡】維新はW選で勝ったが「クアドラプル選」で負け...

  7. 日本経済

    【三橋貴明】令和の政策ピボット(後編)

  8. 日本経済

    未分類

    【三橋貴明】令和の政策ピボット(前編)

  9. 日本経済

    【小浜逸郎】「令和の政策ピボット」にご賛同ください!

  10. 政治

    日本経済

    未分類

    【藤井聡】「令和ピボット運動」とは何か? ~それぞれの...

MORE

タグクラウド