政治

2018年6月5日

【saya】党首討論〜目的と手段を間違えないで

From saya@歌手/チャンネル桜キャスター

先日、約1年半ぶりに党首討論が開かれた。
皆様はどのような印象を持たれただろうか。

各党の質問内容をざっとまとめると、以下の通り↓立憲民主党 枝野代表 (19分)森友・加計問題
日本共産党 志位委員長(6分)森友・加計問題
国民民主党 玉木共同代表(15分)日米貿易摩擦、対露政策
日本維新の会 片山共同代表(5分)内閣人事局制度

今回 久しぶりに国会でもりかけ問題以外での
話し合うべき議論がなされた、という意味で
国民民主党 玉木議員の質問は一定の評価を得たと思う。

私の個人的感想も同じく、玉木議員の日頃の評価はまた別にしても
『党首討論』という場に相応しい議論をしていたのは今回
国民民主党だったと好感を持った。

さて、その質問内容だが、はっきりと日本の国益を意識した内容だった。
例えば、アメリカによる自動車関税現行の10倍引き上げの件に関し、

「わが国はアメリカの重要な同盟国で、総理も『(アメリカと)100%共にある』と言っているが、事前通告なくしてこういうのをやられたら、(日本はアメリカから)同盟国と見なされていないのではないかと疑わざるをえない」

と指摘し、安倍首相からこの指摘に同意する返答を引き出した。

また対露政策では北方領土の返還交渉にあたり、万が一ロシアが返還した場合
米軍基地を置かれるのではというロシア側の懸念があり、
日本がこれを払拭しない限り北方領土問題は進展しないという指摘をしていた。

アメリカの通商問題で言えば、アメリカ追従型の日本のあり方を
きちっと批判できたのが良かったし、対露政策に関しては交渉に関して
具体的な提案があったことが良かった。

まともな野党が出てきた、とまだ確信を持って言えるほどではないが、
こうした実のある質疑応答が国民の目に触れる事は大切な事だと思う。

こうした流れは“改憲議論”の中にも見られる。

先日MXテレビ『激論!サンデーCross』で自民党の片山さつき議員と
立憲民主党の山尾しおり議員のガチンコ対決があった。
その中で山尾しおり議員は自民党案の憲法9条では、
自衛隊員の身の安全を高めるのではなく、逆に危険にさらす可能性が高い、と指摘。
また条文ありきでなく日本国としての理念を詰めた上での条文化を提案していた。
これに対し片山議員は、それは散々自民党が検証し議論してきた事。
今迄護憲派だった議員が今更改憲に口を挟む事自体に立腹されていた。(っぽかった。)

そもそも9条改正は

『不当に扱われてきた自衛隊が、国民にきちっと認知され
尊敬されるために。また軍として真っ当に機能できるように、
自衛隊員の安全が最大限守られる体制になるように。』との目的があるのだから、
それが改正によって担保されない可能性を野党に指摘された場合
自民党は内容を再検証しなくてはならないはずだ。

忘れもしない2012年、民主党政権の末期、
自民党は初めて自民党憲法草案を発表した。
その時アメリカの国防長官が『日本もそろそろ自主防衛について考えるべき。』
と言ってこの憲法草案を評価した。
今迄日本の軍備増強を阻んできた姿勢を大きく翻してのアメリカの発言。
その時に感じた大きな違和感は私の中ではずっと続いている。
日本では憲法改正すらも内発でなく外発なのだろうか、、と。

私は日本は当然独立した自主憲法を持つべきだと思っているが、
上記のような懸念があるなかで、
野党側から憲法改正の様々な『抜け』を気付かされる事は
日本にとって決して悪い事ではないと思っている。

あくまで全ては手段なのだ。
日本と日本人が最大限幸せに、安全に、
天皇陛下を戴く日本の永い歴史や伝統や国柄を守っていくこと。
憲法改正も、安倍内閣も、自民党も、様々な政策も、
そのための一つの手段にすぎない。
目的さえブレなければ、やるべき事、選ぶべき政策、
日本人の生きる道は必ず見えてくると信じている。

◆7月 2日(月)
『saya スペシャルライブ2018 @JZBrat〜杉田二郎さんをお迎えして〜』

日本のフォーク界を牽引し続けてきた杉田二郎さん。
昨年アルバムとコンサートへのコーラス参加というご縁をいただき
シンガーソングライターとしての二郎さんの偉大さに心から感銘を受けました。
代表作“戦争を知らない子どもたち”はもちろん、“男どおし”や“アナック”etc
青春時代を彩った忘れがたい和洋の名曲をたっぷりお届けします。
60’s 70’s 懐かしさに心湧き立つ最高の一夜を!!
Member :saya(vo)/塩入俊哉(pf)/岡沢茂(b)
スペシャルゲスト:杉田二郎(vo&gt)
at:Jz Brat Sound of Tokyo/渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2階
Open 17:30/ 1st Start 19:30〜/2nd Start 20:45〜
Live System 入替なし
予約:¥4,500/当日:¥5,000
※チャージに飲食代は含まれておりません。
※お一人様一品以上のご注文をお願い致します。
ご予約はこちら≫Jz Brat 予約フォームhttps://www.jzbrat.com/form/index.html?name=saya
お問い合わせ&Tel予約:Jz Brat 03-5728-0168(平日15:00-21:00)

関連記事

政治

[三橋実況中継]ダイバーシティ(多様性)

政治

【三橋貴明】日本国破壊の象徴

政治

【藤井聡】「景気対策としての大型補正」と「教育国債」で、アベノミクスを完了すべし

政治

[三橋実況中継]消費税増税の延期は無駄なのか

政治

【三橋貴明】安倍総理は緊縮財政の間違いを認めよ!

【saya】党首討論〜目的と手段を間違えないでへの1件のコメント

  1. ぬこ より

    好きな人が、成長して社会的に大きくなって行くのを見れるのは良いね。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

週間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】「反緊縮」は「反グローバリズム」と共に進めよ ~第...

  2. 2

    2

    【三橋貴明】三橋TV始動(前編)

  3. 3

    3

    【三橋貴明】安倍政権が「移民受入政権」であるという現実

  4. 4

    4

    【三橋貴明】三橋TV始動(後編)

  5. 5

    5

    【三橋貴明】残酷な消費税を本当に増税するのか

  6. 6

    6

    【藤井聡】10%消費税増税の「凍結」:風は少しずつ、しかし「...

  7. 7

    7

    【三橋貴明】官も民も等しく良くもあり、ダメでもある

  8. 8

    8

    【柴山桂太】危険な為替条項

  9. 9

    9

    【藤井聡】「消費増税」すれば、「税収」が減ってしまいます。

  10. 10

    10

    【三橋貴明】バランシートとおカネ

MORE

月間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】消費税は、「10%はもうしようがない」と諦めれば、...

  2. 2

    2

    【藤井聡】10%消費税増税の「凍結」:風は少しずつ、しかし「...

  3. 3

    3

    【藤井聡】国土強靱化2.0:「財政」でなく「安心」のための防...

  4. 4

    4

    【藤井聡】「反緊縮」は「反グローバリズム」と共に進めよ ~第...

  5. 5

    5

    【小浜逸郎】泊原発を再稼働すべき理由

MORE

最新記事

  1. 日本経済

    【三橋貴明】残酷な消費税を本当に増税するのか

  2. 日本経済

    【三橋貴明】三橋TV始動(後編)

  3. 日本経済

    【三橋貴明】三橋TV始動(前編)

  4. 日本経済

    【三橋貴明】官も民も等しく良くもあり、ダメでもある

  5. 政治

    【三橋貴明】安倍政権が「移民受入政権」であるという現実

  6. 日本経済

    【藤井聡】「反緊縮」は「反グローバリズム」と共に進めよ...

  7. 日本経済

    【三橋貴明】バランシートとおカネ

  8. 欧州

    【三橋貴明】イングランド銀行

  9. コラム

    【saya】五輪ボランティアで浮き彫りー共犯関係

  10. 政治

    【三橋貴明】「国の借金」という壁を壊すために

MORE

タグクラウド