日本経済

2021年2月28日

【三橋貴明】瓦礫、金貨、そして国債

【近況】
我が国における貨幣論の
偉大なる先人である荻原重秀は、
「貨幣は国家が造る所、瓦礫を以って
これに代えるといえども、まさに行うべし」
と語りましたが、真実です。

ところで、江戸幕府が本当に瓦礫に
「一両」という数字と発行者を刻印し、
それで領民に支払った場合、
バランスシートはどうなるでしょうか。

領民側は、何しろ支払いを受けたわけで、
資産が一両増えます。

誰かの資産が増えたとき、
反対側で必ず誰かの負債が
増えなければならない。
というわけで、江戸幕府の
バランスシートの貸方に
「負債 一両」が計上されることになります。

もちろん、負債計上されているとはいえ、
幕府は発行した瓦礫貨幣という
「借用証書」の返済を
求められることはありません。

中世欧州の国王・領主が鋳造した
金貨による支払いも同じ。
1ルーブル金貨で支払えば、
領民側で1ルーブルの資産が、
国王・領主側には同額の負債が計上されます。

その際、硬貨の金含有率は関係ありません。
100%だろうが、1%だろうが、
あるいは金メッキだろうが、
金額と発行者(債務者)が
明記されていれば「1ルーブルの貨幣」です。

国債も同じなのです。
政府が1兆円国債を発行し、支出をすれば、
政府側のバランスシートで1兆円の負債が増え、
同時に支払いを受けた
国民側で1兆円の資産が増える。

一応、国債は「償還期間」があるため、
話をややこしくしていますが、
「中央銀行が買い取れば終わり」ではあります。

最近、
「日本国債は日銀が買い取れば
返済・利払いが不要である」
といった説明よりも、
「日本国債発行による政府支出は、
中世欧州の国王や領主が金貨や
銀貨を鋳造して支払っているのと同じ」
のレトリック方が、分かりやすいように
思えてきたのですが、いかがですか?

◆「日本をダメにした財務省と
経団連の欺瞞(小学館)」が刊行になりました。
https://amzn.to/38q1LPW

◆「自民党の消滅(ベストセラーズ)」
(書籍版)が刊行になりました。
https://amzn.to/3dEIFqS

◆週刊実話 連載
「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」
 第407回 二人の緊縮派首相

◆メルマガ 週刊三橋貴明 Vol614
マネーストックとインフレ率
http://www.mag2.com/m/P0007991.html
米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は、
なぜマネーストックと経済成長率の関係について
「重要な意味合いはない。
この知識は忘れる必要がある」と語ったのか?
日本の実例から読み解きます。

◆メディア出演

三橋TV、続々公開中です。

大暴露!菅内閣の中小企業・
地域経済潰しスキームの全容
[三橋TV第355回] 三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/nzKfpsmnEoI

「菅義偉」はいかに造り出されたのか?
構造改革首相、誕生秘話
[三橋TV第356回] 三橋貴明・浜崎洋介・高家望愛
https://youtu.be/0d40Fi-mXvU

日本経済を破壊し続ける竹中平蔵を
「人間論」から読み解く
[三橋TV第357回] 三橋貴明・浜崎洋介・高家望愛
https://youtu.be/eP1NSlw8yzo

特別コンテンツ、配信。

反日売国奴が再生産されるカラクリ
~明治維新の弊害が日本を没落させる理由
(浜崎洋介)
https://youtu.be/qnbHcLsImRM

菅義偉の精神分析
~政治家の多くが侵されている
現代病-ニヒリズムとは何なのか?
https://youtu.be/ioEDI-C8r1w

【打倒!!緊縮財政】
日本経済をドン底に突き落とした
悪魔の経済学者とは?(池戸万作)
https://youtu.be/eh9mUOZghpw

3月3日(水)
チャンネル桜「Front Japan 桜」に
出演します。11時からLive配信です。

Front Japan 桜
- 令和3年3月3日号
https://youtu.be/1rSGMGOTkWM

◆三橋経済塾

2月20日(土)
三橋経済塾第十期、第二回対面講義が
開催されました。
https://members10.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?page_id=75
ゲスト講師は林千勝先生でした。
インターネット受講の皆様は、
しばらくお待ちくださいませ。

三橋経済塾第十期の入塾お申込は以下から。
https://members10.mitsuhashi-keizaijuku.jp/

◆チャンネルAJER 
今週の更新はありません。

関連記事

日本経済

【藤井聡】政府は「現代貨幣の仕組み」(MMT)に基づいて財政規律を撤廃し、100兆円を給付せよ!

日本経済

【青木泰樹】国債発行は将来世代の負担ではない

日本経済

【三橋貴明】嘘だらけの緊急経済対策

日本経済

【三橋貴明】数字は残酷で素晴らしい

日本経済

【三橋貴明】MMTが提供してくれる「正確な理解」

【三橋貴明】瓦礫、金貨、そして国債への1件のコメント

  1. うたか より

    ふと財務省が言っていることって積極財政の否定になっていないよな
    どの程度の財政出動を想定している不明で曖昧な内容なので積極財政が含まれていない可能性もあるのだ、その場合は結論は積極財政もできるということになる
    曖昧な内容の説明はAの場合、Bの場合、Cの場合と可能性があるパターンをなるべく多く説明しなきゃいけないはず
    答えは本来なら緊縮財政のみとはならないはずである

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

最新記事

  1. 政治

    日本経済

    【室伏謙一】経済成長と環境保護、持続可能性は両立しない...

  2. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】技術投資は「数撃てば当たる」であるべき

  3. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】政府の選択と集中の愚

  4. コラム

    【竹村公太郎】桓武天皇の失敗と成功―日本列島のアイデン...

  5. 政治

    日本経済

    【藤井聡】ワクチンが出来た今、コロナの指定感染症法の分...

  6. 政治

    日本経済

    【三橋貴明】邪な政治

  7. 日本経済

    【三橋貴明】PB黒字化目標と単年度主義

  8. 政治

    日本経済

    【施 光恒】カローラに手が届かなくなる国?

  9. 政治

    日本経済

    【藤井聡】「コロナ騒動」にいい加減ウンザリしてきた日本...

  10. 政治

    日本経済

    【室伏謙一】採算性の概念が公共交通を破壊する

MORE

タグクラウド