日本経済

2020年5月25日

【三橋貴明】自己責任論と財政破綻論

【今週のNewsピックアップ】

日本の企業を守り、腐臭がする
「新陳代謝論」を打破せよ!
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12598448954.html

財政破綻論者はなぜ黙るのか?
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12598878308.html

コロナ危機勃発以降、三橋は、
「国民を選別する」
「国民救済に優先順位をつけようとする」
「特定の国民が現金給付を受けることを
 批判する」連中について、

「ナチスか! 国民を選別するな! 
 優先順位もつけるな! 
 全ての国民を救うんだ」

と、繰り返してきましたが、
理由は二つあり、一つ目は、

「そもそも日本に「財政破綻」
 といった問題はない。
 政府が国債を発行し、支出をすれば、
 全ての国民を救える」

ことを理解しているためで、二つ目は、

「国民を選別し、他の国民の権利を
 侵害することは、将来的に自分の
 権利も守られないことを意味する」

という歴史的な事実を知っているためです。

また、自粛要請に伴う企業への
休業補償について、政府が
各地方自治体に「丸投げ(事実上)」
していることについても批判し、

「政府は地方交付税交付金を増額し、
 全ての地域を救え」
とも主張していますが、
これまた「日本政府は全ての地方を救える」
事実を知っていることに加え、

「自然災害大国の日本では、
 各地方が経済成長し、
 財やサービスを生産する力を蓄積し、
 いざどこかで大震災が発生した際には、
 互いに助け合う」

という「システム」なしで、
我々日本人が生き延びられてないことを
知っているためなのでございます。

というわけで、特に脆弱地盤で
首都直下型地震が間もなく発生する
東京に人口を「一極集中」
させる政策についても、
猛烈に反対をしてきました。

さらに、企業。
自粛要請や緊急事態宣言発令により、
売上や粗利が「消滅」するような状況で、
経営危機に陥った企業は「自己責任」
なのでしょうか。

そんなはずがありませんよね。
ところが、我が国には疫病と恐慌という
二つの災厄に同時に襲われている状況で
ありながら、「企業の新陳代謝論」を
唱える頭のおかしい連中が
少なくないわけでございます。

あのな、お前ら、こんな非常事態の
最中にも新陳代謝論を唱えるならば、
一度、「恐慌期の企業経営」を
体験してみろよ。

売上や粗利が九割減、といった
異常事態が飛発する最中、
従業員や生産能力を守るために
苦闘する企業経営者の気持ちが理解できるから。
と、心の底から思います。

要するに、疫病と恐慌の最中にあってすら
「自己責任論」から逃れられない
「評論家」「識者」が少なくないのです。

彼らは自己責任論を叫ぶ割に、
自分が危機に陥った際には悲鳴を上げ、
助けを求める「人間の屑」たちでございます。

もっとも、重要なポイントは、
国民選別論、地域放置論、新陳代謝論、
そして自己責任論
(結局、全部同じなのですが)の裏には
「財政破綻論」があるという冷厳な事実です。

財政破綻論があるからこそ、
「全ての国民や地域は救えない」
「ゾンビ企業も生かすのか」
といった自己責任論が
正当化されてしまうのです。

そして今、大元の財政破綻論を叩き潰す、
最大のチャンスが訪れました。

現実問題として、政府の財政拡大なしでは、
国民が死ぬ状況になっています。

この状況では、
さすがの財政破綻論者たちも、
これまでのように大声で(ありもしない)
財政破綻論を叫ぶことは難しいようです。

とはいえ、彼らは今こそ沈黙するものの、
コロナ危機が終息した途端に、
「これほどまでに財政赤字が
 積み上がっているんだ! 財政破綻する!
 緊縮財政だ! コロナ増税だ!」
と、言い出すに決まっているのです。
今、潰さなければなりません。

中野剛志先生も、三橋経済塾の講義で
「今がチャンス」であることを
語っていらっしゃいました。
https://members9.mitsuhashi-keizaijuku.jp/

本メルマガ読者の皆様も、
ことの「本質」を理解し、
財政破綻論者、自己責任論者、
国民選別論者、地域選定論者、
企業の新陳代謝論者を「潰す」ために
ご協力ください。

薄々気が付いていると思いますが、
彼らは、実は弱い。弱いからこそ、
よく吠えるのです。

◆過去十年以上に渡る三橋の言論活動の
 「集大成」とでもいうべき、
 「自民党の消滅(ベストセラーズ)」
 (Kindle版)が刊行になりました。
  https://amzn.to/2zotmDR

◆週刊実話 連載「三橋貴明の
 『マスコミに騙されるな!』」 
 第370回 国債発行で国民の預金が増えた

 なお、週刊実話の連載は、
 以下で(二週遅れで)
 お読み頂くことが可能です。
 http://wjn.jp/article/category/4/

◆メルマガ 週刊三橋貴明
 Vol574 ペスト・パンデミックと産業革命
 http://www.mag2.com/m/P0007991.html

 十四世紀の欧州におけるペストの
 パンデミックが、最終的に
 イギリス産業革命に繋がったという、
 日本人が知らない歴史について解説

◆メディア出演

三橋TV第237回
【全ての国民を助け、全ての地域を救う 
 我々にはそれができるのだから】
 https://youtu.be/qGPWnNQKC44

三橋TV第238回
【ほらね!政府が国債発行したら
 皆さんの預金が増えたでしょ(ドヤァ!)】
 https://youtu.be/W1UJb84jfg8

三橋TV第239回
【国土計画の復活を! 
 狂気の長期財政削減計画を叩き潰せ!】
 https://youtu.be/J5NC2Wl4JQM

sayaさんの公式Youtubeチャンネルが
スタートしました。

チャンネル登録はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://youtu.be/Guag-GHIG1Y

特別コンテンツ、
続々リリースされていっています。

【緊急LIVE鼎談】
徹底解説1-3月期GDP速報政府が
絶対に知られたくない日本経済の真実
https://youtu.be/UbNBhW4o1DQ

【YouTuberラファエル×三橋貴明の緊急コラボ】
テレビでは放送できない本音を暴露
https://youtu.be/MxaFbwwWemI

【コロナ経済破綻】
経済学者にコロナと経済を両立する方法を
話してもらいました【ラファエル】
https://youtu.be/itK8HyXK-nc

コロナ医療危機を完全無視!
〜「病床数削減宣言」をした安倍政権の狂気
https://youtu.be/wdURlyB5kW4

チャンネル桜「Front Japan 桜」
に出演しました。

【Front Japan 桜】政府が国債発行したら、
国民の預金が増えた / 先人の知恵、
発酵食品を今こそ取ろう![桜R2/5/20] https://youtu.be/EYhfyCpYcuc

◆三橋経済塾

5月16日(土) 
三橋経済塾第九期第五回講義が
配信になりました。
https://members9.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?p=1109

ゲスト講師は中野剛志先生でした。
インターネット受講の皆様、
お待たせいたしました。

三橋経済塾ご入塾はこちらから。
https://members9.mitsuhashi-keizaijuku.jp/

◆チャンネルAJER 
今週の更新はありません。

関連記事

日本経済

【三橋貴明】PB目標によって亡ぶ

日本経済

【藤井聡】良いROE主義と、悪いROE主義

日本経済

【三橋貴明】日本国民の問題

日本経済

【藤井聡】政府は『特別枠』を1.7兆円拡充せよ ~「PB亡国」を回避する最初の第一歩~

日本経済

【藤井聡】「落としどころを探る」ような財出規模の決定は、愚の骨頂である。

【三橋貴明】自己責任論と財政破綻論への2件のコメント

  1. 大和魂 より

    三橋先生それって頭が弱い、ハイパーインフレを吹聴しまくるペテン師、藤巻健史のことですよね。それと奴が所属してる虚言症を賛美しているクズ政党や背後のなんちゃって財団にも、ピッタリと当てはまる感じですね。それで想い出したのが、小泉政権当時のスローガンは、痛み無くして改革なし、改革無くして痛みなしの事に、現在の関西の方で主流の身を切る改革も完全に一致している訳で、自民党と維新の会は基本の考えは両者ともに乏しさ貧しさは同じだと断定できます。また、それらをヨイショするメディアと安倍政権を含めた奴等をヨイショする面々には、残念ながら、そんなの関係ね~みたいな上の空が自明なんでしょう。トホホ…

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント



メルマガ会員登録はこちら

最新記事

  1. 日本経済

    【藤井聡】小池知事は「感染抑止」でなく「経済壊滅」を導...

  2. 政治

    【三橋貴明】政治的中間組織のバランス

  3. 政治

    【三橋貴明】「自民党の消滅」書籍版刊行!

  4. コラム

    【平松禎史】「霧につつまれたハリネズミのつぶやき」第六...

  5. 政治

    【藤井聡】「無責任」なのは減税論者じゃ無く緊縮論者であ...

  6. 日本経済

    【小浜逸郎】コロナ対策は壮大な失敗

  7. 政治

    【室伏謙一】移民受入対象分野のなし崩し的拡大に道が拓か...

  8. 政治

    【三橋貴明】政治団体という中間組織

  9. 政治

    【施 光恒】「日本モデル」から学べること

  10. 日本経済

    【藤井聡】令和版『公共事業が日本を救う』~「コロナ禍」...

MORE

タグクラウド