日本経済

2020年1月6日

【三橋貴明】「デフレ対策=少子化対策」という現実

From 三橋貴明

【今週のNewsピックアップ】

謹賀新年
~赤ちゃんがたくさん産まれる国への転換を~
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12563718633.html
「少子化対策=反グローバリズム」
という現実
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12564001344.html
少子化・人口減への危機感こそが
「鍵」になる
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12564233045.html

2019年の出生数が90万人を割り込み、
人口の自然減が50万人を超えたことで、
2020年はこれまで以上に
「少子化&人口減」がクローズアップ
されることになります。

ようやく浸透してきたように思えますが、
日本の少子化は、

「結婚している夫婦が作る
 子供の数が減っている」

「晩婚化が進んでいる」

など、
一般にマスコミで報じられていることが
主因ではありません。
ずばり、非婚化、なのです。

安藤裕衆議院議員との対談で話題に
なりましたが、どうも官僚は
日本の少子化の原因を「非婚化」であると
正しく認識している様子です。
結果、令和元年少子化対策白書のデータ、
グラフはポイントを突いた、
素晴らしいものになっていた。

少子化対策白書のデータの中で、
特に三橋が衝撃を受けたのは、
50歳時未婚割合の推移と将来推計です。

【50歳時の未婚割合の推移と将来推計】
画像
https://www8.cao.go.jp/shoushi/shoushika/whitepaper/measures/w-2019/r01webhonpen/html/b1_s1-1-3.html

何と、今や50歳男性の25%が「未婚」
という事態になってしまっているのです。
1970年はわずかに1.7%だっため、
衝撃的なスピードで「非婚化」が
進んだことが分かります。

そして、日本人の非婚化の主因は、
これまたデータが明らかにしてくれている通り、

1. 所得の低下

2. 東京一極集中

の二つになります。そして、対策は、

1.移民を入れない

2.緊縮財政から転換し、公共投資の
 「選択と集中」を中止し、地方を中心に
 交通・防災インフラを整備する

3.医療・介護・土木建設など、政府が
 労務単価を引き上げられる分野の支出拡大

4.非正規の公務員をすべて正規化する

5.労働規制を強化し、
 実質賃金引き上げを目指す

6.政府が企業の生産性向上の投資を全面支援

7.東京から地方への家計・企業の移動を
 免税・減税政策で推進

といった辺りでしょう。

気が付いた方は多いでしょうが、
上記の対策は全て「正しいデフレ対策」です。
少なくとも日本の場合、少子化対策と
デフレ対策は「イコール」なのです。

逆に考えると、90年代以降、日本政府が
進めてきた「デフレ化政策」が、
そのまま「少子化政策」になっていた
という話になります。

現在の日本の少子化や人口減少は、
宿命でも何でもない。
政策の必然なのです。

そして、デフレ化政策とは、要するに
グローバリズムのトリニティ
(緊縮財政、規制緩和、自由貿易)です。

日本政府がグローバリズムの諸政策
(特に「緊縮財政」)を継続する限り、
我が国のデフレは終わらず、
同時に少子化も続かざるをえません。

少子化や人口減少は、
問題として分かりやすい。
そして、日本の少子化の解決策は、
そのままデフレ対策になる。

この事実を、
国民が早期に共有する必要があります。
そして、少子化、人口減少を問題として
クローズアップさせ、
正しい少子化対策=デフレ対策
へと政策を転換させるのです。

令和の政策ピボット(転換)を実現しない限り、
我々は「日本人消滅」への道を
歩み続けることになります。確実に。

◆週刊実話 連載
「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」
第351回 ブレグジットとスコットランド
なお、週刊実話の連載は、以下で
(二週遅れで)お読み頂くことが可能です。
http://wjn.jp/article/category/4/

◆メルマガ 週刊三橋貴明
Vol554 経済成長の「制約」
http://www.mag2.com/m/P0007991.html
経済は「資本」「労働」「技術」「需要」「資源」
の五要素で構成されていますが、唯一、
経済成長の決定的な制約になる可能性が
あるのが「資源」なのです。

◆メディア出演

チャンネルAJER 年末特別対談。

『三橋貴明&安藤裕_年末特別対談
『三橋貴明VS安藤裕「日本経済この一年」
(前半)』三橋貴明 AJER2019.12.31
https://youtu.be/mZjktVVjmr8
『三橋貴明&安藤裕_年末特別対談
『三橋貴明VS安藤裕「日本経済この一年」
(後半)』三橋貴明 AJER2019.12.31
https://youtu.be/a2eJwLhtxkE

1月4日(土) チャンネル桜
「日本よ、今…「闘論!倒論!討論!」」
に出演します。
http://www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=1655

◆三橋経済塾

三橋経済塾第九期の入塾申込受付を
開始しました。
https://members9.mitsuhashi-keizaijuku.jp

三橋経済塾第九期第一回講義の申込受付を
開始しました。
https://members9.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?p=906
一月の会場は東京で、
ゲスト講師は竹村公太郎先生です。

◆チャンネルAJER 
今週の更新はありません。

関連記事

日本経済

【三橋貴明】輝ける日本国

日本経済

【三橋貴明】最も少子化を推進した内閣総理大臣

日本経済

【三橋貴明】少子化という国難を乗り越えたいならば

日本経済

【三橋貴明】貨幣論の間違いが、日本人を消滅させる

【三橋貴明】「デフレ対策=少子化対策」という現実への5件のコメント

  1. たけちゃん より

    三橋先生
    日本人絶滅計画は2001WTC自作自演から急速に進展したと思います。やはりアホの小泉純一郎 征倭会がブッシュユダ金に全面降伏したのが加速ラインだと思います。
    オマエ逹は敵か味方か?
    との脅迫で日本の与野党はまさに震え上がったのだと思います、
    もとより官僚はアメリカ信奉者しかいませんから。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  2. 拓三 より

    今、チャンネルOOOの新春キャスター討論見て胸糞悪なった。

    ここに書いてるデフレと少子化との関係。それに輪をかけMMT批判!
    あいつらただの反中、反半島だけで思想が全く無く目先の薄っぺらな現実主義であることが嫌と言うほど分かったわ。天皇論も明治以後の作られた薄っぺらい天皇論やしアイツらに天皇語らしたら天皇さん無くなるぞ!

    今のブザマな日本を作り上げたのはサヨク同様、糞ホシュだと改めて確信した新年で御座います。

    追伸 麻生批判したらもれなく誰かさんが攻撃してくるので面白いw
       通貨の信任…て何?

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  3. 神奈川県skatou より

    [国が遅れることは死活問題]

    >1月4日(土) チャンネル桜
    >「日本よ、今…「闘論!倒論!討論!」」
    >に出演します。

    拝見しました。是は是という活発さがとても心地よかったです。
    三橋先生の姿勢、現実をつねに振り返り切磋琢磨。科学者かアスリートですね。自分の知り合いのアスリートも、いつも工夫(練習)と答え合わせ(試合)を行き来して知恵を絞ってました。

    討論でひとつ興味深かったのは、藤和彦氏の言葉です。
    プロセスイノベーションとプロダクトイノベーションという、言葉の使い分けです。

    この本質的違いを端的に表す二つの言葉を、しっかり認識の礎にしていれば、安倍=シンガポール内閣にならずに済んだかもしれません。いや、マスコミにしても、その御用学者にしても同様で、デフレ期に産業を活発化させる際に、プロセスイノベーションで奪い合ってもしょうがないと気づくことこそ、次の時代への出口かと思われました。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  4. ゆう より

    チャンネル桜の経済討論を拝見しました。
    武者とかいうオッサンが未だに時代遅れ的な株式市場主義を礼讃してるのに驚愕しましたね。やたらとアメリカを引き合いに出してたけど、今のアメリカはあんたの言うアメリカとは違うんだと言いたいですね。80年代90年代のアメリカとリーマンショック後のアメリカは全然違う事を理解してないんだと感じましたわ。あんなオッサンが安倍移民党の周りにうじゃうじゃいるんだと想像するとゾッとしますな。

    45歳~50歳の北斗の拳世代の方達がお怒りになるのは痛い程伝わってきますね。
    自分は30代半ばの谷間の世代ですが、正直言ってしんどいですね。若い人達の方が安倍自民に対する怒りは大きいんじゃないかと。東洋大の学生が某大先生の授業をボイコットするくらいですし。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  5. the infinite より

    相変わらずナイヨウのない薄っぺらなコメントだ

    It can be easily proved that bakatakuzou has low intelligence www

    サクラは太った人が東谷さんに因縁をつけたときから見ていない

    見なくても何を考え何を言うか分かるから

    and 2013年から西田の動画も見ていない

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント



メルマガ会員登録はこちら

最新記事

  1. 政治

    【三橋貴明】プライマリーバランス黒字化目標を破棄せよ

  2. 政治

    【三橋貴明】骨太の方針2020を巡る闘争

  3. 日本経済

    【藤井聡】川辺川ダムが「予定通り」作られていれば、球磨...

  4. コラム

    【竹村公太郎】忠実な仲間―ロボット大好き日本人―

  5. 政治

    【小浜逸郎】コロナ全体主義をいつまで続ける気か

  6. 政治

    【室伏謙一】無関心と無気力感が蔓延し始めている今こそシ...

  7. 政治

    【三橋貴明】竹中平蔵パソナ会長のワクワクビジネス

  8. 政治

    【三橋貴明】日本をダメにした財務省と経団連の欺瞞

  9. 日本経済

    【藤井聡】小池知事は「感染抑止」でなく「経済壊滅」を導...

  10. 政治

    【三橋貴明】政治的中間組織のバランス

MORE

タグクラウド