日本経済

2019年10月14日

【三橋貴明】最も少子化を推進した内閣総理大臣

From 三橋貴明

【今週のNewsピックアップ】

憲政史上、最も少子化を推進した
内閣総理大臣(前編)
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12533994340.html

憲政史上、最も少子化を推進した
内閣総理大臣(後編)
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12534281661.html

日本の出生数が明確に下落し始めたのは、
97年の経済デフレ化以降になります。

そして、第二次安倍政権発足以降、
少子化が明らかに加速。

出生数の対前年比率の平均を採ると、
小泉内閣(01年-06年)が▲1.4%、
民主党政権(10年-12年)が▲1.03%、
そして安倍政権(13年-18年)が
▲1.95%です。

さらに、19年の1-7月期の出生数は
対前年比▲5.9%(!)となっており、
恐るべき勢いで「安倍政権下」において
出生数が減っているのが分かります。

少子化関連のグラフを
いくつかご紹介しましょう。

【日本の出生数(左軸)と対前年比(右軸)】
http://mtdata.jp/data_66.html#syussyou

【日本の合計特殊出生率(右軸)と
 有配偶率・有配偶出生率(左軸)】
http://mtdata.jp/data_66.html#yuhaigu

【日本の実質賃金の推移
 (2015年=100】
http://mtdata.jp/data_66.html#JClong

【地域別公共投資の状況(2018年まで)】
http://mtdata.jp/data_66.html#tiikibetu

【日本の地方交付税総額(兆円)】
http://mtdata.jp/data_66.html#kouhu

【日本の都道府県別人口増減率
 (ベスト10とワースト10)】
http://mtdata.jp/data_63.html#jinmko

【2017年 日本の都道府県別
 合計特殊出生率】
http://mtdata.jp/data_66.html#syussyouritu

日本の出生数は減っていますが、
有配偶出生率(有配偶女性1000人当たり
出生数)は回復傾向にあります。

日本の少子化の主因は何か。
誰でも分かります。
有配偶率が減っているためです。
つまりは、若い世代が結婚しない、
あるいは「結婚できない」ことが
少子化を引き起こしているのです。

ちなみに、未婚者(18歳~34歳)の
結婚意思「いずれ結婚するつもり」は、
男性が85.7、女性が89.3。
実は、日本の若い世代の結婚願望は、
他の先進国と比べても高いのです。

それにも関わらず、
我が国では婚姻率が上がらず、
少子化が続いています。

理由は、実質賃金の低下と、
東京一極集中です。

そして、安倍政権は明らかに「政策的」に
実質賃金の引き下げと東京一極集中を
推進している。

安倍総理は、日本の憲政史上、
最も少子化を推進した総理大臣なのです。
この「事実」を、我々は早急に
共有する必要があります。

◆【歴史音声コンテンツ 経世史論】
http://keiseiron-kenkyujo.jp/apply/
※特別コンテンツ、長浜浩明先生の
「日本人はどこから来たのか?」が
視聴可能となりました。
※12月12-13日、邪馬台国視察ツアー
「歴史に魅せられて、マイと辿る
 邪馬台国への道」開催決定!
(三橋貴明、長浜浩明先生、
 高家望愛さんも同行します)
取材の光景は、映像で記録し、
特別コンテンツとして
配信したいと思います。

◆時局 2019年 11 月号に連載
「三橋貴明の経世論 第32回 
 国民経済と供給能力」
が掲載されました。
https://amzn.to/2oz5GqZ

◆ビジネス社
「国民を豊かにする令和の政策大転換」が
刊行になりました。
https://amzn.to/2ZadNvr

◆経営科学出版
「知識ゼロから分かるMMT入門」が
刊行になりました。
https://38news.jp/38MMT/MT_TV/

◆週刊実話 連載
「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」 
第340回 自己実現的予言
なお、週刊実話の連載は、以下で
(二週遅れで)お読み頂くことが可能です。
http://wjn.jp/

◆メルマガ 週刊三橋貴明 Vol542 
ハイパーインフレーションへの道
http://www.mag2.com/m/P0007991.html
第一次世界大戦後のドイツや、
数年前のジンバブエは、なぜ
「ハイパーインフレーション」になったのか。
とりあえず「財政赤字を拡大したら
ハイパーインフレになった」は、
出鱈目です。
真実を知ってください。

◆メディア出演

三橋TV、続々リリースされています。

三橋TV第147回
【祝!三橋TV一周年
 人口減少衰退論を打破せよ!!】
https://youtu.be/Dpxp5W0UZR0
三橋TV第148回
【映画と政治
 トランプ大統領vs.ハリウッド】
https://youtu.be/bQXR-WoB0WI
三橋TV第149回
【アカデミー賞の裏に隠された情報戦争】
https://youtu.be/Eh1-Dl7b5E4

10月16日(水) 
チャンネル桜「Front Japan 桜」
に出演します。
http://www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=1651

10月18日(金) 12:45~ 
ラジオ日本「マット安川のずばり勝負」
に出演します。
http://www.jorf.co.jp/?program=yasukawa

10月7日(月) チャンネル桜
「Front Japan 桜」に出演しました。

1/2【Front Japan 桜】
人口減少衰退論を打破せよ!
/ 中華人民協和国建国70周年と香港
[桜R1/10/7]
https://youtu.be/yjSzjdh3EDk
2/2【Front Japan 桜・映画】
災害準備、日米の違い
~映画『クロール -凶暴領域-』
[桜R1/10/7]
https://youtu.be/cNllACXFj9M

10月12日(土) チャンネル桜
「日本よ、今…「闘論!倒論!討論!」」
に出演しました。
http://www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=1655

◆三橋経済塾

令和元年10月19日(土)
三橋経済塾第八期、第十回対面講義
申込開始致しました。
https://members8.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?p=705
ゲスト講師は 上島 嘉郎先生
(元正論 編集長)でございます。

◆チャンネルAJER 
今週の更新はありません

関連記事

日本経済

【三橋貴明】自由について

日本経済

[三橋実況中継] 資本主義の基本

日本経済

【藤井聡】政府の「増税対策」なるものは、完璧なる「焼け石に水」である。

日本経済

【三橋貴明】デフレ完全脱却による財政再建に向けた提言(後編)

日本経済

【佐藤健志】支持率変動と認知的不協和

【三橋貴明】最も少子化を推進した内閣総理大臣への2件のコメント

  1. 大和魂 より

    我が国は、とこもかしこも平和ボケだらけで、それに伴い希望的観測を夢見る困った国家に成り果てております。その愚劣な思考で少子化になれば、国家の危機感は免れませんし、社会もそれに相応して危険な状況に向かいますから、ただ皇室ありきの安倍政権の考えでは、全てを失いますから、その分首相の補佐役がより重要になる訳ですが、それが機能不全なんです。つまりココに大きな問題があるんですよ。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  2. お笑い より

    そういや三橋貴明先生ご推薦の国民民主党とかいう政党は増税緊縮財政派の立憲民主党の配下になりましたね

    麻生、安倍、赤池、田母神のようにまた裏切られましたねw

    ま、そうやって裏切られても反省なんぞしない先生と盲目な信者の節穴が改善することなんぞありませんけど

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

まだデータがありません。

まだデータがありません。

最新記事

  1. 日本経済

    【小浜逸郎】災害対策、防災対策にMMTを!

  2. 日本経済

    【藤井聡】消費増税に対して「万全を期す」という政府答弁...

  3. 日本経済

    【室伏謙一】公務員叩きは日本の土台の破壊につながる

  4. 政治

    【三橋貴明】正当な政策を、正統に実現する

  5. 政治

    【三橋貴明】日本の民主制と皇統

  6. コラム

    【竹村公太郎】宿命の治水:湿地の日本文明

  7. 政治

    【施 光恒】ビジネスと政治の癒着に厳しい目を

  8. 日本経済

    【藤井聡】「麻生大臣のMMT批判はまるで『喜劇』である...

  9. 日本経済

    【添田勝彦】[特別寄稿]川を見ておもうこと

  10. 日本経済

    【三橋貴明】特別会計とルサンチマン・プロパガンダ

MORE

タグクラウド