コラム

2016年8月14日

[三橋実況中継]マクロ問題解決能力

From 三橋貴明

———————————————

【PR】

日本が国連に2億ドル払える理由
財政赤字国のどこにそんな大金が?
TVが放送を自粛する意外な真実とは
http://www.keieikagakupub.com/sp/38DEBT/index_mag.php

———————————————

[三橋実況中継]
マクロ問題解決能力

先日、TOKYO MXの「モーニングCROSS」に出演した際に、オピニオンクロスで河合薫さんが、
「(ヒートアイランド現象)で、東京は100年前と比べて三度以上も気温が上昇している」
と解説され、驚きました。

三橋は長年、東京に住み続けているのですが、確かに「以前より暑くなっている」印象があります。三橋が新卒で就職した頃は、30度を超すと「暑い」という感じでしたが、今では30度超えが普通です。

先日、週刊実話を発行している日本ジャーナル出版を訪問しました。
日本ジャーナル出版は新橋駅の少し南にあるのですが、担当さんが、
「汐留のビル群ができてから、明らかに夏が暑くなった」
と、語っていらっしゃいました。

確かに、汐留のビル群は、新橋への海風を遮る位置にあります。

ところで、三橋は品川の運河沿いに住んでいるのですが、試しにエアコンを消し、窓を開けて風の通り道を作り、一日を過ごしてみました。
この日も最高気温32度の猛暑日だったのですが、意外に快適に暮らすことができました。
結局、問題は「海」と「風」であり、確かにヒートアイランド現象は存在しているようです。

現在、各国でエクサスケール(100京)級のスーパーコンピューターが開発されています。
将来的には、この「技術」がヒートアイランド現象をも解決するのでしょうか。

恐らく、技術的には可能になるのでしょうが、やはり「都市」全体を変えるには、政治や行政の力が必要です。
あるいは、都市計画の経験を持つ「人材」がいなくなってしまっても、やはりヒートアイランド現象は解決不可能でしょう。

技術、政治、行政、人材がバランスよく進化し、初めて「都市」「国家」といったマクロ問題を解決することが可能になります。現在の日本は、この種のマクロ問題解決能力が衰えてきているように思え、懸念を覚えるのです。

◆徳間書店「第4次産業革命: 日本が世界をリードする これから始まる仕事・社会・経済の大激変」販売開始になりました。
http://www.amazon.co.jp/dp/4198641536/

◆日本文芸社「全国民が豊かになる 最強の地方創生」販売開始になりました。
http://www.amazon.co.jp/dp/4537261463/

◆週刊アサヒ芸能 今週はお休みです。

◆週刊実話 連載「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」 今週はお休みです。

◆有料メルマガ 週刊三橋貴明 〜新世紀のビッグブラザーへ〜 Vol377 ネットの国内資金需要
http://www.mag2.com/m/P0007991.html
先週、ご紹介した企業貯蓄率に「政府貯蓄率」を合わせると、実は日本のネットの国内資金需要が計算できます。
そして、このネットの国内資金需要こそが、実は「デフレギャップ」の金額そのものなのです。

◆メディア出演

8月17日(水) 6時から文化放送「おはよう寺ちゃん活動中」に出演します。
http://www.joqr.co.jp/tera/

8月19日(金) チャンネル桜「Front Japan桜」に出演します。
http://www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=1651

◆三橋経済塾
8月20日(土)三橋経済塾第五期 第八回対面講義が開催になります。
ゲスト講師は元「正論」編集長の上島嘉郎先生!
お申し込みは、以下から。
http://members5.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?p=1650

◆チャンネルAJER 
今週の更新はありません。

ーーー発行者よりーーー

日本が途上国支援を続けられる訳
消費増税、高齢化、千兆円の政府債務
借金大国の日本が世界貢献できる訳とは・・・
http://www.keieikagakupub.com/sp/38DEBT/index_mag.php

関連記事

コラム

【藤井聡】熊本・大分地震:徹底的に迅速な国家的支援を

コラム

【藤井聡】「新幹線ネットワーク」を、本当に実現させる方法。

コラム

【三橋貴明】トリニティに支配された安倍政権

コラム

【三橋貴明】二つの呪縛からの脱却

コラム

【三橋貴明】ルサンチマン国民(後編)

[三橋実況中継]マクロ問題解決能力への1件のコメント

  1. 反孫・フォード より

    >確かにヒートアイランド現象は存在しているようです メガロ東京近郊周辺だけでなく全国の各都市をも、ヒートアイランド現象を引き起こして行く方向に政治は導いているきがしてなりません。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

週間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】終戦記念日に考える、「戦後レジームからの脱却」と「...

  2. 2

    2

    【三橋貴明】黄金の氏族の婿たち

  3. 3

    3

    【三橋貴明】安藤裕衆議院議員と対談しました

  4. 4

    4

    【三橋貴明】「国の借金」プロパガンダを打破せよ!

  5. 5

    5

    【竹村公太郎】都市の下に住む大蛇 ―なぜ「決壊」と書くのか―

  6. 6

    6

    【三橋貴明】消費税軽減税率の拡大を!

  7. 7

    7

    【三橋貴明】スウェーデン・ショック

  8. 8

    8

    【三橋貴明】“人間の屑”がいるとするならば

  9. 9

    9

    【三橋貴明】治水の後れは国家の怠慢

  10. 10

    10

    【藤井聡】「強靭化目標」は「プライマリーバランス制約」でなく...

MORE

月間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】防災に「国債」を発行しない政治家は、馬鹿の誹りを免...

  2. 2

    2

    【藤井聡】吉川洋東京大学名誉教授が『詭弁』を弄して、『防災を...

  3. 3

    3

    【藤井聡】政府は「異常気象緊急対策」を速やかに推進せよ。

  4. 4

    4

    【三橋貴明】“人間の屑”がいるとするならば

  5. 5

    5

    【藤井聡】政府の「東京一極集中」対策、未だ成果まったく見られ...

MORE

最新記事

  1. 日本経済

    【三橋貴明】粒子加速器、なるか産業ビッグバン

  2. 欧州

    【三橋貴明】スウェーデン・ショック

  3. 日本経済

    【三橋貴明】治水の後れは国家の怠慢

  4. 日本経済

    未分類

    【藤井聡】終戦記念日に考える、「戦後レジームからの脱却...

  5. 日本経済

    【三橋貴明】「国の借金」プロパガンダを打破せよ!

  6. 政治

    【三橋貴明】安藤裕衆議院議員と対談しました

  7. アジア

    【三橋貴明】黄金の氏族の婿たち

  8. 日本経済

    【竹村公太郎】都市の下に住む大蛇 ―なぜ「決壊」と書く...

  9. 日本経済

    【三橋貴明】消費税軽減税率の拡大を!

  10. 日本経済

    【三橋貴明】ILC(国際リニアコライダー)の二つの意義

MORE

タグクラウド