政治

2020年11月15日

【三橋貴明】カジノ・プロジェクトが動かす政治

【近況】

大阪「都」構想と称する
「大阪市を廃止し、特別区を
 設置する住民投票」を二度も行った大阪市。

横浜「特別自治市」
構想を推進する横浜市。

アイヌ新法成立後、
白老にウポポイ(民族共生象徴空間)が作られ、
ミニウポポイ、ミニミニウポポイの
計画が目白押しの北海道。

この三つの地区の共通点が、
二つあります。

1.カジノ(IR)構想がある

2.菅義偉内閣総理大臣と
 関係が深い政治家が権力を握っている。

ここまで重なると、
偶然とは言えないでしょう。

大阪市、横浜市、北海道と、
少なくとも三か所で、
既存の権力構造を破壊し、
カジノを建設する兆円単位の
プロジェクトが進んでいるのです。

大阪市は、「都構想」で
大阪市民から財源と権力を
奪取した大阪府が、夢洲にカジノを建設する。

横浜市は、特別自治区とし、
神奈川県から財源と権力を「むしり取り」、
山下埠頭にカジノを建設する。

北海道は、アイヌ「自治区」を拡大し、
苫小牧にカジノを建設する。

大阪市の松井市長、大阪府の吉村知事、
横浜市の林文子市長、北海道の鈴木直道知事。

全員が全員、菅総理大臣と繋がっている。
(菅総理の地元は横浜市)

カジノという巨大ビジネスがあるからこそ、
大阪府の吉村知事と大阪市の松井市長は、
住民投票で敗れたにも関わらず、
府と市の広域行政を一元化する条例案
(ほぼ大阪「都」構想と同じ)をぶち上げた。

ちなみに、自民党の二階俊博幹事長は
北海道のカジノと関係が深く、
だからこそ「競合」の大阪における
「都構想派」の敗北を「誇らしい」と評価。

竹中平蔵が、北海道と大阪の
プロジェクトの「後ろ」にいることは確実です。
(横浜市との関係は、今のところ不明)

そして、全てのカジノ・プロジェクトに
関わっているのが、菅義偉。

我が国の政治は、
「カジノ・プロジェクト」が動かしている。

恐るべき「現実」を、
是非とも理解し、広めて下さい。

◆【緊急更新】
 日本人の声をミッテ区とミッテ区長に届け、
 少女像を撤去させよう!
 https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12633317296.html

◆「日本をダメにした財務省と
 経団連の欺瞞(小学館)」が刊行になりました。
 https://amzn.to/38q1LPW

◆「自民党の消滅(ベストセラーズ)」
 (書籍版)が刊行になりました。
 https://amzn.to/3dEIFqS

◆週刊実話 連載
 「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」 
 第393回 大阪住民投票と「共同体」

◆メルマガ 週刊三橋貴明 Vol599 
 国債金利とインフレ率(前編)
 http://www.mag2.com/m/P0007991.html

 日本の国債金利は、なぜ低いのか。
 無論、日銀の国債買入の影響もありますが、
 量的緩和以前から、日本の国債金利は
 「人類史上最低」の水準でした。理由を解説します。

◆メディア出演

 三橋TV、続々公開中です。

 戦慄!北海道「カジノ利権」の背後に
 見え隠れする”竹中平蔵“の影
  [三橋TV第312回] 三橋貴明・小野寺まさる・高家望愛
 https://youtu.be/fw7ui_-6qTE

 保守とは何なのか?
 「革命政党」大阪維新の会が
 教えてくれた真実
 [三橋TV第313回] 三橋貴明・高家望愛
 https://youtu.be/GWIapm1vBo8

 パラダイム・シフト! 
 世界が「財政拡大」に転換し始めた今・・・
 [三橋TV第314回] 三橋貴明・高家望愛
 https://youtu.be/m8GX9mNosbo

 特別コンテンツ、配信。

 竹中平蔵 ロバート・フェルドマン
 金丸恭文の日本人奴隷化作戦 (三橋貴明)
 https://youtu.be/kjyiyPRsvMM

 藤井聡の新TV番組
 「東京ホンマもん教室」がTOKYO MXでスタート!!!
 https://youtu.be/FtYlVPzzERQ

 【大阪都構想否決!大総括会Part1】
 実は5年前は賛成派だった?
 室伏謙一が反対派に変わったワケ
 |都構想はおしいビジネスチャンス?
 https://youtu.be/B9tdxWIJkQY

 11月13日(金) 
 チャンネル桜「Front Japan 桜」に出演しました。

 【Front Japan 桜】
 30兆円規模の「第三次補正予算」実現のために
 [桜R2/11/13]  https://youtu.be/-vIkPWAw4no

 【ch桜・別館】
 三橋のカラオケ十八番とsayaからのリクエスト
 [R2/11/13]  https://youtu.be/sbZaKKWTz3w

◆三橋経済塾

 11月21日(土) 
 三橋経済塾第九期第十一回対面講義が開催されます。
 https://members9.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?p=1285

 ゲスト講師は九州大学大学院
 比較社会文化研究院教授 
 施光恒先生です。会場は福岡です。
 
 ※一般参加は申込受付を締め切りました。
 ※ご入塾は以下から。
 https://members9.mitsuhashi-keizaijuku.jp/

◆チャンネルAJER 
 今週の更新はありません。

関連記事

政治

【藤井聡】維新はW選で勝ったが「クアドラプル選」で負けた。 ~市議会選挙を通して『都構想』を否定した大阪市民~

政治

【三橋号外】続・狂気

政治

【藤井聡】維新BPO申し立て問題:知ってほしい7つの論点

政治

【三橋号外】論外の代物〜いわゆる大阪都構想という名の大阪市解体構想〜

政治

【藤井聡】『「自粛」と「緊縮」で日本は自滅する』を、都構想住民投票の11月1日に発売。是非、ご一読下さい!

【三橋貴明】カジノ・プロジェクトが動かす政治への1件のコメント

  1. 大和魂 より

    とうとうカジノ解禁が現実味を帯びる昨今、日本国民の気概と誇りは、残念なことに未だにお花畑。

    つまり現実には、皇室、伝統文化の喪失、歴史と教科書と民族、インフラと国土強靱化、エネルギー政策、震災と復興と放射線、少子高齢化、貧困と格差、防災と減災、水道と農業による食糧計画、領土と領海と領空、環境破壊、グローバル化と移民政策、都会と地方、メディアの偏向報道とプロパガンダ、国民使い捨て、米軍基地、デフレと国内消費、司法権の乱用、雇用と育児と自殺などなど、ついでにコロナ禍までも加わり、どれも国防に直結する深刻で重大な問題だらけ!!

    しかもどれも周回遅れで間に合わない問題だから、日本国民の底力を促すために主観でコメントしている訳です。

    さらにこれからもドンドンと手遅れになりますから他国云々より【目の前の存在にきちんと向き合い見極めて】尽されるすべき!!

    ならばそれらを行政が優先して現状の政治はその後でお願いたします、日本の未来を考える勉強会の関係者の皆様。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

最新記事

  1. 政治

    【三橋貴明】本物のオオカミがやってき

  2. 政治

    【三橋貴明】「緊縮財政派=草食系」説

  3. コラム

    【平松禎史】「霧につつまれたハリネズミのつぶやき」第七...

  4. コラム

    【小浜逸郎】新型コロナ、10のウソ

  5. 政治

    【室伏謙一】新嘗祭を起点に誤った「当たり前」による支配...

  6. 政治

    【三橋貴明】国民を救うための自由裁量権

  7. 政治

    【三橋貴明】リモート講演のご提供を開始しました

  8. 政治

    【施 光恒】ナショナル派とグローバル派

  9. 日本経済

    【藤井聡】今必要なのは、「公衆免疫」強靱化論です。是非...

  10. 政治

    【三橋貴明】扇の要である緊縮財政

MORE

タグクラウド