日本経済

2022年1月16日

【三橋貴明】日銀の国債買取と市中銀行に現金紙幣を「預ける」

【近況】
最近、日本銀行の国債買取と、
我々が現金紙幣を市中銀行に「預ける」行為は、
オペレーション的に
同じであることに気が付きました。

日銀は自らの負債である「日銀当座預金」を
増やし(キータッチ)、
資産として国債(政府の負債)を受け入れる。

市中銀行は自らの負債である「銀行預金」を
増やし(キータッチ)、資産として
現金紙幣(日銀の負債)を受け入れる。

両者共に、国債や現金紙幣を買う資金について
「調達」する必要はない。

日銀や市中銀行が
貨幣を「キータッチ」によって
ゼロから発行していることを
信じてもらえない方には、
「我々が現金紙幣を市中銀行に預けた際に、
増えた銀行預金の口座残高は
「どこから」調達されたのか?」
と、考えてもらうのが良いかも知れません。

答えは、どこからも調達されていない。
単に、市中銀行が現金紙幣の
金額を打っているだけです
(実際には、キータッチすらしていません)。

日銀の国債買取も同じです。
日銀が国債を(論理的には)無限に
買いとることができるのは、
購入に際し「資産(資金)」が
不要であるためです。

単に、国債と同じ金額分、
売り手の日銀当座預金の口座残高を
増やしているだけです
(こちらはキータッチだと思います)。

現金紙幣には、
他にも面白い特徴が
幾つかあるのでございますが、
詳しくはメルマガで解説しております。
これを機に、是非ともご登録を。
http://www.mag2.com/m/P0007991.html

◆「君たちはまだ長いトンネルの中
~こんなに危ない!?消費増税~」の
クラウドファンディングにご協力ください。
https://camp-fire.jp/projects/view/396273

◆【一般参加可能な講演会のお知らせ】
三橋貴明先生×藤井聡先生 
オンライン記念対談 
「コロナ禍でいかに中小企業は生き残るべきか」
【有料】記念対談+グループ討論
https://doyuasakita.stores.jp/items/619bc6cf88eabe60d3f22e8a
【無料】記念対談のみ
https://doyuasakita.stores.jp/items/619bc60088eabe60d3f22e81

◆「竹中平蔵教授の「反日」経済学
(経営科学出版)」が刊行になりました。
https://in.38news.jp/38hezo_980_af

◆週刊実話 連載
「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」 
第449回 
「財務「省」はなぜ緊縮なのか?」

◆メルマガ 週刊三橋貴明
Vol662 現金紙幣の真相
http://www.mag2.com/m/P0007991.html
日本銀行の国債買取と、
市中銀行へ我々が現金紙幣を「預ける」ことは、
実はオペレーションとして同じだったりします。
現金紙幣の真相について知って下さい。

◆メディア出演

三橋TV、続々公開中です。

矢野康治・財務次官は「万死に値する!」
但し財務省にとって(笑)
[三橋TV第493回]三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/Fx-2UZzQ3PI

自己実現的予言 
財政破綻論者たちこそが
「経済」を壊すんだよ
[三橋TV第494回]三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/jtBSRmxEArk

デラシネの貧困 
このままでは「ジョーカーの日本」になるぞ
[三橋TV第495回]三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/IS3Pk7SiFHg

特別コンテンツ配信中。

シンガーsayaの3分間エコノミクス
【第18回 日銀当座預金】
https://youtu.be/cdfKbTlMYfU

◆三橋経済塾

1月15日 三橋経済塾第十一期
対面講義が開催されました。
https://members11.mitsuhashi-keizaijuku.jp/

ゲスト講師は会田卓司先生でした。
インターネット受講の皆様は、
しばらくお待ちください。

◆チャンネルAJER 
今週の更新はありません。

関連記事

日本経済

【平松禎史】霧につつまれたハリネズミのつぶやき:第五話

日本経済

【三橋貴明】経済時事

日本経済

【島倉原】グローバリズムはいつか来た道?

日本経済

【三橋貴明】日本を貶める朝日新聞

日本経済

【藤井聡】『国家のツジツマ』をあわせよう!

【三橋貴明】日銀の国債買取と市中銀行に現金紙幣を「預ける」への3件のコメント

  1. 大和魂 より

    あの~経済しかり日銀案件のそれらだけが貴方が考える反日に当たる前提になれば、それはデラシネの価値観で行動しているひろゆきやら堀江やら橋下やら池上やら古市やら山口二郎やら郷原信郎やら、さらには学術会議入りを否定されたリベラル学者たちの価値観と同じなんですよ。

    それならまだ幾分かは戸締まりや残念たちの方がマシなんですな、何故なら国家の国防安全保障と拉致問題と皇室の男系継承を口にするからで、ユーチューブでつまらん山本太郎界隈と親しくする真逆だからですよ。

    それにハッキリ言って私の感覚では進歩主義は良いとしても、三橋先生のブレーンには知恵者が不足しているのと学歴ある仲間周りも然りの状況であるのが容易に想像できるし、要するに反日の感覚が私と著しく違うことですよ。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  2. この世は既にあの世 より

    安倍政権は一億総活躍、働き方改革をやって来ました。

    この意味を考える、と言っても直ぐに解る人には解るけど政府は国民は自助でやれということなんですわね。

    そうなって来ると国を動かそうとするより個人で何とかしなくてはならないわけだが、例えば個人投資でしょう。若ければ若いほど投資を始めるのがいいのではないか?毎月銀行に貯金するより投資信託でしょう。銀行よりネット証券ですね。

    今日まで国民の我慢によって大学初任給は20万円をキープして来ましたが、国は成長をPB黒字化目標をキープですか?しかし僕らはもう我慢しませんので大学初任給は10万円かな?

    投資に切り替え自由への道を選び取り、我々は低賃金労働はやらない意思とそこから脱する用意がある。

    労働は誰がやるのだろう?知らんがな。AIや頭のかたい高齢者に死ぬまでやらせとけばいい。

    終身雇用崩壊や一部を除いて家も値上がりしないし、家を買い替えるモデルも崩れたのではないかな?

    明治維新で大日本帝国を作り、滅び、大東亜戦争で過去から断絶され日本国を作りましたが、また滅びようとしている。いや滅んでる。

    古臭い過去などさっさと捨てるしかないでしょう。過去にこだわるから成長しない。

    既得権益を排除し、正社員制度を認めない、雇用の流動性を図り、産業構造改革を進めて、所得保障、職業訓練、ベーシックインカムの導入でしょう。

    昭和にこだわって同じ事をやろうとしても無意味でしょうし、世界はとっくに新自由主義批判のその先へ行ってるのではないだろうか?

    新自由主義を肯定するわけではないが新自由主義批判は時代遅れな様な気がする。

    働き方改革とか移民とか「死ぬまで働け」の一億総活躍とかは、安倍がやって来たことなので、宮台氏の加速主義という意味では安倍を肯定することが出来る。

    安倍が出来なかったのは積極的な既得権益の排除とセーフティネットの拡充かな、それ無しでは雇用の流動性は図れない。

    一応、政府は何をやってもいいというわけでもないので、政府に対して要望や批判はして行くのだけど、いくら運動をしても願っても昭和の成功モデルには戻らないです。今の正社員って昔の正社員とはちゃいますしね。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  3. この世は既にあの世 より

    日本政府や日本の男達は何をやってるのかな?

    女、子供が金持って来い、飯食わせろ言うとろうが、聞こえんのかこの馬鹿タレ!

    チャッ、チャッ、チャッラ、チャッ、ウー、マンボウ!ww

    ウッ、マンボウ!焼け野原へGO!
    仲間を増やして皆でプー太郎やろうYO!YO!

    マンボウ、辛坊、うまい棒!

    小泉ズン一郎に5代目炭次郎だYO!YO!

    トンガで爆発!グレタに炭次郎吹っ飛んだ?

    ついでにコロナも吹っ飛んだ?

    そんなの関係ねぇ、マンボウ関係ねぇ、

    YO!YO!

    今夜もディープステート与太話、ユダヤ、ロスチャイルドだYO!

    ということで、島倉大輔氏も今日の動画でメンバーシップ型雇用、いわゆる日本式経営、護送船団方式からジョブ型雇用になる流れは変えようがないと言う。宮台氏の加速主義とは違いますが。ジョブ型雇用で優秀な者はミッションへ加入し、その他の者は給付付き職業訓練やベーシックインカム導入で生活は規定路線ですね。派遣はただのピンハネなので排除した方がいいですね。

    さて水島、お前は大阪に現れてパンダ踊りをしてたそうじゃないか。西村斉情報によるとパンダお前は桜井誠氏の真似事をしてるそうじゃないか。

    そして水島は武蔵野で街宣で桜井誠氏のせいにしたそうでないか。

    「あの飯盛衆のババア、ジジィもいますけどね、人のせいにしやがって」桜井誠 談

    ということで、どうも私は気質的に桜井誠氏や西村斉氏と一緒になって、「殺すぞこの野郎、うっせぃクソババア!」と言っていた方が性に合う。朝鮮の方には何の恨みもないが、街宣車で敵に突撃し轢き殺す方がやっぱり性に合う。イライラしてまう。

    パンダ!パンダ踊りをして行動する保守運動の真似をするでない!

    ズンズンチャッチャッ、ズンズンチャッチャッ、クソパンダ!ゴミパンダ!

    日本には右翼政党が必要ですな。飯盛衆は馬鹿なので必要無い、桜井誠氏も「パンダじゃ無理だって、いい加減に退けよ」のその通りである。

    右翼政党がいれば財務省に殴り込みをかけることは可能だろう。叩き殺せば官僚は言うことを聞くだろう。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

最新記事

  1. 政治

    日本経済

    【藤井聡】 『君達はまだ長いトンネルの中』の予告編がで...

  2. 日本経済

    【三橋貴明】財政法4条が戦争を引き起こす

  3. 日本経済

    【三橋貴明】国家の貨幣供給と民間の借金

  4. 日本経済

    【三橋貴明】値上げしなければならない

  5. コラム

    【竹村公太郎】地形から見る人類の誕生―サバンナ説?アク...

  6. 政治

    日本経済

    【藤井聡】 「岸田総理」的政治でデフレが続く限り、イー...

  7. 政治

    日本経済

    【室伏謙一】国内「移住」促進は地域の破壊につながりうる

  8. 日本経済

    【三橋貴明】財務省もなかなか大変ですなあ

  9. 日本経済

    【三橋貴明】岸田内閣という新自由主義政権

  10. 政治

    日本経済

    【藤井聡】コロナと「ウクライナ」と消費税でボロボロの日...

MORE

タグクラウド