政治

日本経済

2021年4月12日

【三橋貴明】技術投資は「数撃てば当たる」であるべき

【今週のNewsピックアップ】

「研究軽視」は国家を亡ぼす
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12666888817.html

政府の技術投資は
「数撃てば当たる」であるべきだ
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12667065261.html

本当に理解できないのですが、
技術投資や研究開発において
「選択と集中」を主張する人は、
神様か何かなのでしょうかね?

なぜ、特定の技術が
「将来に有益」あるいは
「将来においても無益」等の
判断を「今」できるのでしょうか。

あらゆる技術は、
人類の文明に恩恵をもたらすか否か、
発展させなければ分かりません。
これは、企業の設備投資も同じです。

無論、経営者は懸命に市場を調査し、分析し、
「これは、いける!」
と判断し、工場建設等の
設備投資を決断するわけです。

とはいえ、将来は常に不確実。
経営者の読みが外れると、
企業は一気に業績不振に陥ります。

我々は、予言の能力を
与えられているわけではないのです。
必ず、間違えます。
必ず間違えるにも関わらず、
過去の人類が様々なリスクを取り、
投資を繰り返した結果、
文明はここまで発展したのです。

もちろん、企業が繰り返し投資判断を
間違えると、「貨幣的な問題」が生じ、
最終的には倒産する羽目になります。
つまりは、存続できません。

それに対し、政府は違う。
政府には、貨幣的な問題はありません。
だからこそ、
「将来、芽が出るかどうかわからない技術」
にこそ、政府は大々的な投資を
しなければならないのです。

短期的に利益が出るならば、
そんなものは企業に任せておけばいい。
長期で考えても、
有益か無益かが分からないからこそ、
政府が投資をしなければならないのです。

ところが、日本国は起こり得ない
「財政破綻」に手足を縛られ、
政府の科学技術投資についてまで
「選択と集中」を進めてきました。

当然の結果として、
日本国は科学技術大国の座から転落。
ならば、反省して、
政府の技術投資を「数撃てば当たる」
方式にすればいいものを、
相変わらず緊縮財政。

「研究開発がイノベーティブか否か、
適切に判断しつつ、投資をする」
って、できるか! そんなことっ! 
なぜ、事前に、
「この研究開発はイノベーションだ。
この研究開発はイノベーションではない」
などと、人間に判断できるのでしょうか。

政府の技術投資を評価する総合科学技術
・イノベーション会議の連中は、
神様か何かなのですか?

もはや、バカバカしいの一言なのですが、
↑この種の愚かな政策を推進する根源は、
「政府の支出は有限である」
という貨幣のプール論です。

日本の間違った貨幣観に基づく緊縮財政は、
我が国を「科学技術大国」の
座から引きずりおろした。

改めて、緊縮財政がいかに
「悪」であるかが理解できるはずです。

◆時局2021年5月号に、
連載「三橋貴明の経世論
第49回 銀行預金を消す方法」が
掲載されました。
http://www.jikyokusya.com/

◆「日本をダメにした財務省と経団連の
欺瞞(小学館)」が刊行になりました。
https://amzn.to/38q1LPW

◆「自民党の消滅(ベストセラーズ)」
(書籍版)が刊行になりました。
https://amzn.to/3dEIFqS

◆週刊実話 連載
「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」
第413回 税金は財源ではない

◆メルマガ 週刊三橋貴明
Vol620-政府の「選択と集中」
http://www.mag2.com/m/P0007991.html
企業にとってすらリスクが高い
「選択と集中」をやっている
我が国の政府が、いかに愚かなのか。
改めて・・・。

◆メディア出演

三橋TV、続々公開中です。

日本の格差拡大の話から、
長大な人類の文明の話まで
[三橋TV第373回] 三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/NyQTw4OP2Rg

デービッド・アトキンソンから
三回目のお手紙をもらった件
[三橋TV第374回] 三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/pYDe0GX4G4c

日本人消滅??少子化と
首都直下型地震という脅威に立ち向かえ!
[三橋TV第375回] 三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/45Jin5WOBM8

特別コンテンツ、配信。

【ダイジェスト】中小企業潰すために
統計マジックを駆使する
デービッド・アトキンソン(三橋貴明)
https://youtu.be/ggk5ZeHB2dw

4月5日(月)
チャンネル桜
「Front Japan 桜」に
出演しました。

【Front Japan 桜】
激変する世界の経済政策!
日本は… / バイデン政権初の
日米首脳会談を前に /
SNS中毒者の末路
~映画『スプリー』[桜R3/4/5] https://youtu.be/TLJQ7CkNYwk

【ch桜・別館】
どこまでホンモノ?著名人の
ゴーストライター疑惑[桜R3/4/5] https://youtu.be/xptgulNWd2E

【RE:明るい経済教室 #26】
なぜ、日本政府の経済政策は
「ダメ」なのか?[R3/4/6] https://youtu.be/b_GVe42ze0g

◆三橋経済塾

三橋経済塾第十期第四回
対面講義のお申込受付を開始致しました。
https://members10.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?p=1486
ゲスト講師は中野剛志先生です。

三橋経済塾第十期の入塾お申込は以下から。
https://members10.mitsuhashi-keizaijuku.jp/

◆チャンネルAJER 
今週の更新はありません。

関連記事

政治

日本経済

【小浜逸郎】みぎひだりで政治を判断する時代の終わり

政治

日本経済

【佐藤健志】2021年、日本の若者は海外で戦死する(らしい)!

政治

日本経済

【三橋貴明】「デフレは貨幣現象」で五年間を無駄にした日本

政治

日本経済

【三橋貴明】国民を救うための自由裁量権

政治

日本経済

【藤井聡】人間は、利己的な存在?

【三橋貴明】技術投資は「数撃てば当たる」であるべきへの3件のコメント

  1. 大和魂 より

    先ずは、震災から五年を迎える地元の熊本城の話題からしますと、このたび天守閣は完成したものの実際の場内全体からすれば、櫓とか石垣などの復旧工事なんて全体像の九割以上が残されている悲惨な状況です。

    なので結局は東北の復興と差ほど変わら状態ではないかと想うところで、お互いの関係者も実は合理的に復旧している感じに捉えているところです。

    ちなみに今般、地元の役所の立て替えとも重なるので場内全体の復旧の完成も想像すらつかない状況ですね。

    つまり国内がこの様な調子だから国民の知性を結集するべきなのに、それに反して思いつきのコスパに明け暮れる二枚舌の関係者は非難を浴びるわけだし、詰まるところは存在意義もなければ将来世代の未来像も閉ざしているわけだから、維新の会関係者とメディア関係者は絶対に許さないわけ!

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  2. この世は既にあの世 より

    もう限界ラバーズですね。蒼ざめた瞳が遠くを見つめる様にもう僕らは戻れはしないのだろう。

    何か都合が悪いと「国民の皆様の勉強が足りない」「国民の皆様の後押しが足りない」と言うのを国会議員はやめてもらうべきでしょうね。

    国民が後押ししなくても売国は勝手にしますよね?つまりこの事は国民が勉強しようがしまいが関係無い事なのです。

    要するに「一応、やってることを正当化する為にテレビのコメンテーターや新聞、政治家などはそれらしいことを言ってるだけ」ですから、何か国民が緊縮だ積極だなんて考える必要なんかありません。

    私はネット界隈でしきりに経済理論を国民にインプットしようとしている人々は、平和ボケか頭が足らない人々だと前から思ってます。これはB層戦略です。

    公約を掲げて政権を取ったわけだから、せめてそれをすれば良いだけです。ところが「ぶれない嘘付かないTPP断固反対」とか言って嘘をつくわけです。

    嘘つきは泥棒の始まりとはよく言ったもんです。

    泥棒政権にナンボ言ってもムダ。クビにするだけ。

    「国民が勉強しないから緊縮なんですよー」いいえ、違います。”足りないものって、ねぇ それはなんなの?”と聞かれ、しいて答えるなら、政治家、教師、医師、テレビ新聞を信じる権威主義である高齢者達でしょう。高齢者は現役時代には僕らを切り捨て、今でも自分の命や社会保障費を守る事に必死です。

    Taboo の前でためらうたび、心が最初にだめになってもTabooを言うべきです。

    例えJoke めかして心まで鋭らせて、いつか自分をきらいになってもです。

    高齢者はコロナ対策としてもステイホームさして、その伸びた耳毛でも切りなさいと叱りつけましょう。

    何一つ結果を出さなかった高齢者には、一切媚びる必要なんかなくて、死ねとまでは言わないが、黙って大人しく、政治には口を出すな、口を出さないなら生かしてやるとハッキリ言ってやりましょう。

    政治家には高齢者よりこっちを向かせなければなりません。

    今の中年政治家も、今喧嘩出来ないなら将来も喧嘩出来ないので、未来に期待は出来ないから辞めてもらうしかありません。嘘つきで役立たずと確定してる者らに、ただ飯を何年も食わすわけには行きません。

    長尾議員「僕はね、長男と取っ組み合いの喧嘩をしたんです!」あのなあ、お前は自分の子供と喧嘩したって仕方ないだろう。二階や麻生と喧嘩して来いよ。

    結果を出していない政治家は、テレビであろうとネットであろうと結果を出すまで顔を出すな、ですね。何の用件や?です。勉強したんじゃないのか?

    公約を掲げる→国民がそうかとパスを出す→勉強議員「いや〜、国民の皆様がもっと勉強してもらわないと」「いや〜、国民の皆様がもっと声を出して応援してもらわないと」と言って、自分はタックルもせず、ノックオン、スローフォワードじゃ話になりません。

    ステップ踏みながらトライ目指さんかい!全くやっとらんやんけ。

    言論人か何か知らん人も、勉強議員と一緒になってそう言ってますから興醒めです。勉強議員と一部界隈で永久にお互いパスの練習してても仕方ないんですよ。

    運動神経ゼロの勉強議員を数多く補欠にするしかないのです。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

  3. 通りすがり より

    くまモン
    の熊本ですか。

    だがしかし、くまん棒
    横浜なのになぜ熊本城主の名前? 中区長者町の飲食店街「清正公通り」の名前の由来は?

    他を見たら、
    せいしょこさん

    ふむふむ、独り言

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

最新記事

  1. 政治

    日本経済

    【藤井聡】積極財政派への転換を果たした立憲民主党。自民...

  2. 日本経済

    【三橋貴明】「財政が~」の縛りから脱却せよ!

  3. 日本経済

    【三橋貴明】シンガーsayaの3分間エコノミクス

  4. 政治

    日本経済

    【藤井聡】日本再生のためには『プライマリーバランス規律...

  5. 政治

    日本経済

    【藤井聡】政治家・河野太郎氏を客観的に評価する:緊縮・...

  6. 政治

    日本経済

    【室伏謙一】自民党総裁選―大手メディアの「河野推し」に...

  7. 日本経済

    【三橋貴明】日本の潜在成長率を高める第一歩

  8. 日本経済

    【三橋貴明】「財政出動への競争」への王道

  9. コラム

    【竹村公太郎】江戸湾、東京湾の謎―利根川の地下水の奇跡...

  10. 政治

    日本経済

    【小浜逸郎】ワクチンによる世界制覇 その2

MORE

タグクラウド