日本経済

2020年1月26日

【三橋貴明】法人税を減税したら、工場が外国に逃げた!

From 三橋貴明

【近況】

未だに、

「法人税を増税すると、
 企業が外国に逃げる!」

といったレトリックに騙されている人が
多いようですが、
そもそも「企業が外国に逃げる」とは、
どういう意味なのでしょうか。

普通は「企業が外国に逃げる」の後に、
「雇用が失われる」が続くので、
日本国内の工場が閉鎖され、
外国に生産拠点が建設される
という意味なのでしょう。

つまりは、資本の移動です。

上記のレトリックが正しければ、

1. 法人税を引き上げると、
  国内の設備投資が減少し、
  対外直接投資が増加する

そして、1が正しいならば、

2. 法人税を引き下げると、
  国内の設備投資が増大し、
  対外直接投資が減少する

とならなければなりません。
というわけで、
我が国の実績を見てみましょう。

【日本の対外直接投資、設備投資(左軸)と
 法人税実効税率(右軸)】

http://mtdata.jp/data_68.html#houjinzei

説明するのが野暮に思えますが、日本では、

「法人税を引き下げているにも関わらず、
 国内の投資が伸び悩み、
 対外直接投資が激増している」

が「実績」なのです。
つまりは、1も2も成立していない。

日本国内の設備投資が増えないのは、
単純にデフレだからです。
法人税は全く関係ありません。

そもそも、
なぜ法人税減税が推進されるのかといえば、
単に株主利益最大化の原資(純利益)を
膨らませ、配当金や自社株買いを
増やすためです。

もちろん、
そんな正直な説明はできないため、

「法人税を引き上げると、
 企業が外国に逃げる!」

といったレトリックで法人税減税を正当化する。
そして、多くの国民はデータを見ず、
自分の頭で考えようとしないため、
騙される、という話です。

ちなみに、法人税と設備投資、
対外直接投資の関係については、

【週刊三橋貴明~新世紀のビッグブラザーへ~】
https://www.mag2.com/m/P0007991.html
のVol557
「法人税率と「企業が外国に逃げる!?」」で
詳しく解説しておりますので、
是非ともご登録下さいませ。

◆週刊実話 連載
「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」
第354回
安倍総理にデフレ脱却の意志は無い
なお、週刊実話の連載は、以下で
(二週遅れで)お読み頂くことが可能です。
http://wjn.jp/article/category/4/

◆メルマガ 週刊三橋貴明 Vol557
法人税率と「企業が外国に逃げる!?」
http://www.mag2.com/m/P0007991.html
「法人税減税によりデフレが深刻化し、
企業が生産拠点を外国に移す」という
現象が発生しているのが我が国なのです。

◆メディア出演

三橋TV 続々とアップされています。

三橋TV第186回
【「家族を想うとき」の主人公は、
 将来の貴方の姿です】
https://youtu.be/jbp1UqHs4gY
三橋TV第187回
【衝撃のゼロ!現実を認めない
 与党政治家たち】
https://youtu.be/Ij71wBYGSQM
三橋TV第188回
【全てを「財務省のせい」にしてしまえ!】
https://youtu.be/gP4PXyl88xU

1月22日(水) チャンネル桜
「Front Japan 桜」に
出演しました。
【Front Japan 桜】日本国民を貧困化に
追い込む狂気のシミュレーション /
拉致未遂被害事件~東京都在住公務員の
告白[桜R2/1/22]
https://youtu.be/GhFwi-3SMe4

1月27日(月) チャンネル桜
「Front Japan 桜」に出演します。
http://www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=1651

1月31日(金)
「マット安川のずばり勝負」に出演します。
http://www.jorf.co.jp/?program=yasukawa

◆三橋経済塾

三橋経済塾第九期の入塾申込はこちら。
https://members9.mitsuhashi-keizaijuku.jp

三橋経済塾第九期第一回講義を
開催いたしました。
https://members9.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?page_id=75
ゲスト講師は竹村公太郎先生でした。
インターネット受講の皆様は、
もう少々お待ちください。

第二回(2月15日(土))のゲスト講師は、
京都大学大学院教授の藤井聡先生です。
会場は京都。

今年は「地方講演(※東京以外)」に限って、
一般の方も講義に参加可能にしたいと思います。
三月以降の場所とゲスト講師が
確定している回は、以下の通りです。

第三回(令和2年3月21日(土))
東京 ゲスト講師は浜崎洋介先生
(文芸評論家)

第四回(令和2年4月18日(土))
仙台 ゲスト講師は室伏 謙一先生
(室伏政策研究室代表 政策コンサルタント)

第五回(令和2年5月16日(土))
東京 ゲスト講師は中野剛志先生(評論家)

第八回(令和2年8月15日(土))
東京 ゲスト講師は大原浩先生
(株式会社大原創研代表取締役)

第十回(令和2年10月17日(土))
大阪 ゲスト講師は佐藤健志先生
(評論家・作家)

第十一回(令和2年11月21日(土))
福岡 ゲスト講師は施光恒先生
(九州大学大学院比較社会文化研究院教授)

是非ともご入塾を!
https://members9.mitsuhashi-keizaijuku.jp

◆チャンネルAJER 
今週の更新はありません。

関連記事

日本経済

【三橋貴明】消費税による雇用不安定化

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

最新記事

  1. 日本経済

    【藤井聡】ウソで自滅する国家 ~安倍・トランプ・文在寅

  2. 日本経済

    【三橋貴明】月例妄想報告

  3. 政治

    【三橋貴明】ナショナリズムと財政

  4. 日本経済

    【平松禎史】「霧につつまれたハリネズミのつぶやき」第六...

  5. 政治

    【小浜逸郎】3月に上程されるとんでもない種苗法改定案

  6. 日本経済

    【藤井聡】「名目」GDPの落ち込みが、半端なくヤバイ ...

  7. 政治

    【室伏謙一】なぜ「改革」という言葉に騙されるのだろうか...

  8. 未分類

    【三橋貴明】緊縮財政という扇の要

  9. 日本経済

    【三橋貴明】新型コロナウイルスと「店じまい国家」

  10. 日本経済

    【施 光恒】時代に逆行する経団連

MORE

タグクラウド