「新」経世済民新聞とは?

国民全体が豊かになる「経世済民の国家」を実現する経済とは「経世済民」、つまり「世を經(おさ)め、民を濟(すく)う」こと。経済は本来「国民を豊かにする政策」のためにあるべきです。

ところが、現在の世界の政治家、官僚の多くは、経世済民という政府の本来の目的を無視し、国民を蔑ろにした政策を推進しています。結果的に、アメリカや中国や欧州各国が経済成長を続ける一方で、日本の名目GDPがピークを付けたのは、何と20年近くも前の1990年代後半という状況になりました。

大手マスコミも経済の意味を理解せず、一般受けする”中身の薄い”ニュースばかりを流すので、日本人から「考える力」を奪うような記事が増えていきます。

そこで誕生したのがこの新しい経済メディア
「新」経世済民新聞

多くの人は気にも留めないような、でも本当は国民の生活にとって大事な情報、事実を基にした価値ある情報を伝えるメディア。薄っぺらい情報ではなく、密度の濃い面白くてためになる経済情報で、国民の知識レベル向上に貢献していく。

私たちは、国民が全体的に豊かになる「経世済民の国家」を実現するという信念に基づき、日本国民ひとりひとりが知っておくべき情報を発信し、大手マスコミが言わない不都合な真実をお伝えしていきます。

メルマガ会員登録はこちら

最新記事

  1. コラム

    【施 光恒】「スポーツの日」の憂鬱

  2. 日本経済

    【藤井聡】政府の「大本営発表」に騙されるな!10%消費...

  3. 政治

    【三橋貴明】安倍総理「器」論の真実

  4. 日本経済

    【三橋貴明】貨幣論の間違いが、日本人を消滅させる

  5. コラム

    【竹村公太郎】江戸のインフラが21世紀の東京を守る 日...

  6. 政治

    【藤井聡】アメリカへの忖度による「自衛艦派遣」で、日本...

  7. 日本経済

    【室伏謙一】日本の伝統、文化、社会、経済の破壊から、守...

  8. 日本経済

    【三橋貴明】「デフレ対策=少子化対策」という現実

  9. 日本経済

    【三橋貴明】貨幣観がすべてを決める

  10. 日本経済

    【三橋貴明】貨幣論の間違いを正す

MORE

タグクラウド