日本経済

2021年3月29日

【三橋貴明】詐欺師は恵比須顔をしている

【今週のNewsピックアップ】
詐欺師は恵比須顔をしている
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12663842718.html

デービッド・アトキンソンから
三回目のお手紙をもらった件
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12664806477.html

日本にデフレ脱却の財政拡大を「させたくない」
デービッド・アトキンソンは、
東洋経済オンラインの連載で、
(1)「デフレだから、生産性の向上は無理」
(2)「総需要が不足しているから、
   財政出動が必要」
(3)「積極的に財政支出を増やせば、
   生産性は上がる」
という三つを否定しようとしています。
用語の使い方からして、
我々がターゲットなのは明らかです。

アトキンソンは、
連載において様々な「統計トリック」を
使っていますので、
その一部をご紹介しましょう。

そもそも、アトキンソンが
「生産性向上が必要だ」と言い出したのは、
彼が「日本国民の所得が低いこと」を
問題視したためです。
確かに、日本国民の
実質賃金は低迷しています。

実質賃金は、
「労働生産性(※労働者一人当たりの生産量)」と
「労働分配率」で決まります。

アトキンソンが本気で
「日本国民の給与を上げたい」と
考えているならば、
労働生産性と労働分配率の引き上げを
主張しなければならない。

ところが、アトキンソンは
「生産性=労働生産性 x 労働参加率」と
独自定義を行い、「日本が生産性を高めるには、
労働参加率を引き上げなければならない。
だが、政府支出で需要を拡大しても、
高齢化が進む日本では労働参加率は高まらない」
なるレトリックを用い、
「財政出動はムダ」という
印象操作を行っています。
ちょっと待て。

それはまあ、
国全体の生産性
(というか、実質GDPですね)は、
労働参加率が高まれば、上昇します。

とはいえ、同時に労働生産性が
下がってしまうと、国民は貧しくなるよ。
というか、労働参加率など、
すでに働いている労働者にとっては
どうでもいい話だよね。

「すでに働いている」国民の所得を
引き上げたかったんじゃなかったの?
アトキンソン?
労働生産性を高めるには、
設備投資、公共投資、
技術投資、人材投資という
四投資しかありません。

そして、デフレという「需要不足」の状況で、
設備投資や技術投資、人材投資を
拡大する企業は皆無なのです。

だからこそ、
政府が公共投資を含む財政出動で、
デフレから脱却しなければならない。
結局のところ、アトキンソンの論説は、
「インフレギャップ下の企業の
設備投資による労働生産性向上」を
故意に無視しているという点だけでも、
トンデモ論なのです。

それにも関わらず、
「日本国民の所得を引き上げるために」と、
善人面でやってくる。
まさに、詐欺師は恵比須顔を
しているという話でございますよ。

◆一般参加可能な講演会のお知らせ。
4月29日 仙台
「4月29日 講演会 新型コロナで
疲弊した地方経済をいかに救うか?
―今こそ日本の中小企業を救え!」
http://mtdata.jp/data_74.html#0429

◆「日本をダメにした財務省と経団連の
欺瞞(小学館)」が刊行になりました。
https://amzn.to/38q1LPW

◆「自民党の消滅(ベストセラーズ)」
(書籍版)が刊行になりました。
https://amzn.to/3dEIFqS

◆週刊実話 連載
「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」
第411回 コロナ恐慌対策の現実

◆メルマガ 週刊三橋貴明 Vol618
-「対GDP比」という指標
http://www.mag2.com/m/P0007991.html
今回は「対GDP比」という緊縮の
プロパガンダについて取り上げました。

◆メディア出演

三橋TV、続々公開中です。

悪魔の方が優しく見える
ウーバー・イーツの残酷なビジネスモデル
[三橋TV第367回] 三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/mA5F9iTYoWU

デービッド・アトキンソンから
二回目のお手紙をもらった件
[三橋TV第368回] 三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/0SbMg333ypw

パンデミック・自然災害・戦争で
国民が死んでも「財政規律」を守れ!?
[三橋TV第369回] 三橋貴明・高家望愛
https://youtu.be/7o31n2l3EpU

特別コンテンツ、配信。

【玉木雄一郎×藤井聡】
コロナ対応が遅れ、日本をボロボロにした政府の罪
~日本経済を復活させるにはこれをやれ!
https://youtu.be/slH-84WlzYM

【三橋貴明×関良基】
歪められた「開国」の歴史
~日米修好通商条約の締結時点では
「関税自主権」はあった!?
https://youtu.be/TcPKV90XccM

【元官僚が徹底解説】
永田町と霞が関による
情報隠蔽の闇(室伏謙一)
https://youtu.be/bLdKhzXrJBM

3月18日(木)チャンネル桜
「「闘論!倒論!討論!日本よ、今...」」
に出演しました。
【経済討論】
途上国へ転落?
オリンピック・ウイルス後の日本[桜R3/3/18] https://youtu.be/4UK_VONi8Dc

3月22日(月) チャンネル桜
「Front Japan 桜」に出演しました。

【Front Japan 桜】「貧困化せよ!」と
叫ぶ財務省(他)[桜R3/3/22] https://youtu.be/rYkSibGPhCE

【ch桜・別館】コロナ禍で身に染みた
経済政策の誤りとは[桜R3/3/22] https://youtu.be/oNwu3_vuFng

【RE:明るい経済教室 #25】
生産性とインフレ率の真実、
デービッド・アトキンソン氏の
反論を待ってます[R3/3/25] https://youtu.be/qM0loq0-poY

◆三橋経済塾

3月20日(土)
三橋経済塾第十期第三回対面講義を
開催いたしました。
https://members10.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?page_id=75
ゲスト講師は大石久和先生でした。
インターネット受講の皆様、
少々お待ちくださいませ。

三橋経済塾第十期の入塾お申込は以下から。
https://members10.mitsuhashi-keizaijuku.jp/

◆チャンネルAJER 
「変わる世界の経済学変わらない日本の経済学」
(前半)三橋貴明 AJER2020.3.23
https://youtu.be/REeNtqhNy0s

関連記事

日本経済

【三橋貴明】デービッド・アトキンソン氏からの反論(後編)

日本経済

【三橋貴明】デービッド・アトキンソンの妄言

日本経済

【三橋貴明】デービッド・アトキンソン氏からの反論(前編)

日本経済

【三橋貴明】はい、論破

【三橋貴明】詐欺師は恵比須顔をしているへの3件のコメント

  1. この世は既にあの世 より

    アトキンソンも誰もかもお朝○人なのです。

    日本人を淘汰する為なら嘘でも反則技でも何でも良いのです。

    なのでお朝○人に言論で言い争いしてもムダですね。

    与党議員も選挙が近付いたり、政権が危機になると、手から金粉おじさん達が出て来て、保守のフリをしたり、要望書を提出したりしますが、結局彼らは売国法案に「反対の賛成なのだあ」となりますのでダメですね。

    政治家に漢気などありゃしない。自己保身のみ。お朝○人そのもの。ただの役立たずの政治家の顔も見たくなければ声も聞きたくない。

    某社長も選挙の年になると尖閣に行きますが、何ででしょう。そして下っ端の公務員に難癖付けるのです。民間で防衛なんか出来るはずがないじゃないですか。

    どいつもこいつもポーズばかり。

    未だにコロナコロナと叫ぶ糞老人もいますが、知らない糞老人がいくら死のうとなんともありませんよね。老人より子供の方が大事なのは当たり前。当たり前が解らない糞老人は早よ死なんかな、と思いますね。後ろが詰まってるんで害しかない糞老人は早よ死んでもらわんと。

    粘るんだよなあ、年寄りは何であんな粘るんだろう。誰も期待もしてないし呼んでもないのに。

    愛国ビジネスはもうたくさん。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

      1. 長崎ちゃんぽん より

        肥大した自己愛を一般論や社会正義にすり替えてみせるしょーもないおしゃべりクズも要らねえよ。クソみたいな狭い料簡が罷り通る田舎ばっか行ったり来たりして粋がって来たんだろうけど。

        返信

        コメントに返信する

        メールアドレスが公開されることはありません。
        * が付いている欄は必須項目です

  2. 大和魂 より

    やっぱり、どいつもこいつも面前だけで判断したがるカスばっかりですよね。

    ですが実際の国際社会は、かなり複雑に絡み合っているので、我々の明治時代の教育の失敗と同じく繰り返してはいけないのですし、何事も状況と立場に応じて対策するべきですよ萩生田光一と部下は聴いているかな?

    それは何はともあれ知識と見識を高めば教養が身につき、それに度胸や気概が備われば、その方の人生は納得できると捉えているからですが、物欲市場主義の西洋の方には理解に苦しんでいるようですな。

    返信

    コメントに返信する

    メールアドレスが公開されることはありません。
    * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

最新記事

  1. 政治

    日本経済

    【藤井聡】日本再生のためには『プライマリーバランス規律...

  2. 政治

    日本経済

    【藤井聡】政治家・河野太郎氏を客観的に評価する:緊縮・...

  3. 政治

    日本経済

    【室伏謙一】自民党総裁選―大手メディアの「河野推し」に...

  4. 日本経済

    【三橋貴明】日本の潜在成長率を高める第一歩

  5. 日本経済

    【三橋貴明】「財政出動への競争」への王道

  6. コラム

    【竹村公太郎】江戸湾、東京湾の謎―利根川の地下水の奇跡...

  7. 政治

    日本経済

    【小浜逸郎】ワクチンによる世界制覇 その2

  8. 政治

    日本経済

    【藤井聡】我々は今、多少の思想信条の相違を超えて「経済...

  9. 日本経済

    【三橋貴明】財政出動への競争「高市 対 岸田」(後編)

  10. 日本経済

    【三橋貴明】財政出動への競争「高市 対 岸田」(前編)

MORE

タグクラウド