アーカイブス

2015年8月30日

[三橋実況中継]貧困化

FROM 三橋貴明 http://keieikagakupub.com/38news/

——————————————————-

●●自虐史観はなぜ作られたのか、、、
月刊三橋の今月号のテーマは、「大東亜戦争の研究〜教科書が教えないリアルな歴史」です。
http://youtu.be/cx6gcrylFvc

◆◇お客様の声◇◆

”日本の問題の根本は、正しい歴史を学ばないことにあると常日頃考えています。
なぜ、他国の顔色を伺った、脚色された歴史を学ばなくてはならないのでしょう?
真実を知り、正しく理解することはイロハのイの字です。”

——————————————————-

7月の消費者物価指数(生鮮食品除く)が対前年比0%に落ち込んでしまいました。もっとも、消費税増税分を除くと、別に6月までにしても「上昇していた」とはお世辞にも言えない状況だったわけですが。

現在の日本政府(&日銀)のインフレ率に対する考え方は、二つ、大きな間違いがあります。一つ目は、生鮮食品を除く消費者物価指数、すなわちコアCPIをインフレ率と定義していること。結果、原油価格にインフレ率が振り回されています。

二つ目は、そもそも「なぜ、インフレ率を上げるのか」を理解していない点です。デフレから脱却するためには、
「需要が増え、物価が上昇し、企業が借り入れや設備投資を増やし、雇用が改善し、実質賃金が上昇する」
ことを目指さなければなりません。ところが、安倍政権は肝心の「需要が増え」をすっ飛ばし、円安や消費税増税など、見た目の物価を持ち上げる政策ばかりを推進しました。

確かに、雇用は多少、改善しましたが、完全雇用(2%台前半)にはほど遠い状況で、しかも実質賃金が下がっています。国民を「貧困化」させている以上、安倍政権の経済政策に対する採点は「0点」です(他に点のつけようがない)。

全ては、デフレに対する「間違った理解」から始まりました。13年5月国会で、安倍総理が「デフレは貨幣現象です」と発言されたとき、「これはまずい」と思ったのですが、予想通りの結末になっています。

政府が「デフレは総需要の不足である」という正しい認識に立ち、需要創出策に舵を転じない限り、我が国は今年度、普通に「再デフレ化」することになるでしょう。

◆お待たせいたしました!
飛鳥新社「亡国の農協改革 ――日本の食料安保の解体を許すな」のAmazon予約が始まりました! 発売日は9月8日です。
http://www.amazon.co.jp/dp/4864104387/
緊急出版! 「正しい情報」だけが地方消滅をくい止める
  ・メディアと政権のウソに騙されるな! 日本ほど農業を保護していない主要国はない
 ・ヨーロッパの農家の所得の9割超が税金から支払われている
 ・アメリカは農産物に兆円単位の輸出補助金を毎年出して、競争力を維持している
 ・廃業が進んだ農地を株式会社が取得、転用する不動産ビジネスが始まっている
 ・JAの金融サービスを切り離し、株式会社化して外資に差し出す規制緩和が進行中
「国民が飢えるか否か」を、アメリカ任せにしていいのか? 
これは三橋貴明史上「最大の問題作」です。(何とか出版にこぎつけられて、本当に良かったです・・・)

◆「月刊WiLL 2015年 10月号」に連載 反撃の経済学「日本ほど農業を保護していない国はない」が掲載されました。
http://www.amazon.co.jp/dp/B0108NZL2U/

◆週刊アサヒ芸能 連載「三橋貴明の列島丸わかり報告書」 連載第三十四回「「豊かさ」の定義が正しく伝えられないことが、騙される原因だ」
http://www.asagei.com/

◆週刊実話 連載「三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』」 第139回「エアコン経済」
なお、週刊実話の連載は、以下で(二週遅れで)お読み頂くことが可能です。
http://wjn.jp/article/category/4/

◆Klug連載 三橋貴明の「経済ニュースにはもうだまされない」 第320回 エアコン経済
http://www.gci-klug.jp/mitsuhashi/2015/08/25/024344.php

◆有料メルマガ 週刊三橋貴明 〜新世紀のビッグブラザーへ〜 週刊三橋貴明 Vol327 欧州連合憲法と貨幣錯覚(前編)
http://www.mag2.com/m/P0007991.html
欧州連合憲法(EUの基本条約)が、貨幣錯覚を前提にしていると知っていました?

◆メディア出演

今週は中国出張につき、メディア出演は(おはよう寺ちゃん含め)お休みです。
なお、おはよう寺ちゃんの代打は、藤井聡先生。

8月26日(水) チャンネル桜「桜プロジェクト」に出演いたしました。
【上海ショック】金融経済と実体経済の乖離、日本は需要創出に全力を![桜H27/8/26]
https://youtu.be/wn5_XtHAt7s
【歴史修正主義】自由主義陣営から隔離するべき中華圏の指導者達[桜H27/8/26]
https://youtu.be/IVqVbFlVrRs
【生きた金の使い方を】サイバー防衛拠点の人材確保と国際リニアコライダーの誘致[桜H27/8/26]
https://youtu.be/XcHQmyNwEOE
【明るい経済教室】国富と生産性の関係、デフレ脱却の鍵は「生産資産」への投資に在り![桜H27/8/26]
https://youtu.be/2LsgZekk4pM

◆三橋経済塾

第九回講義の開催日は9月19日(土)の申込受付開始しました。ゲスト講師は上島嘉郎先生(元「正論」編集長、評論家)です。
http://members4.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?p=1175

◆チャンネルAJER 今週の更新はありません。

**** メルマガ発行者よりおすすめ ****

●自虐史観の始まりはGHQの・・・?
●大東亜戦争という名称が消えた理由とは・・・?

答えはこちら
http://youtu.be/cx6gcrylFvc

*****************************

関連記事

アーカイブス

【三橋貴明】外国移民の経済面の問題について

アーカイブス

【藤井聡】「特別な制度」の中身が、北方領土返還交渉の「成否」を決める。

アーカイブス

【三橋貴明】選択

アーカイブス

【島倉原】もう1つの緊縮財政

アーカイブス

[三橋実況中継] 最悪のパッケージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

名前

メールアドレス

ウェブサイト

コメント

メルマガ会員登録はこちら

週間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】「骨太の方針2018」で、デフレ脱却は出来るのか?

  2. 2

    2

    【藤井聡】なぜ、南海トラフ地震の被害が1400兆円を超えるの...

  3. 3

    3

    【三橋貴明】ルサンチマン国民(後編)

  4. 4

    4

    【三橋貴明】歴史上最大の危機

  5. 5

    5

    【小浜逸郎】所有者不明の土地対策は、爆買いを誘発する

  6. 6

    6

    【三橋貴明】ルサンチマン国民(前編)

  7. 7

    7

    【三橋貴明】イタリアの転舵と日本の「最悪の世代」

  8. 8

    8

    【三橋貴明】長崎新幹線 フル規格軸に検討を!

  9. 9

    9

    【竹村公太郎】不可解な直立二足歩行への進化

  10. 10

    10

    【三橋貴明】凋落する科学技術力を食い止める

MORE

月間ランキング

  1. 1

    1

    【藤井聡】「骨太の方針2018」で、デフレ脱却は出来るのか?

  2. 2

    2

    【藤井聡】「財政健全化投資」こそが、財政再建のために必要であ...

  3. 3

    3

    【藤井聡】「『歴史の謎はインフラで解ける』 〜政府投資こそが...

  4. 4

    4

    【小浜逸郎】「骨太の方針」をどう評価するか

  5. 5

    5

    【三橋貴明】自虐的歴史学者

MORE

最新記事

  1. 日本経済

    【三橋貴明】歴史上最大の危機

  2. 日本経済

    【三橋貴明】凋落する科学技術力を食い止める

  3. 欧州

    【三橋貴明】イタリアの転舵と日本の「最悪の世代」

  4. 政治

    【小浜逸郎】所有者不明の土地対策は、爆買いを誘発する

  5. 日本経済

    【藤井聡】なぜ、南海トラフ地震の被害が1400兆円を超...

  6. 日本経済

    【三橋貴明】長崎新幹線 フル規格軸に検討を!

  7. 日本経済

    【三橋貴明】ルサンチマン国民(後編)

  8. 日本経済

    【三橋貴明】ルサンチマン国民(前編)

  9. コラム

    【竹村公太郎】不可解な直立二足歩行への進化

  10. 日本経済

    【三橋貴明】我々の時代に訪れる「国難」

MORE

タグクラウド